1週間で実感できる?様々な肌トラブルに炭酸パックが効果的な理由 – 婚活あるある

1週間で実感できる?様々な肌トラブルに炭酸パックが効果的な理由

2020.10.06

最近流行りの「炭酸パック」ですが、未だによく何か分かっていない!本当に効果あるの?と疑問に思っている人もいるのではないでしょうか。

 

今回はその炭酸パックがなぜここまで流行っているのか、肌にどんな効果があるのかなど、炭酸パックの魅力やメリットを紹介していきます。

 

長い間解決できていない肌トラブルがある、なかなかニキビや毛穴が治らない・・などお悩みがある方はぜひこの機会に炭酸パックの良さを知ってみてはいかがでしょうか。

噂の炭酸パックって何?

炭酸 パック 効果

炭酸パックとは、炭酸ガスを使用したパックのことを表します。

 

炭酸ガスとは二酸化炭素が水に溶けてできる細かい泡のことを差しており、炭酸ガスが溶け込んだ炭酸水などはお肌に良い働きをすることが分かっております。

 

そのため、最近では炭酸ガスの効果を利用した美容方法に注目が集まっているのです。

炭酸パックがニキビや毛穴などの肌トラブルに効果的な理由

炭酸パックはニキビや毛穴、たるみなど、多くの女性が悩みがちな肌トラブルにとても効果があると言われています。

 

なぜ炭酸パックが肌トラブルに効果的なのか?その理由は、”炭酸ガス”が肌にもたらす効果を知ることで分かります。

炭酸ガスの効果①お肌のターンオーバーを活性化

ターンオーバーとは肌の新陳代謝、肌の生まれ変わりのことを差します。

 

炭酸ガス(二酸化炭素)が肌などの血管に入り込むことにより、血管は酸素不足を感じるため血中の酸素を循環させようとし始めます。

 

すると血管が拡張し、血液の流れが良くなることによって新陳代謝が活発になります。

 

そのため年齢を重ねることによって肌を生まれ変わらせる機能は衰えてしまいがちですが、炭酸ガスは肌を生まれ変わらせる機能を本来のように活発化させることが可能になります。

 

それにより、お肌のくすみや目の下のクマなどを改善することができます。

炭酸ガスの効果②肌の汚れを落とす

炭酸にはタンパク質を吸着する性質があるため、古い角質や油脂などのタンパク質からできている毛穴の汚れを取り除くことができ、お肌をきれいな状態に保つことができます。

 

それにより、油がたまりやすい毛穴周りやニキビができやすいTゾーンなどが清潔に保たれ、毛穴やニキビのトラブルを改善することができます。

炭酸ガスの効果③肌への浸透作用

炭酸ガスはとても小さな分子のため、お肌にふれると簡単に皮下細胞に浸透します。

 

皮下細胞は、肌(皮膚)の3層構造のうちもっとも内側にある組織で、表皮と真皮を支えています。

 

皮下細胞は大部分が「皮下脂肪」で、そこに「動脈」や「静脈」が通っており、肌(皮膚)に栄養を届けたり、老廃物を運び出したりしてくれます。

 

炭酸パックはその作用を利用して、パックに含まれている美容液などをお肌の奥深くまで届け、より効果的に各成分の力を発揮させることができます。

 

それにより、ハリツヤがあり潤った若々しいお肌を作ることが可能になるのです。

炭酸パックの種類と選び方

炭酸 パック 効果

炭酸パックの種類は大まかに分けると「ジェルタイプ」「泡タイプ」「マスクタイプ」「固まるタイプ」の4種類があります。

 

どれも使い方は異なるので自分の好みや用途にあわせて選ぶのがいいでしょう。

しっかり手をかけてやりたいなら「ジェルタイプ」

ジェルタイプの炭酸パックは自分でジェルと粉末を混ぜて使用します。

 

粉末をジェルと混ぜることで、本来であればすぐに消えてしまう炭酸の泡も長続きさせることができ、しっかりと肌に密着したパックを作ることができます。

 

お値段は3,000円〜5,000円と少し高いですが、一回分だけではなく複数回使える商品が多いので、集中して継続的にしっかり肌トラブルを改善したいという人にはおすすめです。

手間をかけずにやるなら「泡タイプ」

泡タイプはワンプッシュで簡単に炭酸泡を出して使用することができます。

 

わざわざ自分で作ったりする必要がなく、炭酸パックをしたいと思った時にすぐに使えるのがとても便利です。

 

また、一度に使う量を調節しやすいので使いすぎるということもありません。

初心者におすすめは「マスクタイプ」

マスクタイプの炭酸パックは美容液のマスクと使い方も一緒なので、初心者の方でも簡単にチャレンジすることができます。

 

値段は一回分で500円〜700円くらいで売られているため、まずは一回だけ試しに使ってみたいという人にもおすすめです。

 

洗い流し不要!お手入れ楽ちん「固めて剥がすタイプ」

固まって剥がせるタイプの炭酸パックは、肌に塗ったあと表面から固まることによって炭酸が空気中に放出されることを防ぐので

逃げ場を失った炭酸がゆっくり時間をかけて肌に浸透してくれるそうです。

 

お値段は一回分で1,000円〜、複数回分で10,000円〜20,000円など少し値段は高いですが、定番の炭酸パックでないものにチャレンジしてみたいという人にはおすすめです。

 

炭酸パックは効果なし?より効果的な使い方

炭酸 パック 効果
炭酸パックは正しい使い方で使用しないと効果が薄れてしまいます。

 

5つの工程をしっかり抑えて、正しい使い方でより効果を発揮できるように心がけて使いましょう!

 

炭酸パックの効果的な使い方

①まずは顔の汚れをしっかり取る

余分や油や汚れが肌に密着していると、炭酸泡がうまく浸透されません。

炭酸パックの前は必ず化粧を落とし、洗顔でお肌を清潔にしておきましょう。

 

②炭酸パックを肌に塗る

ゴシゴシせず優しく肌に馴染ませるように炭酸パックを塗ります。

 

③時間を置く

15〜20分ほど放置します。
※商品によって時間は異なるのでしっかり確認しておきましょう。

 

④炭酸パックを洗い流す・剥がす

時間が立ったら炭酸パックをゴシゴシせず、丁寧に優しく洗い流します。

 

⑤化粧水などで肌を保湿する

流し終わった後は、化粧水や美容液、クリームなどを使いしっかりとケアをしましょう。
ここで保湿をしっかりするとさらにお肌のバリア機能を高めることができますよ。

炭酸パックを1週間使用して感じた効果

実際に私は「ジェルタイプ」の炭酸パックに1週間チャレンジしてみましたが、最も効果を感じたのは毛穴の部分でした。

 

いつもなら夜に化粧を落とす際、その日の毛穴汚れで小鼻を触るとざらざらしていましたが

炭酸パックを1週間使用続けた結果、化粧を落とす際に小鼻を触ってもざらざらした触感が少なくなったことに驚きました。

 

さらに、お風呂上がりに炭酸パックを塗ると肌が冷んやりとするのでとても気持ちがいいです。

 

私は効果を最大限に試したかったので集中ケアとして1週間連続で使用しましたが、基本的には週に1〜2回ほどの使用でOKだそうです。

 

商品によっても推奨される使用頻度があるので、使用するアイテムの用法に注意して使いましょう!

迷ったらまずは1週間チャレンジ!

本当に効果があるのか不安、やってみても続かなそう・・という人はまず1週間チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

値段が少し高いのが気になる・・という方は、週に1回いつもの美容パックではなく炭酸パックを選んでみることをおすすめします。

 

炭酸ガスを使用した美容方法はパックだけでなく、医療機関や美容クリニックなどでも取り入れられているためいつもの美容ケアで改善が難しい肌トラブルにも効果を発揮することが可能になります。

 

自分に合った肌トラブル改善方法を見つけるためにも、まだ試したことがない人はぜひこの機会に試してみてはいかがでしょうか。

SNSでシェアする