「結婚したくない」という女性に知ってほしい!結婚のメリットとは? – 婚活あるある

「結婚したくない」という女性に知ってほしい!結婚のメリットとは?

2020.09.14

結婚しても幸せな人を見たことがない、結婚に対してあまりいいイメージが湧かないという女性は多いのではないでしょうか。
 
身近に結婚して幸せになっている両親や友人がいれば別ですが、周りの既婚者が幸せそうでない場合、”結婚”に対するイメージが悪くなるのは当然です。
 
ですが、実際に結婚したことでさらに幸せになり、結婚のメリットをたくさん知っているという女性にも中にはたくさんいます。
 
今回はその結婚のメリットを紹介していきたいと思います。

生涯未婚率の割合が高くなっている背景

結婚のメリット

以前からテレビやニュースなどでも”少子高齢化”や”晩婚化”というキーワードが聞こえてくるようになりましたが、実際に結婚する女性は年々減ってきていることが分かっています。

 

厚生労働省が発表している「50歳時の未婚割合の推移」によれば、50歳の段階で未婚の女性の割合は年々増加傾向にあり、10年前の2010年において、50歳のときに未婚だった女性は10.6%でしたが、2020年では17.8%と、10年間で約8%も上昇していることが分かります。
 
参考:「平成29年版 厚生労働白書」図表1-1-2「50歳時の未婚割合の推移」

 

このままだと、10年後の2030年頃には未婚の女性は18.8%になると予測され、50歳の女性の5人に1人が未婚という結果になると考えられます。

 

結婚しないという選択肢を取る女性が増えてきているということは、今までは結婚をすることで得られると考えられていたメリットが、結婚しないことで得られるメリットの方が大きいと思う女性が増えているということにも繋がります。

 

では、結婚しないという選択肢を取る女性が増えている中で、近年結婚することを選択した女性たちは、結婚に対しどんなメリットを得ることができると考え選択したのでしょうか。

結婚して幸せな女性が思う、結婚のメリットとは

結婚のメリット

今回は実際に、筆者の身近にいる20代〜30代の結婚しており「結婚して良かった」と感じている3人の女性に向け、結婚してどんなメリットがあると感じているのか?をインタビューしてみました。

信頼できるパートナーがいる安心感

まず1つ目は、信頼できるパートナーと人生を共にできるという安心感です。

 

自分の弱みや性格をよく理解してくれてるからこそ、嫌なことがあったり悩んでいるときに助けてくれるパートナーがそばにいてくれるので、「何かあっても大丈夫」という安心感が生まれるのだそう。
 
それにより、一人のときに感じていた孤独感や不安感などは結婚してから感じることが減っていったそうです。

法的に守られる

2つ目は、結婚することにより法的に守られた立場になるということ。

 

結婚すれば浮気や不倫は法的に罰せられる立場になりますが、それ自体がお互いの自由を管理できるから安心するのではなく、お互いにそのリスクを背負ってでも一緒にいたいという気持ちを結婚という形で表現できることにメリットを感じるとのことでした。

 

事実、日本ではパートナーは1人しか選べないため、1人の相手のために「法に罰せられるリスク」も背負うという”誓い”がより2人の関係性を強くするそうです。

世間体を気にさなくて済む

3つ目は、世間体を気にさずにすむという点です。

 

最近では、結婚の意思で男女が同居しているが法律上の届出をせず内縁の状態を選ぶ人も増えてきています。

 

10年前と比較すると世間もそういった内縁関係を受け入れてくれるようになってきてはいるものの、子供を作るときなどはやはり養育費や親権の問題、世間からの偏見などは存在します。

 

そのため、結婚に対して単純に幸せを求めるだけでなく、世間体を気にするというストレスを回避したいという女性も中にはいるでしょう。

周りが喜んでくれる

4つ目は、周りが喜んでくれるということ。

 

結婚する報告をしたら友人や家族にガッカリされた、という人はほとんどいないのではないでしょうか。

 

内縁関係を選択する男女も増えてきている一方で、それくらいやはり結婚は人生においてビックイベントだと考えている人は多いはず。

 

自分の大切な身内の人たちが、結婚という選択肢に対し、自分ごとのように喜んでくれたり、結婚したからこそ何かアドバイスやフォローをしてくれたりと、周りも協力して自分の結婚を前向きにお祝いしてくれることがとても幸福に感じるのだそう。

大好きな人と家族になれる幸福感

最後は、大好きな人と家族になれるという幸福感のメリットです。

 

特に、結婚することに対して良いイメージを持っている女性からすれば、大好きな人と結婚しない選択肢はそもそも頭にないとのこと。

 

結婚した女性で周りに幸せそうな人が多いのか、そうでないのかによって、結婚するかしないかの別れ道に大きな影響がありそうです。

結婚したくない女性が増えているワケ

結婚のメリット
生涯未婚率が上昇しているのは、結婚したいけどできない女性だけでなく、そもそも結婚したくないという女性が増えているのも背景にあるはず。

 

なぜ近年結婚をしない女性が増えているのでしょうか。

 

今度は実際に「結婚をしたくないから結婚しない」と考える20代〜30代前半の女性にその理由を聞いてみました。

一人が楽だから、自由でいたいから

誰かとずっと一緒にいることに疲れを感じてしまう女性は、一人が楽だから結婚はしたくないとのことでした。

 

とはいえ、自分のことを誰よりも理解してくれて、一緒にいることに疲れを感じないという人が現れれば結婚という選択肢も考えらるそう。

 

誰にも邪魔されたくない時間や環境を大事にしてくれる人に出会えるかも関係します。

仕事が充実しているから

2つ目は、仕事が充実しているからまだ結婚したくないという女性の意見です。

 

昨今では女性の社会進出が斡旋されるようになったことで、女性でも会社の中で重要な役割を与えられるようになり金銭面でも精神面でも充実した生活を送れる人が増えてきました。

 

それにより、純粋に仕事を楽しめる女性が増え、もっと仕事に時間を使いたいという気持ちが生まれ、結婚という選択肢を今は取らないと意思決定する女性が増えてきたことが背景にあります。

結婚に対する悪いイメージ、男性不信

一方で、結婚に対して悪いイメージがある、男性不信により結婚したくないという女性も中にはいました。

 

幼少期に自分の両親による喧嘩、離婚を経験していたり、母親がDVされた経験があるという人にとっては”結婚”自体の印象が悪く、結婚したいと思うことは難しいとのことでした。

結婚したくない人ほど結婚のメリットを考えてみよう

結婚のメリット

いかがでしたでしょうか。

実際に結婚にメリットを感じる女性の共通点は、結婚に対してポジティブなイメージを持っていることでした。

 

さらに、”結婚”に対して世間や自分の経験による固定観念に囚われることなく、結婚を目的にするのではなく、あくまでも2人の実現したい未来、関係性を叶えるための手段と捉えていることが共通点として感じられました。

 

結婚に対していいイメージがない、結婚したくないという方は、ぜひ結婚してメリットをたくさんゲットしている女性に話を聞いてみてはいかがでしょうか。

SNSでシェアする