彼氏が喜ぶことって何?アラサー女性が彼氏を夢中にさせる簡単テク – 婚活あるある

彼氏が喜ぶことって何?アラサー女性が彼氏を夢中にさせる簡単テク

2020.02.21

20代後半~30代前半の大人な恋愛を楽しんでいる女性のみなさんは「彼氏を喜ばせたいな…」と思ったとき、どんな言動をとっていますか。

 

こちらでは彼氏に喜んでもらえる言動、さらに彼氏にすべきでないNG行動も一緒にご紹介します。

 

日常生活の中でできることから、記念日に取り入れたい「彼氏が喜ぶこと」を集めたので、ぜひ参考にしてみてください。

彼氏を喜ばせる心のこもった言動とは?

彼氏を喜ばせたいと思うのは、お付き合いしている中で当然のこと。そんなとき、どんな言葉や行動でその思いを伝えていますか?

男性が彼女にされて嬉しいと思う言動は、以下の4つにカテゴライズできます。

 

  • 食べもの(ご飯、お菓子)
  • メッセージ(言葉、LINE)
  • 触れ合い(デート、スキンシップ)
  • 贈り物(サプライズ、プレゼント)

 

この4つのポイントから1つをピックアップして彼を喜ばせるもよし。

 

特別な日なら、「メッセージ+贈り物」と2つのポイントを掛け合わせて喜ばせるのもおすすめです。

 

状況に合わせて、どの喜ばせ方ができるのかをぜひ考えてみてください。

彼に喜んでもらえる行動はこれ!4つのポイントをおさえよう

世の中の女性たちは、日常生活の中でふっと心温まるような言動から、びっくりするようなサプライズまで様々な「彼氏が喜ぶこと」を実現しています。

 

彼氏に喜んでもらえる言動を4つのポイントに分けて、実際の体験談を元にご紹介します。

彼氏が喜ぶポイント1:ご飯、お菓子

「朝家を出るときに、彼女がお弁当を作って渡してくれた。家でも手料理を作ってくれるけど、お弁当はまた違った嬉しさがあった。」20代後半男性

 

手作りのお弁当は、作ってくれる相手がいないと食べられない特別感があるため、男性に喜んでもらえるようです。

 

おかずは彼の好きなものを入れてあげると、より満足度がUP。

 

冷めてもおいしく食べられるよう、味付けは濃いめにしておくとベストです。

 

「彼も簡単な自炊はするけれど、野菜炒めや鍋などワンパターンなものが多め。なので、普段作らない煮物や魚料理などを作ると、すごく喜んでくれます。あと手作りお菓子にも感動してくれました。」20代後半女性

 

煮物や魚料理、野菜をたっぷり使った料理などは、外食でもなかなか食べられないため、彼の喜び具合もUP。

 

料理が得意な方は、家庭料理で彼の胃袋を掴んでみてください。

彼氏が喜ぶポイント2:言葉、LINE

「朝がかなり苦手だけど、大事な会議や商談がある日は彼女が朝電話で起こしてくれます。『今日うまくいくよ、頑張って』とさりげない言葉をくれるのが嬉しい。』30代後半男性

 

彼を喜ばせたいなら、電話でほんの一言、彼を勇気づける言葉をかけるだけで十分なようです。

 

彼の状況を考慮したアプローチは、ダイレクトに喜んでもらえますよ。

 

「出張や残業続きで仕事が忙しくてなかなか会えないときに、体調を気遣ってくれるLINEをくれた。『返事はいらないからね』とこっちの状況を気遣ってくれる優しさもあってより嬉しかった。」

 

彼が仕事で疲れているときは、連絡や会う頻度も減ってつい寂しくなってしまいます。

 

そんなときこそ、彼の状況を考慮して連絡頻度を調節したり、体調を気遣ったLINEを送ると、彼はあなたの思いやりに心安らいでくれますよ。

彼氏が喜ぶポイント3:デート、スキンシップ

「彼女が仕事終わりに会社の近くで待ってくれていて、一緒に夕食を取って自分の家まで帰った。休日にしか彼女とは会わないので、新鮮で嬉しかった。」30代前半男性

 

平日は忙しくて、会うのは基本的に休日だけ…というカップルなら、思い切ってお互いの仕事終わりにデートしてみるのはいかがでしょうか。

 

仕事モードで1日を終えた後、彼はあなたと会うことで、ほっと一息つける安心感を抱いてくれます。

 

どちらかの職場の近くや中間地点などで合流し、その付近で夕食を一緒に取るのも、普段とは違った新鮮な気持ちになれるのでおすすめです。

 

「彼の仕事が肉体労働なので、繁忙期は特に疲れ気味。なので疲れが取れるように普段からマッサージしてあげています。お金もかからずスキンシップできて喜んでもらえるので一石三鳥です。」30代前半女性

 

手軽にできて彼に喜んでもらえる行動のひとつがマッサージ。

 

「どうしたら疲れがほぐれるか」と考えながら行うため、彼はよりあなたの気持ちも感じ取れて喜んでくれるのではないでしょうか。

 

スキンシップが取れることで、彼が喜ぶだけでなく、お互いの親睦も深められます。

彼氏が喜ぶポイント4:サプライズ、プレゼント

「誕生日に彼女がディナーに連れて行ってくれた。そのあと『お腹いっぱいだし、ちょっと散歩してから帰ろう』と言われ、ブラブラ歩いていたら何とヘリポートに連れていかれ、ヘリコプターに乗ることに。『空の散歩だよ!』と言われたときは、とても嬉しくて感動した。」20代後半男性

 

彼の誕生日には、喜んでもらうためにいつもより気合を入れたくなりますよね。

 

そんなときは非日常感を存分に味わえるヘリコプタークルージングや船でのクルージングがおすすめです。

 

ヘリコプタクルージングの相場は約3万円~とお高めなので、お金に余裕があるときや一生の思い出にしたいときに活用してみてください。

 

船の場合はクルージングのみだと約3,000円~と比較的リーズナブルです。

 

プラス料金でランチやディナーもつけられるので、その日のデートプランや予算に合わせられますよ。

 

サプライズでさりげなく彼をクルージングに連れて行くと、より驚き&喜び度がUPします。

 

「誕生日が近い土日に彼女が誕生日デートに連れて行ってくれることに。行き先は秘密で当日彼女についていくと、近場の温泉旅館で1泊のサプライス旅行だった。初めての経験で嬉しかった。」40代前半男性

 

サプライズ感の高いプレゼントで彼を喜ばせたいなら、1泊のプチ旅行もおすすめ。

 

近場なら大した準備も必要なく、気軽に行けるのでおすすめです。

要注意!彼氏に絶対してはいけないNG行動

彼に喜んでもらおうと意気込むあまり、ついやりすぎたり、度が過ぎて彼から呆れられてしまうことも…。

 

そうならないよう、あなたの行動が以下に当てはまっていないか、一度気を付けてみてください。

NG行動1:しつこい連絡

彼に喜んでもらおうと、電話やLINEで連絡をするのは問題ないですが、度が過ぎるのはNGです。

 

1日に何度も連絡を取ったり、返信を催促するよう連絡をすると、彼に精神的な負担を増やしてしまい逆効果。

 

大人なあなたと彼の関係性を考慮して、彼のペースにも合わせつつ連絡を取り、心地よいと思える距離感を保ちましょう。

NG行動2:プライドを損なう発言

仕事で彼が落ち込んでいるときやうまくいっていないとき、ついアドバイスや助言をしていませんか。

 

男性にとって「仕事」に関することは他人に踏み入れられたくない領域でもあります。

 

あなたのアドバイスが仮に正しかったとしても、彼は「プライドを傷つけられた」と思うかもしれません。

 

仕事に関する助言は極力避けるように気を付けた方が、良好な関係を保ちやすいですよ。

アラサー女性は大人の余裕をもって彼氏を喜ばせよう

20代後半以上の大人の女性なら、お互いの生活ペースを尊重しつつ余裕のある言動で彼を喜ばせたいものです。

 

彼に見返りを求めたり、思った反応が返ってこなくても不機嫌にならず、どうすれば彼が喜んでくれるのか考えてみてくださいね。

SNSでシェアする