結婚相談所・結婚支援サービスパートナーエージェント > >結婚相談所のすゝめ > 2018年の記事 > 成婚できる人の特徴は?結婚相談所で相手に求める条件について

結婚相談所のすゝめ

2018年8月

成婚できる人の特徴は?結婚相談所で相手に求める条件について


結婚したくても結婚相手がなかなか見つからない場合に、結婚相談所の利用を検討するものです。しかし、一般的には、結婚相談所を利用して成婚に結びつく人は意外と少ないのです。結婚できるか否かは、相手に求める結婚の条件にかかっているといっても過言ではないでしょう。真剣に結婚したいと思っているのであれば、結婚相談所で相手に求める条件についてもしっかりと考えておく必要があります。この記事では、結婚するために相手に求める条件に関することを詳しく解説していきます。

1.男女で変わる結婚相談所への入会条件とは?

結婚相談所を利用すると、確実に異性との出会いがあると思われがちです。確かに、合コンに参加したり、自然な出会いを求めたりした場合と比較すると、結婚相談所で適切なサポートが受けたときのほうが、自分に合った人との出会いの確率は上がるといえるでしょう。ただ、結婚相談所は誰でも入会できるわけではありません。入会時には、結婚相談所ごとにさまざまな入会条件が設けられています。そして、結婚相談所の入会条件に関しては、男女によって条件が異なるのが一般的です。そのため、結婚相談所を利用する前に、自身が入会条件をクリアできているかどうかという点をチェックしておくことが必要となります。

まず、男性の場合は、定職についていることが必須となるケースが多いでしょう。結婚相談所によっては、年収や職業に制限がある場合もあります。結婚を希望している女性は、相手の男性に対して安定的な生活力を求めるのが一般的です。したがって、多くの女性が、相手の男性の年収や職業などを気にしているといって良いでしょう。たとえば、結婚相談所に入会する際には、収入を証明するために「収入証明書」などの提出が求められるケースはよくあります。年収や学歴などの審査基準は結婚相談所ごとに異なるため、入会を希望する結婚相談所の入会条件は事前に把握しておくことがポイントです。

次に、女性の場合はアルバイトやパートであっても入会できるケースが多く見られます。ただし、結婚相談所によっては、容姿審査がある場合もあります。たとえば、入会の際に写真審査などを設けているケースも見受けられます。写真審査では、清潔感やヘアスタイル、ファッションセンスなどをチェックするのが一般的です。

さらに、結婚相談所に入会する条件として、男女ともに年齢の上限が決まっているケースが多いのです。一般的な結婚相談所では、20~50歳くらいまでの年齢を入会の条件としていることを頭に入れておきましょう。

2.結婚相談所で男性が求めがちな女性への条件

婚相談所を利用する男性が女性に求めがちな条件としては、いくつかの傾向が見られます。

まず、「若い女性」を希望する男性は非常に多く見られます。男性の場合、若い頃は結婚に興味はなくても、ある程度の年齢になると「そろそろ結婚しようか」と婚活を始める人も少なくありません。ただ、男性の場合は、自身の年齢が40代や50代になっても、20代の女性など比較的若い女性との出会いを希望するケースが多いのです。これは、ただ単に「若い女性が好み」という男性もいる一方で、将来的な妊娠・出産を想定して自分より若い女性が好ましいとする意見もあることも頭に入れておきましょう。

次に、「容姿端麗」も欠かせない条件として挙げる男性はたくさんいます。男性の場合、女性よりも結婚相手の容姿を気にする傾向があります。結婚相談所では、プロフィールの写真などで女性の容姿を確認して、お見合い相手を選ぶひとつの基準としている男性も多いのです。

さらに、「優しく、女性らしい」という点も、多くの男性が求める条件です。結婚後も、一緒に過ごしていて安心できたり、癒しを与えてくれたりする女性は、男性から魅力ある女性と評価される傾向があります。たとえば、仕事で疲れて帰宅したときに、ヒステリックやわがままな女性とは、「一緒にいたくない」と思うのが普通でしょう。どんなときでも思いやりを持って他者に接することができ、女性らしい気配りができる人と結婚すれば、結婚した後も楽しく満たされた生活ができるだろうと考える男性はたくさんいるのです。

他には、「家事が得意であること」も、男性が女性に求める条件としてよく挙げられます。料理や洗濯などが得意であると、男性としても「家庭を任せても大丈夫」と安心できるということでしょう。

3.結婚相談所で女性が求めがちな男性への条件

女性が男性に求めがちな条件としても、いくつかの項目が挙げられます。

まず、「高年収」であることを男性に求める女性は多いです。現代社会においては、結婚前に何らかの仕事に携わっている女性はたくさんいます。ただ、現段階で女性側にある程度の収入があり、経済的に安定していたとしても、結婚後も独身時代と同じように働いて稼いでいこうと考える女性はそれほど多くはありません。現実問題として、子供ができると、当然働けない期間も出てきます。結婚した後も家族を守るためには、男性側に経済力があることが婚活をしている女性にとって欠かせない条件なのです。こうしたことで、高年収であることを男性への条件として求める女性が多いのです。

次に、「身長が高い」ことも条件として男性に求めがちです。高身長でルックスが良い男性は、周囲の人からも注目されやすい傾向にあるからでしょう。女性が結婚相手の男性に求める身長としては、「170cm以上」と回答するケースが多いようです。
次に、男性の職業が安定しているかどうかという点も、欠かせない条件と考える女性はたくさんいます。具体的には、公務員や医師、弁護士などの職業は比較的安定していると考え、そうした属性を婚活の条件として求める女性も多いのです。

4.譲れない条件は何?必須条件を書き出してみよう

婚活をしている男女は、相手の異性に対してさまざまな条件を求めるのが一般的です。ただし、結婚相談所を利用する場合、理想の条件で相手を探そうと思っても、なかなか条件通りの相手が見つからないケースも多くあります。相手に求める条件の数があまりに多すぎる場合は、条件ごとの重要度が自分自身でもよく整理ができていない場合もあるでしょう。

そうした場合には、自分のなかで「妥協できる条件」と「譲れない条件」を、それぞれ紙に書き出して、整理してみることが大切です。

まずは、相手に求める条件をすべて紙に書き出してみましょう。どんな些細なことでも構いませんから、一つひとつ箇条書きにしてみます。そして、譲れない条件・妥協できる条件の2つに整理して分けていくことがポイントです。

複数ある条件を書き出して整理していくと、相手に求める条件にも少しずつ変化が生じる可能性があります。また、自分自身が挙げた譲れない条件に絞ってパートナーを探していけば、選択肢の門戸が拡がり、スムーズに婚活が進んでいく場合もあるでしょう。条件の整理ができれば、結婚相談所で理想的な相手が見つかる可能性もぐっと上がるため、相手に求める必須条件についてしっかりと整理して考えておくことが重要になります。

5.結婚相談所で成婚に結びつく人の特徴1.話し上手

結婚相談所で成婚に結びつく人の特徴としては、話し上手であることが挙げられます。たとえば、「話が盛り上がらない」状況や「沈黙が続く」、「質問をしてもひと言で終わってしまう」などの状況が続くと、気まずい空気となってしまうのも無理はありません。加えて、話下手であると、2人の関係も進展しにくいという状況に陥る可能性が高まってしまいます。

しかし、初対面の人と出会ってすぐに話を盛り上げることができる人は、それほど多くはいません。そのため、会話が苦手である人は、場を盛り上げたり、沈黙したりしないための話題をあらかじめ用意しておくことも大切です。たとえば、「最近自分が訪れた旅行先」や「流行している映画の話題」、「休日の過ごし方」など、いくつかの話題を用意しておき、2人が楽しい時間を過ごせるための工夫をすることが何より重要です。話し上手な人は、それだけで相手が好印象と感じる可能性が高くなるため、成婚にも結びつきやすくなります。

6.結婚相談所で成婚に結びつく人の特徴2.聞き上手

なかなか成婚に結びつかないことで悩んでいる人のなかには、相手の人といる時に自分だけが話をしている場合があります。自分では「話し上手」と思っていても、自分だけが一方的に話をしていてはコミュニケーション上手とはいえません。ときには相手の話をじっくり聞くことも大切です。

結婚相談所で成婚に結びつく人の特徴として、「話し上手」ということに加えて「聞き上手」であることが挙げられます。相手の話をしっかりと聞きながら、さらに相手の話を聞き出すことができれば、気になる相手のことがより理解できるようにもなるでしょう。また、聞き上手な人は、相手に心地良さを与えることができるというメリットもあります。会話をするときには、相手の方を見たり、ときには相づちを打ったりするなどして、「関心を持って話を聞いている」という姿勢を見せることがポイントです。加えて、気になる相手との会話を楽しもうと思うなら、相手の話をきちんと聞いたうえで、自分の意見もしっかりと伝えることを意識しておくと良いでしょう。

7.結婚相談所で成婚に結びつく人の特徴3.相手への気遣いがある

相手への気遣いがあるかどうかは、成婚に至るかどうかを左右するといっても過言ではありません。たとえば、男性ならデート中のレディーファースト、女性なら男性を立てることができるなど、相手への気遣いを言葉や行動として表現するのが効果的ということです。

相手を気遣える人というのは、それだけで好印象につながる傾向にあります。加えて、デート中から細かな気遣いができるパートナーであると、「結婚後の生活も安心だ」と相手が感じる可能性が高くなるということです。

条件次第?成婚に至るかどうかは提示する条件で変わってくる

結婚相談所の利用を検討している人のなかで、「譲れない条件」があるのであれば、それを無理に下げる必要はありません。婚活で大切なのは「必須条件」です。必須条件を明確にするためにも、妥協できる条件を自分のなかで整理しておくことが大切です。

結婚相談所からの照会が少ない場合は、条件やプロフィールなどを整理してみると良いでしょう。条件・プロフィールを見直し、必要に応じて練り直すことで、条件に合う相手が現れる可能性が高くなり、成婚に至る可能性も十分にあるといえます。

無料個別相談

あなたの婚活を、私たちコンシェルジュが責任をもってサポートします。ご来店お待ちしております。

TOP

結婚相談所・結婚支援サービスパートナーエージェント > >結婚相談所のすゝめ > 2018年の記事 > 成婚できる人の特徴は?結婚相談所で相手に求める条件について