結婚相談所・結婚支援サービスパートナーエージェント > 結婚相談所のすゝめ > 2018年の記事 > 結婚相談所で出会った人とキスをするには?どんな点に気をつければいい?

結婚相談所のすゝめ

2018年12月

結婚相談所で出会った人とキスをするには?どんな点に気をつければいい?


恋愛中のカップルなら、互いの気持ちが盛り上がった場合にキスをするのは当然の話です。その際、気を付けなければならないのは互いの気持ちの確認だけであり、他に悩む要素はありません。しかし、結婚相談所で出会ったカップルの場合は事情が変わってきます。なぜなら、結婚相談所では交際を行う際のルールが定められており、抵触しないかが気になるからです。そこで、結婚相談所で出会った人とキスがしたいと考えている人のために、知っておいてほしい注意点と重要なポイントについて紹介をしていきます。

結婚相談所で出会った人とキス!規約違反になる?

婚活にはさまざまな手段があります。たとえば、婚活サイトや婚活パーティといったものです。ただ、それらはいずれも出会いの場を提供するだけであり、その後のことについては基本的にノータッチです。それに対して、結婚相談所は出会った男女が成婚するのを目的としています。他のサービスと比較すると異性を紹介してくれるだけではなく、成婚に至るまではさまざまなサポートが受けられるというメリットがあるわけです。しかし、同時に、それは成婚をするまでは結婚相談所の規約にしたがって行動する必要があることを意味します。もし、規約を破ってしまうと罰金を払わなくてはならなくなったり、最悪の場合は退会させられたりします。
そこで、問題になるのが「何をもって成婚とみなすか」です。勘違いしている人もいますが、結婚相談所における成婚とは結婚することではありません。結婚を前提とした交際を始めることが成婚なのです。実際、結婚相談所の規約を確認すると多くのところでは「交際宣言をすることが成婚である」といった具合に、その定義を定めています。したがって、結婚相談所に入会をしたならば、最初に成婚の定義について確認する必要があります。次に、成婚前に会員が行ってはいけない禁止事項についてもしっかりと把握しておくことが大切です。
一般的に、成婚前の禁止事項として定められているものとしては「結婚の口約束」「宿泊を伴う旅行」「婚前交渉」「同棲」などが挙げられます。成婚の前には複数の異性とお試しで交際ができる仮交際の期間がありますが、そういった行為は仮交際の範囲を逸脱していると判断されるわけです。一方、肝心のキスについては特に何も定めていないところがほとんどです。つまり、大抵の場合はキスをしても別に問題はないということになります。
もちろん、正式なカップルではない以上、お互いの気持ちやタイミングを大切にしなければならないのは当然のことです。規約には書かれていなくても、タイミングを誤ればそれが思わぬトラブルに発展する可能性があります。そのかわり、そこさえクリアできれば、キスをしてみて相手との距離を縮めてみるのもよいかもしれません。なぜなら、そうすることでお互いの愛情が確認でき、一気に成婚へと進むケースがあるからです。

ついに交際開始!キスのタイミングと場所はどうすればいい?

結婚相談所の規約をチェックしてキスをすることが問題ないとなれば、それをするタイミングや場所については考えておきたいですね。仮に、これが結婚相談所を介さずに出会ったカップルならそれほど悩む必要はないでしょう。最初から恋愛感情によって結ばれているのでその愛情をしっかりと育み、お互いの気持ちが盛り上がったところでキスをすればよいだけです。ところが、結婚相談所で知り合ったカップルはそういうわけにはなかなかいきません。活動時間なども制限されているため、段取りよくことを運ぶ必要があります。
それでは、何回目のデートでキスをするのがよいかというと、明確な答えはないというのが正直なところです。こればかりは、お互いの距離感次第であるため「今日で○回目のデートだからキスをしなければ」などと考えると、逆に失敗をしてしまいます。実際、何回目のデートでキスをするかは人によっても大きく異なります。
ただ、1回目のデートでキスをする人は軽いと思われ、逆に、3回デートをしてもキスをしてこなければ脈なしだと感じる人がいるという事実は覚えておいた方がよいかもしれません。そのため、決してガツガツと行く必要はないのですが、お互いの気持ちが盛り上がってキスができる雰囲気になればそのチャンスを逃さないことも大切になってきます。ちなみに、キスをするタイミングとしては別れ際を選択する人が多い傾向です。
なぜなら、別れるのが惜しいと感じれば、それがそのままキスをしたいという気持ちにつながってくるからです。次に、キスをする場所ですが鉄板だといえるのは、やはり美しい夜景の見える場所でしょう。ロマンチックなムードが漂う空間であれば、2人の気持ちもそれだけ盛り上がりやすくなるはずです。逆に、白昼の街中や周囲に人が大勢いる場所はキスをする場所としては不向きだといえます。
しかし、これに関しても絶対的な正解というものはありません。大事なのはあくまでも相手との心理的な距離感です。マニュアルに頼り過ぎてそれを見誤ると手痛い失敗をすることになってしまいます。そのためには独りよがりにならないことが大切です。相手の言動によく気を配り、絶好のキスのタイミングを逃さないようにしましょう。

なかなかキスができない!男女別の対策をご紹介

「キスをするタイミングに正解はない」とはいえ、2回目や3回目のデートで女性がキスに応じてくれるということは、相手の男性に好意があるという証だといえます。それを確認するため、男性が女性に対して早めにキスを求めてみるのも一つの手です。ただし、いきなりキスを迫るのはよくありません。雰囲気や気持ちの流れを汲み取りながらキスまでの手順を踏み、女性をリードしていく気持ちが大切です。
しかし、リードをしたくてもあまり経験がないのでうまくいきそうにもなく、不安だという人もいるでしょう。そういう場合は、女性に対してそのことを正直に伝えるのが一番です。先に事情を伝えておけば、焦る必要もなくなり、じっくり自分のペースで交際ができるようになります。ただ、あまりにも経験が乏しいとそれを伝えるのが恥ずかしく、「バカにされたらどうしよう」という気持ちが先に立ってしまうかもしれません。そのときは、逆に考えてみましょう。もし、経験の少なさをバカにするような相手なら、付き合う価値はないということです。それが早めにわかってよかったと思うようにするのです。
一方、女性の方も交際が順調に進んでいるのになかなかキスをしてくれないと不安になってきます。なぜなら、形だけ交際を続けているだけであって「本当はその気がないのではないか」と考えてしまうからです。実際はどうなのかはケースバイケースですが、交際がうまくいっているのであれば、自分のことを大切に思ってくれている証拠だと解釈するのが妥当でしょう。
また、相手の男性が奥手なため、キスをしたくてもなかなかきっかけがつかめずにいる可能性もあります。あるいは、結婚相談所の紹介なので、すぐにキスをするのはいかがなものかと考えているのかもしれません。いずれにしても、キスをされないからといって、そのこと自体で焦る必要はないのです。
それでも、相手がなかなか踏み切れないでいるようであれば、こちらからきっかけを作ってあげるのがよいでしょう。たとえば、さりげないボディタッチで男性の緊張をほぐしてあげたり、ここぞというタイミングで男性の目元や口元を見つめてアピールをしたりしてみましょう。そうすれば、ためらっていた男性も自然とキスをする流れに乗れる可能性が高くなるはずです。

キスをする時は相手との関係性をよく考えて

双方の合意のうえであればキスをするのは問題ありませんが、そのあとのことはよく考えなくてはなりません。交際を始めてキスにいたると、その流れで性交渉へと進む場合があります。しかし、ほとんどの結婚相談所では性交渉を禁止しているか、その事実があった段階で成婚とみなされてしまいます。なぜなら、成婚前の性交渉は常にトラブルの可能性をはらんでいるからです。
たとえば、性交渉を行ったあとで一方が関係の解消を求めてもめごとになるというケースが考えられます。また、最初から結婚をするつもりなどなく、「性行為をすることだけを目的として入会する男性ばかりになってしまう」などといったケースも絶対にないとはいいきれません。そうなっては、結婚相談所の信頼と質は保てなくなってしまいます。結婚相談所としては、そのような事態を未然に防ぐために性交渉に対しては厳しい措置をとる必要があるのです。
そうはいっても、「性交渉が両者の同意のもとで行われ、お互いに黙っていれば問題はないのでは?」と思うかもしれません。確かに、それはその通りなのですが、ただ、理屈通りにはいかないのが男女の仲です。いくらこちらが納得のうえでの行為だと思っていても、相手にとっては不快に感じてもめごとになるというのはよくある話です。そうなると、当然、性交渉を行った事実を結婚相談所に知られ、ペナルティを科せられることになります。最悪の場合は罰金のうえ、強制退会処分ということにもなりかねません。
したがって、いくら2人の仲がうまくいっていたとしても、正式に成婚をして退会するまでは性交渉は行わない方が賢明だといえるでしょう。万が一、性交渉をしてしまいそうな流れになった場合は、まず、結婚相談所のコンシェルジュなどに相談することをおすすめします。

結婚相手を探すなら!結婚相談所に登録してみよう

キスをするタイミングに正解はありません。自由恋愛であれ、結婚相談所の紹介で交際を始めた場合であれ、その点に関しては同じです。結局のところ、キスをするには相手の心の動きを見逃さないことが大切といえます。また、女性の場合は好ましいと思っている男性がなかなかキスをしてくれなくても焦らないようにしましょう。相手がタイミングをつかむのを待つことも大切です。そして、相手がどうしてもタイミングをつかみかねているようなら、さりげなくアシストをしてあげましょう。
そういった交際における基本ポイントさえ押さえていれば、結婚相談所は自分に合ったパートナーを効率よく探せる非常にすぐれたサービスです。独力で婚活をがんばっているけれどなかなかうまくいかないという人は、結婚相談所に登録をして素敵な人を見付けてみてはいかがでしょうか。

無料個別相談

あなたの婚活を、私たちコンシェルジュが責任をもってサポートします。ご来店お待ちしております。

  • 来店予約
  • 資料請求

TOP

結婚相談所・結婚支援サービスパートナーエージェント > 結婚相談所のすゝめ > 2018年の記事 > 結婚相談所で出会った人とキスをするには?どんな点に気をつければいい?