片思いを諦める方法は?まずは諦めるべきかどうかを考える - 婚活あるある

片思いを諦める方法は?まずは諦めるべきかどうかを考える

片思いが実らなそうだと思ったとき、「諦めるほうがよいのかな」と考えると思います。でも、諦めるといってもどうやって諦めればいいのでしょう?

こちらでは、片思いを諦めるべきか判断する方法や、諦めるために有効な方法について解説しています。

PR婚活あるある編集部からのおすすめ
バナー
選ばれる3つの理由とは?
No.1
独自の「婚活PDCA」で、高い確実性を実現
No.2
成婚率No.1だから出来る充実のサポート
No.3
出会いの幅が広い

片思いを諦めようと思うときは?


片思いが長くなると、「そろそろ諦めたほうがいいのかな…」と思ってしまうことがありますね。諦めたようかと悩むタイミングは、皆さんどのようなきっかけからなのでしょうか?

告白してNGだったとき

「諦めるしかない」と思うのは、告白をしてOKをもらえなかったときではないでしょうか。自分がどれだけ彼を思っていても、彼が自分を思ってくれることがないとはっきりわかってしまった以上、思い続けることは自分が辛いのはもちろんですが、彼にとっても負担になってしまいます。

告白をしてNGだったときは本当に辛いですが、はっきりと相手の気持ちがわかったことで、諦めるための踏ん切りをつけやすいというメリットがあります。期待と諦めの間を揺れ動いているときが辛いので、片思いが実らなかった悲しさはあるものの、スッキリできることは悪いことではありません。

思い続けることに疲れたとき

自分から告白する勇気がなく、相手からのアプローチもないまま数年過ぎてしまった…。など、時間だけが経過して、片思いを継続することに疲れてしまい、諦める選択をする人もいます。

これは相手との距離感にもよります。例えば、相手が告白をしてくれなくても、2人の関係がよいと思えて、「恋人になれなくても今の状態で満足」と感じられるのであれば、諦めようとは思わないでしょう。

しかし、相手の気持ちがいまいちわからなくて、優しいときもあれば冷たいときもある…という振り幅が大きい状況だと、長い年月続いたら諦めたほうがよいと思ってしまうのもうなずけます。

周囲に彼氏のいない友人が減ってきたとき

片思いが続いていることに大きな不満はなかったけれど、周りの女友だちに続々と彼氏ができ始めて、彼氏がいないのは自分だけ…となってしまったときに、片思いを諦めて新しい恋に目を向けたほうがいいのかな、と思う人は少なくありません。

正直なところ、彼氏がいなくても一緒に遊べる友人がいれば、さほど寂しくはないものです。けれど、周りに彼氏ができて週末気軽に遊べなくなったり、1人でいる時間が増えてしまうと、寂しさから「私も彼氏を作ったほうがいいのかな…」と思ってしまいますよね。

片思いを諦められない理由は?


逆に、片思いを諦めたほうがいいと頭ではわかっているけれど、「まだ諦められない」と思ってしまうときはどんなときなのでしょうか?

脈ありな気がする

自分から絶対に告白することはできないし、相手からアプローチがあるわけではないのだけれど、どう考えても嫌われてはいないと思う。むしろ好意を抱かれているように感じてしまうなら、「もしかしたら」と思って諦めをつけることができないでしょう。

人によっては、2人で出かけることもあるけれど、お互いが告白など決定打を打たないので、友達以上恋人未満の関係が長くなってしまっているケースもあります。この状態で満足している人もいますし、もやもやした気持ちを抱き続けている人もいますが、スパッと諦められない気持ちはとてもよくわかります。

好きな気持ちが大きすぎる

告白をして玉砕している、告白はしていないけれど自分に気があるとは思えない…。など、望みがないことはわかっているけれど、どうしても好きな気持ちがおさえられなくて、諦められないという人もいます。

純粋な片思いを何年も続けている人がいますが、逆に脈なしだとわかっているから彼氏を作るけれど、結局片思いの彼が忘れられなくて別れてしまうという人も。その人を好きだと思う気持ちは自分でコントロールできるものではないのです。

片思いを諦める方法


脈なしだと分かっているから、もうこの片思いは諦めたい!と思ったとき、世の中の女性はどうやって片想いを諦めているのでしょうか?

片思いを諦めるには段階があるほか、その人によって諦める方法も異なります。以下に、片思いを諦める方法として有効なものを4つご紹介します。

彼関連の思い出や情報をすべて消去

まずは、片思いの彼に関するものをすべて処分することから始める人は多いです。片思いではない元彼などの場合は、彼からもらったものや写真を処分はせずに、取っておく人もいますね。

「思い出だから」という理由で保管するようですが、片思いを諦める場合はまずその人のことを思い出さないようにしたいので、思い出の品や連絡先などはすべて消去するようです。多くの場合、スマホの写真やLINEの履歴、連絡先などを消去する様子。スマホはどうしても使わないわけにはいかないので、彼に関するものは見えないようにしたいところです。

できるだけ忙しく過ごす

次に、彼のことを考えないで済むくらい忙しく過ごす…という人も多いです。趣味などを充実させるのはもちろんですが、例えば朝起きて仕事に集中し、夕方からは友人に食事や飲みを付き合ってもらい、記憶がなくなるくらいまで飲んで翌日はまた夕方まで仕事に集中…。というように、彼のことを考える隙間をなくしてしまうのです。

土日もできるだけ友人に付き合ってもらったり、1人で過ごさなければいけないときは映画を何本も見るなど、考える時間を作らないことで、少しずつ彼のことを忘れるように努力します。彼氏と別れた辛さを紛らわすのと似ていますね。

髪を切るorイメチェン

髪を切ったり、メイクや服装を変えてイメチェンするという人も多いのではないでしょうか。確かに、髪をバッサリ切るとかなり大きな気分転換になりますね。メイクやファッションを変えてみることも、今までと違った自分に出会うことで彼への気持ちをリセットできそうな気がします。

特に、片思いの彼に好かれようとファッションやメイクを合わせていた人は、自分らしいファッションに切り替えることで、本来の自分を取り戻せるような気持ちになれそうです。

新しい恋をする

「恋の傷を癒やすのは新しい恋」とはよくいわれます。片思いが長く続いた場合、ほかの男性に目を向けない人が多いので、彼よりももっと素敵な人がいることに気づくよい機会になりそうです。

多くの女性に知ってほしいのが、新しい恋には希望がたくさんあるということです。一生1人の男性しか愛さないという人もまれにいますが、ほとんどの人は幾度かの恋を重ねて生涯の伴侶に出会います。

「この人以上に好きになれる男性は見つからない」とその時は確かに思うのですが、もし失恋してしまっても、非常に高い確率で次の出会いや恋は訪れ、そのときは前の恋と同じくらいのときめきを得ることができます。恋愛に悩んでいる人は、新しい恋の可能性や希望をぜひ前向きに捉えてください。

【体験談】どうやって片思いを諦めた?


片思いを諦めた経験がある人に、体験談として諦めた方法を教えてもらいました。

思い切り気分転換+時間が解決

私はずっと1人の男性に片思いをしていましたが、彼に告白することができないまま、彼に恋人ができてしまいました。素敵な人だったので心から祝福しましたが、自分の気持ちは本当に辛くて、1週間くらい毎日泣いていました。

仲がいい友だちはみんな私の片思いを知っていたので、すごく同情してくれて飲みやごはんなどたくさん付き合ってくれました。1ヶ月くらいは1人で過ごさないで、友だちと毎日会っていましたね。その後、友人も失恋をしてしまいましたが、やっぱりほかの友人と一緒に私もたくさん遊びや食事に付き合ってあげて、友人が楽しい時間を過ごせるように協力しました。

嫌な顔をしないで付き合ってくれた友だちにすごく感謝したし、いつまでも落ち込んでいたら悪いなという気持ちになれて、少しずつ気持ちが前向きになっていきました。半年くらいしたら、彼のことを思い出しても悲しさを感じなくなったので、「諦めがついたんだな」と自覚できました。友人たちには心から感謝しています。<Hさん:23歳>

別の恋に目を向けた

2年くらい片思いをしていた男性がいたのですが、このまま友人以上の関係になることはないなと思い、悲しいけど諦めることにしました。失恋には新しい恋!と思い、友人に彼女がいない男性を紹介してと頼んだら、すぐに紹介してくれました。その人はとてもいい人で、何度か食事に行ったり映画に行ったりしているうちに、片思いの彼のことを思い出さなくなりました。

紹介してもらった彼とは交際に発展しましたが、半年くらいで価値観の違いからお別れしました。でも彼のおかげで片思いしていた人を忘れることができたので、感謝しています。今は別の人とお付き合いしていますが、やはり失恋の辛さを癒やしてくれるのは、新しい恋だなと実感しています。<Kさん:27歳>

思い切って告白→玉砕

学生時代の仲間の1人にずっと片思いしていました。大勢で集まったり、たまには2人で飲みに行くこともあったので、正直脈ありと思っていたんですが、いざ告白をしたら振られてしまって…。そのときはすごく悲しくて毎晩泣きましたが、もう絶対に振り向いてもらえないとわかったので、すっぱり諦めることができました。

片思いのまま諦められなくて思いを引きずってしまう人もいると思いますが、どう転ぶとしても、ちゃんと自分の気持ちに決着をつけることは大切だと思います。<Tさん:26歳>

新しい恋に踏み出すにはどうすればいい?

宮城 仙台 婚活
片思いを諦める方法はいくつもありますが、やはり「新しい恋」はもっとも有効な方法です。でも、片思いからいきなり新しい恋への一歩を踏み出すには、不安や躊躇もあるでしょう。

新しい恋に踏み出すには、大きく4つの方法があります。

・友人からの紹介
・合コン
・アプリなどの恋活ツール
・自然に出会いを待つ

それぞれの方法について、以下に詳しく解説します。

友人に紹介してもらう

片思いを諦めて新しい恋へ踏み出すにあたり、信頼できる友人に異性を紹介してもらうのは、もっとも安全で確実な方法です。友人も事情を知って異性を紹介してくれるので、信頼できる相手を選んでくれるでしょうし、相手も友人を介している以上不誠実なことはしないと思われます。

片思いが長くなって、その間あまり異性と接してこなかった人は、紹介を受けた異性とデートしたり、恋愛モードに切り替えていくのがおすすめです。

合コン

いきなり1対1の出会いは緊張してしまう…。という人は、軽い合コンで異性とのコミュニケーションに慣れていくのもよいでしょう。参加者全員に彼氏や彼女がいないので、同じ条件でその場を楽しむことができますし、1度に数名の異性と出会って話すことができるので、いろいろな男性を知ることができるというメリットもあります。

また、合コンの場合は必ずしも会った人を恋愛対象としなくてもよいという点もメリットのひとつです。紹介の場合は、会った後に友だちから始めたいと言い出しにくいですが、合コンなら無理して連絡先を交換しなくてもいいので気楽です。

出会い系アプリなどのツール

なかなか出会いがない、すぐにでも男性と出会いたいと思ったら、出会い系アプリや恋活イベント、相席居酒屋など、男性と出会うことに特化したサービスを利用するのもおすすめです。出会い系アプリは時間などを気にせずに男性とのやり取りができるので、仕事が忙しい人や、ライフサイクルが不規則な人でも手軽に出会いを見つけられます。

恋活イベントは、内容に応じて自分の趣味に合ったイベントに参加し、イベント自体を楽しむことができるという点がメリットです。相席居酒屋は、異性と出会うことが目的という点では出会系アプリと同じですが、お店の人がいるのでトラブルなどに発展しにくいというメリットがあります。

自然に新しい出会いが訪れるのを待つ

新しい恋はしたいけれど、無理に異性とコミュニケーションを取ったり、よく知らない人と交際を前提としてやり取りしたくない、という人もいるでしょう。その場合は、自然な形で良縁が訪れるのを待つのもひとつの方法です。

片思いの彼と出会えたように、また次の出会いもきっと訪れます。それまで1人でいることが寂しいのであれば、友人に付き合ってもらったり、新しい趣味を見つけて没頭すればいいのです。積極的に恋に向けて行動できそうだと思えたときに、またその手段を考えればOKです。

自分の心に素直になるのが1番

片思いを諦めるか、諦めないかというのは、今すぐに決めなければいけないものではありません。もし相手があなたの思いに戸惑っていたとしても、こちらから何かアクションを起こさなければ、諦められないことを知られることもないのです。だから、もしも今片思いを諦めるべきか、思い続けるべきかを悩んでいるのであれば、すぐに決断する必要はありません。

恋心は、自分の理性で抑えたり、コントロールすることが難しいもののひとつです。諦めるべきときが来たら、自然とそのように気持ちや状況が動いていきます。だから、今彼を好きだという気持ちを抑えることができないのであれば、心の中で思っていればよいのです。

告白をしてNGだとしても、それは同じ。もちろん、彼にこれ以上執拗なアプローチをすることは好ましくありませんが、心のなかでひっそりと思っているのは自由ですよね。今彼を思っている気持ちをどうしたいか、自分の心に素直になって、気持ちのままに行動することが、最終的に1番納得できる結末に導かれるはずです。

SNSでシェアする

平島 有梨(ひらしま ゆり)

美容とお風呂とお酒をこよなく愛すフリーライター&1女の母。年の功か?エステやネイルに行くたびに担当から結婚の相談を受けるようになり、いつの間にか婚活サポーターに。幸せな結婚を目指す婚活女子を多方面から応援しています。 ▼instagram:https://www.instagram.com/azulside/