遠距離恋愛中の彼氏から「距離」を理由にフラれないためのコツ – 婚活あるある

遠距離恋愛中の彼氏から「距離」を理由にフラれないためのコツ

2020.02.21

直接的な距離だけでなく、2人の心の距離も遠くなりやすいと言われる「遠距離恋愛」。
しかし、別れやすい状況が揃った遠距離恋愛でも、中には長年の交際を実らせて結婚をしているカップルもいます。

 

ここでは遠距離恋愛中の女性が抱える主な悩みと共に、遠距離恋愛を理由に彼から自然消滅またはフラれないコツをご紹介。
遠距離恋愛を実らせ、ゴールインさせるために必要な心がけ&行動をまとめました。

遠距離恋愛中「辛い、寂しい」と感じないためのコツ


遠距離恋愛中は会いたいときに距離のせいで会えない不満が募り、どうしても「辛い」や「寂しい」と負の感情を抱いてしまいます。
遠距離恋愛中に負の感情をため続けてしまえば、彼氏との喧嘩の回数が増えるだけでなく、浮気をする可能性も高くなり、別れに繋がる危険性大!

 

 

遠距離恋愛にこのような感情を生み出さないためには、以下のようなコツを活用するのがおすすめですよ。

自由な時間を楽しむ工夫をする

遠距離恋愛中は彼氏と会えないことを考えてしまうため、寂しさを感じて辛いと思ってしまいます。
彼に会えない事実をいくら考えても、距離を埋められるわけではありません。

 

 

ネガティブにならないためには、自分自身が楽しいまたは面白いと思える時間を作るのが一番!
友人に会って話をしたり、映画や漫画を見て作品の世界に没頭したり…。
遠距離恋愛中は寂しいと感じないように、強制的に気分を変えてしまう方法が有効です。

顔を合わせるまたは直接会う頻度を決めておく

遠距離恋愛中は長い間彼氏と会えないことで「彼が浮気をするのでは?」「もう好きじゃないのでは?」と想像し、よからぬ不安を抱えてしまいがち。

 

 

実際の距離だけでなく心の距離まで遠くしないためには、テレビ電話をする頻度や直接会う機会を事前に決めておくのがおすすめです。

 

 

電話では相手の表情が読み取れず不安を抱きやすいので、テレビ電話で彼氏の顔を見ながら話すと安心できるはずです。
また「いつ会えるか分からない」という不安に襲われないためにも、2人の無理のない範囲で会う頻度を決め、気持ちを確かめあえる機会を作ってください。

会えないことをポジティブにとらえる

遠距離恋愛を経て結婚したカップルは、遠距離であることをポジティブに考えている人が多いようです。

 

 

遠距離恋愛は2人の距離が離れている分、お互いの行動や考えが見えにくいデメリットがあります。
しかし、遠距離恋愛だからこそ毎回新鮮な気持ちでお互いに接することができますし、1回のデートを大切にしようと意識するようになるのです。

 

 

2人が「遠距離恋愛は悪いことばかりではない」と考えられれば、寂しさや辛いという感情は薄れ、お互いを信頼できるはずでしょう。

遠距離恋愛で「結婚」を意識させるコツ

遠距離恋愛中は移動費や時間などの関係で中々会うことができず、2人の仲を進展させることは難しいかもしれません。
また「いつまでこの状態が続くのだろう」と考え、2人の将来に対して悩むこともあります。

 

 

普通の恋愛よりは不利とされがちな遠距離恋愛で、彼氏に結婚を意識させるには、女性側からの働きかけが大事です!
ここでは遠距離恋愛中の彼氏との仲を発展させたい方に、おすすめしたいコツをいくつかご紹介します。

一緒にいる時間を目いっぱい楽しむ

遠距離恋愛中は会える頻度が少ないため、2人の仲を進展させるには1回1回のデートが非常に重要になってきます。
そんな遠距離恋愛中の彼氏に結婚を意識させるには、大事なデートを目いっぱい楽しむことです。

 

 

「え?それだけ…普通じゃん…」と思うかもしれませんが、この普通が男性に結婚を意識させるコツ。
男性は恋愛に刺激的な女性や出来事を求めていたとしても、結婚生活では平穏なひと時を求めます。

 

 

仕事で疲れて帰ってきても「遅いじゃん!」と責める女性より「おかえり」とただ普通に接してくれる女性が良いのです。
彼女とのデートでも、ドラマチックな出来事よりただ彼女が笑顔で楽しそうにしているだけで満足します。

 

 

デートでいつも楽しそうにしている彼女を見れば、彼氏も次第に「こんな人と生活できたら楽しいだろうな」と将来をイメージしてくれるはずです。

リアルな結婚生活をイメージさせる

楽しいデートを重ねても、中々彼氏から結婚のけの字も出てこない…。
そんな時にはリアルな結婚生活をイメージさせて、彼氏に結婚を意識するよう誘導してあげるのもおすすめです。

 

 

彼氏の家にお泊りをした時は、朝食を作ってあげたり洗濯物を干したりと、彼氏に家庭的な姿をアピールするのも方法の1つ。
また家具屋や生活雑貨店で「こんな家に住んでこんなものが欲しい」などと2人の未来を想像させるのも良いですね。

節目となるタイミングを見逃さない

遠距離恋愛中は結婚を意識するタイミングをつかむのが難しいのも、2人の仲が進展しにくい理由です。
距離が離れている分2人の些細な変化に気づきにくいため、遠距離恋愛中の異動や昇進、転職などの大きな節目を見過ごさないようにしてください。

 

 

カップルが結婚を決めるタイミングに多いのは、彼女または彼氏どちらかの環境が大きく変わる時です。
人は自分の取り巻く環境が大きく変われば、ほぼ強制的に自分や周りのこと、そして将来のことを考えるきっかけになります。

 

遠距離恋愛中はこのような大きな節目のタイミングに、彼氏に結婚や将来の話を直接ぶつけてみることで、2人の関係性が大きく変わるはずです。

遠距離恋愛中の浮気を防ぐためのコツ

遠距離恋愛中に2人の仲を裂くきっかけになるのが、彼氏の浮気です。
距離が離れている分「バレないだろう」と甘く考え、誘惑に手を染めやすいのも遠距離恋愛の難しいところ。

 

 

しかし、遠距離恋愛中でも純粋に愛を貫くカップルだっていますよね。
ここではそんなカップルに共通する部分を参考に、遠距離恋愛中に彼氏の浮気を防ぐためのコツを伝授します!

お互いの信頼関係を築く

遠距離恋愛中は2人の距離が離れているだけでなく、近くに知り合いがいないこともあり浮気をしていてもバレにくいと言えます。
そんな誘惑の多い遠距離恋愛中に彼氏の心をつかむには、信頼関係をしっかり築いておくことです。

 

 

もしも男性の友達に会うまたは会社の飲み会に行くことがあれば、嘘をつかずにきちんと会う相手を伝えておいた上で、別の人になびかないということをアピールするのもおすすめです。

 

 

また彼氏が会社の飲み会に行く時や連絡の返事がない時も、不安になって責めることはせず「信じているから」と伝えて信頼していることを認識させても良いですね。
彼氏も誠実な彼女の姿を見ていれば、浮気をして彼女を泣かせるひどいことをしようとする気も起きなくなるはず。

自分にしかない長所をアピール

遠距離恋愛中に彼氏の浮気を防ぐなら、自分の長所をアピールしておくのもコツです。
料理上手なら彼氏の好みの料理を作ったり、彼氏のだらしないところも受け止める包容力をアピールしたり。

 

 

一夜限りの関係の女性とは築けない、恋人ならではの良さを日頃から彼氏に意識させておきましょう。
もしも好みの女性に目がくらんだとしても、きっと彼氏は彼女の元に戻ってくるはずです。

ドキッとさせるポイントを作る

長い間遠距離恋愛を続けているというカップルは、相手に新鮮さを感じられずマンネリの末に浮気…というケースもあります。
恋愛における倦怠期を解消して遠距離恋愛を良好に続けるためには、彼氏にドキッと感じさせるポイントを作ることです。

 

 

男性は視覚情報に弱い性質を持っているので、普段のファッションをイメチェンしたり髪型や髪色を変えたりと、見た目に大きな変化を作るのもおすすめです。

 

 

またデートでは普段行かないスポットに行って新鮮な気分を味わう、いつもとは違う状況でSEXするなんて刺激的な行動もアリ。
単純な方法であっても、彼氏をドキッとさせる彼女の行動は浮気防止に有効です。

遠距離恋愛でも愛を深めることはできる!

遠距離恋愛は距離という大きな障害があるため、長い間お付き合いを続けるほか結婚に発展するのは困難かもしれません。
しかし、お互いの不安や不満を解消する心がけや行動を取りつつお互いの信頼性が保たれていれば、不可能ではないはずです。

 

 

遠距離恋愛中の不安やネガティブな考えに悩まされているという女性は、今回紹介したコツを活用しながら、彼氏との関係性を見直してみることをおすすめします。

SNSでシェアする

めあり

アパレルショップ店長を退き、現在はWEBライターとして女性向け中心の記事を書いています。婚活中のアラサーインドア。