結婚相談所・結婚支援サービスパートナーエージェント > >結婚相談所のすゝめ > 2018年の記事 > 早いほうがいい?20代で結婚相談所に登録するメリット

結婚相談所のすゝめ

2018年3月

早いほうがいい?20代で結婚相談所に登録するメリット

結婚相談所への登録を考えるうえで多くの人が気にかけているのが、「結婚相談所に登録するのに有利なタイミングはあるのかどうか」でしょう。20代で結婚相談所に登録すると、さまざまなメリットが得られます。
ここでは、主に金銭面、戦略面におけるメリットを詳しくご紹介していきましょう。また、20代で結婚相談所に登録する際の注意点なども説明していますので、20代で結婚相談所への登録を考えている人はぜひ参考にして、理想の結婚を叶えてはいかがでしょうか。

20代で結婚相談所に登録をする人の割合

20代というのは、一般的には若い年代といえます。ですから、20代で結婚相談所に登録する人は少ないイメージがあるのではないでしょうか。たしかに、20代で結婚相談所に登録する女性の割合はそれほど高くはありません。
実際のところ、結婚相談所に登録している人のうちに占める20代女性の割合は10%~15%ほどだとされています。しかし、結婚相談所に登録する20代女性の割合は年々増加傾向にあるため、今後は結婚相談所を利用するメインの年代層も徐々に変化していくかもしれません。

20代で結婚相談所に登録をするメリットを解説

20代で結婚相談所に登録すると、たくさんのメリットが得られます。1つ目のメリットは、なんといっても「モテる」ということです。ある調査で、20代~60代の男性が恋愛対象とする女性の年代が浮き彫りになりました。 なんと、およそ40%もの男性が20代女性を恋愛対象とすると回答しているのです。ちなみに、10代~30代の女性を選んだ男性の割合は70%を超えており、やはり「若さ」が恋愛・婚活において有利に働くケースが多いことが分かります。 この調査結果をもとに考えると、結婚相談所においても「20代女性はモテる」のだといえるでしょう。また、先述したように結婚相談所に登録している20代女性の割合は少ないため、さらなる付加価値が付与されるとも考えられます。 20代女性を望む男性登録者に比べて20代女性の登録者が割合的に少ないと、1人の20代女性に複数の男性がアプローチをかける状況になることも十分ありえます。 そのように複数の男性から「モテる」ことによって気持ちにも余裕が生まれ、冷静に婚活を進めることができるでしょう。
ただ、結婚相手も同年代であることを求める20代女性からすると、年上の男性とではなく同年代の男性と話を進めたい気持ちが強いかもしれません。そういった「同年代と結婚したい」という要望を叶えやすいのも、結婚相談所に登録するメリットだといえるでしょう。 というのも、結婚相談所に登録している20代の男性には、結婚に対する気持ちが真剣な人しかいないからです。結婚について真剣でなければ、そもそも結婚相談所に登録しないため、その点については安心しても良いでしょう。
巷では「晩婚化」がささやかれ、結婚に対して積極的ではない若い男性の意見を耳にする機会は多いです。もちろん、そういった「結婚に対するネガティブな意見」や「結婚は30代になってからでいいといった意見」がすべての20代男性の総意であるとは限りません。 しかし、結婚相談所に登録している男性であれば「結婚に対して前向き」かつ「すぐにでも結婚話を進めたい」という人がほとんどなのです。ですから、結婚相談所に登録することは同年代の男性との結婚を目的とする20代女性にとっても大きなメリットなのだといえます。

20代で結婚相談所に登録するとリーズナブルに婚活ができる

20代で結婚相談所に登録すると、金銭面でも得をする可能性が高いです。結婚相談所に登録している20代女性の割合は低い傾向にあります。しかし、結婚相談所に登録している男性は20代女性を求める人が多いとされているため、需要と供給に大きな差があるのです。 ですから、結婚相談所を運営している企業は、成婚に至る登録者を増やすために20代女性の登録者をもっと増やしたいと考えています。そのため、20代女性なら入会金などが安くなるといった優待キャンペーンを実施している結婚相談所は多いのです。 15万円の入会金が20代女性なら3万円に大幅値引きされる結婚相談所もあるので、結婚を目指す20代女性にとってはうれしいメリットなのではないでしょうか。
結婚相談所に入会し、婚活を進めていくためにかかる費用は決して安くはありません。入会金に約15万円、月会費で1~3万円とその他の諸経費を加えて計算すると、成婚までの期間が長くなるほど多額の費用がかかることになります。 その点20代女性であれば、入会金や月会費について割引を受けられるプランを利用することで、安価に結婚相談所を利用することができるのです。さらに、20代女性の需要をふまえると成婚までの期間も比較的短くなる可能性が高いため、費用もその分安くなるといえます。 年代によってどの程度の割引が受けられるのかについては結婚相談所ごとに異なるため、どの結婚相談所がもっともお得かをひととおり調べてみてはいかがでしょうか。

婚活を成功させるための賢い戦略

結婚相談所を利用するうえで、20代女性がいかに有利かについてはわかってもらえたのではないでしょうか。しかし、20代女性の需要が高いからといって、行き当たりばったりで婚活を進めるのはおすすめできません。 婚活を成功させるには、綿密な情報収集に基づいた戦略を立てる必要があるのです。結婚相談所で素敵な相手と出会い、理想の結婚を叶えるためにも自分を客観視して冷静に分析し、できる限り婚活に活かしましょう。 戦略を立てるためには、第一に自分の「武器」を正しく把握しなければいけません。ここでの「武器」は「魅力」と言い換えてもいいでしょう。そして、自分の魅力が分かったら、それを最大限に活用します。 魅力をさらに高め、アピールすることで自分の理想とする男性と出会う確率を高めるのです。一人ひとりの個性やチャームポイントはひとまず置き、20代女性に共通する魅力を考えると、まっさきに思い浮かぶのはやはり「若さ」ではないでしょうか。 恋愛と婚活における若さの利点を活用すれば、ハイステータスな男性と成婚に至る可能性が大きくなります。20代女性を求める男性は多いので、「自分なんて」とネガティブに考えて可能性を狭めてはいけません。
といっても、いくら若いからといって自信過剰になりすぎるのは考えものです。ハイステータスな男性に見合った人間性を身に着けるためにも、謙虚に自分の魅力をアピールし、内面磨きにも力を入れましょう。 また、先述したように、20代ならお得に婚活できるプランを用意している結婚相談所もあります。ですから、そういった金銭的なメリットを得ながら、一般的に妊娠適齢期とされる年齢と結婚のタイミングも見すえて積極的に結婚相談所を活用しましょう。 多くの男性が20代女性を求めているという事実がある以上、結婚相談所における20代女性の市場価値は高いと推測できます。そういった、いわば「勝てる」市場で戦うことで、結婚できる確率がぐっとアップするのです。

結婚相談所に登録をするときの注意点

20代女性が結婚相談所に登録するときの注意点は、大きく分けて2つあります。注意点というよりかは、「忘れずにおきたい心がけ」といったほうが適しているかもしれません。 1つ目は、「急なモテ期に浮かれすぎない」ことです。20代女性に対する需要の高まりと結婚相談所における20代女性の割合の低さがあいまって、20代女性は結婚相談所に登録している多数の男性から声をかけられることがあります。 そういった状況では、思わず「モテ期到来」だとうれしくなってしまう人は少なくないでしょう。
しかし、いくら多くの男性にアプローチをかけられたからといっても、浮かれすぎてはいけません。うれしくて舞い上がった気持ちのままでは、冷静な判断力を失うおそれがあるのです。 また、複数の男性の中から1人を選ぶ立場になると、どうしても「驕り高ぶる気持ち」が生まれることがあるでしょう。しかし、自分が「選ぶ立場」だからといって、あまりにも上から目線で男性に接したり自己中心的なふるまいをしたりしてしまえば、 せっかくつながりかけた良縁を失いかねないのです。若さが婚活市場で価値を誇るとはいえ、幸せな結婚生活を送るためのパートナー選びにおいては「内面の美しさ」が重要視される部分は大きいといえます。 結婚相談所に登録後の「モテ期」では、謙虚さを保ちながら冷静かつ誠実に婚活を進められるように努めましょう。 結婚相談所への登録時に注意すべきポイントの2つ目は「安易に20代プランに飛びつかないこと」です。20代女性は、入会費の割引など金銭面で優遇されるプランを選べるケースが多いですが、料金だけで結婚相談所を決めるのは避けましょう。 料金の安さの裏には思わぬ落とし穴が控えていることがあります。お得な情報だけに踊らされずに、結婚相談所を利用した人の口コミや相談員の対応などを多角的に見て判断するようにしましょう。

20代の婚活を始めるときには結婚相談所に登録しよう

20代で結婚相談所に登録すると、先述したとおりのメリットがあります。料金面での優遇、精神的な余裕、引く手あまたのモテ期など、あまりのメリットの多さに驚いた人も多いのではないでしょうか。 結婚相談所とひとくちに言っても、そのサービス内容はさまざまです。条件重視で求める相手を探してくれるサービスもあれば、性格や生活面のマッチングによって相手を探してくれるサービスもあります。 結婚相手に何を求めるかは十人十色ですが、多種多様なサービスを上手に活用して、20代女性にとって有利な市場で理想の結婚相手を探しましょう。悩むよりもまずは行動に出るということで、結婚相談所への登録を前向きに考えてみてはいかがでしょうか。
イチオシは、「チーム婚活」と「スマート婚活」をテーマとしたサービスを提供している結婚相談所「パートナーエージェント」です。 パートナーエージェントは、専門的知識をもったサポーターによって結成されたチームが一丸となり、熱意と論理的手法を用いて登録者を成婚に導いてくれます。 サポーターの豊富な知識と経験がバックについてくれれば、一人で婚活を進めるよりも成婚率は格段にアップするのではないでしょうか。 入会後の活動を無料で体験できるキャンペーンなども実施されているので、気になる人は一度試してみましょう。

結婚相談所で、幸せな結婚への第一歩を踏み出そう

愛する人との結婚に年齢は関係ない、という意見もあるでしょう。たしかに、その点について異論のある人はいないはずです。しかし、「結婚」というゴールにできるだけ早く到達したいのであれば、 婚活に有利とされる年齢であるうちに結婚相談所に登録することをおすすめします。
自分にぴったりの結婚相談所を探して、メリットの多いプランで入会しましょう。そして、結婚相談所が提供するさまざまなサービスを最大限に活用して、あなただけを愛してくれる素敵な男性と巡り会ってください。

無料個別相談

あなたの婚活を、私たちコンシェルジュが責任をもってサポートします。ご来店お待ちしております。

TOP

結婚相談所・結婚支援サービスパートナーエージェント > >結婚相談所のすゝめ > 2018年の記事 > 早いほうがいい?20代で結婚相談所に登録するメリット