結婚相談所のすゝめ

2018年4月

驚き!結婚相談所で成婚した人の離婚率は低い

「結婚したいのに、良縁に恵まれない」という悩みは、さまざまなところで聞かれます。職場やプライベートなどでの自然な出会いを期待してしまうと、異性と出会うこと自体が非常に難しいといえるでしょう。 良縁を求めて結婚相談所を利用することをためらう人もいますが、実は結婚相談所で成婚をした人は、離婚率が低い傾向にあるのです。
自分と相性の良い相手と確実に出会いたいなら、結婚相談所の利用も検討してみましょう。この記事では、結婚相談所で成婚した人の離婚率が低い理由について解説していきます。

恋愛結婚とお見合い結婚!離婚率は異なる

恋愛結婚とお見合い結婚とでは、離婚率は異なるといわれています。まず、恋愛結婚の場合は、恋に落ちて結婚するケースが一般的といえるでしょう。そのため、恋愛結婚では、恋愛の延長線上に結婚があるといっても過言ではありません。 恋愛をしている最中というのは、相手のことが好きであるがゆえに周りがよく見えていない可能性があります。「好き」という気持ちが先走ってしまうあまり、相手のことを正確に理解しないまま結婚してしまうケースも少なくありません。
すると、結婚した後に相手の嫌な部分が見えてきたり、自分とはまったく価値観が違うことに気付いて耐えられなくなったりするということはよくあります。 どんなに大恋愛をして結婚したとしても、不満が募ったり、我慢の限界がきたりしてしまうと、最悪の場合離婚に至るでしょう。一方、お見合い結婚についてはその名の通り、お見合いをしてから結婚をするという流れが一般的です。
お見合い結婚をするときというのは、あらかじめ提示された条件面に双方が納得している場合が多いといえます。そのため、結婚をして共同生活をスタートしても、大きなギャップを感じることはほとんどありません。 このように、同じ結婚といっても、恋愛結婚とお見合い結婚とでは、出会ってから結婚に至るまでのプロセスがまったく異なります。恋愛結婚は「好き」という感情があるがゆえに別れにつながりにくいイメージが持たれがちです。 しかし、実際のところは、恋愛結婚の離婚率に関しては、お見合い結婚の4倍ともいわれているのです。お見合い結婚について「自然な出会いでない」や「ロマンティックではないから嫌だ」など偏った認識を持っている人でも、離婚率の低さを見るとその魅力に気付かされるでしょう。

離婚の原因として多いのはなに?

離婚の原因については、「性格の不一致」などというありきたりな言葉で片付けられてしまうことがよくあります。しかし、離婚の原因としては実に多くの事柄が挙げられます。まず、離婚の原因として最も多いのは、いわゆる「性格の不一致」です。 男女とも、性格が合わないことを離婚の直接的な原因とするケースが多く見られます。しかし、恋愛結婚の場合は特に、生まれや育ってきた環境が違う者同士が結婚した訳ですから、「性格は違って当たり前」とも考えられるでしょう。 実際のところは、異性関係やDVなどが原因で離婚した場合でも、社会的な体裁を考慮して「性格の不一致」を表向きの離婚の原因にしている場合が多いといわれています。 したがって、性格が合わないことが離婚の直接的な原因になっているケースは、私たちが思っているよりも少ない可能性が高いといえます。また、単に性格が合わないだけでは離婚はできません。 ただ、双方が同意の上であれば、性格の不一致のみの理由でも離婚は可能です。しかし、一方が離婚に同意しなかった場合は、裁判で争うことになります。離婚裁判では、単なる「性格の不一致」は離婚理由として認められないケースが多いのが現状です。 そのため、性格の不一致が原因で離婚しようと思うのであれば、性格が合わないために夫婦関係が破綻し、将来的に修復する可能性がないということを証明しなければならないといえます。 また、離婚の原因として、他には暴力や浪費、生活費を渡さない、異性関係、精神的に虐待するなどが挙げられます。ここで注意しておきたいのは、「生活費を渡さない」や「精神的に虐待する」などの物理的な暴力を伴わない事柄でも離婚に至るケースがあるという点です。 配偶者に対する暴力は、離婚の原因になり得ます。ただ、DVにもさまざまな種類があることから、暴力を伴わない間接的なDVでも離婚の原因となる可能性は十分にあるといえるでしょう。

結婚相談所で成婚すると離婚率が低くなる理由

一般的に、結婚相談所で成婚すると、離婚率が低くなるといわれています。まず、結婚相談所で結婚相手を選ぶときに関しては、お互い冷静になって、第三者視点に立って相手を選んでいる可能性が高いといえるでしょう。 結婚相談所に登録している人は、結婚に対して真剣です。加えて、結婚相手に求めることや将来設計などもはっきりとしている傾向にあります。例えば、「子どもは何人欲しいか」などの家族計画に関することも、結婚前にしっかりと話し合う時間があります。 また、相手の収入や資産については恋愛中には聞きにくいと感じる人もたくさんいますが、結婚相談所を活用すると前もって確認することができるでしょう。
また、恋愛結婚では盲目になっているため、冷静に相手を判断できていない可能性があります。恋愛感情があるがゆえに、相手に明らかな短所がある場合でも、目をつむって見ないふりをしてしまうことさえあるでしょう。 「相手のことが好きだから、自分が我慢すればいい」という考えでは、結婚後の生活に無理が生じるのは目に見えています。 一方、結婚相談所で出会いを求めている人は、相手の条件面を冷静にジャッジして、「自分にふさわしい相手かどうか」を見極めています。結婚相談所を利用する人の多くが「結婚と恋愛は別」と考えているため、離婚に至るケースは少ないのです。 結婚相談所を利用して結婚している人は、双方が自分が提示した条件を満たした相手を選んで結婚していることから、結婚後の生活で生じるギャップも自然と少なくなります。

離婚率が物語る!結婚相談所のメリット

離婚率の低さだけを見ても、結婚相談所を利用するメリットはあるといえるでしょう。まず、結婚相談所の利用では、合理的に相手を選べる点が最大のメリットです。 人間は感情に流されてしまうと、冷静な判断をすることが難しくなってしまいます。例えば、恋人が「働かない」「お酒ばかり飲んでいる」などの問題を抱えている場合、冷静に考えれば「結婚などできない」と判断する人が多いでしょう。 しかし、「私が我慢すれば大丈夫」などと思って結婚してしまうと、近い将来結婚生活が破綻してしまうことは目に見えています。
また、将来的な離婚を防ぐためには、恋愛と結婚とを別に考えておくことがポイントです。恋愛結婚を望んでいる人の多くが、恋愛をした先にあるゴールが結婚だと考えています。しかし、結婚生活はゴールではなく、新たな生活の始まりです。 結婚相談所を活用すると、お互いが提示した条件を擦り合わせて判断するため、非常に合理的に結婚相手を見付けることができます。 加えて、双方が性格を含めたさまざまな条件面に納得した上で結婚しているため、頻繁に離婚理由として挙げられるような「性格の不一致」が原因となって離婚に至るケースはあまり見られないといえるでしょう。

安定した生活を手に入れるために!

結婚後の安定した生活は、多くの人が望んでいることでしょう。しかし、安定した生活を得るためには、結婚相手を選ぶ際にいくつかのポイントを押さえておく必要があります。 まず、安定した生活を送るうえで、内面の相性を第一に考えることが重要です。例えば、食や趣味、インテリアに関する相性が良いことは、結婚する上では欠かせません。
結婚生活を楽しく過ごすためには、毎日の食生活が楽しいものかどうかという点はとても大切なことです。食事の好みが合えばコミュニケーションをとるきっかけにもなり、円満な家庭を築くことができるでしょう。
次に、お互いの趣味に対して理解があるかどうかについてです。共通の趣味がある夫婦であれば、結婚後も一緒に趣味を楽しむことができます。しかし、共通の趣味がなくても、お互いの趣味を理解し合っていれば、有意義な時間を過ごすことが可能です。 相手の趣味を頭ごなしに否定するようでは、結婚生活を続けること自体が難しいといえるでしょう。また、住空間を豊かなものにするために、インテリアの趣味が合っていると心の安定が得られる場合があります。 お気に入りのインテリアがあれば、相談して設置してみると良いでしょう。 次に、時間の過ごし方や家事分担などに対して共通の認識を持っておくことも、安定した生活のためには必要です。結婚前にふたりでしっかりと話し合ってルールを決めておくと、お互いが気持ち良く過ごすことにもつながります。

結婚相談所で成婚をすると安定した生活が手に入りやすい

安定した生活を得たいなら、結婚相談所の活用を検討してみましょう。まず、結婚相談所で成婚するメリットのひとつとして、離婚率が低いことが挙げられます。恋愛結婚に漠然とした憧れを抱いているのであれば、結婚と恋愛は別だという意識を持ちましょう。 恋愛感情だけで結婚を決めてしまわずに、相手の条件面などを冷静に判断することが安定した生活には欠かせません。
たったひとりで婚活をしていて良縁に恵まれないと、焦ってしまったり、時には悲しい気持ちになってしまったりする恐れがあります。そのようなときにパートナーエージェントのサービスを活用すれば、ひとりきりで婚活に取り組む心配はありません。 婚活に行き詰ったときにはコンシェルジュから的確なアドバイスがもらえるのも、パートナーエージェントの魅力です。安定した結婚生活のためにも、高い成婚率を誇るパートナーエージェントで一生のパートナーに出会いましょう。

離婚率が低いことは大きな魅力!結婚相談所を利用しよう

結婚するときは、自分が将来的に離婚をすることなどは想定していません。しかし、実際には性格の不一致やDV、浪費癖などさまざまな理由が原因となり、結果的に離婚に至ってしまうケースが多くあります。
結婚後に楽しく、安定した生活を送りたいなら、相手のことを冷静に見極めて結婚することが大切です。結婚相談所を利用している人の多くが結婚は新たな人生のスタートだと考えており、生涯を共にするパートナーを真剣に探しています。 良縁に恵まれないことで悩んでいるのであれば、思い切って結婚相談所を利用してみましょう。

無料個別相談

あなたの婚活を、私たちコンシェルジュが責任をもってサポートします。ご来店お待ちしております。

TOP

結婚相談所・結婚支援サービスパートナーエージェント > >結婚相談所のすゝめ > 2018年の記事 > 驚き!結婚相談所で成婚した人の離婚率は低い