結婚相談所・結婚支援サービスパートナーエージェント > >結婚相談所のすゝめ > 2018年の記事 > 利用方法は?メリットは?結婚相談所に関する知識のまとめ

結婚相談所のすゝめ

2018年8月

利用方法は?メリットは?結婚相談所に関する知識のまとめ


本気で結婚したいと考えている人の中には、結婚相談所の利用を考えている人もいるでしょう。しかし、結婚相談所を利用したくても不安ことが多くて最初の一歩を踏み出せないといったケースもあるかもしれません。確かに、結婚相談所に登録するにはお金もかかりますし、本当に良い相手と巡り合うことができるのか疑問に思うこともあるでしょう。そこで、結婚相談所の利用に不安を感じる人を対象に、利用方法やメリットなどについて全般的に解説します。

まずは基本を理解しよう!結婚相談所とは?

結婚相談所とは、結婚したい男女を結びつけるためのサービスです。大きく分けて、仲人がいる相談所と、仲人がいない相談所があります。仲人がいる相談所は、会員に対し専属の仲人がつくのが特徴です。この仲人がカウンセリングを行い、会員に合った相手を探し紹介してくれます。お見合いのセッティングから、交際に発展した場合にはアドバイスなども行ってくれるため、恋愛経験が乏しい人でも安心して婚活に臨むことができるでしょう。

一方の仲人がいない相談所は、データマッチング型などが挙げられます。こちらは、自分のプロフィールや希望条件を登録しておくと、それに合致した相手を紹介してもらえるというシステムです。インターネット上で登録してシステムを利用することもできるため、忙しい人や効率重視型の人に向いている相談所といえるでしょう。

結婚相談所を利用する人の特徴とは?

結婚相談所を利用する人はさまざまです。20~40代から50代まで、幅広い年代の人が利用しています。職業もさまざまで、医者や弁護士など、いわゆるハイスペックな職業の人もいれば、普通の会社員や家事手伝いといった人まで実に多種多様です。

以前は、結婚相談所というと「結婚できない男女が行き着く場所」というネガティブなイメージが少なからずあったかもしれません。しかし、現代では結婚相談所は、よりポジティブなイメージに変わりつつあるのです。例えば、忙しくて結婚相手が見つけられない、職場と家の往復で異性との出会いがない、などの状況にある男女にとって、結婚相談所は効率よく結婚相手を見つけるのに適したシステムといえるでしょう。また、恋愛するのは面倒だが、結婚はしたいと考えている人にとっても、大変合理的です。つまり、結婚相談所は結婚できない男女が行き着く場所ではなく、積極的に将来を見据えて真剣に相手を探すために入会する場所へ変貌してきているといえるでしょう。

結婚相談所を利用するメリット1.相性の良い相手が見つかる

結婚相談所を利用するメリットの1つとして、相性の良い相手が見つかる可能性が高くなる点があります。例えば、友達の紹介やお見合いパーティーに参加したとしても、その中から相性の良い相手をすぐに見つけるというのは難しいことです。特に、早く結婚したいと思っている人にとっては、数々の出会いの場に出かけていく時間すら惜しいと感じてしまうのではないでしょうか。

しかし、結婚相談所ではそういった時間の無駄がありません。なぜなら、あなた専任の仲人やコンシェルジュがデータなどに基づいて客観的に相性の良い相手を紹介してくれるからです。出会いの場で、いちいち自己紹介から始めて相手のプロフィールを聞きだしてといった面倒な手間は、一切かかりません。このため、結婚相談所を利用すると、自分一人で相手を探すよりも相性の良い相手が見つかりやすいのです。年齢的に早期の結婚を願っている人にとっても、効率が良いでしょう。また、成婚までの期間が短くなるというメリットもあります。

結婚相談所を利用するメリット2.婚活アドバイスがもらえる

結婚相談所を利用するメリットとして、婚活アドバイスがもらえる点があります。例えば、恋愛経験の少ない人は、出会いから交際に発展しても、自分の行動が間違っていないか不安に思うこともあるでしょう。また、メディアや友人たちのアドバイスも、どこまで信用して良いものか悩むかもしれません。そんなとき、結婚相談所のあなた専任の仲人やコンシェルジュであるスタッフが相談に乗ってくれます。出会いからサポートしてきてくれたスタッフは、相手のことも知っていますので、相談がしやすいでしょう。また、そうしたスタッフは多くの男女を見てきたプロです。お見合いやデートの過程で、不安なことや困ったことがあったとしても、状況に合わせた的確なアドバイスをしてくれることでしょう。こういった味方がいるということは大変心強いものです。交際における悩みや不安も解消されていくことでしょう。

また、データマッチングではあり得ない組み合わせであっても、コンシェルジュが「合う」とひらめいたときには、紹介となるケースもあります。長年の経験から、コンシェルジュの中にはこうしたことを感じとりやすくなっている人がいたとしても不思議ではありません。機械上では縁がなくとも成婚することもあるのは、コンシェルジュならではの経験からくる感性が功を奏する瞬間ではないでしょうか。

結婚相談所を利用するデメリット1.お金がかかる

結婚相談所を利用するデメリットとして、お金がかかる点があります。一般的な結婚相談所では、入会金や初期費用、その他にも、月会費、お見合い料、成婚料などがかかる場合が多いのです。入会金は、結婚相談所に入会するときにかかります。男女によって差があることも多く、キャンペーンなどが行われていると、無料になっているケースもあるでしょう。初期費用は、プロフィールの登録や活動開始のためにかかる費用です。こちらもキャンペーンなどで無料になっている場合などがあるでしょう。月会費は、月々にかかる費用です。結婚相談所に所属していることでかかる費用といったところでしょう。忙しくてあまり相談所を利用できない月や、婚活疲れしてしまったので少し休みたいというときには、休会できるシステムのところもあります。ただし、休会中でも月会費が発生する場合もあるので、入会の前には事前にチェックしておくと良いでしょう。お見合い料は、お見合いにかかる料金です。こちらは結婚相談所により徴収するかしないかは分かれます。月会費がない代わりに、月に3回お見合いをするのでお見合い料をもらうというケースもあるでしょう。こちらも、入会する前にどのような料金システムなのか確認しておく必要があります。成婚料は、交際から結婚に発展した場合に支払う料金です。成婚料がかからない結婚相談所もあれば、逆に数10万円の成婚料がかかる結婚相談所もあります。

いずれの料金にしても、結婚相談所によってさまざまです。相談所に登録したは良いけれど、「こんなにお金がかがるとは思わなかった」ということにならないようにしたいものです。自分に合った料金システムの結婚相談所を選ぶことも肝心です。

結婚相談所を利用するデメリット2.入会しても相手が見つかるとは限らない

結婚相談所を利用するデメリットとして、入会しても必ず相手が見つかるとは限らないという点があります。例えば、あまりにも理想が高い場合、自分の理想の結婚相手と結婚相談所に入会している異性のスペックが合わないケースがあります。本気で結婚を考えるのであれば、高望みし過ぎていないか自分自身を振り返ってみることも大切です。また、結婚相談所選びも重要です。どうしてもハイスペックな相手を結婚したいというのであれば、そうした人が多く登録している結婚相談所を利用してみるなど、結婚相談所選びから考え直す必要も出てくるでしょう。

他にも、デートまではこぎつけたとしても、1回目のデートで断られるケースも多いのです。確かに結婚相談所はあなたに合った人を紹介してくれるところですが、そこから先は自分の力が試される部分も多くあります。人によってはデートを重ねるのに苦労するケースもあるでしょう。このため、口下手であったりコミュニケーションが苦手だったりする人は、不利になる可能性があるということも忘れてはいけません。つまり、本気で結婚を望むのであれば、結婚相談所を利用しつつ、自分でも努力をしていかなくてはならないのです。また、デートに自信がない人は、コンシェルジュに相談するなどして対策を練っておくのも良いでしょう。

結婚相談所の選び方と利用の流れ

結婚相談所はたくさんあります。まず、結婚相談所を選ぶ際には、相手に求める条件と結婚相談所の条件が合致しているかを調べましょう。例えば、どうしても医者と結婚したいと思っているのであれば、そういった職業の人のみを対象としている相談所に登録しなくてはその目的を達成できないでしょう。また、自分が求めるサービスがあるかも検討すべきです。こちらも、仲人やコンシェルジェを利用したいと思っているにも関わらずデータマッチングだけの結婚相談所を選んでしまっては意味がありません。このように、結婚相談所を選ぶ前には、自分がどういった婚活をしていきたいのかを明確にしておくことが肝心です。どういった相手と結婚したいのか、どんなサービスがあれば自分に有利かなど、しっかりとそれぞれの結婚相談所の特徴を把握して選びましょう。
次に、結婚相談所を決めたら登録を行います。この際にも、自分の条件に合致するかどうかきちんと確かめましょう。また、登録の際には本人確認書類や独身証明書などの書類が必要になるケースもあります。いざ登録となったときに慌てないよう、事前に登録には何が必要か調べておきましょう。

そして、入会後は紹介を受けて、良い相手がいたらお見合い、デート、真剣交際、成婚の順に進展していきます。とんとん拍子に進んでいく人もいれば、なかなかデートの次に進めないという人もいるかもしれません。しかし、なかなかうまくいかないという人でも、自分で努力することを忘れず諦めない姿勢が成婚につながっていきます。疲れてしまったときには少し休んだり、コンシェルジェに相談したりしながら婚活を進めていくということも可能です。

本気で結婚したいなら!結婚相談所の利用を検討してみて

結婚相談所は、結婚したいと考えている男女を結びつけるためのサービスです。仲人やコンシェルジュがいる結婚相談所といない結婚相談所があり、どちらも登録し活動していくにはお金がかかります。また、結婚相談所にはメリット、デメリットがあるので、利用する際にはそれらをしっかりと把握し、自分に合った結婚相談所を選びましょう。

本気で結婚したいものの相手が見つからず困っている人は、できるだけ早めに結婚相談所への登録を検討してみましょう。

無料個別相談

あなたの婚活を、私たちコンシェルジュが責任をもってサポートします。ご来店お待ちしております。

TOP

結婚相談所・結婚支援サービスパートナーエージェント > >結婚相談所のすゝめ > 2018年の記事 > 利用方法は?メリットは?結婚相談所に関する知識のまとめ