料理婚活では、お相手のココをチェックしよう! – 婚活あるある

料理婚活では、お相手のココをチェックしよう!

2018.02.27

今話題の「料理婚活」をご存知ですか?
料理婚活とは、一般的には、料理教室と婚活パーティが一緒になったイベント「料理合コン」に参加することを指します。
この料理婚活では、参加者たちが仲良くなりやすいといわれています。なぜなら、料理を一緒に作る共同作業があるから。
一緒に同じ釜の飯を食べるということにより、自然とお互いのコミュニケーションも活性化され、お互いをよりよく知ることができる場になっているのです。
そんな料理婚活を、より成功に近づけるために、参加したときにチェックしておきたい相手のポイントをご紹介します。

PR婚活あるある編集部からのおすすめ
バナー
選ばれる3つの理由とは?
No.1
独自の「婚活PDCA」で、高い確実性を実現
No.2
成婚率No.1だから出来る充実のサポート
No.3
出会いの幅が広い

1. 普段どんな料理をつくるのかをヒアリング!

料理教室における婚活では、普段、異性に聞けないことが聞けるチャンス!
まずは「よく料理されるんですか?」「普段、どんな料理を作っているんですか?」と聞くのが第一歩。きっとどんな答えが返ってきても、料理を作りながら、そして料理を食べながら、盛り上がることでしょう。
さりげなく、お相手の料理の好き具合や、生活スタイル、手先の器用さや性格まで探ることができそうです。

2. 自分がすべてやろうとせず、お相手の動きを見る!

料理に慣れていると、お相手が初心者レベルだとどうしても助けたくなってしまいますよね。特に女性は自分が主導権を握って、どんどん料理を先に進めてしまいがち。
でも、あえて料理婚活の場ではぐっとこらえて。参加者の中には、料理を学んだり、楽しんだりするために来ている方もいます。料理はテキパキこなしたいと思うかもしれませんが、ここは空気を読んで「みんなで料理を楽しむ」ことにメインを置きましょう。そして、その余力を使ってお相手の動きをひそかにチェックするのです。
実際、どれくらいの料理の腕を持っているのかしっかり見ておきましょう!

3. 食事マナーをチェック

作った料理をみんなで一緒に食べるのも楽しみ!そのときには、お相手の食事マナーをチェックしておくのもポイントです。
食事の仕方には、意外と人間性が表れるものだからです。例えば、大皿料理を自分の箸を平気で使うようであれば、幻滅してしまいますよね。
もちろん、みんなに取り分けてあげる、箸の使い方や食べ方がきれいなど、優秀なマナーもちゃんとチェックしましょう。

料理婚活では、基本的に料理好きな人が集まるもの。もしも、将来ゴールインして夫婦になった暁には、きっと料理好きな夫婦になることでしょう。
2人の楽しい未来を作るためにも、料理中、食事中には気になるお相手のチェックをしつつ、みんなが楽しめるような雰囲気づくりに努めましょう!
大勢の中でのさりげない気遣いは、見られていないと思っても意外と目につくものですから。

SNSでシェアする

YUKINA

常にアンテナを張り巡らせ、ピンと来た場所へならどこへでも出かけていく好奇心旺盛なライター。思わず誰かに話したくなる記事を書くのがモットー。