失恋した時ってどうしてる? – 婚活あるある

失恋した時ってどうしてる?

2022.06.23

PR婚活あるある編集部からのおすすめ
バナー
選ばれる3つの理由とは?
No.1
独自の「婚活PDCA」で、高い確実性を実現
No.2
成婚率No.1だから出来る充実のサポート
No.3
出会いの幅が広い

失恋した時、どうしたらいい?

みなさん、失恋した時ってどうしていますか?失恋した時ってとっても辛いですよね。気分が落ち込んだり、どうしていいかわからなかったりして悩む人も多いのではないでしょうか?
失恋は大きな心のダメージになることもあります。相手のことを好きであればあるほど辛い気持ちにもなりますよね。
そこで、今回は失恋をした時の立ち直り方や対処法についてご紹介したいと思います。ご紹介させていただく対処法を取り入れて、少しでも早く辛い気持ちから抜け出しましょう!

失恋した時の立ち直り方

まずは、失恋した時の立ち直り方ですが、前向きになれる過ごし方をしてみましょう。
一人でいると過去を思い返してしまって、あの時こうすればよかった。や、もっと相手の気持ちを考えられたらよかったのに。などと、マイナスな考えになってしまったり、くよくよしてしまうことはありませんか?
そんなときは友人と楽しく過ごしてみましょう。
考え込んでしまう時間を減らすこともできますし、楽しく過ごせる時間を増やすことによって少しずつ過去から解放されて、失恋の傷を癒すこともできます。
次に、自分のせいだと自分を責めることをやめましょう。
終わった恋を振り返って、自分のダメだった点をあれこれ思い返すのはやめましょう。どんなに頑張っても過去に戻ってやり直すことはできません。確かにダメだったり、至らなかった点はあるかもしれません。ですがそれはもう過去のことです。失恋は次の恋に向けて自分を変えるチャンスでもあります。自分にはもっと素敵な人がいるはず。と、自分を肯定してあげましょう。そうすることによって少しずつ過去の失恋から立ち直れるようになります。

ストレス発散!失恋した時にするおすすめの行動

失恋したときはしっかりストレスを発散する行動をとりましょう。
・カラオケで大熱唱してみる
おすすめの行動の一つとしてカラオケに一人で行って思い切り熱唱することです。大きな声を出すことはモヤモヤした気持ちをスッキリさせることもできますし、溜まっていた気持ちを声と共に発散することで失恋して悩んでいたことをすっきりさせることができます。

・応援ソングや失恋を応援してくれる曲を聞く
失恋した時の自分の気持ちをわかってもらいたくてモヤモヤしているなら、失恋ソングや応援ソングをあえて聞いてみましょう。
自分の気持ちを共感してもらっている感覚や応援してもらえているような気分が失恋から立ち直る原動力にもなります。

・とことん映画を見る
失恋したときは、映画を見るのもおすすめです。感動する映画を見て思い切り涙を流すこともストレス発散になりますし、コメディ映画で思い切り笑うことも素敵です。

・趣味をとことん楽しむ
恋愛していたときは恋人と楽しく過ごしていた時間が一人になってしまうとポッカリと空いてしまった。という方も多いのではないでしょうか。
暇な時間が生まれるとあれこれ考えてしまう時間も生まれてしまいます。その時間を埋めるためにも趣味や勉強に打ち込んでみてはどうでしょうか?
趣味や勉強に打ち込むことによって恋について考える時間を減らすことができ、楽しい気持ちをキープできますし、知識や技術といったスキルを身につけることもできるので一石二鳥ですよ。

思い切って泣いてみよう

思い切り泣くことはストレス発散やリフレッシュ効果があります。涙を流した後ってなんだかすっきりして、なんで悩んでいたのかを忘れさせてくれるような感覚を感じることはありませんか?
失恋したときはあえて涙活をすることで、失恋で感じたストレスを涙と共に外に出すことができます。涙を思い切り出して気持ちをリセットさせましょう!
そこでおすすめなのが、ジャンルを問わず泣ける映画をみることです。感情移入して思い切り泣くことで心の中のモヤモヤをスッキリとさせることができますよ。

どのくらいの期間で立ち直った?


みなさんは失恋してからどのくらいの期間で立ち直ることができましたか?
絶賛失恋中!といった方はぜひこの期間を目安に考えてみてください。

1位:半年以上かかった
2位:1ヶ月未満
3位:3ヶ月〜半年未満

失恋経験がある女性たちの多くがこのくらいの期間を経て失恋から立ち直ることが出来たようです。
半年以上失恋の辛い気持ちを引きずるケースが多いのは、それほど相手のことを大切に考えていたからでもあります。そして、失恋を長期間引きずってしまう原因の多くが「納得できていないことがあるから」といった内容です。思い切って相手に連絡を取って納得がいくまで話し合ってみたりするのも一つの方法です。気持ちをきちんと整理することによってスッキリできる可能性があります。

心理学的にはどうやって立ち直るの?

まず一つ目の方法は「忘れよう」「考えないようにしよう」と無理に思うことをやめることです。
人は忘れようとすればするほど思い出してしまい、考えないようにしようと思えば思うほど考えてしまいます。そこでおすすめなのが失恋した時のことを思い出しそうになったらすかさず違うことを考え始めることです。
次に試してみて欲しいのが、失恋の理由を追い求めないこと。失恋の理由を追い求めるのはその恋愛に執着してしまっていることでもあります。早く立ち直りたいなら一度、執着心を捨ててみましょう。
辛い気持ちをそのまま吐き出してみることもおすすめです。辛い気持ちに対して無理に蓋をしてしまうと、溜め込んでしまってもっと辛くなってしまいます。
日記に辛い気持ちを吐き出すのも有効です。ポイントはなるべく細かく吐き出すことです。そして、泣きたくなったら泣きましょう。
自分の感情を素直に受け止めてあげることで前向きになれます。

失恋してつらいのってなんで?

失恋して辛いのはそれだけ相手のことを思っているからでもあります。
失恋すると深く落ち込むし、二度と立ち直れないような気分になる人もいるかもしれません。それは失恋した時に誰もが感じることです。
人を愛して、想える人は自分のことも大切にできる力を持っています。
失恋の辛さは一生続くものではありません。
時間が経つことによって心が少しずつ回復して軽くなるはずです。
失恋したばかりの頃はその人のことばかりを考えてしまって辛い気持ちになるかもしれませんが、毎日を過ごすうちに新しい刺激が心の中に入ってきて、過去の痛みを和らげることができます。
一生懸命その人を愛した記憶は無理に消し去る必要はありません。一生懸命愛していた自分を受け入れ、褒めてあげましょう。
失恋した辛さはこの日を迎えれば忘れられる。といったようなものではありませんが、時間が解決してくれることもあるので時の流れに身を任せることも重要です。

次の恋で失敗しないためには?

失恋をすると、あれこれ考えてしまいますよね。ここがいけなかったのではないか?ここをもっとこうすればよかった。などと反省点ばかり考えてしまったりしていませんか?
失恋は次のいい恋愛をするための学びの機会でもあります。同じ失敗を繰り返さないために今回の失恋の経験を活かしましょう。
なぜ振られたのかを自己分析することも大切です。
片想いの方だったら告白するタイミングは適切だったかについてや、恋人であれば相手をないがしろにしていなかったなど少しだけ、振り返ってみてください。
自己分析をしっかりしてみましょう。
今回の失恋をバネにして、次にもっと素敵な恋ができるように前進しましょう!
自分を変えることは難しいことですし、失恋したことをポジティブに考えるのはなかなか出来ないかもしれません。ですが、この失恋を自分を変えるキッカケやチャンスと思ってみてください。きっと、次の恋で活かされるはずです。

失恋した時の過ごし方


失恋したときって辛いですよね。どうやって過ごしていいかわからなかったり、一人の時間が急に増えてしまってこころにぽっかりと穴が空いたような気分になることもありますよね、
そこでここから失恋した時のおすすめの過ごし方についてご紹介したいと思います。これを参考にしてみてください!

自分磨きをはじめる

まずは自分磨きを始めてみましょう!
自分磨きといえば外見上のケアが思いつきますよね。失恋をしたときは思い切ってイメチェンをしてみるのもアリです。
服装を一新してみたり、ヘアスタイルを変えることもおすすめです。
今まで使っていなかったようなカラーのメイク道具に変えてみたりしてもいいですね。
それだけでなく、新しいことを勉強して教養を身につける。といった自分磨きの方法もあります。新しい知識を得ることは自分にとってプラスになりますし、熱中できることを見つけることによって失恋のつらさから解放される日が近くなりますよ。

自分に素直に!溜め込まない

失恋直後、友人からの誘いがつらい、そんな気分にはなれない。といったときは正直に話して断りましょう。無理してしまうとよくありません。一人でいたいときは一人を満喫しましょう。また、一人になりたくないときは信頼できる人や、友人に声をかけてみたり、電話をしてみたりしましょう。できるだけ自分の感情に蓋をせず、素直な気持ちになって行動してみましょう。
失恋から立ち直るためには自分自身を癒してあげる必要があります。ここぞとばかりに自分を甘やかしてあげたり、自分の感情を大切にしてあげましょう。
自分に正直になることこそが立ち直りを後押ししてくれます。

落ち着くまでは予定を詰め込む

悲しい気持ちが少しずつ落ち着いてきたら、気分転換にいろいろなところに出かけてみましょう。たくさん出かけることによって少しずつ失恋したことを考える時間が減ります。もしかしたら、最初の頃は失恋のことが頭をよぎってしまって楽しむことが出来ないかもしれません。ですが、これはリハビリでもあります。
いつもは参加してなかった集まりに顔を出してみたり、友人から飲み会に誘われたときは行ってみましょう。できるだけ積極的に予定を詰め込んでみましょう。
忙しさが失恋した時の寂しさを紛らわしてくれますよ。

反省点もチェックする

片想いの場合は告白するタイミングについて、付き合っていた場合はなぜ振られてしまったかについて、反省点についてもチェックしておきましょう。
反省点を自分自身でチェックすることによって次の恋愛に活かすことが出来ますし、同じ結果にならないように努力することも時には必要です。
彼のことを何度も思い返して辛いときは彼の連絡先を一度非表示にすることもおすすめです。彼との連絡を遡ってしまって辛くなる人にはおすすめの行動です。連絡先を消すのはちょっと勇気がいったり、返って意識してしまうかもしれません。無理に消さなくてもいいんです。少しだけ彼の存在を自分の今の生活から遠ざけてみましょう。

これはしちゃだめ!失恋した時にしない方がいいこと


失恋をすると悲しい気持ちが募ってしまって、相手のことを悪く思ったり、憎く感じてしまうかもしれません。ですが、それはあなたが彼をまっすぐに愛していたという事実を否定してしまうことにもなります。
失恋したという事実を受け入れることも時には必要です。
相手を恨んだり憎んだりしても愛情が返ってくることはありません。それどころか彼との思い出に執着してしまって、より辛くなってしまうこともあります。
恨んだ気持ちや憎しみといったネガティブな感情を持ち続けるということは自分自身を深く傷つけてしまう行為でもあります。相手を愛していたという記憶は否定せず、受け入れていきましょう。そうすることによって立ち直る勇気が芽生えてきます。

彼の悪口を言う

失恋をした時って辛くてつい、彼の悪口を周りに言ってしまったり、自分は悪くないといったアピールを周りにしてしまったりしますよね。
悪口や愚痴は聞いててあまり気分が良くないものです。話を聞いてくれている友人の機嫌も損ねてしまうかもしれませんし、あなたが愛していたという事実や過去を否定する行為でもあります。それに落ち着いて考えた時に言い過ぎてしまったかな?や、そこまでいう必要はなかったんじゃないか?など、後から自分自身を責めてしまうかもしれません。
悪口を言ってもストレス発散どころか、周りからの評価などを下げてしまうきっかけになってしまい余計ストレスが溜まるかもしれません。
それよりももっと前向きになれるような解決方法を考えましょう!

自暴自棄になる

失恋をした時って何事にもやる気が起きなかったり、全てに対して投げやりになったりしがちですよね。ですが、これも要注意。できるだけ自暴自棄になるのは避けましょう。
自暴自棄になって投げ出してしまったり、普段の自分ならしないような行動をしてしまうと冷静になった時に自分で巻いたタネを自分で回収していかないといけないような状況になってしまうことがあります。
結局、自分で取り戻すしかなくなってしまいます。
もうどうでもいい。というような気持ちになって自分を責めたり傷つけたりするような行動に出るのはやめましょう。のちのち辛くなってしまうかもしれません。
それと、失恋したからと言って不特定多数の異性と会ったりするのは控えましょう。無理に新しい次の恋を探す必要はありません。焦って相手を探そうとしてもいいことはありませんし、判断を誤ってしまう可能性もあります。
ゆっくりと自分に合う方法で立ち直っていきましょう。

彼のSNSをみる

彼が今何をしているか、失恋してから彼の行動が今まで以上に気になってしまう人もなかにはいるかもしれません。
ですが、彼のSNSを覗きにいくのはやめましょう。
彼の行動をSNSでチェックしたところで、彼の気持ちが戻ってくるわけではありません。
彼のSNSを監視してもつらくなるだけですし、余計忘れられなくなってしまいます。
できればSNSはブロックをしたりして、思い切って繋がりを絶ってみましょう。
少しずつ彼から離れた生活をしていきましょう。

失恋したら自分磨きをしてこの経験を次の恋で活かそう!


失恋は自分を変えるチャンスでもあります。次の恋愛に活かせるように自分磨きを始めましょう!失恋の痛みは周りに優しくなれるきっかけのひとつでもあります。次の恋愛ではこうしよう。次はもっとこうしたい。などまだ見ぬ次の恋の相手に対して前向きになれるかもしれません。
失恋を乗り越えた先に新しい幸せが待っているものです。悲しみや辛さといった感情に蓋をせず自分を肯定して癒してあげましょう。きっと素敵な恋が待っているはず。

SNSでシェアする