浮気の修羅場エピソードまとめ!壮絶体験談、あなたは許せる? – 婚活あるある

浮気の修羅場エピソードまとめ!壮絶体験談、あなたは許せる?

2020.09.23

彼氏や旦那としあわせに暮らしたいだけなのに、悲しいことに「浮気」や「不倫」の落とし穴はすぐそばにあります。

 

浮気や不倫はパートナーを傷つけてしまうだけではなく、関係性が一気に崩壊する危険性の高い行為です。では、浮気に気づいたときにはあなたはどのように対処するでしょうか?

 

本記事では、浮気の修羅場エピソードをまとめてご紹介します。

 

パートナーの浮気、許せる?

浮気 修羅場

パートナーの浮気に気づいてしまったとき、あなたは相手のことを許すことができるでしょうか。

 

許す派の意見

まずは、浮気を許す派の意見の人から見ていきましょう。

 

 

浮気をしても嫌いになれないと、浮気したパートナーを許す人もいます。

 

 

 

また、私のことを一番に考えているならいいバレなければ浮気はしていても構わないと、浮気に対して寛容な姿勢の人も。

 

許さない派の意見

続いて、許さない派の意見も紹介します。

 

 

一度浮気をされると、もう相手のことを信じられないという意見です。「また浮気しているのではないか」と疑ってしまうのは、自分も相手もツラくなってしまいますよね。

 

 

裏切られたことの傷は思った以上に深く突き刺さるもの。簡単には許せないという人も多いでしょう。

 

最近話題の「サレ妻」とは

ドラマによって主流な言葉になった「サレ妻」。「不倫・浮気をされた妻」を略した言葉を指します。

 

反対に、奥さんに不倫・浮気された夫のことは「サレ夫」と言うそう。

 

最近はサレ妻を描いたドラマも増えてきているといえるでしょう。

 

本当にあった!浮気の修羅場エピソード

浮気 修羅場

ここからは、本当にあった浮気の修羅場エピソードをご紹介します。あなたはどの対応に共感するでしょうか。

 

浮気相手からのメッセージで発覚

浮気相手からのメッセージで彼氏の浮気が発覚したというAさん。

 

ある日知らないLINEアイコンからメッセージが。「私の彼氏に手を出さないで」という言葉にAさんは混乱したそう。

 

そのときの彼氏とは付き合って2年ほど。しかし、実は約1年前から浮気相手との同時並行で付き合いを続けていたとのこと。

 

しかも、浮気相手は本命の彼女がいることを知らずにいたようで、自分が彼女だと思っていた模様。

 

話し合った結果、彼氏とは別れることに。浮気相手も彼氏に幻滅したようで、結局彼はどちらからも振られる結果になりました。

 

「彼の両親とも仲がよかったので、お母さんにチクってやりました。こっぴどく怒られたみたい(笑)」(Aさん)

 

彼氏が寝ている間に浮気相手に連絡

こっそり彼氏の携帯を確認したときに、知らない女とのラブラブなやり取りを発見したBさん。

 

証拠をスクリーンショットで押さえたうえで、彼氏の携帯から浮気相手へ連絡。3人で話し合いをすることに……。

 

彼氏は平謝り。でも浮気相手は悪びれる素振りもなし。むしろ彼女のことをバカにしたような態度を取ってきたのだそう。

 

あまりの態度にBさんの怒りはMAXに!浮気相手の携帯をへし折ってしまったんだとか。

 

そのときは彼氏のことを一度は許したBさん。しかし浮気癖は残念ながら改善しなかったとのこと。

 

「次(浮気)したら許さないからねと言っていたのに、案の定浮気したので結局別れることにしました。一緒にいてもしあわせになれなかったのでよかったと思ってます」(Bさん)

 

ベランダに浮気相手を放置した旦那

Cさんが実家に帰省していたときのこと。家族の都合で帰宅を1日早めたのだそう。

 

家に到着する直前に「今家にいる?」と連絡しても返信なし。でも、外から見ると家には灯りがついていたのだとか。

 

不思議に思ったものの「消し忘れたのかな?」と深く考えずに鍵を開けて家に入ったところ、なんだか焦った顔で夫に出迎えられた彼女。

 

「携帯見てなかったの?」と尋ねると「連絡くれたの?気がつかなかった」と夫。でも何かがおかしい。女の勘で不倫に感づいたCさんは、部屋中を捜索。なんと、不倫相手は寒空の下ベランダに放置されていたのでした。

 

怒りよりも前に哀れに思ったCさんは不倫相手を中に入れ、シャワーを浴びさせてあげたんだそう。その後、旦那と共に説教。長引くかと思いきや、不倫相手は素直に謝罪。ベランダに放置された彼女はそれで一気に夫への気持ちが冷めていたようで、「もう二度と連絡も取らないし会わない」という念書まで書いたとのこと。

 

「夫はその後小遣い制にしました。しかも少額。遊びにいく暇を与えないようにしています。あとは、仕事の他に家事をこなしてもらっています。それくらいの償い当然ですよね」(Cさん)

 

あなたが悪者に!怒りが収まらなくてもしてはいけない復讐方法

浮気 修羅場

浮気されたと気が付いた瞬間、カッと頭に血がのぼってしまったり、悲しくてどうしようもなくなってしまったりする人が多いでしょう。

 

ジワジワと怒りが心の中を侵食し、「彼氏と浮気相手をどうにか懲らしめたい」と考えるはずです。

 

もちろん、あなたを傷つけた罪は償うべき。しかし、間違った復讐方法を選ぶと逆にあなたが悪者になってしまう可能性もあるのです。

 

最後に、怒りが収まらなくてもしてはいけない復讐方法をご紹介します。

 

実名でネットに暴露する

まずは、実名でネットに暴露することです。

 

彼や浮気相手の名前を出さずに書くことは問題になりませんが、実名で書いてしまうと名誉毀損や侮辱罪にあたってしまうことがあるので気をつけましょう。

 

会社に乗り込んで浮気の事実をぶちまける

彼や浮気相手を社会的に抹消したいと、会社に乗り込んで浮気の事実をぶちまけてしまうのもNG。

 

これも名誉毀損にあたる可能性があるので、大勢の前で発表するようなことは避けましょう。

 

脅す

彼を脅す行為は脅迫罪にあたる可能性があります。

 

どれだけ怒りが収まらなくても、犯罪になってしまうことには気をつけたいものです。

 

法を守りながら浮気の修羅場を乗り切って

信じていた相手に裏切られるのはかなり精神的にキツいもの。復讐と同じだけ、心の傷を癒やす方法もしっかり考えることをおすすめします。

 

法に触れずに懲らしめる方法はたくさんあります。法を守りながら、浮気の修羅場を乗り切ってくださいね。

 

SNSでシェアする