恋愛に興味がなくなった原因って? – 婚活あるある

恋愛に興味がなくなった原因って?

2022.06.23

PR婚活あるある編集部からのおすすめ
バナー
選ばれる3つの理由とは?
No.1
独自の「婚活PDCA」で、高い確実性を実現
No.2
成婚率No.1だから出来る充実のサポート
No.3
出会いの幅が広い

恋愛に興味がなくなってしまった?

恋愛に興味が持てなくなったことってありませんか?恋愛に興味がない自分って人としてなにか欠けているのかな?もしかして自分は暗い性格なのかな?と、不安になったりネガティブに考えてしまっていませんか?
近年では恋愛に興味がないという人が男女共に増えてきています。
けど、周りが恋愛を楽しんでいたり結婚したりするとどうしても焦りを感じたり、不安に感じたりしますよね。
実は、恋愛に興味がなくなるのには原因があるんです。そこで、今回は恋愛に興味がないことが悪いことなのか、恋愛をしたくなったらどのように行動したらいいかについて徹底解説したいと思います。

恋人がいらない理由って?

いま、恋人が欲しかったり恋活をしていたりしますか?
恋人がいらないと考えている人は近年増えてきています。
その理由に多く挙げられるのが「恋愛をすること自体が面倒に感じてしまう」といった内容です。
また、日々の生活に追われているといった人も今は恋人がいらない。という状態になります。
それだけでなく趣味や恋愛よりも優先したいことがあると恋愛から遠ざかってしまうこともあります。
恋人が欲しくない人の多くが一人でも有意義に生活することができる人でもあります。そんなときは焦ることなく自分の今の生活を楽しみましょう。恋愛を無理にする必要はありません。

恋愛に興味がない原因

恋愛に興味がなくなってしまったといった方の中で自分は恋愛に向いてないと思っている方はいらっしゃいませんか?
頻繁に連絡をするのが苦手だったり、他人といることが苦手だという人は自分は恋愛には向いていないと思い込んでいる可能性もあります。
恋愛しても楽しく感じなかったり、上手くいかなくてストレスを感じやすくなってしまうと積極的に好きな人を作ることができなかったり、恋愛から無意識のうちに遠ざかってしまうことがあります。
それだけでなく恋愛をしている時は相手から理想の恋人像を求められたりします。
その期待に応えられなくて相手に対して申し訳なく感じたり、自分を責めてしまう人もいます。
このようなことから、プレッシャーを感じてしまって恋愛に興味がなくなったり、無意識のうちに恋愛をすることを拒否してしまうようになります。

恋愛に興味がない心理

恋愛に興味がない人の心理として挙げられるのが
・面倒なことが苦手
人間関係ってどうしても人によって価値観や考え方が違うので面倒なトラブルが起きてしまうころも。それは恋人との間にも起こってしまうことがあります。いつもいい時ばかりではないので口論になったり喧嘩してしまうこともあります。
そのようなことがめんどくさいと強く感じる人ほど恋愛に無関心になったり興味が持てなくなったりします。揉めるのがいやだから最初から恋愛をしないという心理の人も多いです。

・他人に興味が持てない
他人に興味が持てない人はそもそも他人が何をしていても全く気にならないので恋愛にも興味が湧かない人が多い傾向にあります。
恋愛は相手がいないとできません。他人に関心や興味が湧かないと恋愛する相手自体見つけられないですよね。

・恋愛をバカにしている
恋愛は幼稚だ。と思い込んでいたり恋愛をすることをバカにしていませんか?
恋愛感情をバカにしているとどうしてもプライドや恥ずかしさが勝ってしまってだんだん恋愛んに興味が湧かなくなっていきます。
出会いにも関心が持てなかったり意識が向かなかったりして、気がついたら恋愛から長期にわたって離れてしまったという方も多くなっています。

どうして恋人がいらない?


恋愛に興味がない人に多いのが基本的に一人でいることの方が好きだったり、一人でいることが苦にならない人であるということです。
ひとりでも外出したり旅行を楽しめる人だとわざわざ恋人を作ろうとしなくても有意義にすごせますし、私生活に影響を及ぼす恋人の存在が必要なくなってしまいます。
そこでここからは恋人がいらない理由についてご紹介したいと思います。

趣味に打ち込みたい

恋愛に興味が持てない人のなかには趣味が充実しているからという理由の方が多いです。自分の好きなことにできるだけ時間を使いたい。と思っていたり、貴重な時間を恋愛に奪われたくないと思っている人も多くいらっしゃいます。たくさん趣味を持っていると休日の予定が埋まりやすくて毎日が充実していると感じるのでわざわざ主体的に恋愛をしようと思うことも少なくなります。趣味が充実している人は恋愛にたいしては受け身になりがちになることが多い傾向にあります。

仕事が忙しい

仕事に打ち込んでいたり、仕事が忙しいといった理由で恋愛から遠のいてしまっている人もいます。特に仕事好きの人だと、プライベートでも雑務があったり、休日も仕事にまつわる勉強をしたりと、忙しく過ごす人が多く恋愛の優先順位が下がってしまう場合があります。
仕事が忙しいと仕事以外に関心が持てなかったり本当は恋愛をしたくても目の前にある仕事に追われてしまって恋愛が後回しになってしまうことも。
そのうち恋愛に対して、冷めた感情になってしまいます。

友達が多いから

恋愛に無関心なことと、社交性があるかどうかは別問題。恋愛に興味がない人は恋愛をしてくないだけで、実はとても社交的だったりします。
恋愛にうつつをぬかすよりも、色々な人とコミュニケーションを取ることに重きを置いているだけなんです。それに、たくさん友人がいるので恋人がいなくても楽しく過ごすことができたり、引け目を感じることがないのです。
恋愛のきっかけとして「寂しい」という感情があります。人は寂しさを感じた時に寄り添ってくれる恋人が欲しくなったりします。ですが、友達の多い人はすでにコミュニケーションを人と取る機会に恵まれているのであまり寂しさを感じることがなく生活を送ることができます。

恋愛に興味がない人の特徴


恋愛に興味がない人の特徴に自分が当てはまっているかどうか気になりますよね。
もしかしたら自分も恋愛に興味がないのかも?と心配になりますよね。
恋愛したいような気もするけど、今恋人がいないことにも満足できている。と言った人もいるはずです。
そこでここからは恋愛に興味がない人の特徴について徹底解説をしたいと思います。

恋愛より優先したいことがある

趣味や仕事など、恋愛よりも打ち込みたいものや、楽しいことがあると恋愛に割く時間がなくなってしまい、恋愛の優先順位が下がり、自然と興味も無くなってしまいます。付き合うまでにデートを重ねたり、付き合ってからも頻繁に会ったり連絡をまめにとったりするとなると、それなりにお金や時間を費やさないといけなくなります。
このような点から、恋愛に対して重荷に感じたり、恋愛をすることが億劫に感じたりするようになります。
恋愛をするときは相手にもよりますが、恋人を最優先にしないとうまくいかないケースもあります。恋愛よりも優先順位が高いものがあるから今は恋愛したくない。という気持ちになってしまいます。

今の生活に満足している

今の恋愛をしていない生活に不満がなく日々を送れていると「恋愛をしていなくても楽しく過ごせるから問題ない」と感じ、わざわざ自分から行動を起こしてまで恋愛をしたいと思わなくなります。
一人でも楽しく過ごせたり、友達が多くて人と会う予定がたくさんある人や、寂しさをあまり感じることがない人は恋愛をしなくても生活が充実しているので恋愛の必要性を感じにくくなったりします。
恋愛感情を持つようなときめく出会いがあったときは別ですが、今の生活スタイルを変えてまで無理に出会いを探す必要もないので現状維持をするケースが多くなります。

恋愛で苦労したトラウマから

恋愛が終わるときって何かしらのトラウマができたりすることがありますよね。
もともとは恋愛に興味があったり恋愛をすることが好きだった人でも、過去に恋愛で苦労した経験があると「もう恋愛はしたくないな」というような気持ちになってしまい恋愛に興味を持たなくなるといったケースもあります。
以前の恋人と大きな喧嘩やトラブルが起こったことがあったり、深く傷つけられたり、束縛されて不自由な思いをしたなどといったトラウマや、恋愛を楽しめなかった経験があったりすると「自分は恋愛には向いてない」という考えになったりします。
次第に恋愛以外で人生を楽しみたいと考えるようにもなるので、余計に恋愛に興味を持てなくなったりします。

恋愛すると面倒だから

そもそも、恋愛が苦手。といった人もいます。
恋愛をするには相手が必要ですし、お金や時間もかかってしまいます。恋人と距離感が近すぎて衝突することも起こるかもしれません。
もともと人と付き合ったり距離が近すぎる関係を苦手に感じている人はそれなりの距離を保ってコミュニケーションを取ると言ったタイプの人もいます。
そういう人はマメに恋人と連絡を取ったり、頻繁にあったりすることを面倒だと感じてしまうことが多いのです。
恋愛ならではの近い距離感が負担になってくることもあります。
一人でいる時間や、友人と一緒にいる時の方が気楽でいられて好きと感じる人にとっては、さまざまな制約がある恋愛は面倒に感じることが多く、無理して出会いをさがしてまで恋愛をしたいといった気分になりにくいです。
また、恋愛に興味がない人は基本的に他人に依存しないタイプの人が多いので付き合っていて面倒になってしまうこともあります。
恋愛とは多かれ少なかれどちらかが相手に依存することを前提としている行為でもあります。一人好きの人だと付き合う前から拒否反応を起こしてしまうこともあります。このようなことからも恋愛をして面倒な思いをしたくないといった気持ちから恋愛への興味を失っていくことになります。

恋愛ってしないとだめ?


では、恋愛は必ずしないといけないのでしょうか?周りの友人には恋人がいて、自分にはもう何年も恋人がいないだけでなく、最近は恋愛に興味が持てなくなってしまったと、焦ってしまっている人も多いはず。
しかし、焦ってパートナーを探そうとしたり恋愛をしないといけないという固定概念に囚われる必要はありません。
恋愛に興味が持てないことは悪いことではありません。恋愛に興味がなかったとしても、好きになれる人が突然現れたりしたら恋愛に興味を持てるようになります。
もし、少しでも恋愛をしたいという気持ちになったときは自分からも積極的に行動をしましょう。
恋愛をしたいならまずは出会いを増やす必要があります。
好きな人を見つけるために街コンや合コンに積極的に参加してみたり、社会人サークルに入ってみたりしてみましょう。共通の趣味を通して好きな人が見つかるかもしれません。
ご時世的に、できるだけ複数人とは会うような場には参加したくない。と言った方にはマッチングアプリで恋活をするのもおすすめです。
プロフィールなどから自分と趣味が合うような人を探してみることもおすすめです。

無理に自分を変えないで

恋愛に興味が持てない自分って変わっているのだろうか?と不安に思う人もいるかもしれませんが、無理に意識を変える必要はありません。
恋愛は自分の意思でするものです。周りの雰囲気に流されて、みんな恋人がいるから自分も恋愛をしなくてはと焦る必要はありません。
相手を好きになった時こそ、恋愛の始まりです。自分を無理に変えようとせずありのままの今を楽しんでみてください。
恋愛に興味が持てないことは悪いことではありませんし自然な感情でもあります。
恋愛よりも興味が持てたり優先したいことがあるなら、自分の個性を大切にしましょう。

恋愛を極端に遠ざけないで

恋愛に興味がない人も、恋愛を楽しんでいる人をみて恋愛が素敵なもののように感じることもあるかもしれません。
しかし、焦りは禁物です。恋愛は絶対しないといけないものではありません。
恋愛に対する価値観は人それぞれです。同じ事柄でも楽しめる人もいれば、無関心な人もいます。そこで大切なのは恋愛に関心がないからと言って恋愛を全否定してしまわないことです。もしかしたら出会いや恋愛をするチャンスはすぐそこに訪れているかもしれません。恋愛を極端に遠ざけることをせず、心もオープンにしておくことも重要です。
自分には恋愛は向いていない。と恋愛から離れようと無理に決めつけることもやめましょう。諦めている時こそ、すでに素敵な出会いに巡り会えている可能性もあります。

恋愛に興味を持つ方法って?

恋愛に興味を持ちたい気持ちになった時におすすめの行動があります。それは、
・いろんな異性と会う
普段から同性の友達とばかり会っているという人はまず、異性と出会うことから始めてみましょう。最初から恋愛対象として探すのではなく、一緒にいて楽しく過ごせる
人を見つけましょう。
初めのうちは異性といることに慣れなかったり、空気感が馴染めないかもしれませんが、同棲の友達とは感じることができなかったドキドキ感や、トキメキを感じることができるはずです。たくさんの異性と友達となることで、恋愛対象となる異性とも出会える可能性もアップします。
・恋愛ドラマや恋愛映画を見てみる
恋愛に興味がないから恋愛ドラマや恋愛映画は普段は避けてしまって見ることがないと言った人もいるかもしれませんが、恋愛に興味を持ちたくなったら思い切って見てみましょう。
恋愛モノのストーリーは恋愛に興味を持つにはいいきっかけになってくれます。
ドラマの中の恋愛模様にドキドキすることによって自分もこんな恋愛をしてみたい!といった恋愛へ憧れのような感情が生まれたりします。
このような感情は恋愛へ興味を持つ第一歩でもあったりします。

恋愛はしたいとき、できるときにしよう!


恋愛をしなくては!とプレッシャーに感じることはありません。
自分が恋愛に興味を持てない原因や恋愛に興味をもつ方法を把握しておくことで自分にとって一番良いスタイルの選択ができます。
昔と比べて、今は愛の形にも多様性が生まれました。恋愛に興味がないということもそれほど珍しいことではありません。
恋愛はしたい時、またはできる時にしましょう。
仕事が優先的になっていたり趣味を持つことへの理解が深まったことも恋愛に興味がなくなった原因としてあげられます。恋愛が全てではない。という自分の価値観も大切にしてあげてください。
恋愛に対してポジティブな気持ちになれたときこそ恋愛を始めるチャンスです。そのときが訪れたら意地を張らず素直に自分の気持ちと向き合いましょう。
あなたにもきっと素敵な恋愛が待っているはず。

SNSでシェアする