婚活がうまくいかない真の理由!?男性の地雷を踏む女性の特徴 – 婚活あるある

婚活がうまくいかない真の理由!?男性の地雷を踏む女性の特徴

2021.06.11

婚活をする女性たちは「将来を共に過ごす大切な人を見つけたい」「このまま一人で暮らしてくのは不安」など、さまざまな理由から結婚相手の男性を探しているはず。

 

そんな女性の切なる思いとは対照的に「婚活がなぜかうまくいかない」と悩む女性が多いのが現状です。

 

しかし、婚活がうまくいかないのは、知らない内に男性の地雷を踏んでいるからかもしれません。

 

そこで今回は、婚活の成功を左右する、男性の地雷を踏む婚活女性の特徴について解説。

 

男性が女性との結婚に求めるもの、婚活で男性に好まれる女性の特徴を交えながら深堀りしていきます。

PR婚活あるある編集部からのおすすめ
バナー
選ばれる3つの理由とは?
No.1
独自の「婚活PDCA」で、高い確実性を実現
No.2
成婚率No.1だから出来る充実のサポート
No.3
出会いの幅が広い

婚活がうまくいかない、男性の地雷を踏む女性とは

婚活がうまくいかない理由のひとつとして考えられるのは、男性が離れる原因となる地雷を踏んでいる可能性です。

 

婚活でお悩み中の女性は、以下の地雷ポイントがないかチェックしてみてください。

地雷を踏む婚活女性の特徴【1】結婚願望がむき出し

婚活中であっても、あまりにも「結婚したい」アピールが強すぎると男性は引きます。

 

なぜなら、結婚願望が強すぎる女性に対して男性は「相手が俺だから結婚したいのではなく、結婚がしたいから俺を選んだんだ」と、感じてしまうからです。

 

結婚を焦る気持ちは十分に分かります。しかし、多くの男性にとって結婚とは、家族を養っていく決意や覚悟がいるものです。

 

決意や覚悟が決まっていない男性の気持ちを汲み取らず、すぐさま結婚の話を進めようとする姿を見れば、男性の恋心も一気に冷めることでしょう。

地雷を踏む婚活女性の特徴【2】相手に高望みをしすぎてしまう

結婚は人生を大きく変える出来事だからこそ、結婚相手もよ~く見極めたいもの。しかし、高望みのしすぎは男性から敬遠される原因になります。

 

自分の結婚相手にはどんな男性がふさわしいのか、どんな男性と結婚したいのかを決めておくのは決して悪いことではありません。問題は高望みのしすぎです。

 

例えば「イケメンで年収は600万以上、有名大学卒で175cm以上」など、複数の条件を満たす男性はほんの一握りです。さらに、条件が良すぎる男性は当然女性人気も高く、相手の心を射止めるには至難の業。

 

さらに、条件だけで男性を見ている女性は、男性にとって魅力的な女性には映らないはずです。

 

アレもコレもと高望みをしすぎてしまう婚活女性は、男性が苦手とするタイプのため、中々良い出会いに巡り合えません。

地雷を踏む婚活女性の特徴【3】自分語りが激しすぎる

女性は男性よりもおしゃべりな人が多いものの、婚活の場で自分の話だけをする女性は自己中心的な性格だと思われがちです。

 

ライバルも多い婚活では「男性に覚えてもらいたい」「自分を知ってもらいたい」などの理由から、ついつい自分の話をしてしまうこともあります。

 

しかし、会話は人と人とのコミュニケーションです。相手が興味を持って聞く耳を持っていれば会話は成立しますが、興味がない相手の話題を延々とされるのは、苦痛以外の何物でもありません。

 

相手に自分がどんな人かをアピールするのは、婚活において大切なこと。ただし、男性を置き去りにする一方的な会話は地雷です。

地雷を踏む婚活女性の特徴【4】男性の短所にばかり目を向ける

男性の短所ばかり目に付く女性は、相手のプライドを傷つけるだけでなく、男性から「一緒にいて楽しくない」と思わせてしまいます。

 

競争社会にいる男性は、平均的に女性よりもプライドが高いと言われています。そのため、女性や他人から自分の短所を指摘されるとひどく傷ついてしまうのです。

 

まだ知り合って間もない女性にプライドを傷つけられたら、誰だって嫌な気持ちになりますよね。また、自分の短所を受け止めてくれない女性だと分かれば、相手への気持ちも冷めてしまうかもしれません。

 

自分の気にしている性格や触れられたくない部分にズケズケと踏み込むような行動を繰り返せば「デリカシーのない女性」だと思われても仕方ないでしょう。

地雷を踏む婚活女性の特徴【5】仕草や行動が荒々しい

男性によって好みの女性はそれぞれですが、あまりにもガサツな言動では、女性として見られない可能性が出てきます。

 

婚活の場では、女性は女子アナのように清楚で女性らしい服装が好まれます。それは、男性の多くが自分にはない女性の可憐で華やかな部分を好んでいるからです。

 

男性の気持ちとは裏腹に、大口を開けて笑ったりがさつな言葉遣いだったりと、女性らしさのない言動をしてはマイナスイメージばかり与えてしまうことでしょう。

 

女性の中には「女性らしい服装や言動は自分には合わない」と思われる人もいるかもしれません。

 

しかし、男性に自分を好きになってもらう手段として男性に興味を引かせることは、婚活をするうえで欠かせない大事なテクニックです。

婚活中の男性が感じる、結婚をしたい本音の理由とは?

婚活を成功させるコツは、地雷を踏まないように気を付ける以外に、男性の気持ちを理解してあげることが大事です。

 

ここからは、婚活中の男性が結婚したい理由について解説します。

 

結婚をしたい男性の本音を聞けば、これからどのように婚活すべきかヒントが見えてくるかもしれませんよ。

悲しい時や辛い時に支え合える存在が欲しい

人間は誰かに気持ちを共有し合える人、信頼できる人がそばにいることで、不安や辛いことも乗り越えられるものです。

 

友人や家族がそばにいるうちは満たされていますが、年齢を重ねていくうちに1人でいる頻度が多くなれば、孤独を感じる機会も増えるはず。

 

そんな時に男性は「楽しい時や嬉しい時だけでなく、悲しいことや辛いことも分け合える結婚相手が欲しい」と、強く思うのです。

好きな人との子供が欲しい

知り合いや友人が結婚をして子供が生まれたとき「自分の子供はどんな子なのだろう」と考えたことはありませんか?

 

幸せの形は人それぞれですが、今でも大好きな人と結婚をして子供を育てることが幸せと憧れを持つ男女は多くいます。

 

また「奥さんだけでなく子供を養うために仕事を頑張りたい」という考えや「子供が生まれることで、より家族としての絆が深まる」と考える男性も。

 

結婚をして家族を持つことを目標にする男性にとって、結婚とは好きな人との子供を育てるための必須条件なのです。

将来や老後の生活が不安

誰しもが将来のことは分からないからこそ、不安に思うものです。若いうちは病気や仕事で働けない可能性は少なくても、年を取った時に生活費や身の回りのことを考えると1人で生きていくのが心配になってしまいます。

 

また、家族や友人など身近な人に先立たれた際に「将来1人ぼっちで寂しい人生を送りたくない」という本音も隠されているはずです。

男性が好意的に感じる、婚活女性の特徴とは

婚活を成功させる女性には、男性が好意的に感じるある特徴が隠されています。

 

最後に、男性を惹きつける婚活女性の特徴について詳しくお教えします。

2人で一緒にいることを大切にしてくれる女性

婚活中の男性にとって「一緒にいたい」と思われる女性は、2人でいる時も安心して過ごせる相手です。

 

実際に結婚を目標にお付き合いを始めたとしても、まずは恋人として2人で過ごす時間を大切にしてくれる女性は「きちんと自分を好きになってくれた」と感じさせ、男性の気持ちを安心させてくれます。

 

結婚を急かさずにカップルで過ごす時間を大事にする気持ちがあれば、自ずと彼の方から結婚の話をしてくれることでしょう。

男性の話やグチを受け止めてくれる女性

男性はあまり他人に自分の弱みを打ち明けることを嫌います。しかし、だからといって悲しんだり悔しんだりする気持ちがないのではなく、必死に気持ちを押し殺しているのです。

 

周囲には強くふるまっている男性でも、内心は「誰かに頼りたい、甘えたい」という気持ちを抱えています。そんな欲求を満たしてくれるのが、男性の話やグチを聞いてくれる女性なのです。

 

このような女性は、男性にとってかけがえのない存在になることで「自分のそばにずっといて欲しい」と結婚を意識し出してくれるはずです。

男性への気遣いや思いやりのある女性

相手との結婚を考える条件のひとつに、一緒にいて自然体でいられることが挙げられます。

 

しかし、お互い気持ちよく過ごすためには、男性への気遣いや思いやりを忘れてはいけません!

 

男性の性格や喜ぶことを考えるサービス精神旺盛な姿を見せることで、男性に「一緒にいると心地よい女性」と好印象を与えられます。

婚活に行き詰まったら新たな気持ちで男性に接してみるべし!

婚活を長く続けている内に、うまくいかないからという理由で婚活を諦めようとする女性もいます。

 

しかし、諦めてしまっては、婚活に費やした今までの努力がすべて水の泡になってしまいます。

 

婚活に行き詰まった時は、過去の男性への言動を参考に、男性の地雷を踏む特徴がなかったかを振り返ってみてくださいね。

SNSでシェアする

めあり

アパレルショップ店長を退き、現在はWEBライターとして女性向け中心の記事を書いています。婚活中のアラサーインドア。