オーネットの電話って勧誘?無視をして良い?対処法とは – 婚活あるある

オーネットの電話って勧誘?無視をして良い?対処法とは

2021.02.03

結婚相談所の最大手であるオーネット(旧:楽天オーネット)チャンステスト後に突然電話がかかってきて驚いた経験を持つ人も多いでしょう。この電話の正体は何なのか、電話の理由や内容・対処法を解説します。

結婚チャンステスト後の電話は勧誘?

結婚チャンステストを受けた後に、オーネットから電話がかかってきます。この電話の正体となぜ電話がくるのか、その理由を解説します。

オーネット入会の案内がある

チャンステストは新規会員を増やす販促ツールなので、診断を受けると後に電話がかかり営業を受ける事もあります。

しかしオーネットは業界最大手の結婚相談所なので、強引な勧誘はかえって信頼度が落ちてしまうのは簡単に想像できるでしょう。「勧誘」というより、イタズラやなりすまし防止のために電話を用いた本人確認であり、あっさり目な案内だと感じる人も多いようです。

しかし、特別な事情がある等で電話に出たくない人はチャンステストを受ける際は注意が必要です。

入会意思がないなら電話で伝えよう

電話を受けた時、オーネットから本人確認と一緒にサービス案内を受けるはずです。

しかし、なんとなくチャンステストを受けただけで入会意思がない場合、電話で勧誘を受けたくない場合など、オーネットの担当者にしっかりと伝えた方がベターです。

オーネットも販促活動のために、時間をあけて再度電話をかけるかも知れません。しかしながらあらかじめ入会意思がないことを伝えていれば、オーネット側も何回も電話をかける事はしないでしょう。

オーネットの結婚チャンステスト後の電話の理由

チャンステストとは、オーネットが実施する無料のマッチングテストです。チャンステスト送信後、オーネットからイタズラ・なりすまし防止のために本人確認の電話がかかってきます。

新規会員の販促ツールなので電話を受けた際に勧誘を受ける事がありますが、この電話には必ず出ないと本人確認ができないため、診断結果は手に入らないでしょう。

電話での本人確認が完了すれば、診断結果は郵送かデータで1~3日ほどで届くそうです。郵便物を見られて、家族にチャンステストを受けた事を知られたくない方は、PDFデータを送信してもらうのが良いでしょう。

オーネットの電話を無視するとどうなるのか?対処法とは?

チャンステストを受けた後、電話での対応が苦手で悩む人も一定数いるでしょう。しかし電話を無視してしまうと、一体どうなるのか気になるところですよね。

無視をした場合に起こる事、無視をせずにどう対処をすべきなのか解説します。

結婚チャンステストの結果が送られない

チャンステスト後に電話に出なければ、本人確認ができないため、結婚チャンステストの結果が送られません。

ほんの少しだけでも良いので、本人確認のために電話に出る事をオススメします。それでも電話が苦手な人にオススメなのが、あらかじめ電話で話す内容を決めておく事です。

例えば、オーネットのサービス案内を受けた時、前向きに検討しているor慎重に決めたい等、話す内容を決めてから電話を取ると突然電話がかかっても安心です。

しかし、やむを得ず電話に出れない状況の場合は、理由をキチンとメールで説明をしましょう。

何回も電話がかかってくる

電話を無視し続けると、何回も電話がかかってくる事もあります。オーネットも民間企業なので、会員数を増やされねばビジネスとして成り立ちません。

電話が繋がらなければ、「たまたまタイミングが悪かった」と思い、オーネットの担当者も何回も電話をかけてくるでしょう。

診断結果が不要であり、入会意思がない場合、無視を続けるのではなく、電話やメールで事情を説明しましょう。

まとめ

オーネットから電話がくる理由・チャンステストの意味・電話への対処法を解説しました。

業界最大手のオーネットが、CMやインターネット広告でよく打ち出している、チャンステストが気になって受ける人も多いでしょう。

そのチャンステスト後に電話が来て驚く人も珍しくありません。しかし電話は本人確認とサービス案内のための電話であるため、無視をせずに対応するのが良いでしょう。

やむを得ず電話に出れない人は、メールなどで事情を説明するなど対応をしてください。

SNSでシェアする