結婚相談所・結婚支援サービスパートナーエージェント > 結婚相談所のすゝめ > 2018年の記事 > 結婚相談所で知り合った相手と旅行に行くべき?タイミングは?

結婚相談所のすゝめ

2018年10月

結婚相談所で知り合った相手と旅行に行くべき?タイミングは?


結婚相談所から紹介された相手と交際を続け、親交が深まると旅行へと誘われることもあります。旅行に誘ってもらえるのは、相手から気に入られている証拠です。婚活がうまくいっている証拠なので喜ばしい反面、知り合って間もない相手と旅行に行っても大丈夫なのかと不安になる人もいるでしょう。そこで、今回は結婚相談所で知り合った相手と旅行に行っても問題ないか、行くならどのタイミングが良いのかなどについて解説していきます。

結婚相談所で知り合った人に旅行に誘われたら?

結婚相談所では、自分が結婚相手に求める条件やプロフィールなどを参考に、相性の良さそうな相手を紹介してもらえます。その相手とデートを重ね、仲良くなっていくと旅行に誘われるケースもあるでしょう。「まだ成婚していないのに旅行へ行っても良いのか」と思うかもしれませんが、結婚相談所としてはとくに禁止していないところも多いです。自分も相手もいい大人なので、自己の判断と責任において旅行に行くことは大きな問題にはなりません。
実際に旅行に行く場合は、お付き合いがスタートしてから数カ月経過し、お互いに結婚を真剣に意識し始めたタイミングがおすすめです。この時期であればある程度仲も深まっていますし、結婚への良い判断材料にもなります。
ただし、規則の厳しい結婚相談所の中には、成婚するまで二人での旅行を禁じているところもあります。これに違反して旅行をした場合、二人とも強制退会させられてしまうおそれもあるため、十分注意しておきましょう。ほとんどの結婚相談所では問題ありませんが、念のため婚前旅行についての規則があるか確認しておくと安心です。

旅行の結果しだいで結婚が決まることもある

「二人きりで旅行に行くのは気が引ける」と思うかもしれませんが、婚活中だからこそ、誘われた旅行には積極的に参加することをおすすめします。なぜなら、旅行の結果しだいでは一気に結婚が決まることもあるためです。
結婚相談所を利用する人は、相手に対してさまざまな条件を求めるケースが多いです。年収や学歴、家族構成や仕事内容など、条件面でマッチした人と結婚を決めることも珍しくありません。ところが、これでは肝心の相手の性格がわかりづらいです。デートを重ねて相手を知っていくのが一般的ですが、その内容によっては十分に相手の内面を知らないまま結婚してしまうケースもあります。結婚後にトラブルになるおそれもあるため、できるだけ結婚前に相手を知っておく必要があるのです。
この点、事前に相手と旅行に行っておくと、普段のデートではわからなかった意外な一面が見られる可能性があります。旅行ならではの雰囲気やシチュエーションの中で、結婚しても問題なさそうかをチェックできるのです。結婚相談所では短い交際期間で成婚するケースも多いため、あえて普段と違う環境に身を置いて効率よく相手を見極めることも必要になります。その結果によっては、お互いに「この人なら結婚してもうまくやっていけそうだ」と最終判断を下し、結婚へと一気に話が進む可能性もあります。

旅行の計画は女性も主体的に参加しよう!

いざ二人で旅行に行くと決めた場合、すべての計画を男性任せにするのではなく、女性も積極的に参加しましょう。デートは男性がリードするものというイメージがありますが、女性が計画してはいけないわけではありません。中には計画をたてるのが苦手な男性もいますし、「どこへ行く?」「どんなものを見たい?」と一緒に計画することで、より親密度が増す場合もあります。ある程度自分で予算を考えながら計画できるので、経済的に負担になる心配もありません。また、単純に観光するだけでなく、スリルのあるアクティビティなどを取り入れて男性の頼りがいをチェックするなど実用的なメリットもあります。
ただし、交際や結婚生活で主導権を握りたいタイプの男性の場合、女性があまり計画に口を出してくると機嫌を損ねてしまうおそれもあるので注意しましょう。男性の性格なども慎重に考え、適度なバランスで参加するのがポイントです。

旅行先で親密度をアップさせるコツとは?

旅行先は、相手との親密度をアップさせる大チャンスです。デートは重ねているけれど、お互いに今ひとつ遠慮や壁があると感じている場合は、これを機に親密度を深めるコツを実践してみましょう。
たとえば、初めての旅行はいきなり遠出するのではなく、近場でのんびりと過ごせるところを選ぶのがおすすめです。移動距離も短いためあまり疲れませんし、リラックスできるのでお互いに本音で話しやすくなります。もし遠い観光地を選ぶと、移動に時間がかかるうえ、あれこれと動き回ってぐったりしてしまうことも珍しくありません。疲れると会話も弾みませんし、計画を詰め込みすぎると予定通り進まずトラブルが起きるおそれもあります。これを避けるためにも、できるだけ時間に余裕のあるスケジュールを立てましょう。体力を温存してゆったりと過ごすことで、「楽しかった!」という思い出だけを残せます。
ある程度仲良くなっていたり、旅行を重ねていたりする場合は、どちらかの出身地やゆかりの場所などを訪れてみるのも良いでしょう。相手のことを深く知るきっかけになりますし、親族などに軽く挨拶できる可能性もあります。結婚すれば相手の親族とも付き合う必要があるため、成婚前に親族を知れるチャンスがあるのは大きなメリットです。

トラブルに遭ったときが結婚相手を見極めるポイント!

慣れない旅先では、思わぬトラブルに遭うことも多いです。本来ならトラブルになど遭わないほうが良いのですが、結婚相談所から紹介された相手と旅行しているときは話が別です。トラブルに遭ったときこそ、相手の隠された内面を知る大チャンスなのです。
結婚を意識している相手とデートする場合、相手に良く思われたいという気持ちから、つい普段の自分とは違う言動をしてしまうことがあります。いわゆる「猫をかぶっている」状態になっているケースも多く、その人の本当の価値観や性格がわからなくなってしまうこともあるのです。
この点、旅行先でのトラブルは相手の本当の内面を知るのにうってつけです。思わぬトラブルに遭うと、つい余裕がなくなってしまう人も珍しくありません。このときに素の言動に戻るケースが多いため、相手の本来の人柄がわかり、結婚相手としてふさわしいか見極めることができるのです。冷静に解決策や代替案を提案してくれたり、自分のことを気遣ってくれたりすると、頼りがいのある優しい人だと好印象を抱くでしょう。逆に、イライラしたりパニックになったりするような人だと、結婚してもうまくやっていけないかもしれないと判断できます。婚活における旅行中のトラブルは、厄介なものではなくチャンスだととらえ、自分も冷静になって相手の言動をチェックしてみましょう。

女性同士の旅行とは違う!マイペースな行動は控えて

結婚を考えている相手との旅行は、女性同士でわきあいあいと出かける旅行とは違います。女性同士の旅行では、ショッピングや写真撮影などに時間をかける場合も多いですが、男性の中にはこういった行動に苦痛を感じる人も多いです。もちろん、女性から「ショッピングしてもいい?」と聞かれれば、男性は気を遣って付き合ってくれるでしょう。しかし、本心からそれを楽しんでいるとは限りません。いくら男性が良いと言っても、もしかしたら無理をしているのかもしれないと気遣う気持ちが大切です。自分が楽しいからといって、男性の気持ちを考えずにマイペースな行動をしないようにしましょう。
もし、マイペースな行動を繰り返していると、男性から「一緒にいても楽しくない」「自分勝手な人だな」と判断されかねません。旅行を終えた直後にお付き合いを断られてしまうおそれもあるため、くれぐれも注意が必要です。結婚相談所から紹介された相手との旅行は、自分が楽しむものではなく、親密度を高めるためのものだということを忘れないようにしましょう。

二人きりの旅行が楽しめたらゴールは近い!

長年の友人でもない相手と二人きりで旅行に行くなんて、恥ずかしいし気を遣うと敬遠する人もいるでしょう。しかし、結婚すれば相手と毎日一緒に生活することになります。旅行すら一緒にできないようでは、結婚までたどり着くのはかなり難しくなってしまいます。逆に、二人きりの旅行でも思い切り楽しめたり、トラブルを一緒に解決できたりすると、結婚してもうまくやっていける可能性が高いです。結婚相手の見極めには非常に効果的かつ重要な方法といえるので、旅行がうまくいけば「結婚=ゴール」にグッと近づくでしょう。気が進まなかったとしても、旅行の誘いはむげに断らず、積極的に応じることをおすすめします。

結婚を前提とした交際なら旅行も安心して楽しめる!

結婚相談所で知り合った相手とのお付き合いは、お互いに結婚を前提としているのが基本です。遊びではなく将来性のある誠実なお付き合いの可能性が高いので、旅行のお誘いも安心して楽しめるでしょう。ただし、結婚相談所から紹介されて間もないのに、いきなり旅行に誘ってくる相手は要注意です。旅行はあくまでも、ある程度お付き合いを重ねた二人が結婚に向けて親密度を高めたり、本当に結婚しても大丈夫かを見極めたりするものです。1回しか会っていないのに急に旅行を提案してくる場合、遊び目的の可能性もあるため十分に注意しましょう。
また、旅行先では二人で楽しい思い出を作るだけでなく、一つ一つの出来事に対して相手がどう行動するかもしっかりチェックしてください。普段のデートでは気づけない魅力や、不安に思う点を見つけられる可能性があります。結婚後に後悔しないためにも、旅行をチャンスと考えて存分に活用しましょう。

旅行は相手を深く知るチャンス!自分も見られていることを忘れずに

旅行では普段見られない相手の様子を知れるため、結婚を判断するのに大いに役立ちます。ただし、自分が相手を見極めているのと同様に、相手も自分を見ていることを忘れてはいけません。旅行先での言動次第で、結婚どころかお付き合いを断られてしまうリスクもあります。事前に計画をしっかり練って万全の準備をしたり、万が一のトラブルに備えて対処法を考えておいたりすると、相手からの評価もグッと良くなるでしょう。 うまくいけばお互いの印象が良くなり、一気に結婚へと話が進む可能性もあります。旅行を大きなチャンスだととらえ、積極的に出かけてみてはいかがでしょうか。

無料個別相談

あなたの婚活を、私たちコンシェルジュが責任をもってサポートします。ご来店お待ちしております。

  • 来店予約
  • 資料請求

TOP

結婚相談所・結婚支援サービスパートナーエージェント > 結婚相談所のすゝめ > 2018年の記事 > 結婚相談所で知り合った相手と旅行に行くべき?タイミングは?