結婚相談所のすゝめ

2018年9月

24歳は早い?結婚相談所のメリット

「20代前半で結婚相談所を利用するのは早い」といった印象を抱く人も中にはいます。結婚相談所にはいろいろな年代の人がいるので、20代前半だからといって必ずしも早すぎるというわけではありません。 しかし、実際にはどうなのか不安な人も多いのではないでしょうか。20代前半で結婚相談所を利用して結婚相手を探すメリットとしては、どのような点があるのか気になる人もいるかもしれません。そこで、今回は結婚相談所を利用する際の注意点などについて解説していきます。

20代前半から始める婚活の意味

20代前半から始める婚活には、いくつもの意味があります。恋愛相手ではなく結婚相手に絞って探すことができたり、自分の身の周りにはなかなかいないような男性との出会いの幅が広がったりします。まだ若いので、家族に相談しながら進めてみることで、幸せな結婚に近づくことができるでしょう。

1.恋愛相手と結婚相手

20代前半から結婚相談所を利用して婚活する場合は、恋愛相手ではなく結婚相手を探すのが目的になります。恋愛相手がそのまま結婚相手になるケースもありますが、最初から分けて考え、結婚相手としてふさわしい相手を選ぶのが婚活です。 一般的には、恋愛相手は刺激や楽しさを求める傾向がありますが、結婚相手には安心感や経済力を求める傾向が強くなります。20代前半から入会する場合には、「結婚相手を探す」という心構えを持つことが大切です。

2.出会いの幅が広がる

結婚相談所を利用すると、出会える人の範囲がぐんと広がります。20代前半ではまだ若いので、自分の周りにいる人だけだと結婚相手としてふさわしい人を見つけるのが難しいこともあるでしょう。 この点、結婚相談所を利用することで普段はなかなか出会わない異性とも出会うチャンスが広がります。日常生活では出会いがないような年上の男性や、すでに仕事のキャリアを積んでいて経済力がある男性なども紹介してもらえるかもしれません。

3.家族に相談して進めてみる

結婚するには本人同士の気持ちが一番大事ですが、家と家のおつきあいも始まるので、家族の意見も大事です。結婚を考えるときには、家族の考え方や相手に対する意見も聞いておく必要があります。 そのため、結婚相談所に入会するなら家族にもきちんと伝えておくようにしましょう。まだ、20代前半で結婚したり婚活したりしている友人が少ない年頃です。両親や親族が結婚したときの様子なども聞いておくことで、結婚に対するイメージも持ちやすくなります。

自分の可能性を見つめ直す

20代前半で結婚相談所を利用するなら、まず、自分のことをしっかり理解しておくことが大事です。自分は「自由恋愛向きか」「お見合い向きか」を考えることも重要になってくるでしょう。 結婚相談所では高収入のハイステータスな異性との出会いも期待できます。また、若さも大きな武器になるので最大限に活かすことが大事です。

1.ハイステータスな異性との出会い

結婚相談所に入会している異性のなかには、医者や弁護士といった社会的に信用力のある職業に就いている人も少なくありません。忙しい職業なので、なかなか異性との出会いがなく、結婚相談所でよい相手を探したいという男性も多い傾向です。 20代前半の女性の日常生活ではなかなか出会うことのない人と出会えるというメリットがあるのが、結婚相談所のよさでもあります。自分が知らない世界を知っている男性と話すことで、精神的にも大きな刺激を受けられるかもしれません。

2.「若さ」という武器を最大限に活かす

結婚相談所を利用している男性の年代としては、30代が多くなっています。男性の傾向として、年下や20代の女性を求める人が多いので、20代前半の女性へのニーズは高いでしょう。つまり、結婚相談所を利用した婚活においては、若さは一つの大きな武器になるのです。 ぜひ、前向きに活用していきましょう。そのためには、希望する年代を30代くらいにまで上げておくことが大切です。自分と同年代の男性だけに限ってしまうと、出会える相手が少なくなってしまいます。

3.自由恋愛向きかお見合い向きかを考える

自分が「自由恋愛向きか」「お見合い向きか」をしっかりと考えておくことも重要です。結婚相談所では、プロフィールなどを見て相手を選び、お見合いをして交際へと進んでいきます。そのため、自分で好きな相手を見つけて恋愛したいタイプの女性には、あまり向いていません。 逆に、お見合い向きの女性であれば、結婚相談所は相手を紹介してもらえるよい方法です。引っ込み思案であったり、職場に男性が少なかったりして、身の回りの異性との恋愛がなかなか難しい状況であれば、結婚相談所を利用してみるのも一つの方法といえます。

20代前半で結婚相談所を利用するメリット

20代前半で結婚相談所を利用すると、「年上の異性から関心を持たれやすい」「年齢がまだ若いのでじっくり結婚相手を探して行ける」などのメリットがあります。 分からない点や不安なことがあれば、いつでもコンシェルジュに相談できるので、安心してよい相手を探すことが可能です。

1.20代前半は年上の異性から関心を持たれやすい

結婚相談所では、若い女性が相手として求められることが多いので、20代前半で入会すると相手に恵まれやすくなるでしょう。特に30~40代の年上の異性から関心を持たれやすいという傾向があります。 結婚相手として年上の異性を望んでいるなら、20代前半で入会するメリットは大きいでしょう。

3.焦らずにじっくりと行動できる

20代前半であれば、まだ結婚を焦る必要はありません。結婚に対して、それほど急がずに取り組んでいけるのは、よい相手を探すうえで大きなメリットです。時間があるのでたくさんの人と会うことができますし、焦りがないので冷静によい相手を見極めていくことができます。 ゆったりとした気持ちでいろいろな人に会いながら、自分にとって最適なパートナーを選んでいきましょう。

結婚相談所の登録方法

結婚相談所に登録する場合は、まず無料相談を受けることから始めましょう。サービスを少し受けてみることで、どの相談所に入会するか判断しやすくなります。入会したい結婚相談所が決まったら、必要な書類をそろえて申し込みます。 また、悪質な業者も中にはいるので、事前によく調べてから申し込むことも大切です。

1.まずは無料相談を活用する

初めて結婚相談所を利用する場合には、どんなところなのかよく分からないので、なんとなく敷居が高く感じてしまいがちなところもあります。そんな場合は、まず無料相談を活用することがおすすめです。 資料請求や電話相談、無料体験など、費用がかからずに利用できるサービスが用意されていることが多いので、まずはこうしたサービスを気軽に利用してみましょう。実際にサービスを利用することで、相談所の雰囲気やスタッフの様子なども分かります。

2.入会のために必要な書類

結婚相談所に入会するために必要な書類は、会社やコースによって違います。一般的に求められるのは、本人確認書類や、勤務先を確認する書類、収入を確認する書類などです。 具体的には、独身証明書や学歴証明書、社員証や健康保険証など職業を証明する書類、源泉徴収票など年収を示す書類などの提出が求められます。結婚相談所に登録するための写真なども必要です。スムーズに手続きを進めるためにも、あらかじめ必要書類を問い合わせておくことをおすすめします。

3.結婚相談所で注意するべき点

結婚相談所のなかには、一部悪質な業者もいるので注意が必要です。問い合わせや無料相談しただけなのに、いきなり入会を迫ってきたり、いったん入会すると退会したくても高額の違約金を請求されて退会できなかったりするといったケースもあります。 入会する前に、利用を考えている結婚相談所について詳しく調べておくことが大切です。万一の場合に備えて、退会の方法や違約金の有無も確認しておきましょう。疑問点があれば、入会する前にきちんと確認しておくことが大事です。 質問にちゃんと答えてくれないような相談所なら、やめておいたほうがよいかもしれません。

安心できる相手を探してみよう

結婚相談所を利用するなら、自分にとって最適なパートナーを見つけていこうとする姿勢を持つことがまず大切です。そのうえで、信頼できるよい結婚相談所を探しましょう。20代前半は、焦ることなくじっくり自分のペースで婚活をしていけるのがメリットです。 先入観を持たずに利用して、たくさんの人に会いながら、ふさわしい相手を探していきましょう。

1.先入観にとらわれすぎない

結婚相談所に対しては、いろいろなイメージを持っている人がいます。しかし、あまりイメージにとらわれすぎてしまうと、利用するチャンスを失ってしまい、よい人に出会う機会をなくしてしまうかもしれません。 初めて利用をするなら、先入観を持たずにまずは利用してみることをおすすめします。婚活がどういったものなのかはなかなか想像しにくい点も多く、実際にしてみることで気がつくこともたくさんあります。コンシェルジュにあれこれ相談をしながら、まずは婚活してみることが大切です。

2.最適な相手を見つけることにこだわろう

自分にふさわしい結婚相手は、意外なところにいる可能性があります。普段の生活ではなかなか接点がないような年代や職業の人の中に、自分のパートナーとなるべき人がいることは少なくありません。 結婚相談所を利用すると出会いの幅が広がり、さまざまな年代や職業の人と巡り会って最適な異性を見つけるチャンスが広がります。結婚相談所に入会するなら、よりよい出会いを求めて積極的に活用していくようにしましょう。

20代前半でも早くない!結婚相談所でよい相手を探してみよう

20代前半で結婚相談所を利用しても、必ずしも早すぎるとういうわけではありません。よい結婚相手をじっくり探したいという人にとっては、出会いの幅を広げることができる結婚相談所はおすすめです。20代前半の女性は結婚相談所では男性からの人気が高い年代でもあります。
結婚を焦る年代でないのも、婚活のうえではメリットです。まずは、入会してみていろいろな人に会いながら、よい相手をゆっくり探してみてはいかがでしょうか。

無料個別相談

あなたの婚活を、私たちコンシェルジュが責任をもってサポートします。ご来店お待ちしております。

TOP

結婚相談所・結婚支援サービスパートナーエージェント > >結婚相談所のすゝめ > 2018年の記事 > 24歳は早い?結婚相談所のメリット