• 婚活EQ診断
  • 来店予約
  • 資料請求

支店紹介

  • 支店一覧
  • 北海道エリア
  • 東京エリア
  • 関東エリア
  • 中部エリア
  • 関西エリア
  • 中国エリア
  • 九州エリア

広島県

広島県に1店舗あるパートナーエージェントをご案内します。
店舗名をクリックしていただくと、各店舗の詳細情報をご覧いただけます。

[特徴] 広島県は中国地方最大の県として、平成24年度で284万人の人口を誇っています。主に広島市に118万人、福山市に47万人、呉市に24万人となっています。旧石器時代には人が居住していたと言われており、主なものとして西ガガラ遺跡が挙げられます。戦国時代には毛利氏が治めていましたが、関ヶ原の戦いで毛利氏が敗れたため、江戸時代には諸大名が入れ替わり治めることになりました。太平洋戦争の末期に、広島市に原子爆弾が投下され、甚大な被害をこうむりましたが、徐々に復興し、現在の姿になっています。観光スポットとしては、世界遺産に登録されている厳島神社がまず挙げられます。同様に世界遺産に登録されている、平和を誓い後世にまで戦争の悲惨さを伝える原爆ドームがあります。戦争を経験した世代から、子供たちまで幅広く訪れています場所です。広島県の食べものは、全国1位の生産量を誇る牡蠣があります。牡蠣は、新鮮な生牡蠣や牡蠣フライなどに料理されます。また、粉ものとして広島風お好み焼きが有名です。広島県の方言は、広島弁と呼ばれる中国方言に属し、山口弁や石見弁に語彙や語法が似ていると言われています。

[結婚情報] 広島県の人口増減率について、平成17年度と平成22年度を比較すると、-0.6%と全国平均を0.8ポイント下回っています。平成24年度の人口増減率は-2.4ポイントとなっており、全国平均をわずかに0.2ポイント下回る程度です。一方、婚姻率は5.2ポイントと全国平均を0.1ポイント下回っている状況であり、離婚率は1.80ポイントと全国平均を0.07ポイント下回っています。他都道府県からの転入数は、男女ともにマイナスとなっています。広島県は中国地方の中心として、南部の地域では瀬戸内海の豊富な海の幸による漁業が盛んであり、自動車産業も好調で、ガソリンエンジンの低燃費車をヒットさせて、雇用の促進安定に寄与していますが、それ以外の製造業に元気がない状態です。婚姻率はほぼ全国並みで、離婚数が全国平均より低いことから婚姻の定着率は良いのですが、男女ともに転出過多となっており、近畿地方をはじめとして関東地方などの他都道府県への流出しているようです。

出典:

広島県の店舗のご案内

広島県

パートナーエージェント 広島店

〒730-0037
広島県広島市中区中町8-18
広島クリスタルプラザ10階
TEL:082-545-7940 / FAX:082-241-5985 
◎定休日 火曜日・木曜日

パートナーエージェントで活動されたお客様からのご意見・口コミ

いつも親身になって相談に乗って頂きました。メールだけでの相談でも励まして頂き、心も軽くなりました。今回は私のわがままでの大会となり申し訳なく思います。大変お世話になりました。自分を見つめる機会にもなりました。ありがとうございました。

コンシェルジュさんの手厚いサポートがあり、安心してお見合いをすることが出来ました。良いタイミングで面談やアドバイスをして頂き、未来が開けたように思います。ありがとうございました。

婚活を通して、自分対する理解(どのようなものを大切にし、何が嫌か)が深まったように思う。決してムダな活動ではなかったように思うが、費用対効果が低かったように思ってしまった。(紹介相手を選べない、必ずしも自分の望む相手で無い等)特に仕事など忙しい時期には活動のエネルギーがなくなるので、休会のシステムがあれば良かったのに…と思ってしまった。コンシェルジュさんには良くして頂きました。ありがとうございました。

成立してからが、やりとり難しかったなといった印象でした。短期間のうちにたくさんの方とお会いし、様々な職業の方、性格の方とお話しできたことは良い経験となりましたし、参考になりました。

期間(在籍)に多くの方と話をすることができました。色々の方との印象や会話の内容、年齢を考えて身近な存在の方の魅力が一層増してくるという気付きを得られました。

なんば店になり、通いやすくなった。またコンシェルジュの人の対応も、やさしく満足しているが中々次の交際に進まないのが残念だった。環境の変化もあり退会するが、出会いのアンテナは高く持っていきたい。

あなたの婚活を、私たちコンシェルジュが
責任をもってサポートします。

まずは、無料相談でお会いしましょう。

  • 来店予約
  • 資料請求
  • 最新の実績データを公開中!
  • 1年で結果を出すなら、成婚率No.1のパートナーエージェント

TOP