ハイスペ男性を射止めるなら経営者が彼女に求めるものを参考すべし – 婚活あるある

ハイスペ男性を射止めるなら経営者が彼女に求めるものを参考すべし

2020.02.21

お金は生きていく中で大事なものですから、女性がお金の稼げるハイスペック男性に惹かれるのは当然のこと。
その分、様々な女性からアプローチされることの多い、経営者の男性を射止めるのは至難の業です。

 

 

ここでは、経営者の男性が彼女に求めるものについて調査!
筆者の体験談も交えながら、性格・会話・行動の3つのジャンルに分けて、経営者がどのような彼女を求めているのかをまとめてお伝えします。

【性格編】経営者が彼女に求めるもの


収入や能力などで女性からモテる経営者の男性から選ばれた、彼女とはいったいどんな女性か気になりますよね。
経営者の男性はどのような性格の女性に惹かれやすいのか、彼女に求める性格についてお教えします。

色々な分野の知識を広げようとする女性

経営者の男性は会社の取引先や部下など、常に多くの人と接しています。
そのような相手と信頼性を高めて仕事をスムーズにするためにも、経営者は自分の知識だけでなく相手の興味のある分野なども勉強し、広い知識を持っているのです。

 

 

筆者の周りにいる経営者の男性もプライベートではさまざまな趣味に挑戦しており、他の男性よりも知的好奇心が高い印象を受けました。
このような経営者の男性は同じように、彼女にも広い分野に興味を示してもらいたいと考えているはずです。

さりげなく男性をサポートできる女性

経営者の男性は常に会社やグループのトップとして君臨し続けなければいけないため、非常にストイックなところがあります。
しかし、いくら自分に厳しい性格だとしても常に完璧とはいられず、時には肩の力を抜いて過ごすことも大事です。

 

 

このような経営者の男性の気持ちを理解し、一緒にいる時に男性をサポートしてくれる女性はモテます。
見返りを期待するような大げさなものではなく、気持ちを汲み取るような些細なサポートが重要です。

自分の意思をしっかり持っている女性

お金持ちな経営者の男性には多くの女性が集まり、隙あらば彼女の座を狙っています。
中には男性に好かれようとするあまり、なんでも相手の言いなりになってしまう女性もいることでしょう。

 

 

しかし、自分の道を切り開いた末にトップとなった経営者は、男性を心のよりどころにするような女性を好みません。
経営者の男性が彼女に求めるのは、自分の意思をしっかり持って男性とも対等に話し合いができるような女性です。

 

 

将来結婚を考えた時に、多忙な経営者の男性が安心して家庭を任せたいと思えるのは、精神的に自立した女性と言えます。

【会話編】経営者が彼女に求めるもの

経営者の男性が彼女に求めるものは、普段の何気ない会話の中にも隠されています。
経営者の男性と知り合うチャンスが訪れた時には、男性との会話の内容にも注意してくださいね。

彼氏の仕事に口を出さない女性

経営者の男性は、常に仕事のことで頭がいっぱいです。
しかし、彼女といる時くらいは経営者の顔を捨て、1人の男性として見てもらいたいもの。

 

 

さらに経営者は仕事に対する考えに自信を持っているため、仕事の内容に無知な女性に口を挟まれるのは正直いい気はしません。
経営者の男性が直接仕事の悩みや意見をたずねる場合を除き、プライベートではあまり仕事の話を持ち出さない方が良いでしょう。

会えなくても彼氏を責めない女性

会社の代表として大勢の部下を束ねる経営者はその分責任も重く、会社を維持させるために仕事漬けの多忙な生活を送っています。
時にはプライベートな時間を投げうってまで仕事に没頭するという男性も多く、社長令嬢である筆者の友人も子供の頃は寂しい思いをしていたようです。

 

 

しかし、彼女もその母親も経営者の父を責めることはなく、仕事を一生懸命に頑張る父親に尊敬の念を抱いていました。
一般的な会社員の男性とは異なりプライベートと仕事の区別がつきにくい経営者にとって、彼女には自分の事情を知ってもらった上でお付き合いをしたいと考えています。

 

 

会えない時間が続いた時も、一方的な感情を押し付けて「なんで会えないの?」と男性を責めるようなことはせず「仕事頑張ってるね、応援しているよ」と言える、心の広い彼女を経営者は求めています。

彼氏の話を理解できる女性

会社を立ち上げた経営者の男性は、自分の信念を貫いてきた強い意志があります。
仕事への情熱も人一倍強い男性は、プライベートでも熱く思いを語ることもあるでしょう。

 

 

しかし、そんな経営者の男性の思いを受け止めず、面倒臭いからと話を聞き流すような女性は好かれません。
経営者の男性は自分の話をきちんと聞いてくれた上で、きちんと会話のやり取りができる女性を彼女に求めるのです。

【行動編】経営者が彼女に求めるもの

経営者が彼女に求めるものは、女性の普段の行動にも当てはまります。
日頃の何気ない行動も、経営者の男性にとっては女性を見極める重要な要素。

 

 

経営者の男性を彼氏にしたいと考えているのなら、以下のような行動ができているかどうかもチェックしてみてくださいね。

1人でも趣味や遊びが楽しめる女性

経営者の男性は自分と同じく、精神的に自立した女性を好む傾向にあります。
また仕事でプライベートの時間が取りにくい経営者の男性にとって、彼女と会う時間も中々取れないはずです。

 

 

さらに貴重なプライベートの時間をすべて恋人に費やしたいという経営者の男性もいますが、中には1人になって自由な時間を過ごしたいと考える人もいます。
経営者はそんな自分の行動にも柔軟な対応ができる女性を彼女に求めます。

 

 

なぜなら、1人でプライベートを楽しんでいる女性であれば、男性は心置きなく仕事に励めるからです。
また休みの日も彼女を気に掛けることなく、お互いの友人や趣味を尊重できるので、男性も窮屈な思いもしません。

魅力を上げるために努力を惜しまない女性

経営者の男性は仕事にも自分にもストイックなため、普段の食事や運動にも気を配り自己管理を徹底しています。
以前テレビで放送された社長のお昼ご飯を特集した番組では、経営者の多くがサラダやカロリーの低い食事を心がけ、移動でも自ら運動量の高い行動を取っていました。

 

 

見た目もスマートな経営者の男性は、常日頃から自分磨きにも努力を惜しまないのです。
このような経営者の男性は、同じように自分を高めようと努力する女性に惹かれます。

 

 

顔立ちやスタイルの良さなど生まれつきのものに頼るだけではなく、自分を律する精神力とその成果が出ている女性こそが経営者の心を射止めるのです。

お金にしっかりしている倹約家な女性

経営者の男性は収入が高いからと言って、常に豪遊をしているわけではありません。
会社と運命共同体にある経営者は、会社が傾けば全責任を負い、財産をすべて失う可能性があることを知っているからです。

 

 

「経営者と結婚できれば一生遊べる!」と安易な考えを持つ女性は、経営者の男性の目に留まるわけがありません。
経営者の男性は日頃からお金の大切さを理解していて無駄遣いをしない、そんな倹約家な女性を求めます。

経営者が彼女に求めるものは決して難しいものではない

常に上を目指して努力を惜しまない経営者の男性は、彼女に対して求めるもののハードルが高いと思われるかもしれません。
しかし、彼女に求めるものの一つ一つをチェックすれば、そこまで難しいものではないと感じるはずです。

 

 

経営者も人間なのですべて同じ考えというわけではありませんが、今後経営者の男性と知り合う機会があれば、今回紹介した条件を踏まえて接してみることをおすすめします。

SNSでシェアする

めあり

アパレルショップ店長を退き、現在はWEBライターとして女性向け中心の記事を書いています。婚活中のアラサーインドア。