彼氏が結婚を意識するタイミング5選!結婚をする気のない彼の本当の気持ちや意識させる方法まで紹介

2022.09.04

彼氏と結婚したいのに中々プロポーズしてくれない、相手に結婚の意思があるのか不安などと彼との今後を不安視する女性は珍しくありません。妊娠や出産などを考えると、なるべく早めに結婚したいと思う方もいるでしょう。

 

彼氏にその気がないのなら、結婚するタイミングを狙ってアピールするのも1つの手段です。彼氏が結婚したいと思うタイミングが把握できれば、アピールもしやすくなります。
そこで今回は、彼氏が結婚を意識するタイミング5選や意識させる方法を紹介します。彼氏との将来に不安に感じている方や、結婚する意思があるのか気になる方には特におすすめです。

 

本記事内では、なかなか結婚してくれない彼氏の本当の気持ちについてもまとめました。彼氏との今後の付き合いや、自身の将来を見つめ直す良い機会になるはずです。

 

PR婚活あるある編集部からのおすすめ
バナー
選ばれる3つの理由とは?
No.1
独自の「婚活PDCA」で、高い確実性を実現
No.2
成婚率No.1だから出来る充実のサポート
No.3
出会いの幅が広い

彼氏が結婚してくれない本当の理由

彼氏 結婚

彼氏に結婚の話をしてもスルーされてしまったり結婚の意思が全くない理由としてはいくつかの理由が考えられます。今回は、彼氏が結婚してくれない3つの理由をまとめました。

 

結婚願望がない、仕事に集中したい、経済面に不安を感じているの3点です。彼氏が結婚してくれない理由には、今後を考えた前向きな思いから結婚したい彼女にとってはマイナスとなるものまでさまざまなことが考えられます。

 

彼氏が結婚してくれない本当の理由が分かれば、今後お付き合いを続けるか否かを決断する良い機会になります。結婚に対する考えを彼氏と話す時間を設けるきっかけにもなるので、ご覧ください。

 

結婚願望がない

彼氏が結婚してくれないのは、結婚願望がない可能性があります。「恋人は大切だけど結婚したいとは思わない、ただ一緒にいれればそれでいい」という考えがあるため、あえて結婚を選びません。

 

結婚願望が全くない場合、何かのきっかけで結婚に対し憧れを持つパターンとどんな方法を使っても気持ちが分からないパターンの2種類があります。前者の場合は、結婚のアピールをしたり逆プロポーズをしたりして結婚を意識させる状況を作り出すのが効果的です。

 

ただ、結婚願望が全くなく気持ちが変わらないようでは、プロポーズしてもらえる可能性は低いです”結婚”という形にこだわるのであれば、別れを選択するのも1つの手段です。

 

仕事に集中したい

彼氏が結婚してくれない理由は、仕事が関係している可能性があります。今は仕事に集中したい、またはもっと成長してからプロポーズしたいなどと、仕事を中心に考えているケースです。

 

仕事に集中したい場合は、彼氏の仕事状況を見守ったり期限を決めたりするのがおすすめです。仕事で疲れている彼氏を支えれば、ずっと一緒にいたいと思わせるよいきっかけになるかもしません。

 

また、結婚は一旦置いて仕事に集中する期間を設定するのも良いでしょう。ある程度期間を設けることで、彼氏にも自身にも結婚を考える時間が生まれます。


経済面に不安を感じている

彼氏が結婚してくれないのは、経済面に不安を感じているのかもしれません。結婚は自身の将来を決める大切な決断の1つです。結婚や2人で借りられる家、生活費、出産など経済面に不安を感じてなかなか結婚に踏み切れないケースは珍しくありません。

 

経済面に不安を感じているのなら、共働きを提案したり自身も仕事に熱中したりするのが効果的です。互いに仕事を一生懸命努力できるようであれば、将来に対する漠然とした不安も軽くなるはずです。

彼氏からの結婚したいサイン

彼氏 結婚

今回は、結婚を考える彼氏からの”結婚したい3つのサイン”を紹介します。結婚や子ども、将来の話をしてくる、両親や友人に紹介したがる、仕事やお金の話をする機会が増えるの3点です。

 

普段は気が付かないだけで、日常生活の中で彼氏から”結婚したサイン”が出ている可能性があります。紹介する3つのサインが出ているのなら、近いうちにプロポーズまたは両親を紹介してもらえるかもしれません。

 

彼氏からの”結婚したいサイン”を見逃すと、結婚が遠のく恐れも。結婚したいサインを把握しておいて、少しずつ心の準備を進めておきましょう。


結婚や子ども、将来の話をしてくる

彼氏があなたと結婚したいと考えているのなら結婚や子ども、2人の将来の話をしてきます。2人の将来について真剣に考えているのであれば、彼氏が結婚に対し真剣に考えているまたはタイミングを伺っているといえるでしょう。


両親や友人に紹介したがる

彼氏が結婚したいと思っているのなら、あなたを両親や友人に紹介したがります。これから一緒に生活していく人のことを、自分の近しい人物に紹介した可能性が考えられるためです。

 

特に、両親に紹介するのはあなたを見た両親の反応・感想を欲しがっていることも。結婚生活では、互いの両親との付き合いも欠かせません。両親との相性を実際に見て、改めて結婚への覚悟を決めたいと思っているはずです。

 

仕事やお金の話をする機会が増える

結婚したいと考える彼氏からのサインは、仕事やお金の話をする機会が増えます。夫婦になる上では、価値観のズレや相手との考え方の違いを理解しておくのが効果的です。

 

仕事やお金に関する話は、結婚後にも絶対に欠かせません。結婚するうえで事前に把握しておきたい、または考え・価値観を共有したいという思いがある可能性が高いです。

彼氏が結婚したいとあなたを意識するタイミング

彼氏 結婚

「結婚願望がなかった彼氏から急にプロポーズされた」

「彼氏が急に結婚について真剣に考えるようになった」

 

以上のような状態になった理由は、彼氏の心情に変化が表れたため。どんなきっかけや出来事で、気持ちが変わったのか不思議に思う方も多いでしょう。

 

そこで今回は、彼氏が結婚したいとあなたを意識するようになったタイミングを紹介します。友人が結婚した時、辛い時にそばで支えてくれた時、経済的に安定してきた時、彼女が結婚したいと思っているのを知った時、2人の将来・未来を自然に想像した時の5点です。

彼氏が結婚を意識するタイミングを把握しておけば、結婚したいと思わせるような言動やアピールをするのにも繋がります。彼氏の結婚に対する考えが急に前向きになったと感じる方や、彼氏の心を動かしたい方はぜひご覧ください。


友人が結婚したとき

学生の時から仲良しだった友人が結婚したとき、自然と結婚を意識しだします。自分だけ置いて行かれているような妙な寂しさを感じる一方、いままで現実味のなかった”結婚”という選択肢が、自分のなかでもでてくるようになります。彼女との今後の関係や互いの将来、交際期間の長さなどを考える良いきっかけになるはずです。


辛いときにそばで支えてくれたとき

自分が弱っている時にそばにいて支えてくれたことで、結婚を意識しだします。彼女のことを心から必要としている、または今後離れるなんて考えられないと気づき、結婚を一気に意識しだすのです。


経済的に安定してきたとき

自身の仕事が安定し、経済的に安定してきたときに結婚を意識するパターンもあります。経済的に安定してくると、余裕が生まれます。これからの人生や恋人の将来などを考えることで、自然と”結婚”の選択肢が生まれてくるという流れです。

 

彼女が結婚したいと思っているのを知ったとき

彼女が自分との将来を真剣に考えてくれているのを知った時に、結婚を意識しだす傾向もあります。交際期間が長ければ長いほど、互いの存在は大きくなっていくもの。”結婚”というけじめを付けて、将来をより豊かなものにしたいと考えるケースは多くあります。

 

2人の将来・未来を自然に想像していたとき

日常生活を送るなかで、自然と2人の将来・未来を想像しているタイミングで結婚を意識しだします。自分のなかで彼女の存在がどれだけ大きいのかに改めて気づき、将来を真剣に考え出す流れです。自然な流れで結婚まで進めば、プロポーズまではあっという間に進む可能性が高いです。

 

彼氏が結婚したがる・したいと思う女性像

彼氏 結婚

彼氏が結婚したがる・したいと思う女性像には、大きく3つのイメージが挙げられます。今回は、彼氏が結婚したいと思う女性像を説明し、今後の対策方法を模索します。一緒にいて落ち着く・安心できる人、生活力のある人、仕事も趣味も楽しんでいる人の3点です。

 

彼氏と結婚したいのであれば、彼氏中心の生活や依存した毎日を送るのはおすすめできません。彼氏に尽くしているつもりでも、逆効果になっている可能性があります。結婚したい女性像を参考に、今後の彼氏との付き合いを見直しましょう。


一緒にいて落ち着く・安心できる女性

彼氏に結婚したいと思わせるのなら、一緒にいて落ち着くまたは安心できる女性を意識します。長い結婚生活には、楽しいことだけでなく悲しいことや辛いことなどさまざまな事柄を経験します。

 

何があっても乗り越えていけるような一緒にいて落ち着くまたは安心できる女性と結婚したいと思う男性は多いです。仕事で疲れて帰ってきたときに、心から安心できて落ち着けるような女性も魅力的です。

 

一緒にいて落ち着くまたは安心できる女性を目指すなら、人の話をよく聞いたり思いやりの心を持って接したりするのが効果的です。話をしたくなったり突っ込みたくなったりしても、相手の話を聞く姿勢を意識しましょう。


生活力のある女性

彼氏に結婚したいと思わせるなら、生活力のある女性を目指すのがおすすめです。家事や掃除、洗濯などができる女性と結婚したいと思う男性は多くいます。家事を分担するか否かは別として、最低限のレベルまでには合わせておきましょう。

 

生活力が全くない女性では、結婚生活に対し不安を感じさせてしまいます。料理を勉強したり、母の家事を手伝ったりなど生活力を磨くことを意識しましょう。

 

仕事も趣味も楽しんでいる女性

彼氏が結婚したがる・したいと思う女性像は、仕事も趣味も楽しんでいる女性です。彼氏にばかり依存している女性だと、束縛されていると思われてしまう可能性があります。

 

自由が奪われるまたは未婚状態よりも不自由になると思われてしまうと、彼氏との結婚が遠のく恐れも。仕事も趣味も全力で楽しんでいる自立した女性を目指すのがおすすめです。

 

男性のなかには、経済的な不安で結婚を先延ばしにしてしまうケースもあります。女性側が仕事に全力で取り組んでいるのなら、男性側の経済的不安が少なくすんなりゴールインできる可能性が高まるでしょう。

 

結婚する気ない彼氏に意識させる方法

彼氏 結婚

「付き合っている彼氏と結婚したいけど、相手には全くその気がないらしい」

「将来的には結婚したいけど、不安がある」

彼氏との将来について不安を抱えているのなら、こちらから積極的に結婚を意識させましょう。結婚する気のない彼氏を意識させるのなら、3つの方法を実践するのがおすすめです。

 

今回は、結婚する気のない彼氏を意識させる方法をまとめました。友達の結婚の話をする、両親や友達に紹介する、結婚したいと素直な気持ちを伝えるの3点です。

 

彼氏が結婚を意識してくれるまで待つのは、おすすめできません。結婚を意識してくれる保障はなく、結婚願望が生まれなければ婚期を逃す恐れもあります。

 

結婚する気のない彼氏との今後の付き合い方を見直すためにも、意識させる方法を実践しましょう。自分からどんどんアピールをして、結婚への流れを作るのもおすすめです。


友達の結婚の話をする

結婚する気のない彼氏を意識させるなら、友達の結婚話をしてみましょう。最近友達が結婚したまたは出産した話をすることで、あなたが結婚を意識しているのもさりげなく伝えられます。

 

友達の結婚の話をすれば、自分の今後の将来を考えるきっかけになります。今まで全く結婚する気がなかったとしても、周囲の状況をみて意識するようになる可能性は高いでしょう。

 

ただ、友達の結婚の話をしつこく何度もするのは相手を不快な気持ちにさせてしまいます。”早く結婚したいアピール”がしつこいまたはうるさいなどと、マイナスな印象を与えてしまう恐れがあります。


両親や友達に紹介する

結婚する気が全くない彼氏を意識させるのなら、両親や友達に紹介するのがおすすめです。両親や友達に紹介すれば、あなたとの付き合いがより深くなります。結婚を意識しだすよいきっかけになるでしょう。

 

特に、両親に紹介すればあなたが結婚を意識しているのがなんとなく伝わるはず。今後の将来や結婚、子ども、仕事などを考える時期にきているのをさりげなく伝える良い機会になります。

 

ただ、お付き合い期間が短い段階で両親や友達に紹介するのはあまりおすすめできません。お付き合いしただけでは結婚を考えている可能性は低く、期待した効果が得られない可能性があります。


結婚したいと素直に伝える

結婚する気がない彼氏に意識してもらうなら、あなたから結婚したいと素直に伝えましょう。彼氏の気持ちが変わるのを待つだけでは、何も始まりません。思い切って結婚したい旨を伝えて、真剣に1度話し合ったり考えたりする機会を設けましょう。

 

彼氏がどうしても結婚したくないときの対処法

彼氏 結婚

彼氏がどうしても結婚してくれないまたは結婚したいと思ってくれないのなら、相手との付き合い方を見直しましょう。今回は、どうしても結婚に踏み切れない彼氏の対処法を紹介します。

 

別れを切り出す、逆プロポーズをする、恋愛・結婚占いをしてみるの3点です。彼氏との結婚に悩むのなら、恋愛・結婚占いに頼ってみるのもおすすめです。占いによって元気が出たり励まされたりするはず。気持ちを楽にするためにも、さまざまな方法を取り入れましょう。

 

別れを切り出す

彼氏がどうしても結婚してくれないのなら、別れを切り出します。彼氏が結婚を意識するまで待っているのも1つの手ですが、確実に結婚してくれる保障はどこにもありません。

 

いつまで経っても結婚してくれないようでは、時間があまりにも勿体ないです。その間に素敵な出会いを逃しているかもしれません。恋人と結婚したいのであれば、別れを切り出して次の恋に進みましょう。

 

彼氏に別れを切り出せば、あなたの結婚への本気度を伝えるよいきっかけにもなります。別れを切り出したことをきっかけに、結婚の話が一気に進む可能性もあるでしょう。

 

現状維持を心がけているようでは、何も始まりません。彼氏がどうしても結婚してくれないのであれば、別れを切り出して次の恋に一歩踏み出しましょう。

 

逆プロポーズをする

彼氏がどうしても結婚してくれないのなら、思い切って逆プロポーズをしましょう。プロポーズは、必ず男性側から行うというものではありません。彼氏に結婚する気がない場合は、あなたからプロポーズを準備するのもおすすめです。

 

逆プロポーズすれば、彼氏に対して結婚への本気度を伝えられます。今まで結婚の意思がなかったとしても、これをきっかけに意識するようになる可能性も。

 

逆プロポーズをして失敗すれば、今後の付き合い方を話し合ったり新しい恋愛に進んだりする1つの良いきっかけになるはずです。失敗が怖いまたは緊張する方は、自宅で逆プロポーズしましょう。

 

豪華な料理を作ったり部屋を飾り付けしたりするのも良いです。あまり気合いを入れすぎると相手に引かれる可能性もあるので、注意が必要になります。


恋愛・結婚占いをしてみる

彼氏がどうしても結婚してくれないのなら、恋愛・結婚占いを試してみましょう。占いは、彼氏との関係や結婚、自身の将来などを見直すよいきっかけになるはずです。占いを信じる・信じないは別にして、”自身の気持ちを整理する”意味でも1度体験してみるのがおすすめです。

 

最近では、占いの種類も増えています。電話やアプリ占いなど、わざわざ店舗に行かなくても占い師に相談できます。場所や時間を問わず利用できるので、ちょっとしたスキマ時間に利用するのもおすすめです。

 

彼氏からの結婚のサイン・タイミングを見逃さないようにしよう

彼氏 結婚

彼氏と結婚したいのなら、彼からの結婚のサイン・タイミングを見逃さないようにすることが重要です。彼から結婚したいというサインが出ていれば、プロポーズされる日も遠くないはず。

 

彼氏に結婚を意識させたいなら、友達の結婚話を話したり両親や友人に紹介するのがおすすめです。彼氏に依存せず、仕事や趣味を全力で楽しむのも良いでしょう。

 

ただ、彼氏がどうしても結婚してくれない場合はマイナスな要因も考えられます。最近彼氏の様子がおかしかったり対応がそっけないと感じたりしたら、結婚願望がないまたは浮気の可能性も視野に入れた行動が大切です。

あなたは結婚できる?結婚に向かない人とは?無料の結婚診断で結婚度チェック

年下彼氏と結婚するには?相手が結婚したいと思うタイミングを紹介

結婚を意識した男性が本命彼女にとる行動・態度の特徴

 

SNSでシェアする