結婚相談所・結婚支援サービスパートナーエージェント > 結婚相談所のすゝめ > 2020年の記事 > 【婚活女子向け】生理的に無理な人と結婚しても大丈夫?その答え教えます

結婚相談所のすゝめ

2020年2月

【婚活女子向け】生理的に無理な人と結婚しても大丈夫?その答え教えます


突然ですが「婚活で出会った男性が条件は良いのに生理的に無理」「生理的に無理な人と結婚しても大丈夫?」といった悩みを抱えていませんか。結婚は人生における一大イベントですから、悩みや焦り、不安はつきものです。この記事では、生理的に無理とはそもそもどういうことなのか、出会った際の対処法や幸せな結婚のヒントまで徹底的に解説します。良いパートナーを見つけて幸せな結婚生活を送るため、参考にしてみてください。

1.条件はいいけど生理的に無理な人と出会った!どうすべき?

生理的に無理な人と出会った場合、あきらめるのがもっとも簡単な方法です。しかし、難しいのが、生理的に無理でも条件が良い場合もあることでしょう。婚活を長く続けていくのは厳しいですし、焦りも生まれてしまいます。ここでは「生理的に無理だけれど、条件はばっちり!」という人に会った場合の対処法について見ていきましょう。実際に結婚した先輩の話も交えながら、幸せな結婚をするためにはどうしたらいいのかを解説します。

1-1.生理的に無理な人は潔くあきらめよう

生理的に無理な人との結婚は潔くあきらめたほうがいいでしょう。基本的に、生理的に無理だと思った人の印象がガラリと変わることはほとんどありません。つまり、根本的な解決は難しいのです。たとえば、価値観や趣味などは、一緒に生活していくなかですり合わせをしたり妥協したりするなど、ある程度話し合いで解決できる部分です。しかし、生理的に無理というのは本能的な部分ですから、話し合いなどで解決することが難しくなります。

実際に、生理的に無理だけど条件が良いからと我慢して結婚した人の例を見ていきましょう。結果として、結婚後さらに嫌悪感が高まる結果になってしまったようです。我慢できると思った体臭が年々嫌いになり、その原因として本人もわかっているジャンクフードをやめないことへのいら立ちも募って、性格自体も嫌いになったと語っています。そばにいたくない、姿を見たくないとまで思ってしまい、離婚をする予定だそうです。

このように、生理的に無理な人への感情は一緒に生活していくなかで改善するどころか悪化することも珍しくありません。相手への不満が爆発したりストレスで体調を崩したりといったトラブルが起きる可能性もあるでしょう。幸せで穏やかな結婚生活を送りたいのなら、できるだけ好きと思えるような相手を選ぶことが重要です。

1-2.それでもあきらめられない場合はどうする?

あきらめたほうがいいとはいっても、せっかくご縁があった相手ですから、そう簡単にあきらめられないと考えている人も多いでしょう。どうしてもあきらめられないのなら、相手の生理的に無理な部分を改善できないかどうか試してみてはどうでしょうか。嫌だと思う部分を改善してもらって、それでもだめなら潔くあきらめるしかありません。次の段落では、詳しい対処法について紹介していきます。

2.これでだめなら諦めろ!生理的に無理な男性へのアプローチ法

前述したように、生理的に無理な男性を好きになることは難しいため、お付き合いはあきらめるべきです。しかし、条件が良すぎてあきらめたくない、どうにかしたいと考えている人のために、具体的な対処法について紹介します。

しゃべり方や食べ方、体臭などが気になる場合には、相手にそれを伝えることから始めます。そもそも、しゃべり方や体臭などの問題は、男性側に悪気はなく気づいていないことが多いのです。普通がわからないだけだと思って優しく指摘してみましょう。指摘することで、今まで気を使わなかった部分に気をつけるようになり、生理的に無理なポイントが改善される可能性があります。

ルックスが生理的に無理な場合には、髪型を変えさせたりファッションを変えさせたりしてみましょう。この際、一緒にどのような髪形がいいのか考える、一緒に買い物に行くのも効果的です。相手に似合いそうなものや自分の好みの服を選ぶことができるので、嫌悪感の軽減が期待できます。また、体型面で問題があるのなら、ダイエットや筋トレなどをさせるのもいいでしょう。男性だけでなく女性にも言えることですが、ファッショや体型などを変えるだけで印象はガラリと変わります。生理的に受け付けないという気持ちが薄らぐ可能性もありますし、髪型やファッションなどは変えやすい部分ですから試してみるといいでしょう。

今回紹介する方法を試してそれでもだめだったのなら、我慢して付き合っても破局してしまう可能性が高いでしょう。時間の無駄になりますし相手にも失礼ですから、きっぱりとあきらめて次の出会いを探したほうが建設的です。結局、希望条件にこだわらずに自分らしく居られる人、好きだと思える人を選んだほうがストレスの少ない結婚生活を送れるでしょう。

3.それでも悩むあなたへ!最後の判断基準はこれだ!

結婚は今後の人生を決める一大イベントですから、それでも悩んでしまう人もいるでしょう。どうしても決められないのなら「付き合った先の未来」を考えることがポイントです。付き合って結婚して生活することを想像してみて、どのように感じたでしょうか。特に悪くはないけれども、何となくモヤッとするのであれば、その人は運命の人ではありません。いくら条件が良くても、自分には合わない、好きにはなれない人なのです。もし本当に好きな人との結婚生活なら、ワクワクしたりキュンとときめいたりするはずです。付き合った先を想像して、冷めたような気持ちがあるのならあまり良い相手とは言えません。

結婚相手を決める際に重要なのは、求めるものを間違えないことです。婚活しているとついつい「結婚」をゴールにしてしまいがちですが、本当に求めるものは「幸せ」のはずです。結婚したいがために幸せをないがしろにしてしまっては、本末転倒でしょう。自分の中にある違和感を大切にしてください。自分では気づいていなくても、生理的に無理と思っている可能性が高いので、些細な違和感から目をそらさずに、自分の気持ちにしっかり向き合いましょう。

4.素敵な出会いのために!見ておきたいポイント

ここまでは、生理的に無理な男性に対してどのように対処すればいいのか、付き合う場合の対策などについて説明してきました。ここからは、本当に素敵な男性と出会って幸せな結婚生活を送るために、注目したいポイントについて述べていきます。結婚だからと、慎重になって相手を見極めすぎたり理想を高く持ちすぎたりする人もいますが、理想を追求しすぎるときりがありません。そのため、素敵な男性を見極めるポイントを押さえておく必要があります。以下で説明するポイントを参考に、自分に合った男性を選びましょう。

4-1.育った環境や価値観が似ている

男女で異なることが多いポイントとして価値観が挙げられます。そのため、価値観が似ている男性は貴重だと言えるでしょう。価値観が似ている男性とは気持ちを共有しやすいのです。たとえば、映画などを見ていて同じ部分で感動できる、笑えるポイントが一緒という場合には、親近感を抱きやすいですし楽しみを分かち合うことができます。また、相手のことを理解しやすいので、お互いの気持ちを読みやすいというメリットもあるでしょう。わかり合えない相手とは衝突が多くなってしまうため、トラブルの少ない幸せな生活を送るためには価値観が似ていることが重要です。

育った環境が似ているかどうかも注目してみましょう。育った環境が違いすぎると、生活スタイルや考え方が異なることが多いのです。食事面や教育面、金銭感覚などがズレていると、ストレスが溜まったりすれ違いが起こったりするので注意が必要になります。

4-2.趣味が同じ

結婚相手を選ぶのなら、相手の趣味についても注目してみましょう。趣味が同じということは、考え方が似ている可能性が高いです。また、趣味が同じなら一緒に盛り上がることもできますし、楽しみを共有できます。たとえば、旅行が趣味なら一緒に色々な地域に出かけて思い出を作ることができるでしょう。一緒に楽しめることを見つけるだけで、お互いの絆が深まり、夫婦円満に過ごせる可能性が高いのです。

4-3.嫌いなものが似ている

好きなものが似ていることも重要ですが、嫌いなものが似ていることも大切です。たとえば、お互いに辛いものが嫌いであれば、辛いものを避けて一緒に食事を楽しむことができます。しかし、これが男性は辛いものが大好きで女性は嫌いとなると、好きなものを共有することができなくなるのです。嫌いなものが同じなら、そのぶんだけ2人の好きなものを追求できるので、一緒にいて楽しい時間を過ごせます。

4-4.会うと元気になれる

その人に会うと気持ちが元気になることは最も重要なポイントです。いくら趣味や価値観が似ていても、会っていて気分が沈む、疲れてしまうのでは意味がありません。生涯連れ添うパートナーだからこそ、一緒にいて楽しい気分になれる人や笑顔でいさせてくれる人を選ぶべきです。一緒にいるだけで元気になれる男性はそうそう出会えるものではありません。元気をもらえるということは、それだけ相性が良い証拠です。そんな相手に出会えたのなら大事にしましょう。

5.1番大切なのは本当の気持ちをごまかさないこと

ここまでさまざまなことをお伝えしてきましたが、何より大切なのは自分の本当の気持ちをごまかさないことです。違和感があるけれども条件が良いから、もしかしたら好きになれるかもと自分の気持ちに嘘をつくのは良くありません。会ううちに好きになっていくケースもありますが、生理的に無理なのに我慢して付き合う意味はないでしょう。妥協して結婚したら後悔する可能性もあります。一緒に暮らしていくうちに嫌悪感が高まってストレスが溜まってしまい、結果として離婚するという例も少なくはありません。

焦ってしまう気持ちもあるかもしれませんが、婚活で焦りは禁物です。自分の気持ちに妥協せず、好きになれる人や相性の合う人を探しましょう。自分で出会いを探すだけではなく、結婚相談所やアプリなどを活用するのも良い方法です。さまざまな方法で婚活することにより、素敵な男性に出会える確率は高まります。

有意義な婚活で幸せな結婚生活をつかもう!

この記事では、婚活時に出会った生理的に無理な人への対処法や幸せな結婚のためのヒントをお伝えしてきました。我慢しながら同じ人との婚活を続けているうちに、運命の出会いを逃しているかもしれません。早く結婚したいなら生理的に無理な人とはお別れして、新たな出会いを探しましょう。きっと素敵なパートナーをゲットできるはずです。幸せな結婚生活を手に入れるため、この記事が少しでも役に立てば幸いです。

婚活にまつわるこんなお悩みありませんか?

「最後の独身友達が結婚」「年齢的にもそろそろ」「親からのプレッシャーが…」等々、
様々なきっかけで始めた婚活も、現実にはすぐに結果を出すことは難しいもの。
婚活中の方もこれからの方も、様々なお悩みを感じながら結婚に向き合っています。

結婚はしたいけど… 婚活はしてるけど…

数あるお悩みの中でも、理想の相手にめぐり会えないの声が最多!

運任せの婚活では、時間もお金も労力もかかり、理想のパートナーにめぐり会えないことも。
より結婚の可能性を高める方法として今、結婚相談所を利用する人が増えています。

  • 資料請求
  • 来店予約
  • オンライン面談

あなたの婚活を、私たちコンシェルジュが責任をもってサポートします。ご来店お待ちしております。

  • 来店予約
  • 資料請求

TOP

結婚相談所・結婚支援サービスパートナーエージェント > 結婚相談所のすゝめ > 2020年の記事 > 【婚活女子向け】生理的に無理な人と結婚しても大丈夫?その答え教えます