緊急事態宣言中のデート事情|おすすめデートスポット11選 – 婚活あるある

緊急事態宣言中のデート事情|おすすめデートスポット11選

2022.06.23

緊急事態宣言中に恋人とどこで遊ぼうか、そもそも遊んでもいいのか迷われている方は多くいます。自粛期間中であるからこそ、どう行動してよいのか悩んでしまいますよね。

 

緊急事態宣言中が空けた後のデートにも注意すべきポイントがあります。デートスポットやお店選びを注意しながら、感染のリスクを下げつつ遊ぶことが大切です。

 

そこで今回の記事では、緊急事態宣言中のデート事情やおすすめのデートスポット11選を紹介します。緊急事態宣言中でデートをしたいけど迷っている方や、安全なデートスポットが知りたい方にはとくにおすすめです。

 

本記事内では、緊急事態宣言終了後のコロナ禍でのデートのお店選びも紹介しています。お店選びのコツを紹介しているので、ぜひご覧ください。

PR婚活あるある編集部からのおすすめ
バナー
選ばれる3つの理由とは?
No.1
独自の「婚活PDCA」で、高い確実性を実現
No.2
成婚率No.1だから出来る充実のサポート
No.3
出会いの幅が広い

緊急事態宣言中でデートができない!

今回は、緊急事態宣言中の過ごし方を紹介します。緊急事態宣言は大人しくすごそうや安全に楽しめるデート方法を提案するの2点です。緊急事態宣言中は、外出が制限されている状況です。積極的な外出は控えて、自宅でのんびり過ごすのが良いでしょう。

 

緊急事態宣言は大人しくすごそう

「緊急事態宣言がでているけど遊ぼうかな」

「若いし関係なし!勿体ないからデートする」

緊急事態宣言に対してはさまざまな意見があると思います。ただ、緊急事態宣言で政府から外出が禁止されているのであれば基本的にはデートは控えることをおすすめします。

 

緊急事態宣言中で感染リスクが高い状況では、自身も感染する可能性があるということ。自分がデートしたことによっては恋人までも感染してしまうかもしれません。いつどこで感染したかは分かりませんが、直前デートをしているならその時に感染した可能性も。”デートで感染したかもしれない”という状況を絶対に作り出さないためには、大人しく過ごす事が大切です。

 

安全に楽しめるデート方法を提案する

緊急事態宣言中でも、安全に楽しめるデート方法は沢山あります。直接会う以外にもデート方法はあるので、今の時期だからこそのデートを楽しみましょう。

 

さまざまな経験をすることで、2人の中に新たな強い結びつきが生まれるはずです。今後訪れるかもしれない破局の危機や2人のなかのトラブルを乗り越えられる可能性も。無理に出かけるのではなく、緊急事態宣言中だからこそできるデートの方法を模索しましょう。

 

例えば、緊急事態宣言中に流行ったのがオンラインデートです。オンライン上で話したり食事をしたりすることで、まるで本当に会っているかのような状態に。今だからこそできる”イベント”のような感覚も素敵です。

 

緊急事態宣言終了後のコロナ禍でデートを安全に楽しむアイテム

今回は、緊急事態宣言終了後のコロナ禍でデートを安全に楽しむアイテムを紹介します。マスクやマスク入れ、消毒液、ハンカチやティッシュの4点です。

 

緊急事態宣言が終了したからといって、感染リスクが下がったわけではありません。各アイテムを持ちながら、感染リスクに注意しつつデートを楽しみましょう。各アイテムの詳細や持ち歩く理由を紹介します。


マスク

コロナ禍のデートを安全に楽しむなら、マスクは欠かせません。感染対策としてマスクをしっかりつけて、自分の身を守りましょう。マスクを付けていれば、その他のウイルス対策にもなります。健康を維持するためには、マスクを付けておきましょう。

 

また、デートの際は替えのマスクまたは予備のマスクを準備しておくのがおすすめです。デートで食事をしたときに、マスクが汚れてしまう可能性があります。外出先で、マスクを無くすことがあるかもしれません。さまざまな状況に柔軟に対応できるように、マスクの替えを用意しておきましょう。

 

マスクの替えを持っていれば、恋人がマスクを無くしたまたは汚した際にもあげられます。恋人を助けることもできるので、数枚程度予備として持っておくのがおすすめです。


マスク入れ

コロナ禍でデートを安全に楽しむなら、マスク入れがおすすめです。カフェやレストランで食事をするときは、マスクを外します。外したマスクを入れておくための「専用マスク入れ」を常備しておきましょう。

 

入れ物を持っておけば、マスクを外したときに表面が汚れません。直接テーブルや洋服の上に置く必要がないので、清潔な状態をキープできます。

 

最近では、マスク入れを提供しているカフェやレストランも増えてきています。SNSや口コミサイトなどを見て、提供の有無を確認するのも1つの手段です。

 

また、マスクを持ち歩くならマスク専用のケースを持つのがおすすめ。予備のマスクをそのまま持ち歩くと、バッグのなかでぐちゃぐちゃになってしまいます。いざ使おうと思っても、汚い印象に。新品の状態をキープしておくためにも、予備のマスクは必ず専用のフォルダーなどにしまっておきましょう。


消毒液

コロナ禍でデートを安全に楽しむなら、消毒液を持ち歩きましょう。消毒液を持ち歩いていれば、好きなタイミングで手を清潔にできます。場所によっては、消毒液を設置していないところも。自分で持ち歩いていれば、状況に左右されることがありません。

 

最近では、持ち歩ける消毒液としておしゃれなアイテムも登場しています。おしゃれアイテムとして、ファッションの一部として取り入れるのも良いでしょう。

 

ハンカチやティッシュ

コロナ禍でデートを安全に楽しむなら、ハンカチやティッシュを持ち歩いてください。コロナ禍になってから、お手洗いのハンドドライヤーが使用不可なところが多くあります。専用ペーパーを設置しているところもありますが、まだまだ多くはありません。ハンカチを持っていないと、手が濡れた状態のままに。万が一の状況に備えて、ハンカチを持ち歩きましょう。

 

また、ハンカチやティッシュを持ち歩いていれば手や衣類が汚れた時にも柔軟に対応できます。ハプニングは、いつどんな時に起こるか分かりません。どんなことがあってもいいように、ハンカチとティッシュは持ち歩くのがおすすめです。余裕があるなら、ウェットティッシュも合わせて持ち歩きましょう。

 

緊急事態宣言終了のコロナ禍でのデートのお店選び

今回は、緊急事態宣言終了のコロナ禍でのデートのお店選びを紹介します。個室またはテラス席があるや感染防止徹底宣言ステッカーが貼られている、席の間隔が広いの3点です。

 

緊急事態宣言終了後であっても、感染リスクが気になるところ。デートをする際には、なるべく感染リスクの低そうなお店を選びたい方は多くいます。今回は、デートのお店選びのポイントを紹介し、今後のデート場所を探しやすくします。

 

個室またはテラス席がある

緊急事態宣言終了のコロナ禍でデートのお店を選ぶなら、個室またはテラス席があるところを選びましょう。個室またはテラス席があれば、感染のリスクが日悪的少ない状況でゆっくり食事ができます。落ち着いた空間でもあるので、久しぶりの2人の時間を楽しむこともできるでしょう。

 

個室やテラス席があるお店を選ぶ際、予約の有無を確認することが大切です。お店によっては、個室またはテラス席を利用するときに予約をしておく場合があります。事前に予約が必要なのか、別途料金がかかるのかなどを確認しておくと安心です。

 

感染防止徹底宣言ステッカーが貼られている

緊急事態宣言終了のコロナ禍でのデートのお店選びなら、感染防止徹底宣言ステッカーが貼られているとこを選びましょう。ステッカーが貼られているお店なら、感染対策に力を入れています。SNSや公式サイトを確認して、感染防止徹底宣言ステッカーの有無を確認しましょう。

 

また、感染対策に力を入れているかを判断するならSNSや公式サイトをご覧ください。コロナ禍では、利用するお店の状況や感染対策を気にする方は多くいます。SNSでお店の名前を検索し、口コミを確認しましょう。

 

感染対策を十分行っていることをアピールするお店もあります。感染対策の内容を確認して、安心して食事ができる環境が整備されているかを確認しましょう。


席の間隔が広い

緊急事態宣言終了のコロナ禍でのデートのお店選びなら、席の間隔が広いお店を選びましょう。席の間隔が広く取れていることが安心感に繋がり、心置きなく食事を楽しめます。SNSや公式HPを確認して、席の間隔を確かめましょう。

 

また、1つ1つのテーブルの間隔が空いていれば隣の席の人の会話・声が気になりません。2人だけの世界で集中しながら、食事を楽しめます。緊急事態宣言中でなかなか会えず、折角のデートだからこそなるべく2人で楽しく過ごしたいもの。久しぶりのデートを楽しむためにも、席の間隔が空いたお店を選びましょう。

緊急事態宣言終了後のコロナ禍で遊べるデートスポット11選

今回は、緊急事態宣言終了のコロナ禍で遊べるデートスポット11選を紹介します。公園やドライブ、BBQ、海、ホテル、動物園、レンタルスペース、個室やテラス席が用意された店、お散歩、自宅、オンラインの11つです。

 

緊急事態宣言終了のデート場所に迷ったら、次のスポットがおすすめです。都内のおすすめスポット情報も掲載しているので、ぜひご覧ください。


公園

緊急事態宣言終了のコロナ禍でデートするなら、公園でのんびり過ごすのがおすすめです。2人でのんびり散歩したりお弁当を作ってピクニック気分を味わったりなど、さまざまな楽しみ方ができます。

 

公園なら、周囲と距離を取れるので感染対策もばっちり。野外で換気状況も抜群です。普段、商業施設でデートをすることが多いなら今だからこそできることに挑戦してみるのがおすすめ。ピクニック気分を味わってSNS映えの写真を撮ったり、2人でのんびり読書したりするのも良いでしょう。

 

名称:代々木公園

住所:東京都渋谷区代々木神園町2-1

 

名称:井の頭恩賜公園

住所:東京都武蔵野市御殿山1-18-31

 

名称:葛西臨海公園

住所:東京都江戸川区臨海町6-2-1

 

名称:駒沢オリンピック公園

住所:東京都世田谷区駒沢公園1-1


ドライブ

ドライブなら、周囲の人がいない環境でデートができます。感染対策がばっちりなので、安心安全な状況下でデートが楽しめちゃいます。

 

また、ドライブなら2人きりの環境が生まれるので久しぶりの”2人きり”を満喫するのにもおすすめ。ドライブをして到着先でお茶をしたり、少し遠出をして旅気分を味わうのも良いでしょう。

 

名称:お台場海浜公園

住所:東京都港区台場1-4

 

名称:海ほたるPA

住所:千葉県木更津市中島 地先 海ほたる

 

 BBQ

コロナ禍でデートを楽しむなら、BBQがおすすめです。屋外で換気もなされているため、感染対策ばっちりな状況で楽しめます。材料を調達したり、グッズを集めたりなど一から色々準備するのも楽しそうです。

 

最近では、グッズや食事もすべて揃った状態で気軽にBBQが楽しめるお店もあります。野外デートは天候に左右されがちですが、屋根のある屋外で楽しめる施設も。都内にも複数の施設があるので、BBQに関心がある方はチェックしてください。

 

名称:イーノの森BBQステーションin夢の島アリーナ

住所:東京都江東区夢の島3-2

 

名称:葛西臨海公園

住所:東京都江戸川区臨海町6-2-1

 

コロナ禍でデートをするなら、海に行くのがおすすめです。自然と触れ合える環境に足を運べば、気持ちも晴れて疲れも癒されます。緊急事態宣言中で自由に行動できなかったからこそ、羽を伸ばせるところに足を運んでみましょう。

 

名称:城南島海浜公園

住所:東京都大田区城南島4-2-2

 

名称:平和の森公園

住所:東京都大田区平和の森公園2-1

 

ホテル

最近は、「ホカンス」という言葉も流行しています。緊急事態宣言が終わったとはいえ、国内・海外旅行するにはまだまだ時間がかかります。あえて都内のホテルに目を向けて、今だkらこそできる楽しみ方を実践してみましょう。


動物園

コロナ禍でデートするなら、動物園がおすすめです。屋外で感染対策がなされているので、心配をせずに楽しめます。今まで動物園に行ったことのない方や、今だからこそ自然を感じられる場所に行きたい方にはとくにおすすめです。

 

東京都内には、沢山の動物園があります。沢山のリスが見られる「町田リス園」から河合らしいパンダが有名な「上野動物園」まで、多種多様。公式HPをみながら、興味のある場所に足を運んでみてください。

 

名称:上野動物園

住所:東京都台東区上野公園9-83

 

名称:多摩動物公園

住所:東京都日野市程久保7-1-1

 

名称:町田リス園

住所:東京都町田市金井町733-1

 

名称:井の頭自然文化園

住所:東京都武蔵野市御殿山1-17-6

 

レンタルスペース

コロナ禍でデートするなら、レンタルスペースがおすすめです。自宅や他の場所に行くのが怖い方には、レンタルして部屋を借りれる「レンタルスペース」を利用しましょう。2人きりの空間で、感染を気にすることなくのんびり過ごせます。

 

個室やテラス席が用意された店

コロナ禍でデートするなら、個室やテラス席が用意されたお店に行くのがおすすめです。周囲の人を気にする心配がなく、2人きりの空間で食事を楽しめます。久しぶりのディナーなら、少し奮発して綺麗な夜景が見れる場所を予約するのも良いでしょう。

 

お散歩

コロナ禍のデートなら、お散歩がおすすめです。お散歩なら野外で行うため、換気されています。感染対策がしっかりとなされた状況でデートできるので、心から安心して楽しむことが可能です。

 

名称:等々力渓谷公園

住所:東京都世田谷区等々力1-22-26

 

名称:国営昭和記念公園

住所:東京都立川市緑町3173

 

名称:駒沢オリンピック公園

住所:東京都世田谷区駒沢公園1-1

 

名称:水元公園

住所:東京都葛飾区水元公園3-2

 

自宅

コロナ禍でデートするなら、互いの自宅で遊ぶのもおすすめです。のんびり映画を見たり、一緒に食事を作ったりなど自宅ならではのデートが楽しめます。緊急事態宣言中でなかなか会えなかったからこそ、2人きりの時間を過ごす事も大切です。

 

また、自宅なら周囲の人を気にする必要がありません。会話を聞かれたり感染を怖がったりする心配・リスクを避けられるのもメリットです。

 

オンライン

コロナ禍でデートするなら、オンラインならではの遊びを楽しむのもおすすめです。オンラインデートなら、互いの場所や状況に関係なくデートできます。遠距離や忙しくてなかなか会えないカップルには、とくにおすすめです。

 

ただし、オンラインデートする際にはネット環境が必要になります。TV電話は多くのギガを消費するので、なるべくWi-Fi環境が整った場所を選びましょう。

 

緊急事態宣言中でデートができなくても相手との距離を近づけるコツ

今回は、緊急事態宣言中でデートができなくても相手との距離を近づける2つのコツを紹介します。こまめに連絡を取るや状況が落ち着いたときに行きたい場所を相談するの、2点です。

 

緊急事態宣言中で2人に物理的な距離が空いてしまうと、相手との心の距離まで広がってしまう可能性があります。互いに対する不満が増えたり相手の存在が薄くなったりと、交際にマイナスな影響を及ぼす恐れも。相手との距離を空けず、むしろ近づけるようにしながら恋人との良好な関係を築きましょう。


こまめに連絡を取る

緊急事態宣言中でも相手と距離を空けないなら、こまめに連絡を取るのがおすすめです。メール・LINEをしたり、電話やTV電話をしたりなどさまざまな方法でこまめにコミュニケーションを取りましょう。

 

緊急事態宣言中で距離がある場合は、相手との連絡で距離を近づけるしかありません。全く会えていない状況で連絡頻度さえ下がってしまうと、曖昧な状態に。相手に新しく好きな人ができたり、現状に不満を抱き別れを考えたりなど悪い方向に進んでしまう可能性があります。心の距離を離さないために、こまめに連絡を取るのがおすすめです。

 

互いに忙しくて連絡が取りづらい場合には、現状に対する不安を素直に伝えるのも良いでしょう。連絡の取り方を見直したり、定期的に電話する時間を設けたりなど関わり方を改めるきっかけになるかもしれません。

 

状況が落ち着いたときに行きたい場所を相談する

緊急事態宣言中でも相手との距離を近づけるなら、状況が落ち着いたときに行きたい場所を相談しあいましょう。現状に不満を言い合っていても、何も変わりません。マイナスな会話を続けるよりも、明るく前向きな話をすることを心がけてください。

 

「また普通に旅行できるようになったらどこに行く?自分は〇〇に行きたい!」

「次デートするならどこに行こうか!久しぶりだから遠出もいいかもね」

 

互いの未来の話をして、妄想を膨らませましょう。今後の予定を立てる良い機会にもなって、距離が縮まります。デートの話や未来の話を積極的にすることで、2人の距離を近づけられます。”2人が一緒にいるからこそ実現する未来の話”をして、よりよい関係を築いていきましょう。

 

緊急事態宣言中の外デートは自粛してオンラインを楽しもう

今回の記事では、緊急事態宣言中のデート事情やおすすめのデートスポット11選をまとめました。緊急事態宣言終了の外デートに迷ったら、紹介公園やドライブ、BBQ、海、ホテル、動物園、レンタルスペース、個室やテラス席が用意された店、お散歩、自宅、オンラインなどの場所・スポットに足を運んでみてください。

 

外デートを自粛して、オンラインデートに力を入れるのもおすすめです。オンラインなら、場所や時間を問わずいつでもできます。オンライン呑みやトークなど、今だからこそできることを楽しみましょう。

 

緊急事態宣言中で恋人との距離が空いている人は、心の距離まで空かないように密なコミュニケーションを取っておくのがおすすめです。心の距離が空きすぎてしまうと、破局に繋がってしまう可能性も。連絡をこまめに取ったり、未来のことを相談したりしながら良い距離感を維持しましょう。

 

SNSでシェアする