結婚相談所・結婚支援サービスパートナーエージェント > >結婚相談所のすゝめ > 2018年の記事 > 結婚相談所に対する偏見や抵抗を軽くするポイント

結婚相談所のすゝめ

2018年9月

結婚相談所に対する偏見や抵抗を軽くするポイント

結婚相談所を利用するときは、どうしても気持ち的に抵抗を感じてしまうことが多いものです。「人に知られたくない」「うまくいくか不安」など、さまざまな心配要素がきっとあるかもしれません。 しかし、この抵抗は一体どこからくるものなのでしょうか。そこで、今回は結婚相談所を利用することに対して抵抗を感じてしまうポイントと解消法について解説していきたいと思います。 これらの抵抗を感じないようにするにはどうすれば良いのかについても、あわせて考えていきましょう。

結婚相談所を利用している人は意外と多い

結婚相談所を利用している人たちが、皆「私結婚相談所に登録しているの!」と公表しているかというと、そうでもありません。やはり何となく「恥ずかしい」と思っていたり、 「人知れずこっそり婚活したい」と思っていたりする人たちが多いからでしょう。しかし、別に結婚相談所を利用することは、恥ずかしいことでも何でもありません。 案外知られていないかもしれませんが、近年ではたくさんの人たちがネット婚活や結婚相談所に登録しています。結果的に、そこで婚活を進めて見事結婚というゴールまでたどり着くことができているのです。 結婚相談所を利用するということは、まったく珍しいことでも恥ずかしいことでもありません。

抵抗を感じるポイントと真剣に向き合う

結婚相談所を利用することに対して、何かしら抵抗を感じているのだとすると、その理由は何なのでしょうか。明確な理由を考えるのは難しいかもしれませんが、 まずは自分自身が「どういう点において抵抗を感じているのか」についてしっかり把握することが必要です。「結婚相談所はモテない人たちが利用するサービス」などと 思っているのだとしたら、それは間違っています。なぜなら、結婚相談所に登録している男女が、必ずしも自分で出会いを見つけられないというわけではないからです。 このように、ひとつひとつのポイントと向き合い、ご自身が抵抗を感じる部分をきちんと考えていく必要があります。 多くの場合、それらのポイントはたいした問題ではなく、ご自身の先入観によるものだということに気づくでしょう。

1.結婚相談所の利用を友人や家族に話す必要はない

結婚相談所を利用している人たちが、すべてそのことを家族や知人友人に打ち明けているかというと、そんなことはありません。むしろ、黙って活動している人たちの方が多いのではないでしょうか。 何となく人に言いづらいと思う人も多いでしょうし、そもそも人に言う必要がないと考えている人たちも少なくありません。人知れずこっそりと婚活をしたいという気持ちは、極めて自然な考え方です。 もし結婚相談所の利用を検討していて、何となく人に言いづらいという点がネックになっているのだとしたら「人にわざわざそのことを報告する必要はまったくない」ということです。勝手にこっそり動けばいいだけの話なのです。 自分から伝えないかぎり周囲にバレる心配はありません。結婚相談所のやりとりでは専門サイトによるものが多い傾向なので安心して利用できるでしょう。

2.知り合いにバレてしまうことは滅多にない

結婚相談所に登録して婚活を進めていたとして、その活動が知り合いにバレることはまずありません。なぜなら、結婚相談所の守秘義務は徹底しているからです。 あなたのプロフィールは、あなたと同じようにその結婚相談所の会員でないかぎりは公表されないので、会員以外の知り合いにバレてしまうなんていうことは、まずありません。 仮にバレることがあるとするならば、それは「同じ結婚相談所に登録している男性」でしかありえない話です。もしもバレたとしてもお互い様ですよね。 相手も「バレちゃったな」と思うわけですから、何も気まずい思いをする必要はないのです。 つまり、結婚相談所を利用するのに、人に知られてしまうことを心配する必要はないということです。あなた自身が口にしないかぎり、第三者に知られてしまうなんていうことは、まずありません。

3.馴れ初めは遠まわしな表現で解消できる

結婚相談所で知り合って結婚したとして、「馴れ初めを人に聞かれたときにどうこたえればいいか分からない」という人がいます。これに関してもいくらでも方法があります。 例えば、本当は結婚相談所で知り合ったとしても、「友人の紹介で知り合った」といっても構いません。理由は何だっていいわけです。人はそこまで細かいことは気にしていません。 馴れ初めは、いろいろとあいまいに説明することもできますし、いくらでも逃げ道はありますからね。 結婚相談所で知り合ったからといって、結婚相談所で知り合ったことをはっきりと他人にも言わなければいけないなんて決まりはありません。そのため、この点は心配には及ばないのです。ご安心くださいね。

マイナス思考をプラスに転換していく

結婚相談所に対して、さまざまな「マイナスのイメージ」を持っている人がいるかもしれません。結婚相談所に登録すること自体が、何となく良くないことのようなイメージがある人もいるでしょう。 このようなマイナス思考は、ぜひプラスへと変換していきましょう。結婚相談所を利用することに抵抗を感じる必要は、そもそもまったくないのです。 一つの婚活の形と思って前向きに試そうとする姿勢が大切です。ここでは、3つの視点から解説します。

1.結婚したいと思うのは自然な気持ち

結婚したいと思うのは当然のことです。ある程度の年代になると、人は結婚を意識します。結婚適齢期と呼ばれる年齢にさしかかり、それを過ぎてしまってまだ独身でいる自分に気づくこともあるでしょう。 そんなときに、「なんで結婚できていないのだろう」と何となく悲しい気持ちになることもあるかもしれません。しかし、心配しないでください。 不安になるのは当たり前ですし、どうにかして結婚したいと思うのは極めて自然なことです。まずは、「とにかく結婚したい」と望んでいる自分自身を受け入れることから始めましょう。 結婚したいから結婚相談所を利用しても、悪い印象を持つ人はほとんどいません。

2.失敗を恐れているとチャンスを逃してしまう

「失敗は成功のもと」という言葉があるように、失敗することによって成功への道が見えてくることはよくあることです。 つまり、失敗することにも意味があります。結婚相談所に登録したところで、すぐに劇的に婚活がうまくいき、即結婚できるわけではありません。 その過程で、たくさんのお見合いをして、たくさんの失敗もするかもしれません。しかし、それらすべてが、ゴールへの道しるべになるのです。 結婚相談所を利用する場合は、ある程度の費用がかかります。しかし、失敗を恐れていては、成功はできません。試行錯誤を繰り返しながら、 「こういう人とならうまくいくだろうな」「こういうお見合いの仕方をすれば成功しやすいな」などと、少しずつ分かってくることもたくさんあるのです。 目先の失敗を恐れて行動しない日々が続くと、チャンスがこないばかりか、逃してしまうこともあるので注意しましょう。

3.周りの目よりも自分の結婚観を大事にする

「周りから自分がどう思われるかを気にしすぎる」というのは本当に良くありません。結婚相談所に入会することに抵抗を感じる人の多くが、この点を心配しすぎているのです。 実際は、他人から見てあなたがどういう方法で婚活をしているかという点は、まったく重要ではありません。自分が思っている以上に周囲は出会い方や婚活方法を気にしていないのです。 ゆるがない幸せをえるためには、何よりも自分の結婚観を大切にすることが重要になります。自分の結婚観を大切にしていれば、周りがどう思っているかということは、それほど気にならなくなるでしょう。

まずは無料相談をしてみるのも有効

結婚相談所はたくさんありますが、多くの結婚相談所が「無料相談会」を開催しています。実際に結婚相談所まで出向いて、面談をするということです。これはとてもおすすめです。 インターネット上でひたすら説明を読むだけでは分からない、雰囲気やサービスの詳細など、細かいところまでを知ることができる無料相談会に、まずは参加してみると良いでしょう。 参加するのはタダですから、話を聞いてみてから考えてみても良いのではないでしょうか。無料相談に行ってみて内容を理解することによって、結婚相談所に対する抵抗感がきっとなくなりますよ。

1.複数の会社を比較して不安をなくす

一番良いのは、一つだけでなく複数の結婚相談所を比較して検討することです。そうすることでサービスの違いや価格の違いが明確になり、選びやすくなります。 中には具体的に結婚相手に求める条件が決まっている方もいるでしょう。そういう方には、ターゲットの層が多く入会している結婚相談所を選ぶというのも一つの手です。 とにかく、たくさんの結婚相談所を料金面やサービス内容を比較し検討するのが一番良いでしょう。そうすることによって、「ここは高いけれど、サービスが充実していそう」「ここは初期費用が安いから比較的入りやすい」など、 さまざまな特徴が見えてきます。その中で自分自身に最も合いそうなサービスを選べばいいわけです。情報が多ければ、その分不安は解消されていくでしょう。

2.いつでも退会できると思って利用してみる

結婚相談所に登録したからといって、その結婚相談所に何年も留まらないといけないわけではもちろんありません。むしろ、気に入らないことがあれば結婚相談所を退会することはできるのです。 そう考えると結婚相談所に興味がありつつも一歩が踏み出せないといった方も、少し気軽に考えることができるのではないでしょうか。悩んでいるとどうしてもいろいろ心配して、不安になってしまうものです。 そして、結婚相談所を複数経験している人もいます。もちろん、費用がそれなりにかかるので、その点ではあまりおすすめできません。 しかし、「何かちょっと自分に合ってない気がする」と感じるときには、結婚相談所を変えてみるのは非常に有効な手段です。「万が一自分に合わなかったら退会すればいい」という気持ちで気軽に考えてみると良いでしょう。

周りのことは気にしなくて大丈夫!まずは利用してみよう!

結婚相談所を初めて利用する場合は、どうしても抵抗を感じるでしょう。しかし、多くの人たちが結婚相談所を通して知り合った人と結婚している事実を考えると、やはり価値があるのです。 結婚相談所を利用するときに、周りからどう思われるかなんて心配する必要はありません。皆それぞれにいろいろなやり方で婚活をしているわけですし、 その方法を人に説明する必要はありません。今考えるべきなのは、結婚相手を見つける方法です。結婚相談所は、結婚したい男女にはとても価値のあるサービスなのですから、 これを使わない手はありません。あれこれと悩まずに、まずは無料相談を提供している相談所から利用してみましょう。

無料個別相談

あなたの婚活を、私たちコンシェルジュが責任をもってサポートします。ご来店お待ちしております。

TOP

結婚相談所・結婚支援サービスパートナーエージェント > >結婚相談所のすゝめ > 2018年の記事 > 結婚相談所に対する偏見や抵抗を軽くするポイント