オーネットの入会に必要な6つの書類とは?取得方法を徹底解説 – 婚活あるある

オーネットの入会に必要な6つの書類とは?取得方法を徹底解説

結婚相談所の中での最大手の「オーネット」。会員数は5万人を超えており、業界内でのトップクラスを誇っています。最近では2万人以上の新規会員が入会するほど、多くの方が出会いと結婚をオーネットに求めているのです。

しかしオーネットは誰でも入会できる訳ではありません。会員全員が安心して活動できるように入会前には必ず提出が必要な書類があります。

今回は必要書類の一覧と詳細、取得方法について解説します。

オーネット入会に必要書類6つとは

オーネットには、以下の書類が必要です。

  • 身分証明書
  • 独身証明書
  • 学歴証明書
  • 収入証明書
  • 口座振替依頼書
  • プロフィール用写真

役所や学校で申請する必要もあり、取得に1~2週間かかるかも知れません。入会前には余裕をもって書類集めをすると良いでしょう。

オーネットの必要書類の取得方法

6つの必要書類の取得する方法は、直接受け取りと郵送の2つがあります。

身分証明書

氏名・住所・生年月日を確認できる公的な証明書です。例えば、健康保険証・運転免許証・パスポートなどが挙げられます。

使用期限が切れていないか注意しましょう。申請時には原本ではなく、コピーをして送付します。

独身証明書

独身証明書とは、自分が独身である事を公的に証明できる書類の原本です。身分証明書と判子を持って本籍地の役所に行き、申込書に記入し手続きをすれば発行してもらえます。

役所に行くのが難しい場合、郵送で独身証明書を取得するのも手段です。本籍地の役所・自治体の公式サイトより申込書類をダウンロード・印刷し記入します。

独身証明書を郵送で送ってもらうには、以下の書類を申込書類と一緒に役所・自治体に送りましょう。

  • 本人確認書類のコピー
  • 定額小為替(手数料は役所で異なります)
  • 返送用封筒と切手
  • 独身証明書申請書(オーネットで取り寄せ可能)

自治体や役所によって独身証明書の申請に必要な費用や郵送可能日が異なるため、不安な方は確認すると良いでしょう。

学歴証明書

最終学歴の学校先を卒業したのか確認する書類です。卒業証明書・卒業証書のコピーが挙げられます。学歴証明書がない場合、卒業した学校先に連絡すれば再発行をしてくれます。

学校へ直接行けば、即日で発行してくれる場合もありますが、事前に連絡をしてから向かうのが確実です。再発行できる日や手数料、郵送可能日は、学校によって異なるので確認すると良いでしょう。

収入証明書

自分の職業や収入を証明できる書類です。会社員なら源泉徴収票・給与明細書、自営業なら確定申告書が挙げられます。源泉徴収票・給与明細を紛失した場合、会社や事業主に問い合わせをすると、発行してもらえます。

男性は定職に就いている事が必須条件なので、必ず収入証明書の提出が必要です。女性は就職しているかどうかの規定はないので、就業していない場合は収入証明書の提出は必要ありません。

不安な方は事前にオーネットに確認すると良いでしょう。

口座振替依頼書

オーネットの月会費等を支払い先の口座を指定する書類です。オーネットは毎月の会費と、有料オプションを利用するごとに費用が発生します。

残高不足になるとオーネットのサービスを利用できなくなる場合があるので、注意しましょう。

プロフィール用写真

プロフィールに掲載する自分の顔写真です。第一印象を大きく左右する写真なので、プロのカメラマンに撮影してもらうのがオススメです。

オーネットのプレミアムプランには、フォトジェニックサービスがあります。オーネットと提携するフォトスタジオで、プロがプロフィール写真を撮影してくれるので、自分の魅力を最大限に引き出してくれるでしょう。

オーネットの必要書類は信頼の証

オーネットにはご紹介した通り、6つの書類がなければ入会できません。役所・自治体・学校と、書類を集めるために時間と手間をかかってしまいます。しかしこの手間暇をかけた分、より真剣に結婚を考えている人との出会いもグッと高まるのです。

例えば、マッチングアプリ・婚活パーティーだと、これらの書類が必要ない・職業や年収・学歴は完全に自己申告制のサービスもあります。そのため、既婚者の入会や学歴・年収を偽って参加する人がいると言ったリスクも一定数考えれるのです。

オーネットだと、会員全員が公的な書類を提出しているため、既婚者と出会う・詐称などのトラブルを回避できるでしょう。

自分が希望する条件をもつパートナーと効率良く出会うために、オーネットの書類審査は安心と信頼の証だと言えます。

まとめ

オーネットに入会する際に必要な書類と、その詳細・取得方法を解説しました。独身証明書や学歴証明書などを取得するためには、役所・自治体・学校などに行く必要もあり、面倒に感じる人も珍しくないでしょう。

しかしオーネットが必要書類を義務付けて審査するのは、会員全員が安心・信頼して婚活ができる証でもあります。

一生のパートナー選びを効率良く探すために、オーネットのような公的書類が必要な結婚相談所を利用するのも手段です。

SNSでシェアする