結婚相談所のすゝめ

2018年4月

結婚相談所で始める!20代男性の婚活事情

20代といえば仕事でもプライベートでも交友の場が広がりやすい世代です。年齢的なハンデもなく、同年代の女性とも交際しやすい年齢といえるでしょう。 このため、結婚しやすい年齢といえます。しかし、まだ遊んでいたい、仕事に集中していたい等の理由から、婚活を先延ばしにしている人もいるかもしれません。 はたして20代の婚活にはどういったメリットがあるのでしょう?20代の男性が婚活を始めるとメリットは多いのかについて紹介します。

20代で婚活を始めるメリット

20代で婚活を始めるのは早すぎると感じる人もいるかもしれませんが、20代で始めるからこそのメリットもあります。まずは、理想の相手が見つけやすいということです。結婚相手には、さまざまな条件を思い浮かべることでしょう。 その中には、若い子と結婚したいという条件が挙げられるかもしれません。自分が20代でしたら、この条件は簡単にクリアできます。しかし、年齢が上がるとそうも言っていられなくなります。 40~50代と年齢が上がるにつれ、相手が若いという条件はなかなか叶わないものとなるのです。つまり、自分が20代で若いというだけで、理想の相手を見つけやすいということにもなります。
また、20代の女性は20代の男性との結婚を望んでいるケースが多いです。もちろん中には年下好き、年上好きの女性もいますし、年の差婚のカップルも数多くいます。しかし、一般的には結婚は年の近いもの同士ですることが多いです。 このため、20代の女性は20代の男性を結婚相手に望んでいることが多いのです。20代は年齢的にも子どもを望みやすいですし、家事の腕が未熟であっても、これからいくらでも上達できます。 20代女性との結婚を望んでいるのであれば、男性側も20代からの婚活を始めるべきといえるでしょう。
さらに、20代で婚活を始めれば、焦るということもありません。年齢が進むにつれ既婚者が増え相手の数も減るため、中には妥協の末結婚に至ったという人もいるでしょう。 しかし、20代であればこれから先の時間的な余裕がありますし、相手の女性の数も多いです。じっくりと時間をかけ、真剣に自分に合った相手を探すことができるというのも、20代で婚活を始めるメリットといえるでしょう。

一方でデメリットもある

20代で婚活を始めるにはメリットもありますが、一方でいくつかのデメリットもあります。まずは、年齢が若いと相手の女性から本当に真剣な気持ちで結婚を考えているのか気持ちを疑われることがあります。 特に、20代前半だと遊びで交際しているのではないかと思われてしまうこともあるでしょう。不信感を抱かれながらの交際は長続きする妨げにもなり得ますし、こちらの気持ちも萎えてしまうものです。 相手の女性と真剣に結婚したいと考えているのであれば、遊びで付き合っているのではなく、真剣に結婚を見据えた交際であることをアピールしなくてはなりません。
また、年上の男性を好む女性も多くいます。経済的にも安定し、世の酸いも甘いも味わってきた年上男性に、包容力を感じたり、頼りがいを感じたりするのでしょう。 このため、若いからモテると高をくくっていると、意外に人気が出ない場合もあるので注意しましょう。若い=頼りない、包容力がないと感じる女性もいるのです。 もしも気になった女性が年上好きの場合には、好意を持ってもらうためにそれなりの努力をしなくてはなりません。 他にも、恋愛経験が乏しかったり仕事が忙しく婚活に集中できなかったりと、20代という若さゆえに苦労する場面も少なからずあるかもしれません。

20代男性が婚活を始める!結婚相談所がおすすめ

20代男性が真剣に結婚を考えるなら、結婚相談所を利用するのをおすすめします。なぜなら、結婚相談所には結婚したいという明確な意思を持った女性が登録しているからです。 合コンや友人の紹介だけですと、こうはうまくいきません。まず、合コンですと相手が遊びである可能性があります。また、友人の紹介ですと、あらかじめ結婚の意思があるかどうかを友人に聞いてもらうというのは、ハードルが高いものです。
このため、どちらも真剣な出会いに繋がる確率が高いとはいえず、理想の相手に出会うまでに時間を要してしまいます。しかし、結婚相談所ならある程度条件を絞って相手を探すことができますので、無駄な出会いをしないで済みます。 マッチングシステムなどを利用すれば、自分の望む条件の女性を瞬時に見つけてもらうことができます。一般的な出会いでは、このようなことはできません。このため、仕事で忙しくて結婚したくても出会いの場がないという20代男性にもぴったりです。 仲介型の結婚相談所を利用すれば、担当者が婚活のサポートをしてくれますので、恋愛経験があまりなくても安心です。 20代であっても早く結婚をしたいと思うのであれば、効率のよい結婚相談所を利用してみましょう。

20代男性の婚活!ハードルは年収

20代男性が婚活を始めるにあたり、1番のネックとなるのが年収です。社会人経験の浅い20代は、年上の男性たちと比べると、どうしても年収の面では負けてしまいます。 結婚相談所を利用する女性たちは結婚に対し真剣な思いを抱いていますので、相手に対し求める条件も厳しくなる傾向があります。こうなると、20代男性では不利な面も出てきます。 こういったスペック不足は、20代でも真剣に結婚について考えているという真面目さで挽回するしかありません。女性側にも真剣な思いが伝われば、条件に合致していなくとも心が動く可能性があります。
また、20代であればこれから年収が上がっていく可能性があります。自身の仕事に対する意欲や今後のビジョンなどを明確に語ることができれば、現在の年収がさほど高くなくても、将来有望と思われるでしょう。 20代という年齢は、まだまだこれからという期待が見える年齢です。意中の女性の条件に合致しないからといって、そこで諦める必要は全くありません。 自分がいかにこれから成長していくのかということを最大限にアピールし真剣な思いを伝えれば、状況はいくらでも変えることができるでしょう。 自分には伸びしろがあるということをきちんとアピールすることができれば、年収が低くてもそれをカバーすることは可能なのです。

20代の男性が婚活を成功させるためのポイント

20代という年齢は世間的にまだまだ若いです。若さゆえにスペック不足を指摘されるのは仕方のないことかもしれません。しかし、そういったスペック不足をカバーするためのアピールポイントはたくさんあります。 例えば、20代にもかかわらず貯金額にそこそこ自信のある人は、それをアピールしてみるのがよいかもしれません。なぜなら、ある程度の貯金があることを示せば、若くても経済的に安定している男性なのだと女性は安心してくれるからです。 若いのに金銭感覚のしっかりとした堅実な人だとも思われることでしょう。マイホームを持ちたいという話や子どもの話など、将来設計についてもきちんと語ることができれば、自分との将来を真剣に考えてくれている男性なのだと思わせることができるはずです。
また、20代で結婚したいということは、若いうちは女性と遊んでいたいという気持ちのない、誠実な人柄だと思われることもあるでしょう。 加えて、早くに結婚することであなたと今後の人生を一緒にいる時間が長くとれるというアピールの仕方もできます。こういったアプローチに、女性はきゅんときてしまうものです。 40~50代になると、こうはうまくいきません。年収が上がるにしても上限が見えてきますし、子どもが欲しいとなったら待ったなしです。 このように、年齢的なハンデがない、将来性があるということは、20代男性がスペック不足をカバーするために最もアピールできることかもしれません。 また、20代ですと登録費が安くなる結婚相談所もあります。そういった結婚相談所を上手に活用してみるのも、20代の男性が婚活を成功させるためのポイントです。

早めの準備が結果に繋がる!結婚相談所で婚活を始めよう

まだまだ若いとされる20代から婚活を始めるということは、それだけ結婚に対し真剣であることがうかがえますので、素晴らしいことです。 20代で結婚を考えるのであれば、早めの準備が結果に繋がる鍵となります。ぜひ、結婚相談所に登録して婚活を始めましょう。結婚相談所は自分に合ったところを見つけるのが重要です。 おすすめは、パートナーエージェントです。パートナーエージェントの特筆すべき点は、高い成婚率を誇るところです。一般的な結婚相談所の成婚率が1割程度であるのに対し、パートナーエージェントの2016年度の成婚率はなんと28.6%です。
また、専任のコンシェルジュがつきますので、出会いから交際に至るまで、活動に応じたアドバイスをもらえます。ですので、恋愛経験があまりないという人でも、安心して登録することができます。 さらに婚活計画におけるプランニングまで一緒に練ってくれますので、自分では気づくことのできなかった理想や結婚観までも紐解くことができるでしょう。 会員限定のイベントやソロパーティなど、成婚率を高めるためのさまざまな出会いの場もありますので、楽しんで婚活を行っていくこともできます。 また、28歳以下の人に対しては、U28バリューというコースがありますので、通常のコースよりもお得に登録することが可能です。まさに20代からの婚活を応援するための結婚相談所ともいえるでしょう。 20代から婚活を成功させたいのであれば、ぜひパートナーエージェントに登録して、成婚というゴールへの道のりを目指していきましょう。

いい人と結婚するには20代から婚活を

若いとされる20代から婚活を始めると、メリットがたくさんあります。よい相手に巡り合える確率が上がりますし、20代という若さで自分を売り込むことも可能です。
また、年齢に伴うスペック不足に関しても、将来性や結婚に対する真剣な思いを伝えることで、いくらでもカバーすることができます。 20代男性が真剣に結婚したいと思うのであれば、結婚相談所を利用することをおすすめします。結婚相談所は、自分に合ったところを見つけましょう。 おすすめは、成婚率が高く専任のコンシェルジュがサポートを行ってくれる、パートナーエージェントです。

無料個別相談

あなたの婚活を、私たちコンシェルジュが責任をもってサポートします。ご来店お待ちしております。

TOP

結婚相談所・結婚支援サービスパートナーエージェント > >結婚相談所のすゝめ > 2018年の記事 > 結婚相談所で始める!20代男性の婚活事情