【辛い失恋からの乗り越え方】上手に乗り越えられないのには理由がある! – 婚活あるある

【辛い失恋からの乗り越え方】上手に乗り越えられないのには理由がある!

2022.07.27

恋人との別れを経験した際、どう乗り越えればいいのか分からない方は多くいます。泣いてばかりで前を向けず、当時の楽しい思い出に浸ってしまうケースも少なくありません。

 

ただ、別れがきたのなら少しずつ前を向くことが大切です。下を向いてばかりいては、素敵な出会いを逃す可能性も。気持ちが前を向くまでは、少しずつでいいのでゆっくり乗り越えていく必要があります。

 

そこで今回は、失恋を乗り越えられない人の特徴や原因、失恋の乗り換え方や注意点をまと

めました。辛い失恋を乗り越えられず泣いている方や、前を向く方法をなんでも試したい方にはとくにおすすめです。

PR婚活あるある編集部からのおすすめ
バナー
選ばれる3つの理由とは?
No.1
独自の「婚活PDCA」で、高い確実性を実現
No.2
成婚率No.1だから出来る充実のサポート
No.3
出会いの幅が広い

失恋を乗り越えられない方の特徴・原因

失恋を乗り越えられない方には、大きく4つの特徴・原因があります。いつまでも思い出に浸ってしまうや彼への依存・執着心を抱き続けてしまう、消極的な性格、自分を責めてしまうなどの4点です。

 

失恋を乗り越えるためには、乗り越えられない原因を特定します。原因に対して、正しい対策を講じれば次の恋愛への進めるはずです。今回は、失恋を乗り越えられない4つの特徴・原因と乗り越え方を簡単にまとめました。

 

いつまでも思い出に浸ってしまう

失恋を乗り越えられない方の特徴・原因は、いつまでも思い出に浸ってしまう点です。付き合っていた頃の思い出を頭のなかで想像してしまい、中々前に進めません。当時の優しかった彼の姿が忘れられず、いつまでも前に進まない状態に。

 

思い出に浸ってしまうのなら、思い切って思い出の品を処分するのも良いでしょう。強硬手段ではありますが、気持ちを切り替えたり少しずつ現実を受け止めて前を向いていくためには1つの手段といえます。

 

また、気持ちを切り替えるためにもひたすら泣くのもおすすめです。「全ては過去の話で、今はもう赤の他人」であることを受け止めて、ひたすら泣きます。気持ちが落ち着くまでは状況を冷静に判断・整理するためにも、泣きまくるのがおすすめです。

 

彼への依存・執着心を抱き続けてしまう

失恋を乗り越えられない方の特徴・原因は、彼への依存や執着心を抱き続けてしまっている点です。彼への気持ちが断ち切れておらず、いつまでも彼への気持ちがある状態に。

 

このような場合は、一度気持ちを素直に伝えてみるのも良いでしょう。告白の結果がどうであれば、相手に気持ちを伝えることですっきりします。相手へのアピールにも繋がるので、もしかすると復縁できる可能性も。相手も寂しさを感じている可能性は十分にあるので、どうしても気持ちが切れない場合はもう1度伝えてみるのも1つの方法です。


消極的な性格

失恋を乗り越えられない方の特徴・原因は、消極的な性格も影響しています。「もう彼以上にいい人は見つからない!」「自分のどこがだめだったんだろう」と、次の出会いにも消極的な姿勢ではいつまでも次に進めません。少しずつでもいいので、前に動き出すことが必要です。

 

例えば、友達と会って素敵な人を紹介してもらったり現実を受け止めて仕事や趣味に没頭したりするのも良いでしょう。

 

自分を責めてしまう

失恋を乗り越えられない方の特徴・原因は、自分を責めてしまう点です。破局してしまったのは自分の責任であると自身を責め続けるのは、おすすめしません。いつまでたっても前を向けずに、苦しい状態が続きます。

 

例え自分のせいで破局してしまったのなら、十分反省をして次に生かしましょう。次にも、素敵な出会いはあるはずです。同じ理由で破局しないためには、今回の経験でよく学んで自分を見直すきっかけにすることが大切です。

 

失恋にはメリットがたくさん!

実は、失恋をすることでメリットを得られるケースもあります。出費が減るや自分のダメな部分に気づける、自分磨きに気合いが入るなどの3点です。

 

失恋のメリットがあるので、悲観的になりすぎる必要はありません。各メリットの詳細をまとめました。


出費が減る

失恋をすれば、出費を減らせます。お付き合いをしていると食事代や交通費、旅行代、車のガソリン代などのさまざまな出費がかさみます。交際費としては仕方のない出費ですが、別れることでお金が浮きます。

 

今まで交際費として使っていたお金を、自分のためだけに使えるのです。友達との遊び目的に使ったりご褒美の化粧品やバッグ代として使ったりするのも良いでしょう。出費を減らすことで貯金や株など、将来に向けて真剣に考えるきっかけにもなるはずです。


自分のダメな部分に気づける

失恋をすれば、自分のダメな部分に気づけます。自分自身のことは、自分が一番分かっていないもの。今まで本気でぶつかってきた相手で近くにいた存在であるからこそ、自分のダメな部分を見つけられます。自分と他人との関わり方や性格、機嫌が悪い時の態度など心を見直す良いタイミングになるはずです。

 

失恋で自分のダメな部分に気づければ、自分磨きにも繋がります。元彼よりも素敵な相手を見つけるためにも、現状を見直してよりよい女性へと少しずつ進んでいきましょう。何かのタイミングで会った時に、別れたことを後悔させるような素敵な女性になるのです。


自分磨きに気合いが入る

失恋をすると、自分磨きに気合いが入ります。「元彼よりも素敵な相手を見つけてみせる!」「別れたことを後悔するような魅力的な女性になってやる!」と、自分磨きにより一層力を入れられます。

 

例えば、容姿が気になるのであればダイエットをしたり思い切って髪型を変えてみたりするのも良いでしょう。メイクを勉強して、自分にあうカラーやメイクを学ぶのもおすすめです。

 

内面であれば、マナーや知識を身につけるために講座に通ったり習い事を始めたりするのも良いでしょう。積極的に外に出かけて色々な人と接する事で、素敵な出会いが見つかる可能性も高まります。

 

働く女性たちの失恋の立ち直り方・乗り越え方

今回は、働く女性たちの失恋の立ち直り方・乗り越え方を紹介します。マイナビウーマンのアンケート調査によると、大きく4つの方法に分けられました。詳細は次の通りです。


それぞれの意見を紹介

■とにかく泣く!

・「ひたすら泣く」(33歳/アパレル・繊維/販売・サービス系)

・「ひたすら泣いてスッキリする」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職/)

・「おもいっきり泣いて騒いで思い出の品を売り払う!」(32歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

(引用:マイナビウーマン|いつまでもクヨクヨしない!失恋から立ち直る方法4つ

 

とにかく泣きまくることで、彼への気持ちを切り替えようとする方も多くいます。ずるずると引きずり続けるのは、とても辛いです。1度思いっきり泣きまくることで、気持ちも心もスッキリさせましょう。

■友だちと遊ぶ!

・「友だちに話を聞いてもらって、飲みまくる」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「友だちをパーっと遊んで飲んで気持ちを切り替えてスッキリさせる」(26歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「とにかく友だちとバカ騒ぎをする。言いたいことを申し訳ないが、聞いてもらう」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

(引用:マイナビウーマン|いつまでもクヨクヨしない!失恋から立ち直る方法4つ

 

友達と遊んで気持ちを切り替えて方法もあります。友達とバカ騒ぎをして少しずつ切り替えたり、話を聞いてもらって前を向く手伝いをしてもらったりなど、友達に支えてもらう方法です。

 

また、友達と遊ぶことで1人になる時間を減らせます。1人になって失恋について考えてしまうと、余計に気分が沈んでしまうもの。1人の時間を作らないために、あえて友達との予定を沢山入れたりとにかく外に出たりするのも良いでしょう。

 

■新しい恋をする!

・「新しい恋をする。好きな人ができれば切り替えられる」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「次の恋をするのが一番だと思う」(30歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「新しい恋をすること。とにかく異性と接しているだけで、男は彼だけではないと気づく」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

(引用:マイナビウーマン|いつまでもクヨクヨしない!失恋から立ち直る方法4つ

 

 

失恋には、新しい恋が有効的です。「元カレよりも素敵な人を見つけてみせる!」という勢いで、素敵な相手を探します。素敵な相手を見つけて再び恋をすれば、失恋はいつのまにか忘れてしまうもの。

 

失恋をすると、「彼より素敵な人なんていない!」という感情が芽生えてしまいがち。世の中には沢山の人がいるので、どんどん出会いの場に足を運んで素敵な恋に再び巡りあいましょう。

 

■時間が解決してくれる!

・「時間が解決する。あとは失恋について考える時間を減らすように、ヒマな時間を作らない」(29歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「よく食べてよく寝る。時間が大体解決してくれる」(32歳/不動産/専門職)

(引用:マイナビウーマン|いつまでもクヨクヨしない!失恋から立ち直る方法4つ

 

失恋を立ち直るなら、傷ついた心癒す時間を作ります。よく食べて良く寝て、好きなことをして普通に過ごしておけばいつの間にか心は楽になっていくもの。失恋直後は感情的な状態になっているため、冷静な判断ができません。心を落ち着かせる意味でも、時間を置いて考え直すことが大切です。

失恋の乗り越え方

失恋の乗り越え方には、大きく6つの方法があります。泣きまくるやとにかく寝る、家族や友人と過ごす、仕事や趣味に没頭する、時間が経つのを待つ、相手の嫌だったところを思い出すの6点です。

 

失恋を乗り越えるのには、ただ時間が過ぎ去るのを待つ以外にもさまざまな方法があります。自分に合った方法を見つけたり、とりあえず全ての方法を試したりなど最適な乗り越え方を見つけましょう。各乗り越え方の詳細や具体的な例をまとめました。


泣きまくる

失恋の乗り越え方1つは、泣きまくることです。とにかく泣きまくることで、ストレスを発散します。泣きまくって気持ちをとことん外にだせば、立ち直るエネルギーを充電できるはずです。

 

日頃のストレスを発散するために、泣ける映画をみてわざと泣く方もいます。涙を流すことで失恋というストレスを発散して、立ち直る準備を始めましょう。


とにかく寝る

失恋の乗り越え方2つ目は、とにかく寝ることです。とにかく寝て身体への疲れを取ることで、少しずつ元気を取り戻していきます。失恋から立ち直るには、身体にも元気でいてもらう必要があります。とにかく沢山寝ることで、エネルギーチャージをして傷ついた心を癒していきましょう。

 

家族や友人と過ごす

失恋の乗り越え方3つ目は、家族や友人と過ごす方法です。家族や友人と遊んだり気持ちを聞いてもらったりなど、相談に乗ってもらいます。家族や友達と楽しい時間を過ごすことで、少しずつ気持ちを切り替えていくのです。

 

仕事や趣味に没頭する

失恋の乗り越え方4つ目は、仕事や趣味に没頭します。仕事や趣味に没頭すれば、失恋のことを考えている時間がありません。あえて忙しくすることで、無理やり気持ちを切り替えていく方法です。


時間が経つのを待つ

失恋の乗り越え方5つ目は、時間が経つのをひたすら待つことです。失恋の傷ついた心は、時間が解決してくれます。少しずつ気持ちが冷静になっていき、全体がみえてくるはずです。別れた理由や当時の様子、今の自分の気持ちなどを整理するためにも今はゆっくり時間をかけながら待ちましょう。

 

相手の嫌だったところを思い出す

失恋の乗り越え方6つ目は、相手の嫌だったところを思い出すことです。失恋をすると、どうにかして復縁したいと思うはず。

 

ただ、相手にわざわざ連絡するのはなんだか悔しいもの。付き合っていた当時に感じていた相手の嫌な部分を思い出して、「元彼よりも素敵な人を見つけてやる!」という気持ちに切り替えていくことが大切です。

失恋の乗り越え方で避けてほしい方法

失恋を乗り越えるときには、3点に注意してください。無理に出会いを探そうとするや明るくふるまう、元カレに連絡をしてしまうなどの3点です。

 

失恋を乗り越えるには時間がかかりますが、少しずつでも前に進むことが大切です。3つの注意点に気を付けながら、少しずつ前を向いていきましょう。


無理に出会いを探そうとする

失恋の乗り越え方で絶対に避けてほしいのが、無理に出会いを探そうとする行為です。失恋を忘れようと、無理に出会いを探しても良い相手とは巡り会えません。身体目当てや遊び目的など、良くない出会いをする可能性もあります。寂しさから関係を持ってしまうのは、絶対におすすめしません。

 

また、無理に出会いを探そうとして素敵な相手が見つからないとさらに落ち込んでしまいます。「もう彼以上に素敵な相手なんて見つからない!」と、更に落ち込んでしまうきっかけになる可能性もあります。出会いを探すのには気持ちに余裕ができてからにして、今は回復を待ちましょう


明るくふるまう

失恋の乗り越え方で絶対に避けてほしいのが、明るくふるまうことです。わざと明るくふるまったとしても、気持ちは落ち着きません。

 

緊張状態が続いて、むしろ気持ちが落ち着かなかったり余計に疲れを感じてしまったりすることもあるでしょう。失恋を乗り越えるのであれば、落ち込むときはとことん落ち込んだり泣いたりしながら、少しずつ立ち直っていくのがおすすめです。

 

また、友達の前であえて明るくふるまったとしても相手に気を遣わせてしまうだけ。友達にも気を遣わせてしまうので、わざと明るくふるまうのはあまりおすすめしません。


 元カレに連絡してしまう

失恋を乗り越える上で最もおすすめしないのが、元カレに連絡してしまうことです。寂しさから元カレに連絡してしまう方は多くいますが、以前よりも冷たい態度を取られてさらに深く傷ついてしまうケースも。

 

特に、彼に振られてしまった場合は相手が次の恋に踏み出している場合もあります。付き合っていた頃の優しい彼を想像してしまうのは、あまりにも辛い行為です。どんなに寂しかったり苦しかったりしても、元カレに連絡してしまうのはおすすめしません。今は立ち直ることだけを考えて、少しずつ次の恋に向かっていきましょう。

 

失恋の乗り越え方は人それぞれ!少しずつ前に進もう

失恋の乗り越え方には、さまざまな方法があります。自分に最適な方法を見つけて、時間をかけながら少しずつ前を向いていきましょう。「元彼よりも素敵な相手を見つけてみせる!」と、気合いを入れてみるのも良いでしょう。

 

婚活を考えた相手を見つけたいなら、結婚相談所がおすすめです。婚活のプロがしっかりサポートしてくれるので、初めての方でも安心して利用できます。自身の希望をまとめながら、最適な相手を紹介してくれるので効率もいいです。

 

SNSでシェアする