結婚相談所・結婚支援サービスパートナーエージェント > >結婚相談所のすゝめ > 2018年の記事 > 条件も人柄も大事!高収入男性が結婚相談所で成婚できる秘訣

結婚相談所のすゝめ

2018年8月

条件も人柄も大事!高収入男性が結婚相談所で成婚できる秘訣


これまで仕事に打ち込んできて収入も安定してきたし、そろそろ結婚を考えはじめたものの出会いがなくて困っているという男性は少なくありません。職場などでなかなか良い結婚相手を見つけることができず、これから結婚相談所の利用を考えている男性もいるでしょう。収入が高いことは結婚するには良い条件だといえますが、実は高収入の男性なら必ず結婚できるというわけではありません。高収入の男性が結婚相談所を利用する場合に、スムーズに成婚する秘訣について解説します。

高収入男性が結婚できない理由とは?

一般的に、女性は高収入の男性を結婚相手に選びたがるので、収入が高ければすぐにでも結婚できそうに思えます。しかし、高収入男性だからといって必ずしも結婚できるわけではないのが現実です。なぜかというと、第一に仕事が忙しくて相手を見つけている暇がないというケースがあります。早朝出勤して深夜帰宅のような日々を送っているため、女性と出会う機会が少なく、出会えても忙しくてなかなかデートができないというような場合です。

また、職場に女性が少ないため、女性との出会いがそもそも少ないというケースもあります。たとえば理系の技術専門職などでは、女性が少ない職種・職場は少なくありません。一般に理系・技術系の仕事は収入が良い傾向がありますが、そもそも職場に女性が少ないので出会いのチャンス自体が限られてしまうのです。こういった仕事についている男性は、女性との出会いがないため女性とのコミュニケーションに慣れる機会がありません。長い間異性と話す機会がない中で、いつの間にか異性と接することそのものが苦手になってしまっている男性もいます。

このように、高収入の男性は一般に仕事が忙しい人が多いので、収入面では女性の希望をみたしているのに、女性と知り合う機会がなかなかないというジレンマに陥りがちなのです。

婚活市場における高収入男性の条件とは?

婚活市場においては、いわゆる高収入男性と呼ばれるのは年収が600万円以上の人です。あるデータによれば、男性の平均年収は20代で346万円、30代で455万円となっています。管理職になる人が多い40代で541万円、50代で661万円です。ですから、高収入といえるのは、40代までの平均年収を上回る年収600万円以上が一つの目安になるといってよいでしょう。

一般に女性は、結婚後に家庭に入って育児をすることを考え、経済力がある男性を結婚相手に選ぶ傾向があります。そのため、高収入の男性だけを専門に紹介するハイスペック男性専門の結婚相談所もあります。そのようなところでは、年収700万円以上の人、800万円以上の人といったように年収によって入会条件が設けられているケースが多くあります。

高収入の職業にはいろいろありますが、医者、弁護士、大手商社勤務の社員などは一般的に収入が高い傾向にあります。こうした職業に就いている男性が女性に人気があるのは、仕事のイメージもさることながら、経済的に安定していて高収入のことが多いからに他なりません。結婚相談所の中には、こうした職業の相手を限定して紹介してくれるところもあります。

高収入でも交際に発展しない原因1.話下手

年収600万円以上のいわゆる高収入男性は、婚活市場では女性にとても人気があります。しかし、実際には高収入なのになかなか交際に発展しないというケースも少なくありません。その原因としては、まず男性が話下手であることがあげられます。交際は男女のコミュニケーションの上に成り立っています。ですから、異性と話をするのがあまりうまくない人は、たとえ高収入で条件が良くても、なかなか交際に発展しにくいのです。加えて、一般的に女性は楽しい会話ができる男性を好む傾向が強い、ということもあります。異性とのおつきあいが非常に苦手な人の中には、相手の女性と目を合わせて話せないというケースもあります。

結婚相談所を通じて知り合う人は初対面の人ですから、知らない人とでもうまくコミュニケーションがとれないと自分を良く知ってもらうことができません。また、話下手では、たくさんの男性がいる中で上手に自分をアピールすることもできません。異性と話しをするのが得意ではない男性は、婚活では一般に不利になることが多いといえるでしょう。

高収入でも交際に発展しない原因2.条件を制限しすぎる

次に、高収入でも交際に発展しない原因としては、相手の条件を制限しすぎるという点があげられます。高収入の男性の中には、女性に対する希望が非常に細かく、かつ高い人がいます。たとえば、年齢は20代半ばまでで美人、大卒で良妻賢母タイプなど、自分の理想像を相手に求めるケースがあります。

一生連れ添う結婚相手ですから、理想や希望、こだわりがあっても当然といえば当然です。しかし、女性に対してあまり多くの条件をつけすぎると、そもそも該当する女性がいなくなってしまい、紹介を受けること自体がとても難しくなります。せっかく登録したのに紹介すらしてもらえないのでは、結婚相談所を利用している意味がありません。

結婚相談所は出会いの場ですから、まずは紹介を受けていろいろな女性と話をしてみることが大事です。ですから、相手への条件を最初からたくさん並べすぎないようにしましょう。条件には優先順位をつけて、どうしても譲れない条件だけを優先して提示するようにしましょう。もし、どうしても譲れない条件があったとしても、範囲をあまり狭めない方が出会いのチャンスは広がります。たとえば、できるだけ若い女性が希望で20代前半の女性という条件を出しているなら、20代前半までと限定せずに、せめて20代全般まで幅を広げてみましょう。20代前半の女性で結婚相談所に入会している人はそもそも数が非常に少ないので、条件の幅を広げないと紹介してもらえる女性がまったくいないということになってしまいます。

高収入でも交際に発展しない原因3.上から目線

高収入でも交際に発展しない原因としては、男性の態度もあります。高収入の男性は、自分でも知らないうちに上から目線で女性に接していることがあるのです。バリバリ仕事をして高収入を得ている人には努力家が多く、それ自体は非常に良い個性です。しかし、自分でそのことを必要以上に意識している人は、相手に対してつい上から目線で話したり接したりしてしまうことが少なくありません。

たとえば、普通の人があまり知らないことを偉そうに話してみたり、そんなことも知らないのかと小馬鹿にしたり、「〜すべき」と強く自己主張したりして、自分の立場が上であることを示す言動を取ってしまうのです。このような上から目線で対応されて、いい気持ちがする人はいません。収入が高いことに自信を持ち過ぎて上から目線で相手を見定めていると、女性はそういう態度を敏感に察しますので要注意です。

成婚に結びつけるためのトークスキルを身につけよう

結婚相談所でよい相手に巡り会い成婚に結びつけるためには、トークスキルを身につけることがおすすめです。相手の女性から好感を持たれるような話し方やコミュニケーションができれば、おつきあいを深めて順調に交際しやすくなるでしょう。トークスキルやコミュニケーション能力といっても、無理に話し上手になろうとしたり、頑張って話を盛り上げたりする必要はありません。会話の基本は、まず相手の話をよく聞くことにあります。特に女性は話し好きな人が多いので、自分の話を聞いてもらいたいという願望を持っています。ですから、男性からたくさん話しかけなくても、きちんと話を聞いてもらえるだけでも安心感や好感を持ってくれます。

おつきあいしたいと思う女性が具体的に見つかったら、その人が好みそうな話題を探してみましょう。共通の話題を持っていると話が盛り上がりやすく、女性の方から心を開いてたくさん話してくれる可能性があります。お見合いの席などでは女性はとても緊張していますから、笑いを取ったり難しい話をしたりするよりも、その場をリラックスさせるような会話をするように心がけることが大事です。女性が安心して話せるようなトークスキルを身につけておけば、女性から好印象を抱かれやすくなります。話下手だという意識がある人は、ぜひトークスキルを磨いておくことをおすすめします。

落ち着いた大人の態度が相手を引きつける

相手の女性とコミュニケーションを取るときは、態度も重要です。女性は男性に安心感を求めていますから、落ち着いた大人の態度を見せることで相手を引きつけることができます。お見合いの席などは女性だけでなく男性でも緊張するものですが、相手と話すときはどっしり構えて、落ちついて話すようにします。会話をするときに目線がキョロキョロしていたり、せわしなくしゃべっていたりする男性は、相手の女性をとても不安にさせるので注意が必要です。話をするときは慌てずにまず相手の話をじっくり聞いてから、ゆっくり自分のペースで話すように心がけましょう。落ち着いた自然な態度でいる男性のほうが、女性には魅力的に映るケースが多いのです。

高収入であれば、婚活の際に男性としてとても有利になるのは事実です。高収入であるという条件面だけを見て、ぜひ交際を申し込みたいと思う女性も少なくないでしょう。年収の点ではすでに他の男性より優位に立っているのですから、申し込みは見込めるはずだと自信を持って大丈夫です。ただし、結婚相手を選ぶときは収入だけでなく、人柄も非常に大事になります。収入の面で申し分ないなら、さらに楽しいトークスキルや大人らしい落ちついた物腰を身につけることで、魅力的な大人の男性として自分をアピールすることができるようになります。高収入であることだけに満足せず自分を磨いている男性は、きっと女性の目にとても素敵に映ることでしょう。

高収入、加えてその他のスキルを磨いてふさわしい相手に巡り会おう

高収入であることは婚活においてはとても有利ですが、それだけで良い相手に巡り会って成婚できるわけではありません。結婚するためにはコミュニケーションスキルを磨いたり、人に対する態度を改めたりして、より魅力的な自分になり、それを上手にアピールすることが大切です。
一生懸命働いた実績を持っているわけですから、自信を持って婚活にのぞみましょう。異性と上手に話せておつきあいできるようになったら、ふさわしい相手が自然と現われるでしょう。

無料個別相談

あなたの婚活を、私たちコンシェルジュが責任をもってサポートします。ご来店お待ちしております。

TOP

結婚相談所・結婚支援サービスパートナーエージェント > >結婚相談所のすゝめ > 2018年の記事 > 条件も人柄も大事!高収入男性が結婚相談所で成婚できる秘訣