結婚相談所・結婚支援サービスパートナーエージェント > 結婚相談所のすゝめ > 2018年の記事 > 結婚相談所に入会するために卒業証明書が必要な理由は?

結婚相談所のすゝめ

2018年10月

結婚相談所に入会するために卒業証明書が必要な理由は?


結婚相談所にいざ入会しようとなると、さまざまな書類を準備しなくてはいけません。本人確認のための身分証明書、現在の職業や勤務先を証明するための在籍証明書、収入を確認するための収入証明書、独身であることを証明するための独身証明書などの書類が必要となるのですが、その中には最終学歴を証明するための卒業証明書が含まれます。この記事では、どのようにして卒業証明書を手に入れるのか、どうして卒業証明書が必要なのかなどについてまとめてみました。

結婚相談所の入会時に提出する書類を確認しよう!

結婚相談所に入会するためには、主に卒業証明書を含めた5種類の書類が必要です。必要書類は結婚相談所によって異なる可能性もありますので、事前にしっかり確認しておきましょう。
本人確認のための書類として、「本人確認書類(証明書)」が必要です。運転免許証や健康保険証、年金手帳などがこれに当たります。なお、たいていの場合顔写真付きの身分証明書が求められるので、免許証やパスポートのコピーが最適です。収入を証明する書類として、「収入(所得)証明書」を用意しましょう。会社勤めであれば源泉徴収票、個人事業主や副収入がある場合は受給印のある確定申告証明書の控えがこれに当たります。それ以外には給与明細、納税証明書などが有効です。
勤務先を証明するための「在籍証明書」も必要となります。これに当たるのが就業証明書や雇用証明書などです。結婚相談所で相手を選ぶ際には、相手の職業を知ることが重要な決め手となるので、これは非常に大切な書類だといえるでしょう。独身であることを証明するための書類として、「独身証明書」があります。結婚相談所に登録するには必須の書類です。そして、最終学歴を証明するために必要なのが「卒業証明書」となります。

結婚相談所の入会に必要な卒業証明書とは?

卒業証明書とは、文字通りその学校を卒業したことを証明するための書類です。結婚相談所に提出するのは、最終学歴の卒業証明書となります。結婚相談所だけでなく、就職や資格試験の際にも必要となる場合があるので、取得方法について知っておいて損はないでしょう。発行については特に制限はなく、申請すれば何枚でも発行してもらえます。場合によっては厳密に封印していることがあり、その場合は開封すると無効となることがあるので注意しましょう。あるいは、証明書自体に改ざん防止処理が施されており、複写が無効となっているものもあります。複数枚必要なときは必ずその都度必要枚数を申請するようにしましょう。
また、不確定ではあるものの間もなく卒業する人のために発行されるのが「卒業見込証明書」です。退学などで卒業してはいないものの、学校に在籍していた期間がある場合は、退学証明書や在籍(期間)証明書の提出でそれを証明できます。卒業証明書には、卒業した教育機関によってさまざまな表記があり、大学院の場合は「修了証明書」、通信教育の場合は「通信教育課程」という表記です。

卒業証書と卒業証明書は違う!提出の際は注意しよう!

卒業証明書とよく混同してしまいがちなのが、卒業証書です。この2つの書類はまったく異なるものなので、間違って卒業証書を提出しないようにしましょう。
卒業証書とは、卒業式に壇上で渡される証書です。これは、その学校の全課程を修了したことを証明するもので、学長・校長から卒業生に授与されるものです。その様式は地方公共団体や学校法人などによって定められています。公的な証書であるため、原則として再発行はできません。盗難や火災による焼失などの場合は、それを証明する書類があれば再発行可能な場合もあります。卒業証書の提出が求められる機会はほとんどないと考えていいでしょう。なお、すべての学校で卒業証書授与の記録は「卒業証書授与台帳」に記録されており、いつ、誰に卒業証書が授与されたかという記録を永久に保管しておくことになっています。
対して、卒業証明書は「卒業証書を授与したことを証明する」文書です。卒業証明書は、卒業証書の授与の記録である卒業証書授与台帳を元にして学校が作成します。また、卒業証書と違い、手続きさえ行えば何枚でも発行可能です。

卒業証明書を取得するにはどうすればいい?

卒業証明書の入手方法としては、母校に直接問い合わせるのが一般的となっています。申請および取得については、直接窓口へ行くか、郵送を利用するのが一般的です。郵送の場合は到着まで時間がかかりますし、手続きに不備があった場合の訂正などにも時間がかかります。母校が近くにある場合や急ぐ場合には窓口で申請するのがいいでしょう。また、手続き方法が学校のホームページに掲載されている場合もありますので確認してください。申請に必要なものは、顔写真付きの身分証明書と発行手数料です。身分証明書は免許証、保険証などの一般的なもので大丈夫ですが、学校によって異なることもありますので、必ず事前に問い合わせておきましょう。発行手数料は500円程度ですが、これも学校によって異なるので事前確認が必要です。発行までの時間も学校によって異なります。
なお、卒業した学校が統廃合などでなくなっている場合は、卒業した学校の事務引受校に申請することで入手可能です。万が一事務引受校がない場合は、所轄の教育委員会に問い合わせましょう。

結婚相談所に卒業証明書を提出する理由とは?

結婚相談所への卒業証明書の提出の目的は、最終学歴を確認するためです。相談所側は、入会する人の情報をより多く、詳しく求めるのですが、その中でも最終学歴は、その人の教養・教育のレベルを計るのに最適の情報だといえます。婚活をする上では、相手の人がどの学校を出ているかは、職業と同じくらい重要な情報なのです。
中には、結婚相談所が卒業証明書の内容について学校に確認を取ることがあるのではないかという不安を抱く人がいるかもしれませんが、そうしたことはまずないと考えていいでしょう。卒業証明書は複写・改ざんができないような特殊な用紙で作成されていますし、学校側にも個人情報保護の義務がありますから、直接結婚相談所に提出した以外の個人情報が漏れることはありません。また、最終学歴が中卒、高卒の場合は卒業証明書の提出が不要となる場合があります。特に、中卒の場合は、日本では中学校までは義務教育となっているので、多くの相談所では卒業証明書の提出は不要となっているのです。

書類の準備は面倒!だからこそ真面目に婚活できる!

婚活は、結婚相談所に提出する書類をそろえるところから始まっているといっても過言ではありません。結婚相談所への入会のためには、卒業証明書だけでなく、さまざまな書類が必要です。書類提出のためには、さまざまな手続きをしたり、書類を書いたり、問い合わせをしたりする必要があるので、多くの人が面倒だと感じるでしょう。しかし逆にいえば、その面倒な手続きを乗り越えることが、婚活の第一歩ともいえます。相談所側としても、必要書類を揃えることもできないようないい加減な人を会員として登録するわけにはいきませんし、利用する側もそんな人を紹介されては意味がありません。ですので、結婚相談所に登録する際の書類の準備は、婚活の最初のハードルだといえるのです。このハードルを越えてはじめて、婚活を開始できると考えましょう。決まりごとをきちんと守れる真面目な人なら、それだけで婚活における大きなプラスとなるのです。

きちんと書類確認している結婚相談所を選ぼう!

もちろん、結婚相談所にもしっかりしているところとそうでないところがあります。それを見分けるポイントは、きちんと書類確認をしているかどうかです。身分証明書をはじめとするプロフィールを裏付ける書類の提出をきちんと入会の条件としている結婚相談所なら、当然身元がしっかり確認できている人だけが登録しています。従って、相談所が紹介してくれる相手も、厳しい確認をパスしてしっかりと身元の確認が取れた人物ということになりますので、安心して利用できるでしょう。「提出書類が多いかどうか」「書類審査が厳しいかどうか」という点は、信頼のおける相談所を探す際の1つの目安となります。
逆にいえば、入会の際にそうした書類の提出が求められない結婚相談所は避けるべきです。身元が不確かな相手を紹介されてしまう可能性がありますし、相手を探す際にも、相手のプロフィールがあてにならないとなれば安心して婚活はできません。簡単に入会・登録ができるとなるとついそちらに行きそうになりますが、場合によっては詐欺まがいや出会い系に繋がる相談所もあるので気をつけてください。

卒業証明書の提出はプロフィールを確認するため!

結婚相談所が卒業証明書の提出を求める理由は、その人のプロフィールを確認するためです。相談所は登録した人を利用者に紹介しますが、その際にはできるだけ詳細かつ多くの情報が求められます。もちろんそれらの情報は、公的な証明書によって裏付けられたものでなくてはいけません。卒業証明書は、その人が間違いなくその学校を卒業したことや、最終学歴を証明するものです。婚活をする上では相手の学歴は重要な情報となりますし、卒業証明書の提出を求める結婚相談所に登録している利用者のプロフィールは、十分に信頼できるものだといえるでしょう。
卒業証明書に限らず、公的な書類によって裏付けられたプロフィールは信頼できます。つまり、公的な書類の提出を求めている結婚相談所の提供する情報は十分に信頼できるということです。また、そうした書類の提出を求めているかどうかが、そこが信頼できる結婚相談所かどうかを確認するためのチェックポイントになるともいえるでしょう。理想の相手と出会うためにも、卒業証明書をはじめとする書類はきちんと提出してください。

結婚相談所に卒業証明書を提出する方法、理由、そのメリット

卒業証明書は、その学校を確かに卒業したことを証明するための書類です。結婚相談所がそれを求めるのは、利用者のプロフィールを裏付け、確実な情報を手に入れるためとなっています。卒業証明書は、母校の窓口に直接出向くか郵送で取得可能です。詳しくは母校に問い合わせてみましょう。
卒業証明書をはじめ、各種の証明書の提出を求めている結婚相談所の提供する情報は、それらの書類で裏付けられたものなので信頼が置けます。逆にそうした書類提出を求めない相談所は避けるべきでしょう。

無料個別相談

あなたの婚活を、私たちコンシェルジュが責任をもってサポートします。ご来店お待ちしております。

  • 来店予約
  • 資料請求

TOP

結婚相談所・結婚支援サービスパートナーエージェント > 結婚相談所のすゝめ > 2018年の記事 > 結婚相談所に入会するために卒業証明書が必要な理由は?