結婚相談所・結婚支援サービスパートナーエージェント > >結婚相談所のすゝめ > 2018年の記事 > 実はメリットたくさん!結婚相談所が負け組の集まりではない理由

結婚相談所のすゝめ

2018年8月

実はメリットたくさん!結婚相談所が負け組の集まりではない理由


結婚をしたいと考えていても、結婚相談所を利用するのは負け組のような気がしてしまう人もいるでしょう。確かに、自然に恋愛して結婚まで至る人もいることを考えると、結婚相談所に頼るのはどこか負けていると感じさせてしまうのかもしれません。しかし、実際には結婚相談所に頼ったからといって負け組と考えるのはナンセンスです。今回は、結婚相談所がけっして負け組の集まりでもなく、メリットもたくさんあるということを紹介していきます。

結婚相談所に入ったら負け組?それは古い考え方

結婚相談所に入ったら負け組というのは、もはや古い考え方です。確かに、一昔前だと結婚相談所に入ったら負け組だという考え方があったかもしれません。なぜなら、結婚相談所は男女ともに恋人が作れなかった人が行く場所、というイメージがあったからです。いわば、売れ残りの人が行き着く先だと世間では認識されていたのかもしれません。

しかし、現代の結婚相談所は、真剣に結婚したい人がお金を払って来る場所です。そのため、結婚相談所には若い人や、医者や弁護士などのハイスペックな職業の人が登録していることも稀ではありません。また、結婚相談所に入会するためには入会金がかかりますし、その後活動を続けていくにも費用がかかります。この費用は、月会費やお見合い料、成婚料などさまざまあり、遊び感覚で払うような金額でもありません。このため、結婚相談所は仕事や身元がしっかりしている人が入会していることが多いのが現実です。また、登録の際にはそれらを証明できる書類などの提出を求められることも多いのです。つまり、現代では結婚相談所は真剣に結婚したいと思っている人が利用する、1つの出会いの場という感覚でとらえられているのです。決して負け組の集まりではありません。

結婚相談所へ入会するメリット1.ステキな異性がたくさんいる

結婚相談所へ入会するメリットとして、ステキな異性がたくさんいる点が挙げられます。決して売れ残りの人たちの集まりではないということを理解しておきましょう。

まず、結婚相談所ごとに入会条件があります。当然、年収がいくら以上、職業は~に限るなど、入会条件が厳しいほど、ハイスペックな異性が集まりやすいです。そのため、友達の紹介や自分でお見合いパーティーに参加するよりも、好条件の異性と巡り合えることも多いのです。また、結婚相談所は会員数が多いので、さまざまな人がいて、その分比例してステキな登録者の数も多いのです。

自分で出会いの場を探すにも限界がありますし、さらにそこからステキな人に出会う確率というのは、決して高いとはいえないでしょう。しかし、結婚相談所を利用することで、ステキな異性と出会う確率もぐんと上がるのです。ただし、会員数が多いからといって、すべて理想の条件に合致する異性というのはなかなか見つからないものです。年収や職業、身長、容姿など、条件を挙げていけばキリがない、なんてこともあるでしょう。しかし、だめなところが1つでもあったら嫌だというのでは、せっかくの良縁も逃してしまいます。理想を掲げるのであれば、それに見合った自分であるか、自分を見直す作業というのも大切です。謙虚な姿勢で妥協することも忘れなければ、結婚相談所であなたにぴったりの異性と出会える確率もぐんと上がるでしょう。

結婚相談所へ入会するメリット2.短期間で結婚相手を見つけられる

結婚相談所へ入会するメリットとして、短期間で結婚相手を見つけられる点があります。自然恋愛ですぐに結婚に至る場合もありますが、自然恋愛が必ずすんなりとうまくいくわけではありません。まず、自然恋愛の場合、出会いから交際に至るまでの期間があり、そこからさらに互いを知り結婚を意識するようになるまでの時間もかかります。そのため、恋愛が始まってから結婚に至るまで、かなりの時間がかかるでしょう。特に、どちらか一方が結婚に対して乗り気でない場合、結婚したい側としてはもどかしい気持ちになってしまいます。場合によっては、結婚に対する価値観の違いから破局してしまうケースもあるでしょう。そうなると、また出会いを探すところから始めなくてはなりません。

その点、自然恋愛では結婚まで数年かかるところ、結婚相談所なら1年以内で成婚になる可能性が高いのです。なぜなら、結婚相談所に登録している人たちは、真剣に結婚したいと考えている人たちの集まりだからです。出会って相性が良ければすぐに交際となり、結婚をも考えるのが自然恋愛とは異なるところといえるでしょう。もちろん、結婚相談所に登録している人が、必ず成婚できるわけではありません。しかし、それは自然恋愛でも同じことです。短期間で結婚したいと考えているのなら、結婚相談所に登録した方が良いでしょう。

結婚相談所へ入会するメリット3.自分と条件の合った人が見つかる

結婚相談所へ入会するメリットとして、自分と条件の合った人が見つかる点があります。結婚相手にさまざまな条件を掲げていても、実際にそれに合った人を自然に見つけ出すのはなかなか難しいものです。例えば、友達に話しても条件に合致する人をうまく紹介してもらえるとは限りませんし、合コンなどでもぴったりの人に巡り会うためには、ある程度回数をこなしていかなくてはならないでしょう。そうなると、お金も時間もかかってしまい、結婚を早くしたいと思っている人にとっては、非効率に感じてしまうかもしれません。また、仕事が忙しい人や、年齢的に結婚に焦っている人は、そもそもそんな時間をとれないと考えるでしょう。

一方、結婚相談所を利用すれば、あらかじめ自分のプロフィールや希望条件を伝えておくだけで、データ分析のもと、自分と相性の良い人、希望条件と合った人を効率良く紹介してもらえます。無駄なお金も時間もかからないので、合理的に進めたい人や早く結婚したいと思っている人にとっては、とても便利なシステムといえるでしょう。できるだけ早く自分と条件の合った人を見つけたいと思っているのであれば、結婚相談所の利用がおすすめです。

そもそも負け組と勝ち組とは何?

そもそも負け組・勝ち組というのは何で判断されているのでしょうか。例えば、結婚相談所を利用する人が負け組だというのであれば、結婚相談所で結婚できた人はそのまま負け組ということでしょうか。では、自然恋愛で結婚したにも関わらず、離婚してしまった人はどうなのでしょう。結婚すれば、その後どうなっても勝ち組といえるのでしょうか。仮に、結婚が目的なら方法は何であれ、結婚できた人が勝ち組という話になりますよね。しかし、負け組、勝ち組で単純に物事を語るのはナンセンスでしょう。自然恋愛で結婚しても、結婚相談所を利用しても、結果的に本人たちが幸せならそれで良いという話ですね。本人の心の内も知らずに、ただ状況だけを見て勝ち負けの判断をしても、それは何の意味もありません。人からどのように言われようと、自分が幸せかどうかを基準に、物事は判断していきたいものですね。

負け組か勝ち組かは年齢を重ねてから決まる

仮に負け組か、勝ち組かを考えるとしたら、それは年齢を重ねてから決まることなのではないでしょうか。例えば、現段階で幸せな結婚生活を送っている人が勝ち組だとしても、その人は数年後に離婚するかもしれません。このように、短期スパンで負け組か、勝ち組かを考えても、あまり意味がないことです。人生における負け組、勝ち組は、結婚後何十年でどういう家庭を築けたかで変わってくるものでしょう。よって、結婚相談所に入ることが負け組といった考えは、短絡的なものの見方に過ぎません。そのようなことを言ってくる人がいたとしても、気にすることはないのです。また、結婚が幸せのゴールというわけでもありません。結婚して幸せに感じる人もいれば、結婚して、こんなはずではなかったと感じる人もいるでしょう。ある面では結婚をゴールとする考え方もあるでしょうが、そこから始まる2人の生活の方が断然長いのです。幸せな結婚生活を送りたいのであれば、ときには耐え忍ぶことも必要かもしれません。また、すべてが順風満帆にいくとは限らないので、2人で力を合わせ努力していくということが大切でしょう。

このように、負け組か勝ち組かは単純に目の前の事実だけで決められるものではありませんね。自然恋愛で結婚しても、結婚相談所の縁で結婚しても、将来的に幸せだと自分で感じることができれば、それはどちらも勝ち組であるといえるのではないでしょうか。

人生のなかで婚活期間はほんの一瞬

それでも、結婚相談所に興味はあるものの入会してしまうと負け組になるのでは、と気になってしまう人もいるでしょう。しかし、人生の中で婚活期間はほんの一瞬です。それが結婚相談所を利用したものだとしても、そのことをマイナスにとらえる必要はありません。実際に結婚して2人での生活が始まれば、そんな些細なことは気にならなくなるでしょう。目先の他人からの評価よりも、将来的に自分がどうなりたいのかを考えるのが、婚活成功への第一歩といえるのではないでしょうか。

また、結婚相談所は負け組の集まる場所ではありませんが、どうしても入会することを躊躇してしまうという人もいるでしょう。そうした人は、将来に思いを馳せてみてください。数年後、結婚相談所に登録したことで成婚にいたり、幸せな結婚生活を築いているのか。もしくは、結婚相談所に登録せず自然恋愛もうまく行かず、結婚できないことに焦りを感じながら婚活を続けたままでいるのか。単純に2択ではないかもしれませんが、どちらが、より成婚できる可能性が高いかということでしょう。

婚活は、人生の中で数カ月から数年活動をすれば結果が出る可能性があります。そう考えれば、長い人生の中で結婚相談所に入会しているのもほんの一瞬のこととして割り切れるのではないでしょうか。負け組かどうかを気にすることによって、大切な婚期のチャンスを逃してしまってはもったいないですね。

勝ち負けで考えない!幸せになろう

結婚相談所に入ることを負け組と考えていては、せっかくのチャンスを棒に振ることになってしまうかもしれません。また、人生を勝ち負けで考えたら、何をするにしても尻込みしてしまうでしょう。結婚相談所は真剣に結婚を考えている人にとって、とてもメリットのある場所です。自然恋愛でなくとも、結果的に結婚して幸せになることができれば、それは勝ち組といえるのではないでしょうか。

結婚をして幸せになりたいのなら、思い切って一歩踏み出して、結婚相談所に入会することでステキな相手を見つけましょう。

無料個別相談

あなたの婚活を、私たちコンシェルジュが責任をもってサポートします。ご来店お待ちしております。

TOP

結婚相談所・結婚支援サービスパートナーエージェント > >結婚相談所のすゝめ > 2018年の記事 > 実はメリットたくさん!結婚相談所が負け組の集まりではない理由