治らない肌荒れは食べ物が原因!?実は肌荒れするNG食べ物教えます – 婚活あるある

治らない肌荒れは食べ物が原因!?実は肌荒れするNG食べ物教えます

2020.07.07

美肌は七難を隠すと信じて止まず、美肌づくりに命をかけています。ぐりこです。
 
スキンケアに命をすり減らしている女性は多いはずですが、なかには「十分なケアをしているはずなのに、なぜか肌荒れする……」といった方もいると思います。
 
頑張っても頑張っても美肌になれないの、手首をかっ切りそうになるくらい辛いですよね。わかります。
 
何を隠そう、私も「自分に合ったケアをしまくってもいまひとつ肌が綺麗になれない女」でした。
今は、年齢やライフスタイルの割にそこそこ肌が綺麗なアラサー女です。
 
この記事では、いまひとつ肌が綺麗になれなかった私が努力の末に見つけ出した「肌荒れする食べ物」を、体験談を交えてご紹介していきます。

PR婚活あるある編集部からのおすすめ
バナー
選ばれる3つの理由とは?
No.1
独自の「婚活PDCA」で、高い確実性を実現
No.2
成婚率No.1だから出来る充実のサポート
No.3
出会いの幅が広い

その肌荒れ、もしかしたら「食べ物」が原因かも?


肌荒れの原因はいろいろとありますが、充分なスキンケアをしても肌荒れをしてしまう場合は「口にする食べ物」に原因があるかもしれません。
 
「私は食べ物にも気を遣って、バランスのよい食生活を送ってます!」というお嬢さんも、ちょっと耳を貸してください。
 
バランスのよい食生活を心がけているつもりでも、実は自分の体質に合っていなくて、肌荒れを引き起こしているケースも存在します。
 
私も散々「肌にいい!」とされる食べ物を選んで食べてきましたが、物によっては肌にいいどころかニキビや過剰な油分を引き起こす食べ物があったのです。
 
体質によって個人差があるので、一概に「いい」「悪い」と言えるものではありません。
でも、もし肌荒れに悩んでいるのであれば、この記事でご紹介する食べ物を控えてみても損はないはずですよ。

実は肌荒れを引き起こす!?お肌に優しくない食べ物

美肌づくりにこだわっている女性であれば、こってりなラーメンとか歯が溶けそうなくらい甘いスイーツとかが肌によろしくなさそうなことは気づいていて、なるべく避けているかと思います。
 
でも、「気にしていなかったけど実は肌に悪い食べ物」とか「肌にいいとされているけど体質によってはイマイチな食べ物」なんかもあるので、注意が必要です。
ここでは、私が「食べた後に肌荒れに見舞われた、肌に悪影響を与える可能性がある食べ物」をご紹介していきます。


肌荒れを招くかもしれない食べ物【1】チョコレートソース

チョコレートはニキビなどを引き起こすとよく言われており、美肌を目指している女性たちはなるべく避けているはず。
 
一説によると「チョコレートの脂質はニキビを引き起こさない!」とも言われていますが、体感として「チョコレートを食べた日はニキビができやすい」と感じて控えている方が多いのではないでしょうか。
 
ただ、美肌を目指すのであれば、チョコレートを食べないようにするだけではなく「チョコレートソース」も避けていってほしいです。
 
パフェやパンケーキ、アイスクリームなんかにかかっているチョコレートソースは、量も少量だし「実質カロリーゼロ!」くらいの気持ちでペロリと食べてしまいますよね。
 
でも、チョコレートソースって少量でも結構な破壊力のある爆弾なのではないかと私は疑っています。
そもそも、チョコレートソースって、砂糖やチョコレートをぎゅっと濃縮して作られているものですからね。少量でも超濃厚です。
 
私はチョコレートを1粒食べるよりも、チョコレートソースをちょっぴり食べた日のほうが肌荒れが酷くなりました。
「チョコレートソースはあんまり意識してなかったな〜」という方は、今日から意識してみてください。

肌荒れを招くかもしれない食べ物【2】にんにく

刺激物が肌荒れを増長させるというのもよく言われている話ですが、特に気をつけてほしいのが「にんにく」です。
 
「にんにくの丸焼きうめぇ〜!!」とムシャムシャ頬張る方はごく少数かと思いますが、大量ににんにくを使っている料理というのは世の中に多く存在します。
アヒージョやアクアパッツァなんかは「私、にんにくなんか入ってませんので」みたいな顔をしているオシャレ料理ですが、実際はにんにくがふんだんに使われているとご存知でしょうか。
 
にんにくはしれっといろんな料理に紛れ込んでいる、超身近な刺激物なのです。
もちろん、少し食べるくらいなら問題はないですが、気づかぬうちに大量に摂取してしまわないように気をつけましょう。

肌荒れを招くかもしれない食べ物【3】豆乳

「豆乳を飲み始めてから肌が綺麗になった!」なんて話を聞いたことはありませんか?
 
豆乳には、女性ホルモンを活発化する働きが期待できるイソフラボン、タンパク質やサポニンなど美肌づくりに効果的な栄養素が含まれています。
そのため、肌を美しくできる……なんて言われているものの、豆乳が原因で肌荒れするケースもあります。
 
私も豆乳が肌にいいという噂を聞きつけて毎日適量を摂取していたところ、まるで生理前のような肌荒れの仕方をしてしまったのです。
 
「まさか……豆乳が原因なんてことはあるはずが……」と思い豆乳を続行していたのですが、いよいよ肌荒れがMAXになり、豆乳を中断。
そうしたら、今までの苦労がなんだったのかと思うほどすんなり肌荒れが引いていきました。
 
豆乳には大量の栄養素が含まれているからこそ、栄養が過剰になってしまうケースもあるのかもしれませんね。
 
体質によるとは思いますが、豆乳を飲み始めて異変を感じた場合にはすぐに飲むのをやめることをおすすめします。
 
【草花木果】大人のニキビトライアルセット

肌荒れを防ぐ食べ物は色々あるけどサプリもおすすめ


私の経験則から「肌に悪影響を与える可能性がある食べ物」を紹介してきましたが、せっかくなら、肌荒れを防ぐ食べ物も知りたいですよね。
 
肌荒れを防ぐ食べ物は色々とありますが、結局のところ、何を食べるかではなく「野菜をたっぷり食べて、脂質や糖質はほどほどに」というバランスのよい食生活ができるかが大切です。
 
でも、「バランスのよい食生活に難しさを感じてるから、肌にいい食べ物悪い食べ物が知りたいんじゃボケ!」というのが本音なはず。私は常にそう思っています。
 
バランスのよい食生活が難しいのであれば、サプリメントを使って栄養バランスを整えるようにするのがおすすめです。
栄養素が足りない部分はサプリメントで補いつつ、無理なくできる範囲で「バランスの良い食生活」を実現していきましょう。
 
以下の記事では不足しがちな「ビタミン」を補給するためのサプリメントの選び方や飲み方を紹介しています。
ビタミンは美肌づくりにも大切な栄養素のひとつですので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
>>ビタミンのサプリメントを上手に活用!正しい選び方や飲むタイミングは?

食べ物に気をつけても肌荒れしたら集中ケアで肌の調子を整えよう!


どんなに肌に悪影響がありそうな食べ物を避けて、栄養バランスのいい食生活をしていても肌荒れをしてしまうことはあるはずです。
 
特に、生理前なんかはホルモンのバランスが崩れたり肌が敏感になったりすることによって、いつもと同じ食生活やスキンケアをしていても、なぜか肌荒れが起きるケースがあるでしょう。
 
もし、急な肌荒れに見舞われてしまったときには、いつもより贅沢なフェイスマスクなどを使って集中ケアをしてみましょう。
 
Vivificaは7日間で集中ケアをするために作られた贅沢なフェイスマスクです。
「潤いを与える」「ハリを与える」「ツヤを与える」「肌荒れを防ぐ」と4つのタイプがありますので、そのときの肌の状態やお悩みに合わせて、より自分にあったタイプを選べます。
 
コンスタントに使うにはちょっぴり効果なアイテムですが「ここぞ!」というときのケアに使ってみてはいかがでしょうか。
 
Vivificaの詳細は↓コチラからチェック!


SNSでシェアする

ぐりこ

ライター・編集者・占い師のアラサー女。いわゆるブラック企業で社畜として働きまくり、フリーに転身。趣味は料理とキャンプとホットヨガ、三度の飯と同じくらいイケメンが好き。 ▼Twitter:https://twitter.com/guricotsubu