• PA体験ラウンジ
  • 来店予約
  • 資料請求

QOM総研

vol.105

デート中も“インスタ映え”意識
カップル3組中2組が経験アリ
〜“聖地巡礼”デートも人気、43.2%がアニメやドラマの舞台へ。そのうち40%は海外の“聖地巡礼”も〜

成婚率にこだわる婚活支援サービスを展開する株式会社パートナーエージェント(証券コード:東証マザーズ6181、本社:東京都品川区、代表取締役社長:佐藤茂、http://www.p-a.jp/、以下パートナーエージェント)は、20~39歳の独身男女1,900人に対して「“インスタ映え(※1)”を意識したデート、“聖地巡礼(※2)”デート」に関するアンケート調査を実施いたしました。

※1 SNSのインスタグラムに写真をアップした際にひときわ映える、見ばえが良い、写真写りが良いといった意味で用いられる表現。インスタグラムに限定せず、様々なシーンで使われている。
※2 映画やドラマ、アニメや漫画などの作品において、物語の舞台やモデルとなった場所、ゆかりのある場所を「聖地」と呼び、実際に「聖地」を訪問すること。

<調査背景>
もうすぐバレンタイン。恋人がいる人も、これから恋人をつくりたい人も、そろそろバレンタインデートについて考え始める時期ではないでしょうか。
2017年には“インスタ映え”という言葉が「2017ユーキャン新語・流行語大賞」を受賞しました。“インスタ映え”する被写体やロケーションを求めて、デートで話題のスポットに出掛けるカップルが増えているそうです。
また、“聖地巡礼”デートも流行っています。こちらは、アニメやドラマなどで舞台やロケ地となった場所を「聖地」と呼び、実際にそこを訪れてみることを言います。
カップルで“聖地巡礼”をして、“インスタ映え”する写真を撮り、SNSに投稿する。そのための定番のデートコースまであるようですが、実際にはどのくらいの人たちがそういったデートを楽しんでいるのでしょうか。
今回はバレンタインに向けて“インスタ映え”を意識したデート、“聖地巡礼”デートの実態を調査いたしました。

「SNSを毎日チェック」64.0%、「“インスタ映え”意識」21.6%

Q.現在プライベートで利用しているソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)の種類を
すべて教えてください。(n=1,900) ※ 必須回答・複数回答可
Q.SNSについて、あなた自身に当てはまる項目を選んでください。(n=1,900) ※ 必須回答
まずは、20~30代独身男女のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)の利用状況について調べました。
LINEがトップの73.4%でした。Instagramは37.7%で第4位となっています。

グラフ1
さらに、SNSを普段どのくらい使っているのか、意識しているのかと尋ねてみました。
64.0%が「SNSを毎日チェックしている」と答えています。さらに「SNSに写真を投稿することがある」人は41.2%、「“インスタ映え”を意識することがある」人は21.6%でした。
グラフ2

“インスタ映え”意識したデート、カップルの65.0%が経験アリ

Q.“インスタ映え”を意識したデートをしたことはありますか?(n=220) ※ 必須回答・複数回答可
先ほどの設問にて何かしらの「SNSを使っている」と回答した「交際相手のいる」独身男女220人に、“インスタ映え”を意識したデート、“聖地巡礼”デートについて、さらに質問してみました。

まず“インスタ映え”を意識したデートをしたことがあるかという問いに対して、
「意識したデートをしたことがある」(65.0%)、または「どこかに行ったことはないが興味がある」(5.5%)と答えた人は、あわせて70.5%でした。多くの人が“インスタ映え”を意識したデートを楽しんでいる、またはこれからしてみたいと思っているようです。
グラフ3
“インスタ映え”を意識したデートでは、実際にどんなところへ出掛けているのでしょうか。

「カフェやレストランに行った」が最も多く67.8%、続いて「スイーツを食べに行った」が60.1%でした。“インスタ映え”を狙った見た目の華やかなスイーツがよく話題になっているのもうなずけます。
グラフ4

“聖地巡礼“デートで43.2%がアニメやドラマの舞台へ

Q.Q“聖地巡礼”デートをしたことはありますか?(n=220) ※ 必須回答・複数回答可
続いて“聖地巡礼”デートについてはどうでしょうか。
今までに「“聖地巡礼”デートをしたことがある」と答えた人は43.2%、さらに「どこかに行ったことはないが興味がある」人は21.4%でした。あわせて64.6%の人が、“聖地巡礼デート”をしたことがある、またはこれからしてみたいと考えているようです。
グラフ5
「“聖地巡礼”デートをしたことがある」人たちの行き先は、「近場のロケ地やスポットに行った」人が最も多く、65.3%でした。また、「海外のロケ地やスポットに旅行した」人も40.0%いました。“聖地”を訪れるのに距離は関係ないのかもしれません。
グラフ6

今年のバレンタインは「デートする予定」。カップルの53.2%

Q.今年のバレンタインにデートをする予定はありますか?(n=220)※ 必須回答
Q.行ってみたい、またはオススメの”インスタ映え”デートスポットがあれば教えてください。(n=220)
Q.行ってみたい、またはオススメの”聖地巡礼”デートスポットがあれば教えてください。(n=220)
最後に、今年のバレンタインのデートの予定について聞いてみました。
「デートする」(26.4%)、または「たぶんデートする」(26.8%)と答えた人は53.2%、カップルの半数がバレンタインデートを計画しているようです。
グラフ7
行ってみたい、またはオススメの“インスタ映え”デートスポットと“聖地巡礼”デートスポットを答えてもらいました。それぞれご紹介いたしますので、バレンタインのデートに訪れてみてはいかがでしょうか。


●インスタ映えするスポット

【東京】
渋谷パルコ
bills
お台場
スカイツリー

【京都】
金閣寺と銀閣寺
清水寺
伏見稲荷神社

【観光スポット】
秩父の三大氷柱めぐり(埼玉県秩父市・秩父郡)
濃溝の滝(千葉県君津市)
妻籠宿(長野県木曽郡南木曽町)
射山神社(三重県津市)
ドゥリムトン村(京都府亀岡市)
六甲山の夜景(兵庫県神戸市)
角島大橋(山口県下関市)

【テーマパーク】
ディズニーリゾート
ユニバーサルスタジオジャパン
ハウステンボス

【その他】
神社(御朱印集め)
映画館(映画のチケットを写真に撮る)
ナイトプール
おしゃれな池

●聖地巡礼スポット

【国内】
久慈(岩手県久慈市・あまちゃん)
大洗町(茨城県東茨城郡・ガールズ&パンツァー)
佃・月島周辺(東京都中央区・3月のライオン)
新宿周辺(東京都新宿区・君の名は。)
聖蹟桜ヶ丘駅周辺(東京都多摩市・耳をすませば)
秩父(埼玉県秩父市・あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。)
飛騨古川(岐阜県飛驒市古川町・君の名は。)
尾道(広島県尾道市・尾道三部作「転校生」「時をかける少女」「さびしんぼう」)
岩美町(鳥取県岩美町・Free!)

【海外】
九份(台湾・千と千尋の神隠し)
プリンスエドワード島(カナダ・赤毛のアン)

ネットやテレビなどで“インスタ映え”が注目されている反面、既に“インスタ疲れ”などという言葉が生まれています。“インスタ映え”も大事ですが、大切なのはあくまで恋人と2人で楽しく過ごすこと。SNSにはあまりこだわりすぎず、ぜひ写真以上に素敵な思い出をつくれるようなバレンタインデートにしてください。

関連記事

TOP