結婚のタイミングが合わない!ベストタイミングで幸せな結婚をする方法 – 婚活あるある

結婚のタイミングが合わない!ベストタイミングで幸せな結婚をする方法

2020.07.06

大好きな彼と早く結婚したいが、なかなかタイミングが合わないと嘆く女性は少なくありません。
 
待っているべきか、思い切って新しい相手を探すべきか迷いますよね。
 
そこで今回は、幸せな結婚生活を手に入れるための最適な方法をご紹介します。
 

PR婚活あるある編集部からのおすすめ
バナー
選ばれる3つの理由とは?
No.1
独自の「婚活PDCA」で、高い確実性を実現
No.2
成婚率No.1だから出来る充実のサポート
No.3
出会いの幅が広い

彼と結婚のタイミング合わない原因は?

結婚 タイミング 合わない
大好きなのにいつまで経っても結婚できない。
 
彼がプロポーズしてくれない。
 
彼となかなか結婚のタイミングが合わないと、どんどん辛くなってしまいますよね。
 

 
上記に記載の通り、ただ好きなだけではできないのが結婚です。
 
では、なぜ結婚のタイミングが合わないのか、よく考えられる原因から見ていきましょう。
 

仕事で昇進や転勤などが重なる

昇進や転勤など、仕事が忙しくて結婚に踏み切れないパターンです。
 
働いていると、「今は仕事に専念したい!」と思う時はありますよね。
 
結婚するとなると、準備などに追われて100%仕事に集中することは難しいでしょう。
 
仕事が上手くいっている時や、これから頑張りたいという時には「今は結婚するタイミングではない」と思う人も多いようです。
 

結婚よりも優先したいことがある

結婚よりも優先したいことがある場合です。
 
仕事はもちろん、趣味や友達、家族との時間を大切にしたいと思う時もあるでしょう。
 
結婚すると独身の時のように、自分だけの考えで自由に過ごすことはできません。
 
「世界一周したい」「趣味の副業で起業したい」など、結婚よりも優先させたいことがある場合も。
 
その結果、今はまだ結婚のタイミングではないと思う人も少なくありません。
 

金銭的にすぐ結婚することが難しい

金銭的に結婚することが難しいパターンです。
 
結婚となると、指輪や式などまとまったお金が必要になります。
 
少なくとも数百万円のため、貯金ゼロであれば結婚は難しいでしょう。
 
また、結婚後女性が専業主婦になる場合、男性はさらにお金が必要です。
 
本当は今すぐ結婚したくても、「今はまだお金がないから結婚できない」と考える人もたくさんいるのです。
 

彼と別れて新しい人を探したほうが良いケース

結婚 タイミング 合わない
できるのであれば、大好きな彼と結婚したい。
 
結婚のタイミングが合わないとはいえ、いつまでも彼を待っているわけにもいきません。
 
待つべきか、思い切って振るべきか、悩んでしまいますよね。
 
続いては、思い切って彼と別れて他の人を探したほうが良いケースを見ていきましょう。

真剣に子供が欲しいがタイムリミットが迫っている場合

子供が欲しいと考えている女性にとって、時は金なりです。
 
高齢になればなるほど、妊娠の可能性はもちろん出産リスクは高まります。
 
彼のプロポーズを待っていると、時すでに遅しという可能性も。
 
絶対に子供が欲しいのであれば、彼との関係をもう一度考え直すのも一つの方法です。
 

もう何年も相手からのプロポーズを待っている

彼からのプロポーズを何年も待っている場合、「結婚する気がない」という可能性もあります。
 
もちろん、起業や、医者や弁護士の資格職などといったよっぽどの理由の場合は別です。
 
しかし、彼女を何年も待たせている彼は今後もプロポーズする気がないかもしれません。
 
一度彼の意思をしっかりと確認した後、結婚する気がないのであれば考え直してみるのも良いかもしれません。
 

彼がなかなかプロポーズしてくれない時の対処法

結婚 タイミング 合わない
上記の理由に当てはまらず、これからも彼と一緒にい続けたい場合は、彼からプロポーズしてもらえるように自分からアクションをかけていきましょう。
 
以下のようなアクションをとることで、結婚のタイミングが合わない彼の結婚意欲をかきたてられるかもしれません。
 

家族に会わせる

あなたの家族に彼を会わせましょう。
 
大切な家族に彼を会わせるということは、結婚を意識しているというあらわれです。
 
そうすることで彼は、結婚を自然と意識し始めるかもしれません。
 
また、いきなり家族に会わせるのはプレッシャーだという場合には親友や友達などあなたの大切な人に会わせましょう。
 
大切な人に会わせるほど、あなたを大切に思っているというアピールにもなります。
 

周りの友達の婚活話をして様子を伺う

さりげなく友達の結婚話や婚活話をして様子を伺いましょう。
 
彼の結婚観を知りたくても、なかなかストレートには聞き辛いですよね。
 
他人の話をすれば、彼の本音が聞き出せるかもしれません。
 
また、その際に「私も早く結婚したいな」「(結婚した友達に対して)いいな〜」など、さりげなく「私も結婚したい」という意思を伝えましょう。
 
そうすればこれまで結婚のタイミングが合わなかった彼の結婚への意識も変わるかもしれません。
 

正直に結婚したいと伝える

今の気持ちを正直に彼に伝え、これからどうするか話し合いましょう。
 
なぜ結婚したいのか、いつまでにしたいのか、などを細かく伝えて彼の意見を仰ぎます。
 
「来年しよう」「数年後にしよう」などとフワッとした話のまま終わると、いつまで待ったら良いのかわかりません。
 
具体的な話をしっかりとした上で、それでも彼に結婚の意思が感じられない場合には彼との関係を見直すきっかけになるかもしれません。
 

結婚をする前に考えて!あなたが大切にすべきこと

結婚 タイミング 合わない
結婚のタイミングが合わないと、とにかく結婚したい!と思いがちです。
 
しかし、結婚を急ぐ前に、自分自身をしっかりと見つめ直すことも大切です。
 
なぜなら、結婚はゴールではなくあくまでもスタートだからです。
 
彼との関係はもちろん、自分自身の将来もしっかりと考えましょう。
 
最後に、結婚する前に考えるべき、あなたが大切にすべきことを見ていきます。
 

自分の夢や目標を一番に考える

結婚は大切ですが、何よりも自分自身の夢や目標を第一に考えましょう。
 
子供を持つ、家庭を築くなど、結婚しなければできないことはもちろんたくさんあります。
 
しかし、あなたの人生はあなたのものです。
 
タイミングだけで結婚を決めてしまうと後々後悔してしまう可能性も。
 
自分の夢や目標を犠牲にしてまでその結婚をすべきかどうかしっかり考えましょう。
 
人生100年時代と言われるこの時代、子育てが終わってもまだ半分人生が残っています。
 
本当に自分らしく過ごせるのかや、夢や目標も一緒に追えるのかなど、目先の結婚にとらわれず自分の人生をしっかりと考えましょう。
 

男性は星の数ほどいる

男性は星の数ほどいるため、今の彼にこだわりすぎる必要は全くありません。
 
同じ彼とずっと付き合っていると、どうしても「今の彼と別れたらもう一生付き合えない」と不安になってしまうでしょう。
 
しかし、世の中には未婚男性はたくさんいます。
 
婚活パーティーやアプリなどを活用することで、たくさんの男性に出会えるでしょう。
 
思い切って新しい出会いを求めれば、すぐに素敵な男性に出会えるかもしれません。
 
タイミングはもちろん大切ですが、長い目でみて一緒にいれる男性はもっと大切です。
 
一人の男性に絞りこまず、いろんな男性との出会いを大切にしましょう。
 

自分たちの未来について、彼としっかり話し合おう

結婚のタイミングが合わないと、いつまでも結婚できないのではと焦ってしまいますよね。
 
彼からのプロポーズを待つことも良いですが、自らアクションを起こすことも大切。
 
あなた自身が彼とどのような将来を描きたいのかしっかり考えましょう。

SNSでシェアする