年上男性の特徴&心理と10個の脈ありサイン

2021.03.28

年上男性を好きになったとき、気になるのが相手も自分に好意を抱いてくれているかということですよね。

 

また、年上男性がどのようなことを考えているのか、年上男性にどういった対応をすべきかということも考えるのではないでしょうか。

 

そこで今回は、年上男性の特徴&心理と脈ありサインをまとめてご紹介!ぜひご自身の恋愛の参考にしてくださいね。

 

PR婚活あるある編集部からのおすすめ
バナー
選ばれる3つの理由とは?
No.1
独自の「婚活PDCA」で、高い確実性を実現
No.2
成婚率No.1だから出来る充実のサポート
No.3
出会いの幅が広い

年上男性の特徴とは

年上男性

年上男性という言葉に憧れを抱いている女性もおおいはず。

 

しかし、実際に年上男性とはどのような特徴を持っているのでしょうか?

 

ここでは「年上男性と言えばこんな人」とイメージしやすい、年上男性の特徴についてお教えします。

自立している

同年代の男性や年下の男性に比べて、年上男性は自立している人が多いのが特徴です。

 

年上男性はひとりで生活してきた時間が長いからこそ、自分の力で身の回りのことができる位の生活能力を持っています。

 

学生時代から一人暮らしの経験がある年上男性は、家事も一通りこなせて部屋も比較的綺麗だという人が多いはず。

 

また、ひとりで生活しているうちに自炊能力が高まっている可能性も。

 

中には「好きな女性には手作り料理をふるまいたい」と考える、料理上手な年上男性もいることでしょう。

 

また、自立しているのは生活能力だけでなく、経済力に対しても同じことが言えます。

 

仕事ではある程度の地位まで昇進しており、一人でも満足できる生活を送れるくらいには稼いでいる人が多いでしょう。

 

お金遣いが荒い人でなければある程度の貯金額があるため将来への不安が少なく、心の余裕がある年上男性が多いという印象を与えます。

こだわりがある

年上男性は自分ひとりの世界に費やす時間が豊富にあるため、こだわりを持っている人が多いのも特徴です。

 

年を重ねて仕事でも責任がある役職につきはじめる年上の男性にとって、自分の部屋はしがらみもなく自分らしくいられる唯一の世界。

 

「ストレスなく自分らしく過ごしたい」という思いから、年上男性は自分の部屋のインテリアにこだわりがある人や、趣味のグッズであふれかえっているなんて人が多いのです。

 

また、年上男性は仕事でも自分なりのスタイルがある程度確立されはじめる時期といえます。

 

そのため、仕事の始め方や進め方など仕事にも自分なりのこだわりが反映されやすく、公私ともにこだわりの強い男性へとなっていくのです。

経験や知識が豊富

生きている時間が長いと、それだけさまざまな人や事柄に出会います。

 

そのため、年上男性は経験豊富であり、酸いも甘いも知ったうえで大人な落ち着いた雰囲気を纏っている人が多いのです。

 

人間は自分が知らないことを多く知っている人に対して尊敬の念を抱きやすい傾向にあります。

 

そのため、経験豊富な年上男性は女性だけでなく同性である男性からも評判が良く、年齢問わず多くの女性にモテることでしょう。

 

また、一般的に精神年齢は男性よりも女性の方が比較的高いと言われています。

 

同年代の男性や年下男性を子供っぽいと思っている女性は、年上男性の身も心も落ち着いたところに思わず惹かれてしまうのかもしれません。

感情的になりにくい

年上の男性は過去の豊富な経験から、感情的になることがどれだけマイナスになるかを心得ています。

 

そのため、もしも彼女と意見の違いが生まれても、年上男性はすぐに怒り出したり不機嫌な態度を取ったりする可能性は低いでしょう。

 

むしろ感情的になった彼女をなだめ、冷静に解決しようという思いから話し合いを提案するはずです。

 

年上男性は感情的になりにくい特徴があるため、年上男性の気持ちを表情から読み取ろうとするのは難しいかもしれません。

年上男性の心理

年上男性

多くの魅力的な特徴を持っている年上男性。

 

そんな年上男性に恋をしている年下女性は「自分はどのように思われているのか知りたい」と思っているはず。

 

果たして年上男性は、年下の女性に対してどのような感情を抱いているのでしょうか。

 

続いては、年上男性の深層心理を見ていきましょう。

 

守ってあげたい

年上男性は、年下の女性に対して「守ってあげたい」という気持ちを抱いている人が多くいます。

 

男性は基本的に好きな相手に対して「守ってあげたいという気持ち=庇護欲」を抱くもの。

 

特に男性は年齢を重ねると庇護欲が強くなると言われているため、女性を守ってあげたいという気持ちが大きくなります。

 

自分よりも知識や経験の浅い年下女性を見ると、年上男性は思わず「自分が助けてあげなくては……」と感じるのでしょう。

恋愛に慎重になっている

年上男性はこれまで生きてきた中で、さまざまな経験をしてきています。恋愛もまた年上男性の方が比較的経験豊富と言えるはず。

 

「恋愛経験豊富なら、女性に対する扱いはお手の物じゃないの?」と感じ、年上男性は恋愛上手なイメージを抱く人もいることでしょう。

 

しかし、年上男性の中には過去の恋愛経験をきっかけに、恋愛に対するトラウマを負っている人もいるのです。

 

誰からもモテそうなのに彼女の噂を聞いたことない年上男性が身近にいるのなら、その人は過去の経験をきっかけに恋愛に消極的になっているのかもしれません。

 

また、過去の恋愛にトラウマを抱えていない年上男性でも、自分の年齢を理由に年下女性との恋愛に踏み出せない慎重派の人も。

 

自分の年齢を気にしている年上男性は、会話の中でも「おじさん」「年だから」「君といると親子に見られるかな」など、自分の年齢に関するネガティブワードを多く言いがち。

 

もしも、そのような年上男性に好意を抱いた場合は「年齢は関係ない」ということを相手にしっかり伝えると良いでしょう。

癒やされたい

年上男性の多くは、好きな相手に対して「癒やしてほしい」と思っています。

 

なぜなら、年を重ていくと仕事上でもプライベートでも人の上に立つ状況が増えていくからです。

 

責任の伴う仕事を任せられたり部下を思いやってグチを聞いてあげたり……。

 

一見頼りがいがあって頼もしく感じる年上男性ですが、実際は体だけでなく精神的にも疲れている人は多いことでしょう。

 

女性よりもプライドが高く素直に自分の気持ちを伝えるのが苦手な男性ですが、好きな女性の前では素直な自分をさらけだしたいという気持ちがあります。

 

ただし、年上男性は年齢が下である年下女性に対して「癒して欲しい」と直接言うのは恥ずかしいと思っているかもしれません。

 

常に一所懸命で弱音一つ見せない年上男性に好意を抱いた場合は、年上男性の悩みを聞いてあげたり常に笑顔で接したりと、男性に癒しを与えるような行動を心がけましょう。

喜ばせたい

年上男性は、年下の好きな相手を喜ばせたいと思っています。

 

過去の経験などから女性が喜ぶことや好きなものを知っている年上男性は、自分の行動により好きになった年下女性の笑顔や喜んだ顔を見たいと感じるのです。

 

年上男性にリードされたいと願う女性には、移動手段やお店の空き情報などを事前にすべて手配したうえで、デート当日はスマートな年上男性の姿を見せてくれることでしょう。

 

また、喜ばせるだけでは飽き足らないという年上男性の場合、手の込んだサプライズを計画するのが好きという人もいます。

 

誕生日にサプライズパーティーを企画したり、何でもない日に大きな花束を持ってきて驚かせたり、好きな女性を喜ばせるためなら手間を惜しまないのです。

頼ってもらいたい

男性の多くが「女性から頼ってもらいたい」と思っています。特に年上男性は、年下の女性から頼られるとうれしく感じるものなのです。

 

そのため、好きな年下女性がいた場合は進んで相談に乗ってあげようとしたり重い荷物を持ってあげたりと、女性に頼ってもらおうとする行動がよく見られます。

 

だからといって、年上男性を頼りすぎてしまうのはNGです。

 

もしも頼ってもらうことで喜びを感じる年上男性を好きになったら、程よい加減で男性を頼りにして彼の庇護欲を掻き立ててはいかがでしょうか。

自分を立ててもらいたい

時代は変わってきたとはいえ、現在でも「男性を立てて後ろからついてきてくれる女性が好き」という日本男児はまだまだ多くいます。

 

競争社会を生き抜く必要があるためプライドが高い傾向にある男性は、女性に対して「自分のプライドを傷つけないような行動を取ってほしい」と思っているのです。

 

もちろん、現代の日本では仕事などで年上男性と対等に関わらなくてはいけない機会もあることでしょう。その際は無理して男性を立てる必要はありません。

 

ただし、飲み会や年上男性とのデートなど、年上男性を立てられるシーンは男性を立ててあげることが大切です。

 

わざとらしくなく素直に男性を立ててあげられる女性は、年上男性から「素敵な女性だ」と思ってもらえるでしょう。

自由を奪われたくない

これまでひとりで自由気ままに生きてきた年上男性は、恋愛をすることで相手に自由を奪われることを極端に嫌います。

 

また、周囲が結婚しはじめる年齢になると年上男性は「結婚すると自由が少なくなるのでは」などと考え、恋愛自体にネガティブイメージを抱くようになります。

 

LINEの返事が遅くなっているからと返信がくるまでメッセージを送ったり、2人でいない時はどこで誰といるのか把握しようとしたり……。

 

上記のような束縛の強い行動は、特に年上男性が嫌悪感を感じてしまいます。

 

息苦しさを理由に別れを切り出される可能性が高くなるため、年上男性を好きになったのならお互いに自由な時間を確保することが大切です。

年上男性の脈ありサイン10個

年上男性

最後に、年上男性から発せられている脈ありサインを10個ご紹介します

 

気になる年上男性に当てはまる特徴はないか、ぜひ考えながら読んでくださいね。

甘やかしてくれる

年上男性は、好きな女性から頼られたいもの。いざというときに頼ってもらえる男性でいるためにも、好きな相手のことはついつい甘やかしてしまうのです。

 

普段から愚痴や弱音を聞いてくれるなど、よく甘やかしてくれるようであれば、あなたのことを気に入っていると考えていいでしょう。

よく目が合う

好きな人のことは自然と目で追ってしまうもの。視界に入れておきたくなるのが人間の性です。

 

自分よりも年上で大人なイメージのある年上男性でも、人間の本能には逆らえません。

 

年上男性本人にそのような自覚がなかったとしても、好意を抱いている女性は無意識に目で追いかけてしまうのです。

 

ただし、1回や2回目が合うのは、ただの偶然かもしれません。また、自分が話している時に目が合うという場合は、ただ話し相手を見るクセがついているだけです。

 

顔を上げた時に遠くにいた年上男性と目が合うなど、ふとしたきっかけで目が合う機会が多くなったのなら、年上男性が好意を抱いてくれているサインです。

仕事の相談に乗ってくれる

男性女性問わず、他人から頼られることがうれしいと感じる年上男性。相手が好きな女性であれば、なおさらうれしさを感じるものです。

 

年上男性から仕事の相談に積極的に乗ってくれるようであれば、「自分を頼ってほしい」と思っている可能性が高く、脈あり度も高いでしょう。

 

また、プライベートで仲の良い年上男性ならば、仕事の相談以外にも人間関係の悩みなどの弱音を聞いてくれるパターンもあります。

 

アドバイスをしてくれるのはもちろん、自分の気持ちに共感してくれたり心配してくれたり、相談自体よりあなた自身を気に掛ける行動が目立てば脈あり度アップです。

大人の余裕を見せてくる

年上男性は、年下の好きな女性から特に「かっこいい」と思われたいと考えています。

 

そのため、年上男性自ら大人の余裕があることを女性に見せようとしてくるのです。

 

仕事でミスをしても厳しく責めることをせず「また頑張ろう」と笑顔を見せたり、食事の時も先に支払いを済ませてくれていたり……。

 

年上男性が大人らしい姿をアピールしてきたときは、脈ありだと考えてよさそうです。

若さもアピールしてくる

大人の余裕を見せると同時に、好きな女性には「おじさん」だとは思われたくないのが男性というもの。

 

そのため、おじさんだと思われて恋愛対象から外されないよう、自分の若さも一緒にアピールしてきます。

 

例えば、若者に流行のあるお店や食べ物についてリサーチして若いアピールをしたり、年下女性の趣味を理解するために自ら調べてきたり……。

 

「そのスイーツ、最近20代の女性に人気が高いんだよね」など、若さをアピールする行動が目立った時はあなたに好意を抱いている証拠かもしれません。

褒めてくれる

年上男性に限らず、男性は「自分に好意をもってもらいたい」という気持ちから好きな女性のことを褒めたくなるものです。

 

見た目のことはもちろん、内面を重点的に褒めてきたり、自分と感性が合うことをアピールしてきたりした場合は、脈ありサインと考えていいでしょう。

連絡が頻繁にくる

男性は基本的にマメな連絡が苦手な生き物です。

 

しかし、好きな女性に対しては「好きな女性のことをもっと知りたい」という気持ちがあるため、面倒な連絡も自らしようという思いが生まれます。

 

仕事の連絡など重要な内容を除いて、年上男性から何気ない連絡が頻繁にくるようになったと感じた場合は、年上男性が好意を抱いていると考えてよさそうです。

話をよく聞いてくれる

男女ともに、好きな相手とはずっと話していたくなりますよね。

 

話をよく聞いてくれると感じる場合は、相手があなたに好意を寄せている可能性が高いです。

ちょっとした変化に気づいてくれる

好きな人のことは自然と目で追ってしまうはず。思っている以上に観察してしまっているので、ちょっとした変化に気づけるのです。

 

あなたのちょっとした変化に年上男性がすぐに気づいてくれたとしたら、それは脈ありサインと考えていいでしょう。

 

特に男性が疎いヘアスタイルやネイルを、変える度に気づいてくれたとしたら、あなたに好意を抱いている可能性が高いといえます。

 

細かいことを覚えていてくれる

好きな相手と話したことは、なぜか色濃く覚えている。そんな経験はありませんか?

 

以前話した自分の話を年上男性が覚えていてくれた場合、脈ありサインと捉えていいでしょう。

 

ただし、誰に対しても細かい話まで覚えている男性には注意。その場合は脈ありではなく、ただの記憶力がいい人です。

 

あなたのことだけ細かく覚えてくれている場合、その年上男性はあなたのことが好きだと思っています。

 

彼の考えを知って、恋愛を上手に進めて

年上男性

年上男性には、同世代にはない大人の余裕や魅力がありますよね。

 

同世代とは違った魅力がある反面、「同世代と同じような恋愛の進め方ではうまくいかないのではないか」と考えてしまうはず。年上男性を好きになったときには、彼をどのように攻略すべきか迷ってしまいますよね。

 

年上の男性は、年齢ならではの特徴もあれば、同世代の男性と同じような特徴も持っています。特徴を踏まえたうえで接することで、関係性を良好に築けるでしょう。

…とはいえ、結婚願望をしっかり持っている人は、相手の様子を伺うことなく結婚に向けてスムーズで効率的な交際がしたいと考える人もいると思います。

結婚を前提の交際を求めている年上の男性と出会いたいのであれば、やはり結婚相談所の利用が効率的です。
年齢だけなく、条件的な部分も理想に近い相手を見つけやすいですし、カウンセラーのサポートを受けながら交際を進められるのも助かります。

年上の男性と将来を見据えた交際がしたい人は、ぜひ結婚相談所のカウンセリングを受けてみましょう。
新たな扉が開くこと間違いなしです。

SNSでシェアする