経営者と結婚したい!出会い方とアプローチ方法

経済的に不自由しない将来を求めて、お金のある経営者との結婚を夢見る女性は少なくないはず。
付き合っている間も、普通の男性とはできない特別なデートや贈り物をしてくれそうで、魅力的ですよね。
そこで今回は、経営者の男性と結婚するために知っておきたい、好きな女性のタイプや出会い方、アプローチ方法などをご紹介します。

経営者が好きな女性のタイプ

経営者の男性は、好奇心旺盛で仕事が大好き。たくさんの女性が周りにいる中で「この子面白いな」と気になるのは、自分なりの人生観や明確な夢を持っていて、それについて熱く語れる女性です。
聞き上手なだけ、褒め上手なだけでは結局遊び相手止まり。対等な立場で面白い会話ができるようにならないと、長く時間を共にする彼女や妻に選ばれることはないでしょう。
また、経営者は会社のトップとして、常に大きなプレッシャーを抱えています。
そんな彼が結婚相手として惹かれるのは、不安になったり落ち込んだりしたときに元気をくれる、底抜けに明るい性格と、何事にも動じない落ち着きを持った女性。
若くて顔がかわいい女の子ならいくらでもいますが、辛いときにそばで支えてくれる女性は貴重です。

経営者との出会い方


経営者と出会う手軽な方法としては、高所得な男性専用のマッチングアプリを利用するのがオススメ。
お金持ちは何かとパーティーを開催したりもするので、経営者の知り合いが一人できれば、そこから出会いがどんどん広がっていきます。
また、経営者が集まるバーや飲食店に行って、声をかけられるのを待つという方法もあります。
お店の名前や場所は「経営者 集まる バー」などのワードでネット検索すれば、簡単に調べられますよ。
金・土の夜あたり、友達を誘って2人くらいで行くのがいいでしょう。

経営者へのアプローチ方法

経営者の収入を時給換算してみたことはありますか? 
人にもよりますが、彼らの中には1時間あれば、数万円以上稼げる人たちがたくさんいます。
もし彼女が1時間デートに遅刻したら、もしデートで2時間ひたすら他人の悪口を聞かされたら、きっと彼は「損をした」という気持ちになるでしょう。

彼が貴重な時間を使って会いたいと思うのは「一緒にいて楽しい」もしくは「何か得られるものがある」と感じる相手だけです。
彼にアプローチしたいのであれば、連絡をとっている時間やデートの時間は、相手を楽しませるために最大限の努力をしてください。

経営者と結婚したいのなら、彼を支えられるだけの精神力を磨こう!

常に大きな責任感と、プレッシャーを背負っている経営者。
彼を妻として支えるためには、どんなときも明るい性格と、冷静に対応できる心の余裕が必要です。
外見はもちろんですが、精神力の強さも磨くことで、魅力的な女性になれるでしょう!

オルカ

20代のフリーランスライター。 出会いと恋愛知識を求めて、 ナンパスポットやマッチングアプリにときどき出現します。 博識な人がタイプ。