結婚相談所・結婚支援サービスパートナーエージェント > 結婚相談所のすゝめ > 2018年の記事 > 女性薬剤師が婚活するなら結婚相談所がおすすめ!

結婚相談所のすゝめ

2018年10月

女性薬剤師が婚活するなら結婚相談所がおすすめ!


薬剤師として活躍する女性は多く、安定や経済的な余裕といった面でも人気の職業です。しかし、6年間という学生生活の長さと勉強の忙しさから、在学中に恋愛を楽しむ人は少なく、男性と接することが得意な人は少ないといえます。また、就職してからは仕事が忙しく出会いが少ない女性薬剤師は、結婚を意識しはじめる時期も遅い傾向があるのです。女性薬剤師の婚活事情や、男性からどのように見られているのかなどをふまえ、婚活をする際に最適な方法も見ていきましょう。

薬剤師は社会人になるまでの道のりが長いため結婚も遅い

女性薬剤師は、結婚が遅いケースが多いです。薬剤師になるためには薬学部に6年間通う必要があり、現役で合格して入学した場合でも、社会人になるのは24歳になります。そのあと、薬剤師としてキャリアを積み、気がつくと適齢期を過ぎていることも少なくありません。仕事に打ち込み、薬剤師としての業務に慣れる頃には30歳になっていたという人も多く、結婚を意識する時期も遅いのだといえます。
専門学校や4年制大学を卒業して社会に出た女性の場合、上司や先輩など、家庭を持っている人と接する機会が増えるため、20代前半のうちに結婚への意識も高くなるでしょう。しかし、学生時代が長く在学中は勉強に打ち込んでいた薬剤師の女性は、結婚というものに具体性がないことも、結婚を意識するのが遅くなる理由の1つではないでしょうか。

薬剤師は真面目な人が多く婚活より仕事が優先

薬剤師になるためには、大学への入試はもちろん、入学してからも非常に努力が必要です。6年間ものあいだ毎日勉強を繰り返して、最終的に国家試験に合格することで薬剤師になれます。多大な努力の末に勝ち取る資格であり、薬剤師として働きはじめたあとも、婚活より仕事を優先してしまう傾向があるのです。また、薬学部は理系の学部となるため、もともと真面目で勉強熱心な人が集まっています。たくさんの人と関わりを持ち、大人数で楽しむことが好きな人よりも、1人で実験や勉強に打ち込む人が多いでしょう。1人で行動したり、何かに打ち込むことが好きな人たちが集まっており、男性との出会いが多い学生の段階でも恋愛に発展するケースが少ないことが多いのです。

年収が高いため結婚しなくても生活できる

薬剤師は一般的な会社員よりも年収が高く、独身のままでも十分に生活できます。遊ぶ時間もほとんどない状態で勉強を頑張ってきたこともあり、専業主婦になりたいと考える女性も少ないでしょう。精神面でも経済面で自立していることが、結婚を意識しにくい状況につながっているのではないでしょうか。

男性側が年収の高い女性に引け目を感じる

女性薬剤師の年収は、同じ年齢の会社員と比較をした場合に同額もしくは若干高い傾向があります。女性薬剤師の平均年収は、25~29歳で387万円、30~34歳で481万円、35~39歳で499万円です。調剤薬局の薬剤師であれば、新卒でも年収は500万円以上になることも珍しくありません。一方、男性会社員の平均年収は25~29歳で371万円、30~34歳で438万円、35~39歳で499万円です。30代後半になると同額になりますが、結婚を意識する人が多い20代~30代前半では、薬剤師のほうが年収は高いことが分かります。女性がキャリアを積むことが珍しくはないといえども、男性側が引け目を感じてしまうケースもあるでしょう。

女性薬剤師は結婚相談所で人気の職業!

薬剤師は、在学中に努力をして国家試験に合格しているため、自分に自信を持っておりプライドも高い人が多い傾向があります。精神面で男性の支えを必要とせずに、頑張ろうとする女性も多いです。しかし、実は結婚相談所の男性陣から人気の職業であるといえます。人気の理由は主に3つあり、賢そうなイメージ、清潔感と優しそうなイメージ、一緒に家計を支えてくれるといったイメージがあるためです。賢そうなイメージとは、勉強ができる賢さ以外にも要領のよさといったイメージが含まれます。結婚を視野に入れると、仕事・家事・育児を要領よくこなせる女性が好まれるため、賢そうなイメージを持てる職業の女性は人気があるのです。
また、薬剤師という職業は、白衣を着用して病気の人と向き合っている仕事といったイメージがあります。そのため、清潔感と優しい気持ちを持った女性が多いと感じ、男性の好感度も高くなることが特徴です。さらに、高収入であるため、共働きで家計を支えてくれる、自分が働けなくなったり病気になったりとトラブルが起こっても安心であると考える男性もいます。経済的な安定という面で、男性にプレッシャーがかかりにくいことも、人気の職業になる理由です。

結婚相談所では条件に合った相手が見つかりやすい

婚活と一言でいっても、料金形態やサービス内容を含め、さまざまな方法があります。プライベートや職場で出会いがないけれど、本格的な婚活をはじめるには抵抗がある場合、婚活の第一歩として気軽な方法から試したくなるものです。そこで、友達の紹介という方法を検討する女性も多いのではないでしょうか。しかし、友達が紹介してくれた相手を異性として見られなかった場合や、数回デートをして合わなかった場合、交際を申し込まれて断る場合には、友達と自分、紹介相手の3者の関係が悪化するケースもあります。
また、合コンを婚活の場所として利用する人もいますが、幹事が連れてくる相手が未婚なのか、恋人がいないのかを判断することが難しいです。合コンの場では独身であると公言しても、実際には人数合わせで参加をする既婚者も少なくありません。相手に悪意がある場合、自覚がないまま不倫をしていたり、浮気相手になっていたりと、トラブルに巻き込まれる可能性もあるのです。さらに、そもそも合コンのスタイルが苦手という人もいるでしょう。初対面の異性と会話をすることが苦手であったり、大人数で1つのテーブルを囲むことが苦手であったりと、合コンに不向きな性格の人もいます。
結婚相談所であれば、独身者のみが登録していることはもちろん、相手の年収や職業、年齢などでマッチングするため、条件に合った相手が見つかりやすいです。友達の紹介や合コンとは異なり、理想に合う相手とだけ出会えることは大きなメリットではないでしょうか。婚活をはじめたばかりの人も、職場やプライベートでなかなかよい出会いに恵まれないという人にも、最適な婚活方法です。

結婚相談所には真剣交際を求める人が集まる!

結婚相談所は、婚活初心者にとってハードルが高いと感じる場合もあるでしょう。婚活の方法は結婚相談所だけでなくバリエーションに富んでおり、婚活アプリやインターネット掲示板で無料サービスのみを利用して異性と出会うことも可能です。また、婚活イベントや婚活パーティー、街コンや合コンであれば、数千円とリーズナブルな価格で婚活ができます。友達同士で参加できることもあり、1人では心細い場合や試しに婚活をしたい人に人気の婚活方法です。しかし、婚活イベントでの出会いは、相手の素性がわからないため、危険を伴うこともあります。
例えば、婚活アプリやインターネット掲示板の場合、身分証明書で年齢確認は行われますが、独身であるのか、収入はいくらかなど詳細は確認されません。プロフィールも登録者本人が作成するため、偽ることも可能です。イベントも同様であり、合コンであれば身分証明書の確認すら行いません。そのため、既婚者や恋人がいる人、結婚詐欺をはたらく犯罪者と出会ってしまう可能性も0%ではないのです。
しかし、結婚相談所には、本気で結婚を考えている人だけが登録し、理想の相手を探しています。本気で婚活をしている人だけが結婚相談所に登録していると言い切れるのには、いくつかの理由があるのです。まず、結婚相談所は入会金や月額費などを合わせた数万円の初期費用を支払う必要があることが挙げられます。サービス内容に見合った金額ではあるものの、恋人がほしいだけなど、生半可な気持ちで支払える金額ではないといえるでしょう。
さらに、登録時に独身証明書を提出するため、既婚者は登録できません。婚活アプリやイベントでは、独身証明書の提出が義務付けられていないため、既婚者が不倫相手を探している可能性もあります。料金や証明書の提出から、真剣な交際を求める人だけが登録できる場所であるといえるでしょう。将来を見据えた、真面目な男性と出会いたい人には結婚相談所が有効です。さらに、結婚相談所で出会うカップルは結婚を前提とした交際をするため、交際開始から結婚までのスピードが速くなる点も魅力の1つとなります。交際期間に余裕を持たず、すぐに結婚したいと考える人にも最適です。

真面目な相手を見つけたいなら結婚相談所へ登録しよう!

本気で結婚相手を探している男性しかいない結婚相談所は、薬剤師に多い真面目なタイプの女性に最適であるといえます。また、合コンやイベントのように、1度にたくさんの男性と会うことはなく、お見合いからゆっくりと相手のことを知れることも魅力でしょう。さらに、結婚相談所では、会員1人につき1人のコンシェルジュがつくシステムが一般的です。会員の紹介や検索はもちろん、お見合いへ発展した場合、コンシェルジュがお見合いの日程や場所、双方への連絡を行います。
加えて、お見合いは緊張してしまう人や、異性との会話が苦手な人は、コンシェルジュに立ち会ってもらうことが可能な場合もあるのです。お見合い後に交際を申し込む場合や、交際の申し込みを断る場合も、コンシェルジュが代行してくれます。断りかたが分からずに悩んだり、断った際にトラブルに発展するのではと不安を覚えたりといったこともなく、安心して婚活を続けることにもつながるのではないでしょうか。

女性薬剤師の婚活は結婚相談所が最適

女性薬剤師は、賢さや清潔感があるイメージによって、婚活男性から人気のある職業です。結婚相手とは、人生を共に生きる大切なパートナーであり、可能な限り妥協はせずに理想の相手を見つけたいものです。
しかし、仕事が忙しく出会いのチャンスが少ないと、理想的な相手を見つけるのは難しいといえます。結婚相談所は、出会える数と効率のよさ、安全性とサポートなどが充実している点が特徴です。本気で結婚を目指すのであれば、結婚相談所の利用が最適だといえるでしょう。

無料個別相談

あなたの婚活を、私たちコンシェルジュが責任をもってサポートします。ご来店お待ちしております。

  • 来店予約
  • 資料請求

TOP

結婚相談所・結婚支援サービスパートナーエージェント > 結婚相談所のすゝめ > 2018年の記事 > 女性薬剤師が婚活するなら結婚相談所がおすすめ!