【実は婚活適齢期!】30代独身彼氏なし女性の特徴&結婚するためために知るべきこと

2022.05.28

30代になって、結婚や恋愛に対する焦りや不安が強くなる独身女性は多いです。とくに30代で独身彼氏なしの状態だと、私は結婚できるのかと漠然とした不安が湧き上がるのも無理もないでしょう。多くの女性は結婚に関してネガティブな思いを抱いてしまうのではないでしょうか。今回は、そんな30代女子が婚活を成功させるポイントをご紹介していきます。

 

PR婚活あるある編集部からのおすすめ
バナー
選ばれる3つの理由とは?
No.1
独自の「婚活PDCA」で、高い確実性を実現
No.2
成婚率No.1だから出来る充実のサポート
No.3
出会いの幅が広い

30歳の女性が結婚を焦る理由

  • それまでは一人旅が好きで気ままな生活をしていたのですが、27歳くらいの時にその生活に飽きて。家族を持ってみたほうが、あらたな刺激がありそうだなあと思って結婚を考え始めました。(既婚/女性/36歳/編集)
  • 31歳くらいの時に焦っていた。しかし、結婚というより「なんとなくの安定」が欲しかっただけなような気がする。(未婚/女性/34歳/経営)
  • 27才の時。27才は自分の人生の分かれ道な感じ。仕事に生きるのはひとりでも出来るけど、結婚はひとりでは出来ないかな、と思った。しかし、良い人が現れるまで仕事がんばろうと思ってたら忘れていた……。(未婚/女性/32歳/情報・IT)
  • 30才の時。付き合っていた彼氏にほのめかされたはいいが、「一生一緒に暮らすということ」を考えると難しいなぁ、と思って破局。結果、そろそろ自分の女としての市場価値が終わりそうで今、焦ってます……。(未婚/女性/35歳/マスコミ)

 

理由は「ひとりでいることに飽きた、不安を感じた」などが多いようですね。(https://wedding.mynavi.jp/contents/tokimeki/2013/05/30-10/ アンケート結果引用)

 

彼氏なしのアラサー女子の特徴


独身彼氏なしの30代女性は、一体どのような特徴の恋愛観を持っているのか気になりますよね。いったい何があなたを恋から遠ざけていたのでしょうか。それぞれの特徴を見ていきましょう。

 

仕事や趣味に生きている

バリキャリの女性は、「日々の仕事に追われていたら、いつの間にか30代になっていた…」という、出会いを探す時間がないほど忙しく仕事や趣味に生きているタイプの人が多い傾向にあります。仕事熱心なこのタイプは思考を恋愛モードに切り替えるのが苦手で、恋愛への意識が低いことが特徴です。

 

ひたすら仕事や趣味に精を出してきたため、交際に至っても長続きしない方も多いです。

結婚につながる可能性は低い自分自身の状況に衝撃を受けている人は多いのではないでしょうか。

 

家族や同性の友達、ペットといつも一緒

身近に既婚者がいると、周りを見渡した結果いき遅れている自分の状況に焦りを感じ、そういった焦りや不安の心理から婚活に向けて本腰を入れる人も少なくありません。

 

素敵な家族、同性の友人、ペットなど、心の拠り所となる存在に恵まれているのも彼氏なしのアラサー女子の特徴です。カリフォルニア州立大学の研究によると、確固たる心の拠り所の存在が、逆に恋愛を遠ざける原因になるという結果が出ています。

 

結婚願望が強い人は、ペットがいようが周りに未婚の人が多かろうがしっかりと婚活ができます。しかし、それほど結婚願望が強くなく、かつ周りに未婚の女友達が多い場合、焦りの心理におちいることが少なく、結婚は遠のきやすい傾向にあります。

 

20代後半~30代半ばまでのアラサー女性になっても未婚のまま独身を貫く女性の割合は増えていますので、「これはあるあるなことなんだ」「友達も彼氏なしだし、大丈夫だろう」と心のどこかで安心感を得ているのも事実です。

 

理想が高い・固定されている

30代で結婚できない女性の特徴としてよく挙げられるのが、理想が高いことです。

  • 年収1,000万円以上
  • 医師か、商社マン
  • 良家の次男、三男がいい

 

年齢を重ねて相手の学歴・年収・家柄など無視できない条件がどんどん増えていくと、当てはまる人を探すのは至難の技です。それが長い間彼氏なしの状態を作る大きな原因となるのです。

 

損得勘定抜きの恋愛ができないと、相性ピッタリの男性との出会いがあっても、その存在に気づくことすらできません。幸せをつかむチャンスを広げるにも、強いこだわりを持ち、スペック中心に男性を見ている女性は、長く付き合えるいい人が現れても気づかずチャンスを逃すことになります。

 

また、30代になると高くなっていくのが、プライドです。特に、20代のころモテていた人はプライドが高く、自分から探さなくても男性から来てくれると思っているのです。逆に自分からアプローチして失敗を恐れる傾向にもあります。ですから、自分からはほとんどアプローチできないのです。

 

すべての条件を満たす男性が現れるのを待つのではなく、理想や条件には優先順位を付けて、さまざまな人と会ってみましょう。

 

30代独身、彼氏なし女性が出会いを見つけるには?


独身彼氏なしの30代女性が結婚をするためのステップ1つめは、出会いの幅を増やすことです。出会いがなければ、いつまでも彼氏なしの独身女性から抜け出すことはできません。職場にこれといった出会いがないのなら、自分の足で動いて出会いの幅を増やすことが大切。自分に合った出会いの広げ方を探してみるといいでしょう。

 

出会いの方法1 婚活パーティー

30代の方で、婚活パーティーや街コンに参加している方は多いでしょう。婚活パーティーは多くの異性のなかから、自分の条件に合う相手を探すことができるパーティー形式で婚活をする場です。少人数のものから大規模なものまで、さまざまです。職業や年齢などの参加条件が設定されている婚活パーティーも人気があります。

 

【婚活パーティーの良いところ】

  • 結婚を前向きに考える男女が集まっている
  • 主催者側が全員の異性と話せる機会を設ける
  • 奥手な方でも気軽に参加しやすい

 

立食型のパーティー型から着席型のお見合い型まで、幅広いスタイルが取り入れられていますし、相手の条件を絞れば効率良く理想の相手と出会えるチャンスが巡ってきます。年下の方と出会いたいという方は「年下彼女×年上彼氏」「年下彼氏×年上彼女」など、相手から求められやすい内容を選んで、参加してみるようにしてください。

 

出会いの方法2 マッチングアプリ

マッチングアプリはアプリを介して男女が出会う場として、多くの男女が登録していますし、恋活や婚活などを目的として作られているだけでなく、アプリを使うことでいつでもどこでも婚活ができます。さらに、結婚相談所よりも安価に使えることが多いので、手軽に始められるのもメリットといえますね。

 

ただしマッチングアプリには、ヤリモクや業者、宗教勧誘なども潜んでいます。試しに始めてみたい、どんなものかやってみたいなど、ライトな目的ならおすすめです。結婚につながる出会いを求めているなら婚活向けのマッチングアプリを選ぶのを忘れないようにしましょう。

 

出会いの方法3 結婚相談所

結婚に対して真剣に考えているなら、結婚相談所で出会いを探すのがおすすめです。入会料などがかかるものの、専門スタッフが出会いの場を提供し、日時調整から引き合わせ、交際から結婚までをフォローしてくれるため、安心感があります。

 

結婚相談所では、自分自身でプロフィールを検索して、気になる人にお見合いを申し込む方法と結婚相談所の担当の方が、良い人を紹介してくれる方法の2種類の出会いを探す方法があります。

 

結婚相談所はマッチングアプリよりも結婚に対して真剣に考えている方が登録して活動しています。担当の方の紹介は自分では選ばないような相手を紹介されることもありますが、長年結婚相談所で活動してきた経験から相手の雰囲気や人柄を見て人を紹介してくれるので、価値観や考え方が近い人と出会える可能性も高いメリットがあります。

 

また、婚活をしていくなかで、ど「婚活を進めていけばいいのかわからない」と悩んだとき、「担当の方にいつでも相談できる」というメリットもあります。担当の方から的確なアドバイスをもらうことができますから、安心して活動できるでしょう。

 

【独身彼氏なしの30代女性】結婚へのコツ


結婚できないでいると、このまま一生独身の彼氏なし女子のままでは、と不安に思う方や、焦りや憤りを感じる方も居るでしょう。ですが、最近は晩婚カップルが多いのも事実。ここでは、今焦りを感じているあなたへ、『結婚へのコツ』を紹介します。

 

注意点①自分を見直す期間を作る

20代では「まだ若いから」で許されても、30代になれば「許されない」ことも増えていきます。

  • 若いころのメイクやファッションのまま
  • 言葉遣いや振る舞いがみっともない
  • ヘアケアやスキンケアを怠っている

 

などは、男性から恋愛対象外にされてしまいます。おしゃれは年齢とともに変化していくもの。実体験として感じるのですが、ワンピースやオフィスカジュアル一つとっても、20代の時に似合っていた服も、30代になると急に似合わなくなるんです! 

 

プライベートであっても、ミニスカートやショートパンツ、かわいい花柄などは似合わなくなったり、自分では似合うと思っていても男性から「痛い女性」だと見なされたりします。だからといって落ち込む必要はありません。20代のころにはなかった、女性らしい大人の魅力があなたにはあるはずです。かわいさよりもきれいさ、大人っぽさを演出してください。

 

それにともなって、自分の年齢にふさわしい、上品な立ち振る舞いを身につけるようにしましょう。きゃぴきゃぴしたふるまいは、大人の女性には似合いません。ゆったりした落ち着いたしぐさを見せれば、年上の男性だけでなく年下の男性にも「きゅん」をあたえられるはず!

 

注意点②出会いを楽しむ

相手を探すうえで必要以上に条件にこだわりすぎないことも大事です。たくさんの条件を指定していると、良い相手はすぐに若い20代女性に目を向けてしまいます。実際、婚活している多くの男性は若ければ若いほどいいという傾向にあります。そんななか、30代女性がたくさんの条件にこだわっているとなかなか相手が見つからず、焦るほど結婚が遠のくという悪循環に陥ってしまうのです。

 

好きになった人と理想の人は違うというのは、よく聞く話ですよね。

結婚できれば誰でもいいと考える必要はありませんが、最低限の条件を設定し、さまざまなタイプの男性と出会ってみることが大切です。あまりがちがちに条件に縛られず出会った相手と楽しく話すことで、新たな出会いにつながることもあるでしょう。

 

実際に私の友人で婚活アプリや結婚アプリを通じて結婚した人が2人います。2人とも今まで付き合った人とは全く違う人だったけれど、話してみるととても相性が合い、また、将来のビジョンがしっかりしていたなどの理由から結婚を決めたそうです。ひとつひとつの出会いを楽しむことで、あなた自身の恋愛観も変わっていくかもしれませんよ。

 

注意点③意識して「婚活をする」「恋愛をする」ための時間を作る

仕事や趣味ももちろん大事ですが、結婚するためにはそれにばかり時間を費やしていられないことも覚えておきましょう。

 

ずっと仕事ばかりの毎日や、仕事や趣味に多くの時間を費やしている女性は、婚活に対して意識的に時間を割いてはいかがでしょうか。恋愛や婚活が始まらないなかで自然に恋愛が始まる望みは、年齢が上がれば上がるほど薄いでしょう。

 

そのため、意識して「婚活をする」「恋愛をする」ための時間を作ることが肝心です。マッチングアプリを始めてみたり、結婚相談所に通ってみたりなど、とにかく恋愛や婚活を意識する時間を自分から作っていきましょう。婚活をしていくうちに、自分の見た目を変えようと思ったり、気を付けることが増えたりします。結果的に自分磨きにもつながりますよ!

 

30歳の女性は20代とは違う魅力で結婚に近づこう


結婚願望はあるのに、婚活がうまくいかなかったり「結婚したい」と思える彼氏との出会いがなかったりするならば、焦って結婚するのは避けたいところです。たしかにひとりでも生きていくだけならできますが、誰かと一緒に生きる喜びはまた違った人生の豊かさをもたらしてくれるもの。待っているだけは恋愛は訪れません。

 

30代女性が結婚をするためには、美意識を高く持ち独身を終えるための具体的な行動をすることが大切なのです。自分が今後、どういった生活をしたいのかを明確にした上で、恋愛や結婚を考えるのが30代女性なのかもしれませんね。30代で素敵なお相手を見つけて結婚したい!と思ったら、自然な出会いに期待するばかりではなく、自ら積極的に婚活に取り組んでいきましょう!

 

「パートナーエージェント」は、大人女子の婚活を多方面からサポートしてくれる結婚相談所です。

毎月希望条件から理想に近いお相手をご紹介して、お見合いから成婚までのアドバイスをさせていただきます。

 

婚活世代の30代をより有益なものにするために、ぜひカウンセリングに足を運んでみてはいかがでしょうか?

パートナーエージェントで運命の出会いを見つけましょう!

SNSでシェアする

shiki

フリーライター×司書/文字厨/デザイナー。小説家として活動ののち、フリーライター・脚本家に転向。