ドラマや映画がお手本!モテる恋愛テクニックのすすめ – 婚活あるある

ドラマや映画がお手本!モテる恋愛テクニックのすすめ

2020.02.21

好きになるのに片想いが実らない、彼氏と付き合っても中々長続きしない…。
そんな体験を一度でもしたことのある「恋愛不器用女子」は、男性の心をつかむ恋愛テクニックを覚えましょう!

 

 

ここでは少女漫画や映画のキャラに学ぶ恋愛テクニックから、心理学を応用した恋愛テクニックまでをお届け。
リアルで使いたいと思える、珠玉の恋愛テクニックを厳選しました。

漫画から学ぶ恋愛テクニック

恋愛漫画と言えば「胸キュン」「壁ドン」などのファンタジー要素満載と思われがちですよね。
しかし、幻想的なイメージが多い恋愛漫画でも、大人の恋愛テクニックを説いた作品はたくさんあります。

 

ここでは面白くてタメになる恋愛相談漫画や人気恋愛漫画のキャラクターから、恋愛テクニックを学びます。

「ラブホの上野さん」から学ぶ恋愛テクニック

Twitterから人気を集め、2014年に漫画化された「ラブホの上野さん」。
ラブホテルのスタッフでありながら的確な恋愛指南をする上野さんと恋愛に悩む男女を描いた、恋愛Howto本です。

 

 

男女の考えの違いやアプローチ法など、独自の理論で恋愛指南を贈る上野さん。
彼の恋愛指南には、非常にタメになる恋愛テクニックがいくつもあります。

ホットリーディングで彼の心をつかむ!

「ラブホの上野さん」2巻に登場する恋愛テクニックは、ホットリーディング。
ホットリーディングとは詐欺師などが使うとされる心理テクニックで、相手の知らないところで事前に情報を調べ、相手の悩みを言い当てたように装うことです。

 

 

この手段は恋愛テクニックにも応用できます。
もしも気になる男性に出会ったら、彼のSNSや会話の端々から情報を探り、彼に「この女性は俺のことを分かってくれている」と思わせて心を開く方法です。

 

 

気になる男性の情報を探る時はあくまでも間接的に、友人に聞くなどすると本人に探りを入れていることがばれてしまうので注意してくださいね。

イイ男になる男性を見つける方法

男性向けのアドバイスが多い「ラブホの上野さん」ですが、女性向けの恋愛テクニックも漫画内では紹介されています。
それは、イイ男を見つける方法です。

 

しかし、ハイスペ男性は競争率が高いので、これからイイ男になるであろうイイ男予備軍を見つける方法を教えています。

 

・髪型や服装に清潔感がある
・ハンカチやティッシュを持ち歩いている
・仕事では失敗を怖がらないで続ける努力を持っている

この3つの条件が当てはまれば、男性はイイ男になる可能性があるということなんだとか。
清潔感や持ち歩きは女性が指摘した時に直せればOK、3つ目は仕事ができる男になる重要な点と考えられますね。

「失恋ショコラティエ」から学ぶ恋愛テクニック

嵐の松本潤さん主演でドラマ化もされた漫画「失恋ショコラエティエ」。
叶わない恋をしたショコラティエ・小動爽太の恋愛模様を描いた作品です。

 

彼の憧れの女性である高橋紗絵子は、男性を手玉に取る小悪魔キャラとして作品内でも様々な恋愛テクニックを披露しています。

男性を落とすには結局古臭い手が一番!

高橋紗絵子は漫画内で母親伝授の恋愛テクニックを話すシーンがあります。
その恋愛テクニックとは、女性は古臭い手を使う男性が苦手なのに対して、男性は古臭い手を使う女性が好きということです。

 

長年男性が好む女性のタイプ「清楚で献身的な女性」を演じ、多くの男性を惑わす高橋紗絵子。
もしそれが計算だとしても、男性はついコロッといってしまうものなのですね。

男性との距離を近づけるなら直接近づくべし

高橋紗絵子は既婚者であるにもかかわらず、小動爽太や他の男性にもボディタッチをしたり近い距離で話したり、とにかく男性に近づくテクニックを応用しています。

 

他人が入り込むと不快に感じるパーソナルスペースは、男性よりも女性の方が狭いとされており、女性は男性に近づくことを躊躇しがち。

 

しかし、高橋紗絵子は自らパーソナルスペースを破って男性に近づいてしまうのです。
最初は気のない男性でも、一般的にパーソナルスペースの狭い女性が急に距離を取ってきたらドキッとしちゃいますよね。

 

意識的でも人の気を引く努力をしてる者が好かれる、そんな彼女の名言が光る恋愛テクニックです。

映画から学ぶ恋愛テクニック

漫画に引き続き、ここでは恋愛映画から学ぶ恋愛テクニックをお届けします。
女性の心境をリアルに描いた名作には、タメになる恋愛テクニックも満載です!

「幸せになるための27のドレス」から学ぶ恋愛テクニック

2008年に公開された映画「幸せになるための27のドレス」は、ブライズメイドとして他人の結婚式をサポートしてばかりの社長秘書、ジェーン(キャサリン・ハイグル)のお話です。

 

彼女は長年片想いをしていた社長も他の女性に奪われ、あげくの果てに彼の結婚式のサポートまですることに…。

 

そんな彼女が幸せを手にした恋愛テクニックを紹介します。

受け身にならず自分から大胆になることが大事!

雑誌記者のケヴィンに27着ものブライズメイドのドレスを持っていたことがバレ、ジェーンはファッションショーをしながら各結婚式のエピソードを話します。

 

ジェーンは引き立て役としての自分を受け入れながら、いつか自分が主役になることを夢見る女性でした。
しかし、ある事件がきっかけでお人好しのジェーンは行動を起こし、引き立て役から卒業をしたことで本当の恋を見つけます。

 

 

いつか白馬の王子様が迎えに来てくれると受け身のままでは自分の恋は動き出さない、シンプルだけど芯を突いた恋愛テクニックです。

「食べて、祈って、恋をして」から学ぶ恋愛テクニック

ミリオンセラーを記録した小説原作の映画「食べて、祈って、恋をして」。
旅先のバリで占い師でもある薬剤師から言われた一言から、ライターのリズ(ジュリア・ロバーツ)の自身の恋を見つめなおし、自分探しの旅が始まるというストーリーです。

 

 

仕事もプライベートも充実したいわゆるリア充な女性が、大きな喪失感を経た先に見つける幸せから恋愛テクニックを紹介します。

恋愛で自分が変わることを恐れない!

リズは夫のスティーブンと離婚し、新たなイケメン男性デヴィッドとも別れて1人旅に出ます。
しかし、旅先で良い出会いがあっても男性に流されるのではと不安に思い、恋に進むことができません。

 

 

そんなリズもストーリー冒頭に現れた薬剤師の言葉によって考えを変え、新たな恋を見つけようと決心するのです。
恋愛によって自分が変わることに恐れを感じる女性は多くいますが、他人を受け入れて変わることもまた幸せの一歩だという恋愛テクニックを教えてくれました。

「最後の恋のはじめ方」から学ぶ恋愛テクニック

名俳優ウィル・スミス主演の映画「最後の恋のはじめ方」。
モテない男性に恋愛テクニックを指南する主人公アレックス・ヒッチの恋を描いた作品です。

 

恋愛テクニックを知り尽くした男性自身が恋をしたら…ヒッチの恋にも恋愛テクニックが隠されています。

恋愛テクニックはきっかけに過ぎない!

恋愛カウンセラーとして活躍するヒッチは、ゴシップ記者のサラ・ミラスと出会い、自身の恋愛テクニックを使って恋を進めていきます。
また彼の元を訪れたアルバートも、ヒッチのアドバイスを遂行して有名人であるアレグラとの恋を深めるのですが…。

 

 

2人恋は恋愛テクニックをきっかけに始まりますが、次第にセオリー通りには進まなくなり、女性たちと心を通わせ合わせることでラストを迎えるのです。

 

この映画では、恋愛テクニックはあくまで異性を引き付けるきっかけで、それから先は自分の考えや相性次第ということを教えてくれます。

ド定番!?心理学から学ぶ恋愛テクニック

定番ではありますが、心理学を応用した恋愛テクニックは相手の心をつかむには最適の方法です!
最後に、心理学から学ぶおすすめの恋愛テクニックをいくつか紹介します。

「好意の返報性」から学ぶ恋愛テクニック

他人からのプレゼントやされた行為に対して、お礼を返さないといけないと考える心理を「好意の返報性」と呼びます。
タダより安いものはないと言いますが、してもらったことに値する対価交換の精神は皆に備わっているのです。

 

 

好意の返報性を応用した恋愛テクニックは、気になる男性に対してストレートに好意をアピールすること!
こうすることで、男性は相手の好意に応えようとする心理が働くはずです。

「ジョハリの窓」から学ぶ恋愛テクニック

心理学では自己分析をする時に「ジョハリの窓」を使います。
ジョハリの窓には、以下の4つの要素があります。

 

・解放の窓:自分も他人も知る自分
・盲点の窓:自分は知らないが他人が知る自分
・秘密の窓:自分のみ知っている自分
・未知の窓:自分も他人も知らない自分

恋愛テクニックに応用できるのは「盲点の窓」です!
気になる男性の盲点の窓を見つけて褒めてあげることで、男性は「そんなところまで見てくれているんだ!」と感じ、好意を抱いてくれるはずです。

恋がうまくいかない時は恋愛テクニックを応用しよう!

異性の気持ちを引き付ける恋愛テクニックは、恋愛のきっかけを作るには最適!
しかし、相手の状況やタイミング次第では完璧に遂行できない場合もあります。

 

 

恋愛テクニックを使う時は相手が恋愛モードになっているかを確認し、タイミングを見た上で実践してくださいね。

SNSでシェアする

めあり

アパレルショップ店長を退き、現在はWEBライターとして女性向け中心の記事を書いています。婚活中のアラサーインドア。