ラインのオープンチャットで出会うのは実は危険? – 婚活あるある

ラインのオープンチャットで出会うのは実は危険?

2022.06.23

PR婚活あるある編集部からのおすすめ
バナー
選ばれる3つの理由とは?
No.1
独自の「婚活PDCA」で、高い確実性を実現
No.2
成婚率No.1だから出来る充実のサポート
No.3
出会いの幅が広い

オープンチャットってどんな機能?

ラインの新機能のオープンチャットって知ってますか?ラインのオープンチャットとは、いろいろなテーマで誰とでも自由に会話を楽しむことができるコミュニケーションツールのことです。ラインアプリを利用しているユーザーなら基本的に誰でも利用することができます。
ラインのオープンチャットは匿名で誰でも参加ができるグループチャットで、登録している友達以外のユーザーとも交流することができます。
新しいハンドルネームや画像を設定して作ることができるので、ラインのIDや本名がオープンチャットに参加している知らない人にバレることなく利用することができます。
普段なかなか知り合うことのない人とも会話ができたり、交流を深めることができます。

オープンチャットの参加機能

オープンチャットではさまざまなお題のトークルームが制作されていて、自分の趣味や目的でグループを探すことができます。
ラインのグループトークと違って、オープンチャットのトークルームでは途中から参加しても、参加する前のトークを遡って確認することも可能です。
では、どうやったらオープンチャットに参加することができるか、簡単にご説明したいと思います。
1.ラインのアプリを開いてホーム画面を表示する
2.グループを開いてオープンチャットを選択する
3.自分の興味のある話題を検索する
4.画面下にある参加を選択する
5.プロフィール画像やハンドルネームを設定して参加する
トークルームに参加したら絶対トークをしないといけないという決まりはないので、そのトークルームの会話を見ているだけでもOKです。
オープンチャットでは誰もが参加することができるものだけでなく、招待制の非公開のトークルームも制作することができます。非公開のトークルームではリピーターで招待を受けたゲストだけが参加できるようにすることも可能です。
このオープンチャットでは安全性を維持するためにラインが365日24時間、トークや投稿の内容をモニタリングしています。

オープンチャットの退出方法

オープンチャットに入ったのはいいものの、ちょっとタイプと違ったグループだった場合どうやって退出するかについてもお伝えしたいと思います。
1.トーク画面右上の下矢印マークを選択してください
2.メニューから退会を選択しましょう
3.確認画面で「はい」を選択すると退出となります
参加した場合は「〇〇がトークに参加しました」と表示されますが、トークルームを退出する場合は何も表示されないため、誰にも気づかれることなく退出することができます。

オープンチャットの便利な機能

オープンチャットには便利な機能があります。
・通知をオフにしよう
オープンチャットではトークルームで様々な人が会話や投稿をしています。もしかしたら、通知が多くて鬱陶しく感じることがあるかもしれません。そんな時はオープンチャットの通知を事前に切っておきましょう。
・ノート機能を活用しよう
次にオープンチャットのトークルームではテキストメッセージの保存期間が180日程度、画像の保存期間は30日程度と設定されています。
期間が過ぎてしまうと確認ができなくなってしまうため、重要なことや保存したい内容がある場合はノート機能を活用しましょう。
ノートへのコメントやいいねをすることもできますが、トークルームの権限の設定によっては参加メンバーがノートを作成することができず、管理者だけが作成可能となっている場合もあります。
・アナウンス機能
アナウンス機能とはトークルームの最上部に常時メッセージを表示することができる機能のことです。
トークが賑わっていてもこのアナウンス機能を使えば会話が流れていってしまうことがなく、メンバー全体に伝えることができます。
・アンケート機能
オープンチャットには投票機能があります。この投票機能を利用することでトークルームの全メンバーからアンケートを取ることができます。
・自動応答BOT機能
特定のキーワードに自動で反応することができる自動応答bot機能もあります。
自動で挨拶メッセージやメッセージの日時を指定して予約して投稿をする設定も可能です。

ラインのオープンチャットは危険?


ラインのオープンチャットをつかって出会いを探すのはとても危険な行為でもあります。
まず、相手の情報に偽りがある可能性があります。
何らかのトラブルや詐欺、または事件に巻き込まれてしまうといったケースもあります。
それに、ラインのオープンチャットは匿名性が高いため出会いや繋がるために利用しようすることは危険性も高くなってしまいます。
そこで、ここからはラインのオープンチャットがどうして危険なのかについても解説したいと思います。

ラインのオープンチャットは出会いに使える?

ラインのオープンチャットで出会いを求めるのはオープンチャットの規約としてもNGです。出会いを目的としていないオープンチャットで出会いを募集するのはお勧めできません。ラインのオープンチャットをつかって交際相手を探すことはやめておきましょう。
一緒に宿泊する相手などを探す行為もラインのオープンチャットでは禁止されています。
また、トークルームのトピックと関係のない内容を雑談したりするのもやめておきましょう。荒らし行為と管理人に判断された場合、そのグループから退会させられてしまうこともあります。
ラインのオープンチャットを利用する場合は発言内容にも気をつけましょう。

LINEで出会いを探すのは危険?

利用規約にもあるようにラインのオープンチャットを使って出会いを探すのはやめておきましょう。
出会いを目的としたグループの作成や交際目的の投稿ばかりを繰り返しているとラインのアプリ自体の利用停止措置が行われる可能性もあります。
普段使っているラインアカウントで出会い目的の発言をオープンチャットでするのは控えてください。
ラインのオープンチャットは年齢確認や本人確認がありません。そのため男性が女性になりすましたり、年齢詐称が簡単にできてしまいます。
ラインのオープンチャットを使って出会おうとすると聞いていた話と全然違う人が来た。といったことが起こってしまう可能性も。それが事件やトラブルに巻き込まれるきっかけになってしまう場合もあります。
また、ラインのオープンチャットには様々な人が集まってきます。全ての人がいい人とは限りません。中には詐欺やマルチ、投資などの勧誘を目的とした人や、グループも存在します。オープンチャットでの出会いには気をつけましょう。

ラインのオープンチャットは交際相手の募集がNG

ラインのオープンチャットでは交際相手を募集したり出会いを目的とした投稿はNGとされています。
ラインのオープンチャットにはブロック機能もあるため、他のユーザーから不快に思われるような出会い募集の投稿などはブロックされます。
また、オープンチャットにはそれぞれグループの管理人がいるため、その管理人が出会い募集を容認していない場合は、チャットのグループから強制退会させられることもあります。
また、規約違反のせいでラインのアカウント自体、使うことができなくなる可能性もあります。

ラインのオープンチャットの禁止事項


ラインのオープンチャットには禁止事項もいくつかあります。近年、TwitterやラインやInstagramといったSNSを使ったネット犯罪やトラブルが増えているため、ラインのオープンチャットではユーザー同士で問題が発生しないように様々な禁止事項があります。
トラブルを回避するためにもラインのオープンチャットの禁止事項がどのようなものなのか少し確認しておきましょう!
違反行為をしたユーザーはラインのオープンチャットの利用停止だけでなくラインアカウントの停止まで行われてしまう危険もあります。

出会い目的・個人情報の投稿はNG

ラインのオープンチャットでは連絡先を交換して事件やトラブルに発展しないよう、個人情報の交換や、1:1での出会いは固く禁じられています。
もし連絡先を交換するような話が出てきた場合は注意しましょう。
相手がサクラだったり業者だったりしたらあなたの個人情報やラインのIDが転売や悪用の対象となってしまうかもしれません。架空請求や違法ビジネスからのメールがひっきりなしに入ってきたりするかもしれません。
特にラインのIDは電話番号と紐付けされているため悪徳業者からしたら欲しくてたまらないものでもあります。どうしても教えてほしいと言われても相手のことを信頼し切ってはいけません。

未成年との出会いや集まりもNG

幅広い年齢層の人たちが集まるラインのオープンチャットですが、青少年の保護を最優先に取り組んでいるため、未成年との出会いや集まりをすることは禁止されています。無理強いで勧誘をする行為や未成年との集まりを計画するような行為は禁止されています。
相手が未成年で、なんらかのトラブルや事件に巻き込まれてしまった場合、どんなことがあっても成人している側が不利になってしまいます。
もし、あなたが悪くなかったとしても未成年と会っている時点で非があります。
危険な事件やトラブルに巻き込まれないためにも未成年と接することは控えましょう。

誹謗中傷・迷惑行為禁止

誹謗中傷や暴言、わいせつ投稿など他人を不快にさせるようなトークや画像の投稿は禁止されています。
差別発言や、わいせつな表現など常識的に許容されないようなコンテンツの投稿も当然ながら禁止されています。
また、自殺予告や過度な投稿、集団で組織的に計画して他のトークルームを荒らす行為なども禁止されています。
とくに、悪質だと判断された場合はアカウントが永久的な利用停止処分になる場合もあります。

著作権・肖像権・プライバシーの侵害はNG

オープンチャットは自由に情報交換をしたり投稿を楽しむことができますが、他者の著作物の無断使用は禁止されています。
他者の顔が映り込んでいるような写真や動画を無断投稿したり、プライバシーを侵害してしまうことがないよう、十分に注意しながら利用しましょう。

出会いを求めるならどこがおすすめ?


それでは、どこで出会いを求めるのがおすすめなのでしょうか?出会いを求めているけど、職場では恋愛したくない。といった方や、出会いがそもそもないといった方に向けて、おすすめの出会い方についてご紹介したいと思います。
規約違反となってしまうラインのオープンチャットよりもこれからご紹介する方法を使って出会いを探してみましょう!

友人、知人の紹介を頼る

まずは友人や知人の紹介を頼ってみましょう。友人の紹介ということはお互いに共通の友人がいることでもあります。恋愛に発展していく途中経過で友人に相談してみたりすることも可能です。間に架け橋となってくれるひとがいることは安心ですよね!特に友人が既婚者である場合は狙い目です。もう、友人や周りは結婚している。と諦めていませんか?実は友人が結婚している場合の方が出会いの幅が広がったりします。なぜなら、友人のパートナーの知り合いなどを紹介してもらえる可能性があるからです。友人や知人が少なく、あまり期待できないといった方は他の方法をとってみましょう。

マッチングアプリで探す

マッチングアプリで探すのも出会いを求めるのに効果的です。
マッチングアプリには年齢確認や本人確認があります。
本人確認ができていないとメッセージを見ることができません。この本人確認機能はラインのオープンチャットのように相手が別人であったり、なりすましであるリスクが低くなります。
マッチングアプリの本人確認では免許証の写真を運営に提出して運営が確認するといった仕組みになっています。そのため安心して利用することができます。
マッチングアプリの種類によって「婚活向け」「恋活向け」「デート向け」「遊び目的」など主な目的や集まりやすい人の種類があるため、しっかり見極めて自分にあっていそうなマッチングアプリを使ってみましょう。
マッチングアプリによってはコミュニティ機能があり、同じ趣味や嗜好の異性を見つけやすいものもあります。
趣味がある人だと話していてたのしいですよね。
マッチングアプリで出会いを探す場合は、しっかりとメッセージのやりとりをして相手を見極めてからデートに行くことにしましょう。
また、ラインなどの連絡先を交換するのは最初のデートが終わってからにしましょう。それは、相手がどんな人かわからないことが多いからです。
もしかしたら、相手が業者だったり、マルチ商法を持ちかけてくる人かもしれません。それにデートをしてみてこの人は違ったかも?と思うこともあるかもしれません。連絡先を交換するのには慎重になりましょう。

結婚相談所に登録する

結婚相談所なら結婚を目的とした男女が登録していますし、専門のコンシェルジュや仲介人がしっかりケアをしてくれながらお付き合いをすることができます。
恋愛はちょっと苦手だけど、結婚はしたい。といった方や、恋愛の仕方がよくわからないといった方は是非結婚相談所を利用してみましょう。成婚まで専門のアドバイザーがしっかりとサポートしてくれます。
もし、万が一トラブルになってしまったり、お相手からのアプローチが苦手だった場合も間に専門のアドバイザーや仲介人が入ってトラブルを解消してくれるため、安心して利用することができます。
結婚相談所に登録するにはまだ早いかな?と迷っている方もいらっしゃるかもしれませんが、早い段階で登録することによって出会えるお相手の幅も広がりますし、実は20代で登録している人も多くいらっしゃいます。
結婚を目標とした恋愛をしたい方は、ちょっと勇気を出して結婚相談所に行ってみましょう。!

ラインのオープンチャットで出会いを探すのは辞めよう


ラインのオープンチャットはいろんな人が出入りするようなグループチャットでもあります。
匿名性が高いため危険性も伴ってきます。ラインのオープンチャットで恋愛をしたり出会いを求める行為はやめましょう。ラインのアカウントの利用停止となってしまう場合もあります。
ラインやTwitterといったSNSは本来はコミュニケーションのためのツールであり、出会いを求めるには不向きです。
もし、出会いがなくて不安になってきた方は結婚相談所を頼ってみたり、マッチングアプリでお相手を探してみましょう。
ラインのオープンチャットよりも安全に安心して出会いを見つけることができます。
あなたにもきっと素敵な出会いがあるはず。

SNSでシェアする