カップルにおすすめの会話ネタ・内容10選|会話が減ったカップルの原因とは – 婚活あるある

カップルにおすすめの会話ネタ・内容10選|会話が減ったカップルの原因とは

2022.06.23

恋人との会話が続かないまたは面白くない方は、会話ネタ・内容を把握しておくのがおすすめです。2人の会話に対し自分が感じていることは、相手も同様に思っている可能性が高いです。冤罪の関係を放置してしまうのは、2人の関係を良くない方向に進めてしまう恐れも。

 

そこで今回の記事では、カップルにおすすめの会話ネタ・内容10選を紹介します。会話が減ってしまったカップルや、付き合いたてのように仲良く話をしたいというパートナー持ちの方にはとくにおすすめです。

 

本記事内では、会話が続かないまたは盛り上がらない原因と対処法も紹介しています。自分達に該当する点がないか、今一度確認していきましょう。

 

PR婚活あるある編集部からのおすすめ
バナー
選ばれる3つの理由とは?
No.1
独自の「婚活PDCA」で、高い確実性を実現
No.2
成婚率No.1だから出来る充実のサポート
No.3
出会いの幅が広い

会話が続かない・盛り上がらないカップルの原因と対処法

今回は、会話が続かないまたは盛り上がらないカップルの原因と対処法をまとめました。自分の話ばかりしている・相手が興味のない会話をしている・付き合いたてで互いに緊張しているの3点です。各原因と対処法を紹介します。

 

会話が続かないまたは盛り上がらないのには、必ず原因があります。続かない原因を見つけて正しい対処法を実践すれば、今よりも会話が長く続くことも可能です。まずは、現状を客観的に見るためにも原因をおさえましょう。

 

自分の話ばかりしている

カップルの会話が続かない・盛り上がらない原因として考えられるのが、自分の話ばかりしているケースです。自分の話ばかりしていると、相手は常に聞く側になります。ひたすら自分の話を一方的にされている状況に嫌気が差したり、不快感を覚えたりする可能性は高いです。

 

また、自分本位な会話は相手からの印象を悪くします。自分ばかり話続けていることに気づけない人、周囲の状況を見れない人とマイナスな評価をされる可能性も。今一度、恋人と話す会話の内容を思い返してみましょう。

 

相手が興味のない会話をしている

カップルの会話が続かない・盛り上がらない原因として考えられるのが、相手が興味のない会話をひたすら続けている点です。興味がない話をし続けても、盛り上がることはありません。相手が興味がなく、質問することも思い浮かばないためです。

 

そのような状況では、当然話は続かず気まずい雰囲気になるでしょう。相手が常に聞く側になってしまうので、「一緒にいてもつまらない!」と思われてしまうケースも。

 

自分が楽しく話せる会話内容を、相手側も必ず好きである確証はありません。相手の反応をみながら、話題を変えることも必要です。


付き合いたてで互いに緊張している

カップルの会話が続かない・盛り上がらない原因として考えられるのが、付き合いたてで互いに緊張していることです。付き合いたての場合、恋人と一緒にいるだけで緊張してしまいます。頭の中が真っ白になって、会話ネタが思いつかないことも。

 

もし付き合いたてで話を続かない場合は、素直に今の気持ちを伝えてみるのがおすすめです。「緊張しちゃうね」「緊張しちゃって頭が真っ白になってる(笑)」など、素直な気持ちを伝えたことがきっかけでより打ち解けられます。

 

会話が続かないカップルは「マンネリ化」の可能性も

「以前はずっと話していたのにここ最近会話が続かない」

「いくら話しかけてもすぐに話が終わってしまう」

以上のように、会話が続かないカップルはマンネリ化している可能性があります。マンネリ化は、倦怠期に繋がる存在。互いの関係を悪くさせないためには、現状を放置してしまうのはおすすめできません。

 

そこで今回は、マンネリ化している可能性があるカップルが現状から抜け出す3つの方法を紹介します。いつもと違う場所にでかけるや気持ちを素直に伝える、一旦距離を置いてみるの3点です。各行動の詳細やおすすめの理由をまとめました。

 

いつもと違う場所に出かける

会話が続かないカップルの「マンネリ化」を抜け出すなら、普段デートする場所とは違うスポットに足を運んでみましょう。商業施設やインドアなカップルなら、思いきってアウトドアに挑戦してみるのもおすすめ。普段近場のデートスポットに行くカップルなら、遠出や旅行してみるのも良いです。

 

普段を違う場所に行くことで、新たな刺激がもらえます。「マンネリ化」から抜け出す良いきっかけになり、より2人の関係を深く強いものにしてくれるでしょう。

 

気持ちを素直に伝える

会話が続かないカップルの「マンネリ化」を抜け出すなら、現状に対する素直な気持ちを相手に伝えるのがおすすめです。マンネリ化している現状に対する気持ちや今後の2人の将来に関することなど、今だからこそ真剣に向き合う必要があります。

 

気持ちを素直にぶつけ合ったことがきっかけで、破局やケンカに発展してしまうケースも。伝え方や言葉選びには、注意が必要です。

 

ただ、気持ちを素直にぶつけたことで別れがくるのなら、それは仕方のないこと。相手と真剣に向き合った結果です。互いに新しい幸せの形を見つけるために必要なことという認識の元、前に進みましょう。


一旦距離を置いてみる

会話が続かないカップルの「マンネリ化」を抜け出すなら、一旦距離をおいてみるのもおすすめです。一旦距離を置けば、ゆっくり自分の考えを整理しまとめる時間を確保できます。一緒にいることだけが、現状を解決する方法ではありません。

 

ただし、距離を空ける際には期間の有無を確認しておきましょう。一定期間を設けるのか、明確な期間は決めずにどちらかが連絡をするまで距離を空けるのかを事前に決定します。自然消滅を防ぐだけでなく、気持ちにゆとりをもつためです。

会話が長続きする仲良しカップルの会話の特徴とは

会話が長続きする仲良しカップルは、多くいます。じつは、そんな彼らにはある特徴・共通点が存在します。そこで今回は、会話が長続きする仲良しカップルの特徴を解説し、今後の参考につなげます。

 

話している途中で割り込まないや話をしっかり聞いている、相手が聞き取りやすく話しやすい話題をチョイスしている、会話のテンポがいい


話している途中で割り込まない

会話が長続きするカップルの特徴は、相手が話している途中で割り込まない点です。相手の話をしっかり最後まで聞いてから質問したり、はなしかけたりするので嫌な気持ちにさせません。会話を長続きさせるなら、相手が話しやすい環境を意識しましょう。

 

逆に、話している側は途中で割り込まれることがないので最後まで話せます。途中で割り込まれると、話を遮られたことに対して不満が募ります。ケンカの原因にもなる行為なので、注意が必要です。


話をしっかり聞いている

会話が長続きするカップルの特徴は、互いの話をしっかり聞く点です。会話が長続きしないカップルの場合は、聞いてる側が別の作業をしていたり話を聞いていなかったりするケースがあります。相手が話を聞いていないことを不満に思って、ケンカに発展することも珍しくありません。

 

会話を長続きさせるなら、スマホやタブレット端末を触るのは控えて話に集中しましょう。相手の話を聞いているアピールになるのはもちろん、話を聞き逃す心配もありません。

 

相手が聞きやすく話しやすい話題をチョイスしている

会話が長続きするカップルの特徴は、相手が聞きやすく話しやすい話題を選ぶ点です。自分しか興味・関心のない話題や、相手が詳細を全く知らない内容では会話は長続きしません。相手が聞く側に完全に回ってしまうので、話を聞いてもらう態勢に。

 

カップルで会話を長続きさせるなら、相手が聞きやすくて話しやすい話題や興味・関心のある内容を選びましょう。互いに知っている内容であれば、会話が盛り上がること間違いなしです。

 

会話のテンポがいい

会話が長続きするカップルの特徴は、会話のテンポがいい点です。適度なタイミングで質問したり、話が終わって別の話題になったりなどテンポが良い特徴があります。互いに相性が良く、特に意識していなくても自然と会話しているパターンが多いです。

 

ただ、会話のテンポがいい場合は互いが互いに興味がある場合に限られます。マンネリ化していて興味が薄れているまたはケンカ中は、テンポが悪くなったり会話量が減ったりするので注意が必要です。

 

カップルにおすすめの会話内容・ネタ【LINE編】

今回は、カップルにおすすめの会話内容・ネタを紹介します。近況や今後のデートする場所の相談、最近ハマっていることの3つです。今回の会話内容・ネタは、相手とのLINE中におすすめのものです。

 

じつは、おすすめの会話内容・ネタは連絡手段によって異なります。そこで今回は、カップルにおすすめの会話内容・ネタとともにLINEでおすすめである理由、実例をまとめました。

 

LINEで会話に困っている方や、昔のように1日に何度も連絡を取る仲良しカップルになりたい方にはとくにおすすめです。


近況

カップルにおすすめの会話内容・ネタなら、互いの近況を話し合うのがおすすめです。近況の話し合いであれば、互いに興味があります。最近の仕事の様子やプライベート、家族など近況を互いに報告しあいましょう。

 

特に、遠距離やなかなか会えないカップルの場合は互いの状況を知りたいはず。物理的な距離は離れていても、心の距離は離さないように話を共有しましょう。

 

嬉しい報告があれば、早速共有するのも良し。お祝いでデートをしたり素敵なお店を予約したりなど、その後のデートの予定までも立てられます。


今後デートする場所の相談

カップルにおすすめの会話内容・ネタでは、今後デートする場所の相談もおすすめです。今後2人で出かけたい場所やしてみたいことなど、未来のことに想像を膨らませましょう。本格的なデートの相談になり、予定を立てる流れになるケースも多々あります。

 

また、コロナ禍でなかなか会いづらいカップルは特に今後の予定を話し合うのがおすすめです。なかなか思い通りにいかない状況に対し、不満を持つ方も多くいます。そのような状況だからこそ、未来の明るい話に目を向けてみてください。

 

最近ハマっていること

カップルにおすすめの会話内容・ネタを選ぶなら、最近ハマったことを話し合います。相手が興味・関心があることを互いに理解できるので、より関係を深められます。相手とより親密な関係になりたい方や、明るく楽しい話がしたい方にはとくにおすすめです。

 

ただし、いくらハマっているからといって盛り上がり過ぎには注意。相手を置いていったまま会話を続けないように、気を付ける必要があります。

カップルにおすすめの会話内容・ネタ【電話編】

今回は、カップルにおすすめの会話内容・ネタを紹介します。趣味や思い出話、結婚の3つです。LINEと電話では、おすすめの会話内容・ネタは若干異なります。電話だからこその内容・ネタになっているので、おすすめである理由や実例をご覧ください。


趣味

カップルにおすすめの会話内容・ネタでは、趣味の話をするのもおすすめ。互いの趣味の話をして、相手の好きなものを共有しましょう。タイミングがあれば、互いに趣味が同じになったり興味・関心がわくこともあるでしょう。


思い出話

カップルにおすすめの会話内容・ネタでは、思い出話に花を咲かせるのも悪くありません。付き合うまでの話から付き合ってからの話まで、ネタが尽きません。互いに話す内容に困らないので、話のテンポが良くなるのもメリットです。

 

また、思い出話なら”今だから話せること”も気軽に話せます。期間が空いたからこそ話せる会話内容・ネタを共有して、より関係を深いものにするのも1つの方法です。

 

結婚

カップルにおすすめの会話内容・ネタでは、結婚について簡単に意見交換するのも良いでしょう。「もし結婚したら仕事はどうする?」「今後はどう考えている?」など、軽く話題を振ってみてください。

 

ただし、真剣に結婚の話をするのであれば直接会って話し合うのが大切。今後の2人の将来に繋がる大切な話題であるからこそ、LINEや電話ではなく面と向かって話す必要があります。

 

絶対盛り上がる!カップルの定番会話ネタ4選

今回は、どんなに会話が続かないカップルでも絶対に盛り上がること間違いなしの定番会話ネタを紹介します。共通の友人の話や好きな音楽・食べ物、仕事の話、旅行で足を運んでみたい場所の話の4点です。

 

どうしても会話が上手く続かない方や、付き合いたてで緊張して上手く話せない方にはとくにおすすめです。定番の会話ネタを知っておくだけで、いつでも会話に困りません。LINE・電話ともに使える内容なので、チェックしておきましょう。

 

共通の友人の話

ほぼ確実に盛り上がるカップルの定番会話ネタの1つが、共通の友人の話であれば確実に盛り上がります。共有の話題であるが故に、話のネタが尽きません。テンポよく会話を続けられるので、気まずい雰囲気が流れたり沈黙の瞬間がくる心配がないのもメリットです。

 

ただし、共通の友達の話をするなら悪口は絶対に避けましょう。いくらカップルであるからといって、礼儀は大切。相手が大切に思っている友達の悪口を言っているのと同じです。恋人に嫌な思いやマイナスな印象を与えてしまう可能性が高いです。


好きな音楽や食べ物

ほぼ確実に盛り上がるカップルの定番会話ネタの1つが、好きな音楽や食べ物の話に注目します。好きな音楽や食べ物の話は、話題が軽めなので付き合いたてカップルにはとくにおすすめ。そこから話を広げることも、質問することもできる便利な会話ネタです。

 

仕事の話

ほぼ確実に盛り上がるカップルの定番会話ネタの1つが、仕事の話です。仕事での悩み相談をすれば、互いに支え合うことができます。会話が尽きることがないので、話が続きやすいのも特徴です。

 

無理に悩みを抱え続けていても、問題は解決しません。大切な存在である恋人や家族に相談をして、解決策を提案してもらったり一緒に乗り越えてもらったりしましょう。

 

旅行で足を運んでみたい場所の話

ほぼ確実に盛り上がるカップルの定番会話ネタの1つが、今後の旅行で行ってみたい場所の話です。行きたい場所の有無やその理由など、話が盛り上がります。互いに質問するのも容易なので、ストレスなく会話を続けられるでしょう。

 

カップルの会話を盛り上げるコツ(例も紹介)

今回は、カップルの会話を盛り上げるためのコツを紹介します。相手の話をしっかり最後まで聞くや時々質問をする、共通の会話ネタを話す、大きなリアクションを取るの4つです。

 

カップルで会話が長続きしないまたは盛り上がらない方は、以下のコツを実践してください。今まで盛り上がらなかった同じ会話でも、コツを掴んで実践していけば十分な効果が期待できます。


相手の話をしっかり最後まで聞く

カップルの会話を盛り上げるなら、相手の話をしっかりと最後まで聞くようにしましょう。途中で割り込んだり話を遮ったりするのは、絶対にNGです。途中で割り込むのはとても印象が悪く、ケンカになるケースも多くあります。

 

恋人が話し始めたら、途中で質問したくなる気持ちはぐっと抑えましょう。相手の話が終わったタイミングを見計らって、話しかけることが大切です。相手の話が終わるタイミングを見るには、相手の話に集中する必要があります。スマホをいじったり別の作業をしていたら一旦ストップして、最後まで真剣に話を聞きましょう。


ときどき質問をする

カップルの会話を盛り上げるなら、ときどき質問するのがおすすめです。会話ネタに合わせて質問を投げかけることで、恋人に「この話に私/僕は興味があるよ。しっかり聞いているよ。」と、アピールできます。質問したことをきっかけに、更に話が盛り上がる可能性も十分あるでしょう。

 

また、話とは関係のないことを質問するなら遮ってしまうのは絶対におすすめしません。「今の話と全然違うんだけど・・」と、一度前置きしてから話し始めましょう。

 

共通の会話ネタを話す

カップルの会話を盛り上げるなら、共通の会話ネタを話すのがおすすめです。共通の話題であれば、話は盛り上がること間違いなし。話が尽きることがないので、テンポよく会話できます。

 

カップルの会話において、共通の会話ネタは多くあります。同じ学校の話なら授業や先生、部活の話がおすすめです。社会人なら、TVの話題や2人に関することなど、その時々に合わせて適切なネタを話しましょう。

 

大きなリアクションを取る

カップルの会話を盛り上げるなら、大きなリアクションを取るのがおすすめです。大きなリアクションを取れば、相手が喜んで話を続けます。気分を良くできるので、会話を続けるのはもちろん相手が気持ちよく話せる環境を作り出せます。

 

カップルの定番会話ネタで、より仲を深めよう

今回は、カップルにおすすめの会話ネタ・内容10選を紹介しました。長年付き合っているカップルや付き合いたてのカップルは、会話が続かないという経験が特に考えられます。定番会話ネタを使って、より2人の仲を深めていきましょう。共通の友人の話や好きな音楽・食べ物、仕事の話、旅行で足を運んでみたい場所の話の4点です。

また、会話を盛り上げるには4つのコツを押さえておくのがおすすめ。相手の話をしっかり最後まで聞くや時々質問をする、共通の会話ネタを話す、大きなリアクションを取るの4つになります。コツや会話ネタを使って、2人の会話をどんどん盛り上げていきましょう。

 

SNSでシェアする