結婚相談所・結婚支援サービスパートナーエージェント > 結婚相談所のすゝめ > 2018年の記事 > 本気で結婚したいなら結婚相談所がおすすめ!ポイントは成婚率

結婚相談所のすゝめ

2018年10月

本気で結婚したいなら結婚相談所がおすすめ!ポイントは成婚率


結婚をしたいと思っていても、漠然と日々を過ごしていただけでは目標に向かって進むことはできません。具体的に結婚したい相手が既にいるのであれば話は別ですが、そうでないなら、まず、出会いの機会自体がなかなかないからです。そこで、本気で結婚を目指している人におすすめしたいのが結婚相談所での婚活です。ただ、結婚相談所は数多くあり、どうやって選べばよいか迷ってしまうかもしれません。最大のポイントは成婚率の高さですが、他にも考慮すべき点はあります。この記事では、結婚相談所の選び方を始めとした婚活のコツについて解説をしていきます。

結婚相談所とはどんなところなのか?

結婚相談所という言葉は聞いたことがあっても、具体的にどのようなところなのかよく知らないという人は多いのではないでしょうか。簡単にいうと、結婚相談所とは結婚を考えている男女に会員登録をしてもらい、結婚相手を見つけるためのサービスを提供しているところです。その歴史は意外と古く、似たようなサービスは肝煎所という名で江戸時代から存在していました。しかし、会員同士のマッチングによって結婚を目指すといった、現代の形のものが成立したのは1970年頃です。そして、2008年頃から始まった婚活ブームによって、一躍注目されるようになりました。
その魅力は真剣に結婚を望んでいる人だけが会員となって集まっているので効率よく結婚相手を探せるという点にあります。ちなみに、結婚相談所の規模は小規模な町の相談所から全国展開している大手までさまざまです。大手は会員数が多いので出会いのチャンスが豊富で、その中から条件に合った相手を選べるのが魅力です。それに対して、小規模相談所は会員数が少ない分、コンシェルジュのサポートが丁寧という利点があります。

結婚相談所の3つの種類

結婚相談所は単に規模の違いだけでなく、サービスの違いによっても区別が可能です。大きく分けると、インターネット型・データマッチング型・仲介型の3種類があり、それぞれメリットとデメリットが存在します。まず、インターネット型とはネット上で管理されている会員リストを自由に検索できるようにしたサービスです。そして、良いと思う相手が見つかればその場で交際を申し込むこともできます。つまり、わざわざ結婚相談所まで足を運ぶ必要がなく、出会いから成婚までをすべてネット上で行えるのが大きな特徴です。
このタイプのメリットはなんといっても料金が安いことです。入会料が無料で月額が数千円程度のところもあるため、気軽に試してみることができます。また、パソコンやスマホがあれば時や場所を選ばず利用ができるので非常に手軽です。そのため、忙しくてまとまった時間が取れないという人にはぴったりです。ただし、会員登録には身分証明書の提示が義務付けられていないので信頼性に欠ける面があります。それに、コンシェルジュからのアドバイスなどは基本的に受けられない点も大きなデメリットだといえるでしょう。
次に、データマッチング型ですが、これは最初に詳細な個人情報を登録して相手に関する希望条件を伝えておくと、結婚相談所が機械的にデータをマッチングして互いの希望が合致した相手を探し出してくれるというものです。インターネット型と違い、相手と出会うまでのサポートはしてくれるというわけです。このタイプのサービスを採用しているのは一般的に大手なので、多くの会員の中から自分に相応しい相手を選べるというメリットがあります。その代わり、料金はインターネット型よりも高めです。ちなみに、コンシェルジュからのサポートは業者によってさまざまですが基本的にはあまり期待できないと思っておいた方がよいでしょう。相手の紹介はしてくれてもその後のことは基本的に独力で行わなければなりません。
最後は仲介型ですが、これはマッチングだけでなく、コンシェルジュからの手厚いサービスが受けられるのが魅力です。たとえば、自分では分からない長所や短所の指摘から、自分の魅力をアップするための指導、交際やプロポーズの際のアドバイスまで、さまざまなサポートをしてくれます。相手を選ぶ際も、こちらの希望条件を見て機械的に選出するだけではありません。コンシェルジュの経験を生かして、自分では気づかない相性のよい相手を見つけてくれることもあるのです。その代わり、料金は3つのタイプの中で最も高額です。

婚活がうまくいかない原因

婚活をがんばっているのに一向にうまくいく気配がないという人はまず、その原因を考えてみることが大切です。おそらく、最も多く挙げられるのが「出会いがない」というものでしょう。しかし、平日は自宅と職場を往復するだけ、休日も家でゴロゴロしているのでは出会いが生まれるわけがありません。また、結婚相談所を活用しているという人でも、単に会員登録をしただけで満足してしまっていては出会いが訪れる可能性は低くなります。出会いが少ないという人はとにかく、出会いを求めて行動範囲を広げることが大切です。
次に、積極的に行動ができないというのも婚活がうまくいかない大きな要因です。たとえば、婚活パーティーに出席しても誰にも話しかけずに席に座っているだけではチャンスは広がりません。積極的になれないのは多くの場合、自分に自信がなく、失敗したらどうしようと考えてしまうからです。それでも、婚活を成功させたいのであれば、自分が傷つくのを恐れずにアプローチすることも必要になってきます。
そして、3番目のポイントは理想が高すぎるという点です。結婚は人生の一大転機となるため、相手にある程度の条件を求めるのは当然のことです。ただ、自分では普通の条件だと思っていても実はかなり高い理想だったりすることがあります。条件がちょっと上がるだけでも競争率はとたんに高くなります。逆にいえば、わずかに条件を下げるだけで結婚の可能性は大きく広がってくるのです。理想が高すぎる人は自分がどの条件までなら許容できるのか、もう一度検討し直してみましょう。

何歳までに結婚するのが理想?

結婚に遅すぎるということはありませんが、女性で出産を考えている場合には30代前半までに結婚するのが理想です。なぜなら、女性は30代後半~40代にかけて妊娠する能力が大きく低下していくからです。ちなみに、40歳半ばになると妊娠の確率はごくわずかとなり、50歳を超えると妊娠の可能性はほとんどゼロとなります。逆に、30代前半までなら、年間の妊娠率は50%を超えているので子宝に恵まれる可能性も高いというわけです。
ただし、結婚相談所を利用している女性は決して30代前半までというわけではありません。実際には30代後半や40代の人の方が多いくらいです。そして、そうした人たちも数多くが婚活を成功させています。したがって、年齢が高いからといってそれをコンプレックスに感じる必要はなく、自信をもってチャレンジすることが大切です。

仲介型結婚相談所で知り合ったカップルは成婚率が高い

初めて結婚相談所を利用する際には、どのタイプの相談所を選択すればよいのか迷うものです。もし、自分は行動力には自信があるので、出会いの場さえ用意してくれればあとは一人でも大丈夫というのなら、条件に合った相手を探しやすいデータマッチング型の相談所でもよいかもしれません。また、そこまで本腰を入れているわけではないけれど、とりあえずお試しで婚活を初めてみたいという人なら、料金設定の安いインターネット型を選択するのも一つの手でしょう。
しかし、本気で婚活をしようと考えているものの、自分にそこまでの自信はないという人には仲介型の結婚相談所がおすすめです。このタイプはコンシェルジュからさまざまなサポートが受けられるため、自信を身に付けた上で婚活に臨むことができます。そして、実際に高い成婚率を誇っているのもこのタイプの相談所です。

成婚率が高い結婚相談所を選ぼう!

本腰を入れて婚活をするつもりなら、当然、成婚率の高い結婚相談所を選ぶべきです。そして、成婚率の高い相談所にはいくつかの共通した特徴があります。まず、仲介型結婚相談所であることです。手厚いサポートが受けられるのでそれだけスムーズに婚活をすすめることができます。次に、会員数が多いことも重要です。多ければ多いほど希望の条件に合った相手と巡り合える確率は高くなります。そして、全国展開しているお店を選ぶことも大切です。一般的に、全国展開している大手相談所はお見合いパーティーなどのサービスも充実しており、また、ネットワークを利用して全国からさまざまなタイプの人を紹介してくれる可能性があります。
さらに、要望に合わせてコースが選べるかどうかも見逃せないポイントです。たとえば、「婚活に自信がないのでもっとサポートを手厚くしてほしい」「もっと出会いの場が欲しいのでイベントを増やしてほしい」といった要望に応えられるコースがあるかどうかです。そういったコースがある相談所なら自分に適した婚活を行うことが可能になり、さらに高い成婚率が期待できるはずです。

婚活は効率的に進めることが大事!

婚活はだらだら行っていてもなかなか前には進まず、貴重な時間を浪費してしまうだけになってしまいます。そのため、本気で結婚を考えている人は婚活をどのように進めていけばよいのか悩むものです。どうすれば効率よく進められるかが分からないからです。その点、結婚相談所を利用すると、カウンセリングやプランニング、データマッチングシステムなどといったサポートを受けられるため、効率が一気に上がります。こうして考えてみると、やはり、結婚相談所は婚活を行う上で欠かせない存在だといえるのではないでしょうか。

本気で結婚を考えるならサービスの内容を重視して登録しよう!

婚活の方法はさまざまです。結婚をまだ強く意識していないのであれば、独力でいろいろ試してみるのもよいでしょう。しかし、本気で結婚を考えるのなら結婚相談所の活用がおすすめです。ただし、相談所ならどこでもよいというわけではありません、成婚率やサービス内容を見て、信頼のおける相談所を選ぶことが大切です。 内容をよく吟味してから結婚相談所に登録し、実りのある婚活を始めていきましょう。

結婚相談所をうまく活用して婚活を成功させよう!

婚活を行うなら結婚相談所の利用がおすすめです。なぜなら、漠然と日々を過ごしているのに比べ、出会いの機会が遥かに多くなるからです。ちなみに、結婚相談所は大きく分けてインターネット型、データマッチング型、仲介型の3種類があります。それぞれにメリットがありますが、本気で結婚を目指しているのなら、仲介型の相談所を選ぶのがよいでしょう。しかも、会員の数が多くて全国展開しているところであれば、成婚率はかなり高くなります。
また、自分の年齢を気にする人もいますが、結婚に遅すぎるということはありません。結婚相談所で出会いの機会を広げ、積極的な行動を心がけることで婚活を成功に導いていきましょう。

無料個別相談

あなたの婚活を、私たちコンシェルジュが責任をもってサポートします。ご来店お待ちしております。

  • 来店予約
  • 資料請求

TOP

結婚相談所・結婚支援サービスパートナーエージェント > 結婚相談所のすゝめ > 2018年の記事 > 本気で結婚したいなら結婚相談所がおすすめ!ポイントは成婚率