オンラインお見合いを成功させるコツとは?服装や場所など徹底解説 – 婚活あるある

オンラインお見合いを成功させるコツとは?服装や場所など徹底解説

2021.06.23

外出が厳しい状況や時間がない時も、気軽にできると人気の「オンラインお見合い」。

 

オンライン婚活の新たなスタイルとして、オンラインお見合いを始める結婚相談所なども増えています。

 

しかし、浸透し始めたばかりのオンラインお見合いは、どんなお見合いなのか分からないという方も多いはず。

 

そこで今回は、オンラインお見合いの基本情報と共に、オンラインお見合いを成功させるコツについて解説します。

PR婚活あるある編集部からのおすすめ
バナー
選ばれる3つの理由とは?
No.1
独自の「婚活PDCA」で、高い確実性を実現
No.2
成婚率No.1だから出来る充実のサポート
No.3
出会いの幅が広い

オンラインお見合いとは?

オンラインお見合いとは、インターネット上でお見合いをおこなう婚活方法です。

 

オンラインお見合いは、自身のカメラ付きのスマホやPCを使用します。

 

直接会う従来のお見合いスタイルとは違い、オンラインお見合いは画面越しに対面する、間接的なお見合いです。

 

オンラインお見合いは、結婚相談所の会員向けのサービスとしておこなわれることがほとんどです。

オンライン婚活パーティーとの違い

オンライン婚活パーティーとは、インターネット上でおこなわれる婚活パーティーです。

 

オンラインお見合いとの違いは、複数の参加者とやり取りをおこなうことです。

 

パーティー内容は企画者によって異なるものの、決められた時間内に複数の参加者と1対1で順に話したり、グループごとに複数人で会話をしたりします。

 

複数人が参加するオンライン婚活パーティーでは出会いのチャンスが増えますが、1人あたりの会話時間が減るデメリットもあります。

オンラインお見合いのメリット・デメリット

オンラインお見合いはメリットだけでなく、デメリットもあります。

 

オンラインお見合いを検討している方は、どんなメリットやデメリットがあるのかを知ったうえで、参加するかどうかを判断しましょう。

 

オンラインお見合いのメリットは、以下のとおりです。

 

・時間をかけずにお見合いができる
・周囲を気にする心配がない
・住んでいる場所に限定されずにお見合いができる
・お茶代や交通費などのコストがかからない

 

オンラインお見合いは、ネット環境があれば日本全国または海外に住んでいる方ともお見合いができます。また、自宅でおこなうことにより、周囲の視線などを気にせずリラックスできるところも魅力です。

 

対して、オンラインお見合いのデメリットは、以下のとおりです。

 

・ネット環境によってはお見合いがスムーズに進まない
・オンラインお見合い用の機材が必要
・お見合いの場所選びに困る
・実際に会った時に印象のズレが生じやすい

 

ネットを使用するオンラインお見合いでは、ネット環境によって画像や音声のトラブルが起きる可能性があります。

 

また、リアルなお見合いとは違ってオンライン婚活は自宅でおこなうため、どのような場所を選ぶべきか迷ってしまうことがあります。

オンラインお見合いの基本的な流れ

オンラインお見合いはどのような流れか知りたいという方のために、ここでは基本的な流れについて順に解説します。

1.オンラインお見合いの日時決め

オンラインお見合い相手が決まったら、お見合いの日時決めをおこないます。

 

結婚相談所のオンラインお見合いでは、相談所のアドバイザーやスタッフがお見合いの日時調整を担当。

 

お見合いの日時が決定次第、メールなどでお見合い日時や当日の詳細などの連絡が届きます。

2.オンラインお見合いの準備

ほとんどのオンラインお見合いでは、ビデオ通話ツールを使用してお見合いをおこないます。

 

お見合い日時決定の連絡と共に、お見合いで使用するビデオ通話ツールについての説明があります。

 

トラブルを防ぐためにも、お見合い前日までには説明をよく読んだうえで指定のビデオ通話ツールをダウンロードしておきましょう。

3.オンラインお見合い開始

オンラインお見合い当日は、指定日時の15~10分前までには指定のビデオ通話ツールにアクセスしておきましょう。

 

指定のビデオ通話ツールに2人が揃い次第、お見合いを開始します。

 

オンラインお見合いをおこなうところによって多少違いはあるものの、冒頭に仲人役を務めるスタッフからお見合いの流れやお見合い相手の紹介があります。

 

説明が終わり次第仲人約のスタッフは退席し、その後は2人だけで40分~1時間程度のトークタイムスタートです。

4.オンラインお見合い終了後

指定のトークタイムが終了次第、仲人役のスタッフからお見合い終了の挨拶があります。

 

オンラインお見合い終了後はスタッフがお互いの意思を確認。2人とも交際の意思があれば、カップル成立となります。

オンラインお見合いを成功させるコツ

オンラインお見合いを成功させるためにも、オンラインお見合い前には以下のコツを意識してくださいね。

オンラインお見合い用のライトを用意

オンラインお見合いは画面越しでおこなわれるため、照明が暗いと顔色が悪く映って見えます

 

顔色をよく見せるためにも、オンラインお見合い用のライトを用意しておくと便利です。

 

スマホやPC用のライトは種類豊富に販売されており、本格的なものでなければリーズナブルな価格で購入できます。

服装はリアルなお見合いを参考に

オンラインお見合いでは、カメラが映る範囲しか服装は映しだされません。

 

しかし、オンラインであってもリアルなお見合いと同じような服装を意識しましょう。

 

男性であれば、ワイシャツにジャケットのスマートカジュアルな服装がベスト。女性はブラウスにスカートまたはワンピースがおすすめです。

 

オンラインお見合いでは下半身は映りませんが、もしもの時を考えてしっかりと全身トータルコーディネートしておきましょう。

お見合い場所選びは慎重に

オンラインお見合いはリアルなお見合いとは違い、自宅でおこなわれます。

 

リアルなお見合いではホテルのラウンジなどお見合いにふさわしい場所でおこないますが、オンラインお見合いでは自宅の様子が相手の画面上に映し出されてしまいます。

 

生活感丸見えの部屋では相手に与える印象も悪いですし、何より相手に知られたくないようなプライベートな情報が映り込んでしまう可能性も…。

 

また、実家暮らしの方は、家族の話し声が聞こえてしまったり急に家族が部屋に入ってきたりと、トラブルが発生する確率も高くなります。

 

オンラインのお見合い場所を選ぶ時は、以下のポイントを意識してください。

 

・映り込みが少ない場所(壁やカーテンを引いた窓など)
・個人情報がバレるようなアイテムや住んでいる場所の背景が映り込まない場所
・周囲の音が入り込みにくい、比較的静かな場所

 

ビデオ通話ツール用のオンライン背景などもありますが「無機質に見えてしまう」などの声もあるため、お見合い中はできるだけ部屋の背景を映しておくことがベストです。

 

実家暮らしで周囲が気になる、部屋のスペースが限られていてオンラインお見合いの場所選びが困難という方は、ホテルの一室や会議室などのレンタルスペースを借りておこなえば安心です。

 

ホテルの部屋やレンタルスペースでオンラインお見合いをおこなう時は、その場所のネット環境や接続方法を確認すると同時にビデオ通話ツールが正常に動くかどうかテストしておきましょう。

話題は事前に準備しておくべし

オンラインお見合いのよいところは、相手のプロフィールや話題のネタを書いたメモを見ながら会話できるところです。

 

リアルなお見合いでメモを見ることは失礼だと思われますが、オンラインお見合いではカメラの横などに付箋を貼っておけばメモを見ていることは気付かれにくいはず。

 

会話が途切れそうで不安な方は、オンラインお見合い前に相手のプロフィールをチェックしておき、事前に何を話したいのかをメモにリストアップしておきましょう。

 

メモに頼りすぎてしまうと会話が不自然になってしまうため、会話のネタに困ったときや聞くことを忘れてしまった際のお助けアイテムくらいに留めておいてください。

オンラインお見合いで婚活をよりスムーズに

通常のお見合いよりも時間がかからず、移動する手間もなく自宅でおこなうオンラインお見合い。

 

オンラインながらのメリットも多く、利用者も増えている新たな婚活スタイルです。

 

「お見合いで休日が終わってしまう」「お見合いの場所移動が手間で面倒臭い」という方は、ぜひオンラインお見合いをチャレンジしてみてくださいね。

SNSでシェアする

めあり

アパレルショップ店長を退き、現在はWEBライターとして女性向け中心の記事を書いています。婚活中のアラサーインドア。