結婚相談所・結婚支援サービスパートナーエージェント > >結婚相談所のすゝめ > 2018年の記事 > 結婚相談所に登録をしたい!プロフィールの写真はどうしよう

結婚相談所のすゝめ

2018年6月

結婚相談所に登録をしたい!プロフィールの写真はどうしよう

結婚相談所の登録で重要なのがプロフィール写真です。たった1枚の写真で出会える数が増えると知っている人は何人いるでしょう?自分が写っていればなんでも良い、自分の個性さえ出せれば良いと考えている人は必見です。なんと写真1枚で登録した人への申し込み数が20倍に増加した人もいるほどの影響力があります。今回は、そんなプロフィール写真がいかに重要で、どんなことに注目すれば申し込み数がアップできるのかを紹介していきます。

写真の重要性!申し込みが20倍になることも

結婚相談所に登録する際に使う写真を軽視しては勿体ないのをご存じですか?顔に自信がない、写っていればいいと考える人は出会いを自分から遠ざけています。それだけ写真の存在は重要なのです。例えば、ある人は最初、自分で撮影した写真を普通にプロフィールに載せたところ申し込み件数はたった3件だったそうです。しかし、プロのアドバイスを元に撮影した写真に変えたところ申し込み件数が20件になったという事例もあります。カッコイイやカワイイなどは関係なく、誰でもちょっとしたコツさえ知れば多くの異性と関われるようになるということです。つまりたった1枚の写真があなたの運命変えるといっても過言ではありません。

そのためには、写真撮影にかかるお金をケチらないようにしましょう。確かに業者に頼むと写真1枚にかかるお金は高額です。しかし、その1枚が必ずしも効果が出る写真とは限りません。納得のいく写真ができるまで何枚でも写真を撮る気持ちが重要です。自分で写真を撮る際も、場所や景色、服装、表情、など様々な面に気を配り最高の写真を撮ることが大切になってきます。そのためには、写真への知識を深めていく必要があるでしょう。

スタジオ撮影か自撮りか!それぞれのメリットとデメリット

スタジオ撮影のメリットは、プロのカメラマンが最高のクオリティで撮ってくれることです。仕上がりも良く、ピンボケなどが絶対にありません。しかも、スタジオによっては化粧をサービスしてくれる場所もあるので写真に適したメイクが苦手な人や写真を撮った経験が少ない人は重宝するでしょう。しかし、スタジオで撮った写真は確かにレベルが高いですが、料金も高いデメリットがあります。スタジオ写真の相場は約1万円前後で期待を持てますが、自分で納得のいく写真に巡り合えないケースもあるのです。また、スタジオでは撮り直しが難しく数枚撮った写真の中から選ばなければなりません。納得のいく写真が取れる保証はないと心得ておきましょう。スタジオ撮影は婚活やお見合いの写真におすすめです。顔だけでなく、全身を綺麗に撮ってもらえるので衣装と全身のバランスを最高の状態で撮影してくれるからです。結婚相談所でもスタジオ写真サービスがある店舗やおすすめの写真店を紹介してくれるので一度お願いしてみると良いでしょう。

自撮りのメリットは、自分の納得のいく写真を安く撮れることです。また、一人で撮るので他人に変な気を使うことなく気軽に何枚でも撮影できるのが最大のメリットといえます。しかし、スタジオで撮る写真に比べて自撮りはクオリティの高い写真が撮影しにくいことにデメリットがあります。そのため写真への知識やノウハウが必要で時間を多く費やすことになるでしょう。また、自分で撮る際は、画面のサイズが限られるため顔のみや上半身に限定した撮影になってしまいます。そんな自撮りでは、婚活サイトなど全身の写真が必要ない場面で有効です。相手はWeb上で写真の良し悪しを判断するため、顔のみでも十分効果があります。自分の納得のいく一枚を、思いを込めてサイトやアプリにアップしましょう。

会いたいと思われたい!写真のポイント

写真のポイントを頭に入れて実践すれば、より多くの相手に好印象を与えることができます。まず、大切なのが表情です。できるだけ自然な笑顔で撮影することがベストとなります。暗い表情の写真は近寄りがたい印象を与えてしまうので、嬉しいことや楽しいことを思い浮かべながら写真を撮りましょう。次に、姿勢やポーズもポイントです。全身や上半身を入れる写真を考えている人は猫背や偉そうに極端に胸を張ることは避けましょう。鏡を見て頭から足まで真っすぐになる姿勢を意識すると自然で綺麗な姿勢になります。また、ピースやペットとの撮影も危険です。ピースは軽い印象を与える可能性があるため避けた方が良いでしょう。ペットと一緒に撮影すると、どうしてもペットに目が行くため撮影者の印象が薄くなってしまいます。できるだけ自然な状態をイメージして派手につくろわず親しみやすい写真撮りを心掛けましょう。

男女別!服装のポイントをご紹介

服装は男女でポイントが少しずつ違い、相手に与える印象も全く変わってくるので男女それぞれの服装の特徴を紹介していきます。

女性の服装は男目線で好みの服装選びをすることがポイントの1つ目となります。しかし、気合いが入り過ぎた衣装やバッチリメイクは避けた方が良いでしょう。主にドレスや派手な服装は、男性に結婚やお高いイメージを連想させてしまい自分には釣り合わないと思われがちです。また、結婚に対して重い女性と思われる可能性があるため普段気慣れた服や汚れなどがない綺麗な服をチョイスしましょう。

次に雰囲気を出すことがポイントの2つ目です。写真用にわざわざ購入した物など普段履き慣れない服装をチョイスすると不自然に見えます。そのため、スカートやパンツなどは自分の好きな服装を選んだ方が効果的です。また、男性の好みは人それぞれなので絶対スカートが男性にウケるという固定概念にとらわれないように自分の雰囲気作りに注意した服装選びを行いましょう。

一方、男性の服装選びで注意したいのが、女性は服装で清潔感を見ている傾向にあることです。そのため、服装選び以前にちょっとした気配りを行うことがポイントの1つ目となります。主に、服の襟、袖、ボタン、シャツのシワなどビジネスマナーを取り入れた基本的なことが挙げられるでしょう。女性は結婚を前提にしているので服装から誠実さやまじめさを判断するようです。そのため、社会人で培った知識を最大限に活用して身だしなみを整えることが大切といえます。

また2つ目のポイントは、女性に自分はどんな人柄なのかが、伝わる服装を選ぶことです。そのため、絶対にスーツじゃないといけないわけではありません。むしろ、ジャケットや清潔感あるシャツなどの方が女性から固く見られなく好印象を与えやすいのです。一方で、ラフ過ぎるのもNGでサンダルに短パンなどの服装は、女性からやる気があるのかと見向きもされないでしょう。ある程度のおしゃれは必要ですが、固くなり過ぎない服装選びをおすすめします。

申し込みがこない!残念な写真とは

自分らしさを重視するあまり、異性からの申し込みがない写真になってしまう人もいます。また、写真への重要性を理解できていないと感じられる残念な写真も実際にプロフィールとして掲載されているケースもあるのです。このような写真ではすごく勿体ないので、残念な写真の特徴を知って真似しないようにしましょう。

まず、1つ目が運転免許証の写真をスマートフォンで撮影して、全体がぼやけている写真です。確かに企業に出す物なので真面目さは伝わるかもしれません。でも、笑顔もなく固いイメージを与えてしまう危険性があります。また、写真を通して自分の個性を伝える気が全く感じられないので異性から敬遠されやすいといえます。また、全体がぼやけていることで、はっきり顔が見えにくくなってしまい物凄く残念な写真となってしまいます。プロフィールでの写真は相手にインパクトを残す重要な物なのでぼやけている写真を載せないようにしましょう。

2つ目がどこかの温泉旅行で撮ったような、浴衣姿にお酒を飲んでいる写真です。特にお酒を交えた際に撮った写真は場合にもよりますが残念な写真になってしまう可能性があります。パーティーなどで少し着飾った写真ならばセーフですが、私服でピースをしている写真は相手に軽いイメージを持たれます。また、結婚を意識した人同士が集まる場では少々的外れな写真です。

3つ目に茶髪&ロン毛など清潔感のない写真です。第一印象で軽く見られてしまう可能性が高く、遊び半分で登録していると思われがちなので避けましょう。

この3つの写真はあくまでも一例で、できるだけ当てはまらない写真のチョイスが重要となります。残念な写真にならないためにも、写真の重要性をよく理解し真剣に考えた物を選びましょう。

結婚相談所での明暗を決めるプロフィール写真!

結婚相談所に登録をする写真1枚で人生を変えるほどの効果があります。多くの申し込みがあれば理想の異性を見つける確率もかなりアップするでしょう。それだけにプロフィール写真は結婚の明暗を分けることに繋がる重要な物なのです。写真をスタジオや自撮りする際でもちょっとしたポイントを理解するだけで印象は全く変わってきます。服装や身だしなみなど1つ1つのポイントを整理した上で自分が納得できる写真をプロフィールに載せましょう。

そんな最高の写真を活かせるのがパートナーエージェントのサービスです。パートナーエージェントは専任のコンシェルジュが手厚く良い出会いをサポートしてくれます。その会員数は8000人以上、実際に成婚にいたった人は4500人以上と高い実績を誇っているのです。紹介してくれる人数も1カ月に2~3名と頻繁に出会いを提供してくれます。また、自分の理想タイプや人柄など詳しく調査し、条件に見合った相手を導いてくれるのが魅力です。自分1人ではなかなか出会いがなくてもパートナーエージェントのサービスを活用すれば素敵な相手を見つけられるでしょう。パートナーエージェントでは、無理矢理な入会は行っていないので気軽に相談してみることをおすすめします。

申し込み殺到のプロフィール写真で理想の相手を見つけよう

結婚相談所のプロフィール写真がいかに重要か理解できたのではないでしょうか?本当に写真1枚で申し込み数が格段にアップします。そのためには、会ってみたいと思わせる写真テクニックが必要です。今回紹介した、写真を撮る際のコツや注意点を踏まえた上で自分を最高に表現できる1枚をプロフィールに載せると良いでしょう。

また、写真を活かしてパートナーエージェントのサービスを活用すると出会いの幅は各段にアップします。これから結婚を考えた理想のパートーと早く出会いたい人はパートナーエージェントに相談してみてはいかがでしょうか。

無料個別相談

あなたの婚活を、私たちコンシェルジュが責任をもってサポートします。ご来店お待ちしております。

TOP

結婚相談所・結婚支援サービスパートナーエージェント > >結婚相談所のすゝめ > 2018年の記事 > 結婚相談所に登録をしたい!プロフィールの写真はどうしよう