結婚相談所・結婚支援サービスパートナーエージェント > 結婚相談所のすゝめ > 2018年の記事 > 幸せを掴みたい!結婚相談所で成婚できる女性の特徴

結婚相談所のすゝめ

2018年12月

幸せを掴みたい!結婚相談所で成婚できる女性の特徴


結婚相談所で結ばれる人たちがいる一方で、残念ながらそのような結果にならないケースもあります。幸せを掴める可能性を高めたいなら、そのような違いが生じる理由を考えてみることも大切です。うまく成婚にいたる女性には、どのような特徴があるのでしょうか。特に、登録するかどうかを検討している場合は、その実情について把握しておきたいところでしょう。そこで、今回は結婚相談所で成婚しやすい人の特徴について紹介します。

結婚相談所に登録をしている女性の特徴

そもそも結婚相談所に利用する女性には、どんな人が多いのかをチェックしておきましょう。登録する理由はいろいろありますが、代表的なのは職場に出会いがないケースです。女性の職業のなかには、職場に男性が少ないものがたくさんあります。たとえば、保育士や看護師、エステティシャンなどの職場は女性の占める割合がとても高いです。男性との交流がほとんどない環境に身を置き続けていると、必然的に結婚のチャンスが少なくなってしまいます。働き始めたときは気にならなくても、結婚する同年代の友人が増えてくるとそうはいきません。親が心配して、せかしてくる場合もあるでしょう。
そういったプレッシャーを受けて焦りを感じ、結婚相談所を頼りにする人も多いのです。それ以外のきかっけでもあっても、結婚を真剣に考え始めたときに、その第一歩として登録するケースがよく見られます。婚活をしたいと思っても、これまで無頓着だった場合は、具体的に何をすれば良いのか分からないかもしれません。その名のとおり結婚に関する相談が可能で、成婚までの道筋も用意されている結婚相談所を利用したいと考えるのは不思議なことではないでしょう。
一方、パートナーと別れたばかりの人が利用することも珍しくはありません。特に多いのは、長く付き合っていた男性と別れてしまったケースです。たとえば、別れた時点で適齢期を過ぎていて、次は失敗できないという危機感に後押しされる人が見受けられます。また、登録しているのは出会いが少ない人ばかりではありません。なぜなら、「合コンの誘いはあるけど、性格的に参加するのは気が引ける」という場合などもあるからです。

成婚しやすい人の特徴その1.自分の意見を伝えることができるか

結婚相談所での婚活の基本は、相手とコミュニケーションをとって親睦を深めることです。話したときに気に入ってもらえないと、その後につながる可能性が低くなってしまいます。運営方針にもよりますが、男女をペアにしてお見合いのようなスタンスで話をさせる結婚相談所が多い傾向です。スタッフが同席して進行してくれるサービスを提供している場合もありますが、基本的には2人だけで会話をしなければなりません。そこで、重要になるのは自分の意見を上手に伝えられるかどうかです。
もちろん、相手の話をしっかりと聞くことも重要です。自分が聞き上手だと、相手はテンポよく話ができて気持ちいいので、好印象を抱いてもらいやすくなります。そう言われると、とりあえず聞き手に徹しておけば良いと考える人もいるのではないでしょうか。聞き上手の女性はモテますが、自分の意見を何も言わないのは良くないので気を付けてください。たしかに、相手の会話を邪魔せずに相づちを打ったり、表情でリアクションしたりすることはテクニックの一つです。しかし、それに徹しているのと自分も意見を述べるのとでは天地の差があります。
聞いているだけでは、どう思われているのか相手は心配になりかねません。きちんと話を聞いたうえで意見を告げれば、そのような不安を払拭できるうえに、「しっかりとした考えを持っている」という内面もアピールできます。また、相手は話に関心を持ってもらえたことをうれしく思い、これまで以上に話しやすくなるため、さらにコミュニケーションが円滑に進むようになるのです。充実感を得た相手はまた話したいと感じるので、このような対応を心がけている人は自然と成婚に近づいていきます。

成婚しやすい人の特徴その2.相手の内面の良さに着目できるか

婚活をするときは、できるだけ理想に近い相手を見付けたいと思うのではないでしょうか。一般的に結婚相談所では、対面する前に相手のプロフィールを閲覧できます。それを見ながら選ぶときに、容姿や学歴、収入などに対して高望みしてしまう人は多いです。一緒に暮らしていくうえで、相手の容姿が好みであるに越したことはないでしょう。また、結婚生活が始まると何かとお金がかかるので、学歴や収入などが気になるのは仕方がないことです。しかし、そういった表面的なプロフィールを気にするより、内面の良し悪しを見極める姿勢で臨む人のほうが成婚しやすくなります。
幸せな結婚生活を実現するポイントは、2人の価値観が合っていることです。成婚は、婚活のゴールであるのと同時に新しい人生のスタートともいえます。独身の頃と違って、自分だけの判断で物事を決めることは少なくなるでしょう。相手と人生をともに歩んでいくことにあたり、価値観が大きく違っていると、事あるごとにケンカをしてしまいます。そうなると心が安らぐ家庭を築けないため、夫婦の関係は早々にして破綻してしまうこともありえます。ただし、別の人間である以上、価値観が完全に一致することはまれです。したがって、お互いを尊重して思いやれるかどうかも大事なポイントになります。
それを理解して内面の良さに着目できる人は、表面的なプロフィールに大きな影響を受けません。実際に会って見極めようと思うようになるので、結婚のきっかけを掴みやすくなります。また、実際に会って内面が良ければ、容姿や学歴といった条件が多少悪くても気にしないので、選り好みをして成婚が遅れることも少ないです。

成婚しやすい人の特徴その3.決断力があるかどうか

いろいろアドバイスを受けたとしても、最終的に結婚するかどうかを決めるのは本人です。人生における決断のなかで、最も重要といっても過言ではありません。そのため、悩むことは決して悪いことではなく、できるだけ慎重に考えることが求められます。しかし、物事には限度というものがあります。決断力がなくて先延ばしにばかりしていると、いつまで経っても結婚に踏み切れません。そのようにチャンスを逃し続けているうちに、想定していた婚活の期間を大きく上回ることもあるでしょう。
結婚相談所では、本格的な交際にいたる前の段階であれば、複数の相手と連絡をとりあえるシステムになっていることが多いです。決断力のある人は、多くの候補から最適な相手を選びやすいので、効率的なシステムだと感じることでしょう。しかし、優柔不断な人は必要以上にいろいろと比較してしまい、誰が最も良いのか迷い続けてしまう場合もあります。せっかく選んだとしても、本当にその相手で良いのか不安に感じ、なかなか関係を進展させられないことも少なくありません。決断力のある人は、出会ってから本格的な交際にシフトさせるのも早いです。
そのように言われると、考える時間を減らして、とにかく早く決断するのがベストだと思う人もいるでしょう。しかし、婚活における決断は単に決定するという意味ではありません。すなわち、むやみに成婚を決めないように注意しなければならないということです。成婚のための決断力とは、相手との相性を見測ったうえで冷静に判断して決める力を指します。

成婚できない人の特徴をご紹介

成婚できる確率を上げたいなら、失敗しやすい人の特徴について把握しておくことも大切です。たとえば、高望みしすぎている人が該当します。条件が高すぎると、そもそも会う機会が少なくなってしまいます。なぜなら、プロフィールを見た段階で、多くの相手を除外することになるからです。また、結婚相談所に登録している男性の多くも、価値観や思いやりといった内面が大切であると考えています。それにも関わらず、収入などの条件ばかりに目を向けていると、勘付かれて敬遠されてしまうことが多くなるでしょう。
このほかにも、相手のスペックにこだわりすぎて失敗するパターンは豊富です。付き合っていた人にふられたことが悔しくて、それを癒すために同等以上のスペックを求める場合があります。兄弟や友人の結婚相手より優れている人を探したいと考えているケースも見受けられます。このようなこだわりが強いほど、そのような人と出会える可能性が低いので、成婚が遠ざかっていくのは当然です。
また、思い込みが激しい人も要注意です。たとえば、過去にモテていた経験があるため、自分は魅力的だと信じていることがあります。年月を重ねて魅力がなくなっているなら、アプローチを待つ姿勢でいると成婚は遅れていくでしょう。
同じように、わがままな人にとってもハードルは高いです。家族になるので心を許すことは重要ですが、それが一方通行であってはいけません。交際の段階で謙虚さが感じられないと、相手は自分だけが我慢をする結婚生活をイメージしてしまいます。ただし、謙虚すぎて消極的である場合も、成婚のチャンスを逃しやすいので注意が必要です。

成婚しやすい人の特徴を知り参考にしてみよう

成婚しやすい人の特徴が、自分にもあるなら安心できるのではないでしょうか。一方で、当てはまらない場合は、落ち込んでしまう人もいると考えられます。しかし、ネガティブに考える必要はまったくありません。なぜなら、そのような特徴を参考にして自分も成婚しやすい人になれば良いからです。どの特徴も振舞いや考え方に関するものであるため、この瞬間からでも実践していけるでしょう。最初は難しくても、常に意識していると自然と身についてきます。
そのような取り組みは重要ですが、先入観が邪魔をするので自身の特徴を把握するのは難しい場合もあります。したがって、成婚をより近づけるには客観的なアドバイスを受けることも大事です。いくら頑張っていても、結婚相談所のサポートが悪いと成婚は難しくなってしまいます。優良な結婚相談所が良いならパートナーエージェントを選ぶのがおすすめです。専用のコンシェルジュが、プロの視点で客観的に特徴を分析してくれるので安心して利用できます。自覚のなかった魅力に気付き、それを活かして婚活を有利に進められるようになるでしょう。

無料個別相談

あなたの婚活を、私たちコンシェルジュが責任をもってサポートします。ご来店お待ちしております。

  • 来店予約
  • 資料請求

TOP

結婚相談所・結婚支援サービスパートナーエージェント > 結婚相談所のすゝめ > 2018年の記事 > 幸せを掴みたい!結婚相談所で成婚できる女性の特徴