思わずOKしてしまう!?男性が告白の時に言われたい言葉7選 – 婚活あるある

思わずOKしてしまう!?男性が告白の時に言われたい言葉7選

女性から告白されたい男性は少なくありません。

女性から告白される時に思わずOKしてしまうような男性が言われたい言葉を10選紹介します。

 

シチュエーション別に紹介しますので、彼の心をグッと掴んで告白を成功させましょう!

 

PR婚活あるある編集部からのおすすめ
バナー
選ばれる3つの理由とは?
No.1
独自の「婚活PDCA」で、高い確実性を実現
No.2
成婚率No.1だから出来る充実のサポート
No.3
出会いの幅が広い

男性が女性に言われて嬉しいポイントは?

まずは男性が女性に言われて嬉しいポイントについて解説します。
回りくどい表現より、ストレートに言う方が心を打つ場合が多いようです。

 

褒められる

単純に褒められるのは男性は嬉しいと感じます。
よく言われるのは「すごい」「さすが」といったような賞賛の言葉。
シンプルですが、ストレートに褒められたり賞賛されたりすると女性に認められると感じて、男性は嬉しいと思うのです。

 

男性は承認欲求が強い傾向があるので褒めてくれる女性の事は大切にしたいと思います。
特に彼のこだわりやコンプレックスを褒めてあげると自分の良き理解者と感じて大切にしてもらえるはずですよ。

 

頼りにされる

女性に頼りにされていると感じると、男性は無条件に嬉しいと感じます。
男性は女性より優位に立ちたい、守りたいと思っています。

 

女性から頼りにされるというのは尊敬にあたります。
女性から尊敬されるというのは、男性の征服欲が満たされて気分が良くなるのです。

 

特にリーダーシップの強い男性や、スポーツマンなど体育会系の男性には絶大な効果を発揮します。

 

好意を持たれる

自分に行為を持っていると感じたら、男性は嬉しくなってしまいます。
誰かに好意を持たれて、嬉しくない人はいないですよね。

 

特に男性として見られている、異性として好意を持たれていると感じたら間違いなくその相手を意識してしまうでしょう。
気持ちをわかってもらえなければ、なかなか次のステップには進めないものです。
ストレートに好意がある事をアピールするのも大切ですね!

 

男性が女性に言われて嬉しい言葉7選

男性が女性に言われて嬉しい言葉を紹介します。
どれもシンプルな言葉ですが男性の心をグッとつかむ言葉ですのでチェックしてみてくださいね。

 

「かっこいい!」

「かっこいい!」といわれて嬉しくない男性はいないでしょう。
自分をかっこいいと思ってくれる女性は、男性は素直に嬉しく意識してしまうはず。

 

姿形はもちろんですが、スポーツをしている姿や仕事中、運転中などかっこいい!と感じたら素直に言葉にしてみましょう。
きっと嬉しくてあなたを大切にしたいと思うはずですよ。

 

「センスいいよね!」

「センスがいいよね!」という言葉に喜ぶ男性はたくさんいます。
センスが良いと褒められると男性の承認欲求が満たされて嬉しくなるのです。

 

ファッションのセンスだけでなく、持っている小物や言葉のセンス、仕事のセンス…などセンスを褒める場面は様々です。
特にセンスに自信のない男性の場合、センスが良いと褒めるのは効果的です。

 

彼のセンスの良さを感じた時には積極的に使いたいワードです。

 

「頼りになるね!」

「頼りになるね!」いうワードは、男性にとって征服欲が満たされる言葉。
あなたはすごい、尊敬しているという意味も含みますので男性にとっては、とても嬉しい言葉です。

 

ただ言葉で言うだけではなく、常に相談したりと信頼していることを態度でアピールすることも忘れずに。
行動が伴うと、言葉の重みが増して効果的です。

 

年下の彼の場合には、頼りにしている事を伝えるのは特に効果的。
男性が年上のあなたに対して劣等感を感じている場合があるからです。
年下だけど、頼りになるね!と伝えてみてくださいね。

 

「一緒にいると楽しい!」

「一緒にいると楽しい!」というのはストレートに自分への好意をアピールする言葉と受け取れます。
「楽しい」と言われると、男性は女性に認められていると感じて嬉しくなります。

 

まだあまり親しくないうちは、自分と一緒にいる時間を女性がどう感じているのかはとても気になるものです。
「一緒にいると楽しい!」と言われると嬉しいと同時にホッとする場合もあるでしょう。

 

初めてのデートや意中の彼と一緒に過ごした後には、「一緒にいれて楽しかった!」とぜひ伝えてくださいね。

 

「本当におもしろいね!」

「おもしろいね!」と言われるのも男性にとっては嬉しい言葉。
かっこいいね!と同じくらい男性にとっては嬉しい褒め言葉なのです。

 

男性はいつも女性を喜ばせたいと思っているので、素直に面白い!と喜んでくれる女性には嬉しくなり、好意を持ちます。
おもしろいね!と言われると、男性は女性に認められたと感じて嬉しくなるのですね。

 

「彼氏だったら良いのにな!」

ストレートに「彼氏だったら良いのにな!」と言われたら、素直に嬉しいと感じます。
異性として意識されている、認められていると感じて男性は間違いなくその女性のことを意識し始めるでしょう。

 

仲良くなって距離が近くなった間柄なら、彼も付き合えるかも?と思って行動を起こすきっかけにもなる可能性があります。

 

ポイントは、彼を褒めた後に言うこと。
言葉の本気さが伝わって効果的です。

 

「帰りたくなくなっちゃう!」

「帰りたくない」というのはストレートに男性として意識されていると感じて嬉しくなります。
また、「もしかしたら…」という期待をさせてしまう魔法の言葉!

 

「自分から誘ってると、変な風に思われないかな?」
と少し言うのを躊躇してしまう言葉ですが、女性から誘われて嫌な男性はいません。
勇気を出して言ってみましょう!

 

お互い好き同士なのに、なかなか次のステップに進めない…という時には有効な言葉です。

 

男性が喜ぶ言い方は?

男性を喜ばせる時に、ただ単に言葉を伝えれば良いわけではありません。
仕草や伝え方にも男性を喜ばせるポイントがありますので、チェックしてみましょう。

 

目を見て言う

しっかりと目を見て言うのは大切なポイントです。

 

目を見て話すというのは、コミュニケーションの基本です。
視線を逸らされると、人は不信感を感じてしまうもの。

 

目を見て言うことで、真剣さが伝わりますよね。
褒めたり好意を示す言葉は、言い方を間違えると冗談に取られてしまうことも…
冗談ではなく、本当の気持ちだと伝えるためにも目を見て言うことを心がけましょう。

 

照れながら言う

照れながら言うのも、リアルで本気なんだな!と気持ちが伝わりやすいものです。

 

「こんなこと言って、変に思われないかな…」
「受け入れられなかったらどうしよう…」

 

そう思うからこそ、言葉を発する時に恥ずかしいと思い、照れてしまうのです。
照れながら頑張って言う女性の姿は可愛らしく、男性の制服欲をくすぐりますので、恥ずかしいと思う言葉も勇気を持って言ってみましょう!

 

文字で残す

文字で残すのも効果的です。
LINEやメールなど言葉で言われると、ダイレクトに心に響くものです。

 

後で見返してまた嬉しくなることもできるので効果的。
本当に伝えたい事を敢えて文字にしてみるのも手かもしれませんね!

 

まとめ

男性が女性に言われて嬉しい言葉を解説しました。
男性を喜ばせるためには、「少しストレートすぎるかな…」と思うくらいの方が効果があります。

 

回りくどい言い方だと気がついてもらえないこともあるので注意しましょう。

 

自分を喜ばせてくれる女性は、手放したくないのが男心。
彼の男心をくすぐって、告白を成功させましょう!

SNSでシェアする