結婚相談所・結婚支援サービスパートナーエージェント > 結婚相談所のすゝめ > 2018年の記事 > 結婚相談所でお見合いの申し込み!なかなか返事がないときは?

結婚相談所のすゝめ

2018年10月

結婚相談所でお見合いの申し込み!なかなか返事がないときは?


結婚相談所を利用されている方にとって、とにかく大切なのがお見合いのチャンスです。結婚相談所のお見合いとは、プロフィール上で「直接会ってみたいな」と思った男女が、結婚相談所のサービスを通して興味を持っている旨の意思表示をし、お互いが会いたいと思っている場合にのみ経験することができるものです。ここでは、お見合いの申し込みをして、なかなか返事がもらえない場合の対処法や、お見合いの承諾率について紹介します。

お見合いの申し込みはすぐに返事が来ないこともある!

結婚相談所のお見合いを、あなたの方から申し込んだとして、その返事がすぐにもらえずにヤキモキすることがあるかもしれません。ここでは、すぐに返事が来ないケースについて深く掘り下げていきます。
結婚相談所に登録していて、もしもあなたが相手からお見合いの申し込みをされたとしたら、あなたはどのくらいのスピードで返事をしますか?人によっては即返事をするという人もいるかもしれませんが、じっくりとその方のプロフィールを熟読してよくよく考えてから返事を出したいと考える人もいるでしょう。
つまり、この「どのくらいのスピードで、お見合いをするかしないかの返事をするか」については、人それぞれ全く違う物差しで考えているのです。そのため、一概に「大体このくらいで返事が来ないとおかしいだろう」というようなことはありません。まずはこのことを知っておきましょう。
特にせっかちな人は、こういうときに「こんなに時間がかかるなんておかしい。どうせ私に興味がないんだろう」と早とちりをしてしまうこともありますが、これは良くありません。もっとのんびり構えておくくらいが良いでしょう。

申し込みをOKすべきか迷っている?

結婚相談所にはいろいろな人たちが登録しています。当たり前ですが、人それぞれ性格も違いますから、白黒はっきりつけるのに時間を要さない人もいれば、じっくり考える人もいるわけです。もしも今あなたが「お見合いを申し込んだのになかなか返事が来ないな」と感じているのだとしたら、ここは逆に「それほどしっかり考えてくれているんだわ」くらいに思って気長に待ちましょう。
焦りは禁物です。特に婚活においては、どうしても焦る気持ちが先行しがちですから、気を付けなければなりません。一人からの返事を待ってモヤモヤと過ごすくらいなら、他の会員のプロフィール検索をして、「他にどんな人たちがいるだろう」と次のお見合い相手候補を探す方がよほど前向きです。
とにかく待っている間はどうしてもヤキモキしますから、他のことを考えたり他の会員を検索するなりして、気持ちをそらすことも一つの手です。
本来であればお見合いというのはある程度積極的に受けていった方がいいのです。理由はやはり「プロフィール上では分からないことが、一度会ってみることで見えてくる」からです。そうはいっても皆それぞれに「お見合い」を重くとらえ、しっかり考えて判断しているわけですから、この点においては待っている方からは何もできません。しっかりと考える時間を与えてあげるしかないというわけです。

自動的にお断り処理されるまで放置

結婚相談所でお見合いを申し込む場合には、返事をするのに一定の期間が設けられていることもあり、そのケースでは期間内に相手に返事をしなければ、時間切れとなりそのままお断り処理されてしまうことになります。
そのタイミングが来るまで、お見合いをするかしないか、つまり受けるか受けないかの返事を先延ばしにする人もいます。その結果期限切れとなり、お断り処理されてしまうのは、少し悲しい気持ちもするでしょう。しかし、あなたが「この人本当に好みだな。絶対会いたい」と思ったとしても、その相手があなたのお見合いのお誘いを無視し、返事もきちんとしないような人であれば、そのような人を追いかけるのはあまりおすすめできません。
お見合いの返事を待ってみて、期間が過ぎるまで返事をしないような相手のことは、忘れて次に向かって行きましょう。

スケジュール調整に時間がかかっている

現実的に考えて、スケジュール調整に単純に時間がかかっているのかもしれません。あなたがお見合いを申し込んだ相手もまた、同じようにお見合い相手を探しているわけです。そうなると、お見合い相手もまたお見合いを申し込んでいて、その返事待ちである可能性もあります。
待っている時間というのはとても長く感じますから、「返事が来ないな」と待ち遠しく感じるのは分かりますが、相手にも生活がありますから、仕事のスケジュール調整だったり、他のお見合いとの調整だったり、少し時間がかかっているのかもしれません。
結婚相談所を利用する人たちが全て、婚活を何よりも優先しているかというとそうではありません。特に男性の場合は、仕事を最優先に考えていることは多いです。お休みが不定期の人もいるでしょうし、休日出勤を余儀なくされる職種の人もいるでしょう。あまり深く考えずに、いつもより少し大らかな気持ちで待ってあげることを心がけてあげてください。とにかくあまり焦らず、のんびりと待ちましょう。

まだ申し込みが来ていることを確認していない

そもそも、あなたがお見合いの申し込みをしてその返事を心待ちにしていたところで、相手はお見合いの申し込みを確認できていないケースもあります。結婚相談所を利用する人の中には、多忙な毎日を送っている人たちも多くいます。自分の物差しで考えてしまうと、「もうそろそろ返事が来ていい頃だろう」と思うこともあるかもしれませんが、そこはぐっとこらえて「人にはそれぞれの生活がある」と考えるようにしましょう。お見合いの返事については2週間以内という期限が設けられていることが多いです。1週間ほど返事がこなくても、あまり気にせずに待ってみるようにしましょう。
そもそも、お見合いの申し込みがあるかないかを、四六時中気にしている人は必死に婚活だけに賭けているように見えて、あまりいいイメージを持たない人も多いでしょう。相手は申し込みに気づいていないのんびり屋さんかもしれませんので、ここは少しゆったりとした気持ちで待ってあげた方が良いでしょう。

実はお見合いの承諾率はかなり低い!

結婚相談所を利用するうえで、お見合いというのは非常に重要な段階といえますが、実はこのお見合いまでの道のりが険しいということも事実なのです。お見合いさえ成立すれば、あとは二人のフィーリングが合うかどうかの話です。しかし、あなたがその相手と会ってみたいと思ったときに、相手も同じ思いを持ってくれている状態というのは、なかなか起こりません。
実は、お見合いの承諾率は1割程度といわれています。お見合いを申し込んでOKの返事が返ってくるのはとても喜ばしいことだと理解しておきましょう。お見合いまで行きつけば、意外にそこから先はとんとん拍子にことが進むことも多いですから、「お見合い成立」を目指してまずは頑張ってください。

もしお断りされても諦めないことが大事!

忘れてはならないことのひとつとして、「結婚相談所にはとても真剣な出会いを求めている人たちが多い」ということがあります。つまり、お見合いひとつを取ってみても、とても真剣に考えてそのお見合いを受けるかどうかを判断するような「本気で婚活をしている人たち」が大勢いるのです。
逆に考えてみると、それだけたくさんの人たちが真剣に婚活をしているからこそ、お見合いを断られることがあるのも頷けるでしょう。しかし、これは必ずしも悪いことばかりではありません。適当な気持ちで婚活をしている場合は、お見合いを軽い気持ちでどんどん受けてこなしていくということもあり得るかもしれません。ですが、結婚相談所には真面目に婚活している人たちが多くいます。お見合いについて真剣に考えている人たちが多いからこそ、ひとつひとつのお見合いに対して、受けるか受けないかを時間をかけてしっかり考えているのです。
きちんとお見合いに対して考え、真面目に検討した結果「お断りする」という決断をする人がいたとしても、それも一つの判断です。だからこそ、「きちんと検討してくれた」ことに対して感謝し、次のお見合いの機会を探しましょう。何度断られても、諦めないことが肝心です。

理想の相手が見つかるまで継続すること!

結婚相談所に登録して、半年でスピード婚をするケースや、一年で結婚相手が見つかるケースなど、いろいろな話を聞きますが、実際にはやはり時間をかけて婚活している人たちの方が多いです。もちろんこればかりはご縁ですから、「運命のひとり」にすぐに運良く出会えた場合にはあっさりと結婚まで進んでいくケースもあります。ですが、時間がかかるのが当たり前だと思っておいた方が良いでしょう。
なぜかというと、初めは期待して「結婚相談所のサービスを利用すれば、すぐに結婚できるだろう」なんて思っていたとしても、思ったよりも難航して時間がかかってしまうケースがあるからです。そのような状況では、どうしてもモチベーションが下がりやすくなってしまいますし、「もしかしたら私はもう結婚相手なんて見つけられないかも」と思うこともあるかもしれません。
結婚はやはり一大事なわけですから、結婚相手を見つけるということもまたとっても大切なことです。そんなに簡単にはいかなくて当たり前ですし、時間をかけて自分に相応しいたったひとりの運命のパートナーを見つけることは、あなたの人生においてものすごく重要なことなのです。
このことをしっかり理解した上で結婚相談所の婚活を進めていきましょう。とにかく、必ずいつかあなたにピッタリの相手が見つかるということを強く信じて、継続していくことが肝心です。

結婚相談所における「お見合い」の重要性

結婚相談所を利用していて、なかなかお見合いのチャンスにめぐり合えずに悩む人たちはたくさんいます。やはりそれだけお見合いに対して結婚相談所の利用者ひとりひとりが重くとらえ、しっかりと考えてお見合いを受けるか否かの判断をしているということなのです。もちろん、お見合いは気軽に受けていく方が良いです。会ってみて初めて分かることもありますし、何しろチャンスが広がります。
ですが、皆がそう考えているかは分かりません。もしもお見合いを申し込んだ相手からの返事がなかなか帰ってこなかったり、断られることが続いたとしても、落ち込む必要はありません。大切なのは、「諦めない心」です。これに尽きます。

無料個別相談

あなたの婚活を、私たちコンシェルジュが責任をもってサポートします。ご来店お待ちしております。

  • 来店予約
  • 資料請求

TOP

結婚相談所・結婚支援サービスパートナーエージェント > 結婚相談所のすゝめ > 2018年の記事 > 結婚相談所でお見合いの申し込み!なかなか返事がないときは?