クソゴミ既婚男でも好きになってしまう不倫女子の心理とは?(後編) – 婚活あるある

クソゴミ既婚男でも好きになってしまう不倫女子の心理とは?(後編)

2020.02.25

前編では、不倫女子が既婚男性にハマってしまう、ポイントをお話ししました。
 
この章では、不倫する男性について、そして解決策を深掘りしていきましょう。
 
前編はこちら

カノジョなし独身男性に包容力なし

花束を受け取る女性のイメージ
自分のすべてを受け止めてくれる人、最高ですよね。
 
そのままの私でいいんだと、わがままを言っていいんだと
 
どんなふるまいをしても、どんな無茶を言っても、「今夏だけどタラの白子が食べたいの! 食わせなきゃ〇す!」とか脅迫めいた事を言っても、全部笑って受け止めてくれる包容力。
 
たしかに、素敵ですよね。
 
自分が満たされる感じを全身で感じることができます。
 
しかし、その包容力がどこから来るかというと……これホント重要なんで何度でも口に出して言ってほしいのですが、
 
別の女がいるから」です。
 
これはもう100%の確率で。
 
ほかに大事な人がいるから、こっちの無理も無茶も受け止められるわけですが、それってつまり、あなたと真剣に向き合っていないから
 
それだけのことなんですよ。
 
極端に言えば、ただの性欲処理相手だとしか思っていない場合もあります。
 
ほんとクソですね。
 
はぁ、あのクソがやっている高円寺のバー、1本何万円もする酒全部割れればよかったのになぁ。
 
おっと、私は何を書いているんでしょうね?
 
カノジョのいない独身男性に、たいした包容力はありません
 
ひとりで生きていて、身の回りのことと仕事のことと考えながら頑張って生きている彼らには、誰かのことを無条件に許せるような天使みたいな余裕はないんです。
 
嘘だと思うなら、自分の胸に手をあててみてください。
 
彼氏がクソみたいなワガママ言ってきたら許せる? 
刃物むけてきたら笑える?
 
無理ですよね。
 
つまりそんな状況でも笑っているような男っていうのは……。
 
そういうことです。
 

大きな包容力は違法薬物

彼の手に手を添える彼女
自分のこと全部うけとめてくれる、夢みたいなひと。
 
それが妻帯者かカノジョ持ちだということを再三お伝えしてきました。
 
そこで導ける結論としては、「包容力は違法薬物だ」ということ! 
 
これも大声で口に出しておいて!
 
服用するとすごく満たされて、幸せな気分に包まれて、痛みもつらさも全部消滅する。
 
だがそれは違法行為によってのみ作り出される! 違法! イリーガル! ぜったいダメ!  
 

お互いに作っていく

自分を受け止めてくれること。
 
不倫に寄りがちな女子は、それをまず条件から外してみましょう。
 
無責任に注がれる「そのままでいいんだよ」より、相手といっしょにつくる「これくらいならお互い許せるね」を目指すといいんじゃないかなと思います
 
実際、私もいまの旦那とは「ラーメンの汁を残すな」「うるせえ塩分の取りすぎで死ぬだろ」とかの本気でしょうもない理由から殴りあいに発展して一度別れているほどに何も包容しない同士だったんですよ。
 
それが今では、お互いに作り上げた包容感でいっぱい
 
濃いめに化粧して夜飲みに出て遅く帰ってこようが「あれ、出かけてたの?」程度しか言ってこないし。
 
夕飯作って待っていたのに「外で食べてきた」と言われても「あっそ」で終わらせられる包容レベルですよ。
 
いや後者については内心ブチ切れますけども。
 
こういうことされると、「あーサブの男が欲しいな私を包み込んでくれるような」って思っちゃいますねって……あれ? 
 
私もクズじゃないか……。
 
※もちろん不倫はしていません。
 
えーと、オチもついたところで、ここらへんで終わりにしたいと思います。
 
では!

SNSでシェアする

シマヅ

フリーライター。 武蔵野美術大学を卒業後、2年ほど美術業界を転々としていたが現在は主にWEB上で文章を書き生計を立てている。女性向けコラム、インタビュー記事、グルメレポート、体験記事など、幅広い分野で執筆活動を行う。 ▼Twitter:https://twitter.com/Shimazqe ▼note:https://note.mu/shimazqe