婚活には費用がかかる?婚活結婚した女が婚活を終えるまでの金額を告白 – 婚活あるある

婚活には費用がかかる?婚活結婚した女が婚活を終えるまでの金額を告白

2020.02.25

こんにちは!
婚活で出会った人と付き合い結婚したうーちょです。

 

これから婚活を始めたい!と考えるとき、「婚活って費用いくら必要なの?」って気になりませんか?
普段から女子は化粧品、美容代、服代など、なにかとお金がかかるもの。
私も「なるべくお金をかけずに婚活したい!」と思いつつ婚活スタートしました。
結果、安い費用で婚活成功し、結婚できました!

 

今回は、婚活にかかる費用の内訳と、私が安い費用で婚活成功したノウハウを一緒にご紹介します!
「なるべくお金をかけずに婚活をしたい‥‥」そんな婚活女子は必見です!

婚活にかかる費用とは?

楽しげな新郎新婦
婚活でかかる費用の内訳平均を調べてみました。

 

婚活参加費・美容代・ファッション代・デート費…など。
ざっくり内訳はこんな感じ。
月2万~3万円ほど婚活に使うのが平均費用のようです。

 

私の場合は…

・婚活期間…約2年 (※途中、婚活休んでいた期間あり)
・婚活費用総額‥‥…10万円~くらい

 

婚活費用内訳(月々)
・婚活参加費‥‥‥‥2,000円~3,000円
・美容代‥‥‥‥‥‥3,000円~5,000円
・ファッション代‥‥2,000円~10,000円
・デート代‥‥‥‥…2,000円~10,000円

 

私の婚活は、ざっくり月々これくらい。
途中で婚活を休んでいた時期もありましたが、費用こんな感じです。

 

婚活を始めた最初の1年間の費用は月々1万円くらい。
だんだんと、約1万~2万円ほどの費用へシフト。

 

ここからは、何に、いくら費用がかかるのか等、詳細を深堀して紹介します!

婚活参加費

電卓で計算する様子
実を言うと、婚活場所でかなり費用に差があり。

 

・婚活参加費‥‥婚活パーティー・結婚相談所など

 

婚活パーティーだと、女性は0~数千円で参加可能が多いです。
結婚相談所は、入会費・成婚料など、数万単位で費用発生します。

 

私は、安く婚活したかったので、婚活パーティーに参加!
1回あたり0円~1,000円の参加費+婚活会場までの交通費込みで月々3,000円ほど。
費用を抑えて婚活する方法について、のちほど伝授します!

 

美容費

並んでいるコスメ
・美容費‥‥‥カット・カラー代・コスメ代・エステ代など

婚活成功には、見た目のメンテナンスは必須。
なにかとお金がかかりますよね。

 

コスメ代について、プチプラコスメもクオリティが高く、婚活メイクにオススメ。
私も婚活の際コスメは、すべてマツキヨ・ダイコクドラッグにて、月3,000円で揃えました。

 

メイクOK&安い&手に入りやすい&ポイントも貯まる の一石四鳥。
控えめに言って最高です。

 

婚活メイクのオススメを紹介しているので、ぜひお試しください。
※前回納品した「婚活メイクの基本」の記事を内部リンク挿入お願いいたします。


ファッション代

吊るされた服
婚活用に、最低限これを揃える必要があります。

 

・キレイ目ワンピースなどの服
・アクセサリー
・バッグや靴

 

正直な話、普段着で自信ある人は全然問題ないです。
自信ない人は、婚活用にキレイ目の服を2~3着くらいあればOK。

 

あと、ここだけの話‥‥。
この時に揃えちゃえば、結婚準備時の服選びも、めちゃくちゃ楽です!
私は、婚活時に買った服をそのまま、実家訪問、両家挨拶にも着回していました。
結婚準備は本当にバタバタ忙しく、ゆっくり服を選ぶ時間もないので、婚活時に揃えるのがオススメ!

 
【過去記事】婚活ファッションはこれでOK!婚活成功した女が男ウケする服装を紹介
▼【Chicwish初めてのご購入で30%OFF!全品送料無料!】

デート代

並んだコーヒー
いい人と出会えたら、さっそくデートです!
私は1回デート平均2,000円くらい。

 

デート内訳費用(1回あたり)
・カフェでお茶‥‥400円
・ランチ代‥‥‥‥1,000円
・ディナー代‥‥‥3,000円
・お出かけ&食事‥5,000円~

 

デートする場所によって、かなり差が出ます。
特に最初、婚活でカップリングした後のカフェ代は絶対に必要です。

 

2回目以降のデート費用のポイント。
あらかじめ相手と一緒にデート予算を決めておくと、お互いの財布に優しいのでオススメ。

 

私が金欠だった時、「サイクリング、公園デートをしよう!」と0円デートを提案。
結果、ウケました。

 

 

婚活の費用を安くする方法

お金と手帳
「婚活ってめちゃくちゃお金かかるやん…」って思った人もいるはず。

 

私も婚活を始める時、婚活費用の平均金額を見て、軽く絶望しました。

でも、大丈夫です。

安い費用で婚活し、結婚できた私が、オススメの婚活方法を伝授します!

ぜひ、お得&効率よく婚活をしてくださいね!

婚活パーティー:シャンクレール

婚活パーティー大手のシャンクレール。
私はこのパーティーに参加し今の夫と出会い、結婚できました!
なので、めちゃくちゃオススメです。

 

オススメポイント
・大手ならではの安心&実績あり
・スタッフのフォローが素晴らしい
・イベント内容が多種多様
・女性参加費が無料もある
・費用あっても500円~1,000円くらい

 

大手&費用安い&たくさんの出会いがあるので、コスパ最高です。
イベントが多種多様で個室や大会場なども選べるのでます。
なので、自分に合ったイベントが見つかりますよ~!

 

運命の人と出会うのは、ご縁があるかどうか。
「まずは試しに行ってみようかな?」って感じで気軽に参加OKです。

 

シャンクレールは、スタッフが良かったです!
ここだけの話、婚活パーティー会社によって、当日の進行に当たりはずれがあります。

でも私が参加したシャンクレールは、どのパーティーに行ってもスタッフがテキパキ動いてて進行がスムーズでした。
安心感もあるので、婚活初心者も参加しやすいのがポイント。

シャンクレール

マッチングアプリ

マッチングアプリとは、ネット上で男女が出会うアプリ。
サクラや悪質なユーザーがいる出会い系とは違いますよ~!

 

婚活を効率よく進めるための必須アイテムのマッチングアプリ。
中でもオススメなのが最大手の「Pairs(ペアーズ)」です!

 

最近では、アプリで出会って付き合う人も。
マッチングアプリがきっかけで結婚する人も珍しくありません!

 

まずは気軽にした「いいね!」が、運命の人に出会えるきっかけになるかも。

 

オススメポイント
・マッチングアプリの最大手&会員数ナンバー1
・ペアーズで結婚orカップル数150,000人と公表あり
・実名登録必要なし=誰にもバレずに婚活できる
・週末限定の料金プランあって安い
・オンライン結婚相談所もあり

 

こんな人にオススメ
・婚活に行けないくらい忙しい人
・誰にもバレずに婚活したい人
・まずは気軽に婚活を始めたい人

 

登録は無料なので、実際に雰囲気だけでも掴んでみるのがオススメ!
婚活をめちゃくちゃコスパよく進められる、強い味方です。

 
▼Facebookで恋活・婚活【Pairs】※R18

費用を抑えて婚活する方法はいろいろ

食事会の座席
実は、ほかにも結婚相談所や街コンといった方法で婚活できます!

 

例えば‥‥。
結婚相談所も安いところなら入会金9,800円+月12,000円程度で入会OK!
結婚アドバイザーのプロがいるので、安心して婚活を始めることができます。

 

一方、街コンは、女性だとワンコインで飲み放題&食べ放題もあってコスパはいい感じです。
カジュアルな雰囲気なので、友達同士でリラックスしながら参加できます。

 

どれも費用安く、自分に合う婚活方法がきっと見つかるはず!

 

 

まとめ

婚活にかかる費用の内訳と、安く婚活する方法を紹介しました。

 

婚活女子は、月平均2~3万円ほどの費用使っているようです。
なるべく、安く婚活をするためには、婚活する場所選びがポイント。

 

コスメ代やファッション代など、初期費用は高くなりがちです。
でも、結婚の準備にも一緒に使用できるので割り切って使うのがオススメ。


SNSでシェアする

うーちょ

食べる事・料理を愛しています。 婚活パーティーで出会った人と結婚しました。 \主婦&会社員&1児の母&ライター/ 人事部で勤務中。転職・就職系の記事執筆も得意。 特技は履歴書・職務経歴書の速読。 ▼Twitter:https://twitter.com/uucho930