恋愛疲れになりやすい人の特徴とは|原因と効果的な対処法を徹底解剖 – 婚活あるある

恋愛疲れになりやすい人の特徴とは|原因と効果的な対処法を徹底解剖

2022.04.15

「あんなにラブラブだったけど、今は彼を好きなのかわからない」

「好きな人のために一生懸命努力しているけど疲れた」

以上のような方は、恋愛疲れを感じている可能性が高いです。間違った行動をしてしまうと、さらに状態を悪化させる恐れがあります。

今回の記事では、恋愛疲れの原因や対処法、絶対に避けてほしいNG行動をまとめました。恋愛に悩んでいる方や、なんとなく疲れを感じている方にはとくにおすすめです。

 

PR婚活あるある編集部からのおすすめ
バナー
選ばれる3つの理由とは?
No.1
独自の「婚活PDCA」で、高い確実性を実現
No.2
成婚率No.1だから出来る充実のサポート
No.3
出会いの幅が広い

恋愛疲れはあるある?感じる人は多い?

今回は、マイナビウーマンの恋愛疲れに関するアンケート調査結果を紹介します。詳細は次の通りです。

Q.恋愛に疲れたと思うときはありますか?

はい(59.9%)
いいえ(40.1%)
(※)有効回答数252件
(出典元:マイナビウーマン|恋愛に疲れた女の本音って?専門家が教える対処法6つ

本アンケート調査をみると、半分以上の方が恋愛を疲れたと思ったことがあるのが分かります。以下では「恋愛に疲れたと思うときがある」と答えた方の体験をまとめました。

(1)自分の気持ちが伝わらないとき
・「自分の気持ちが上手く伝わらないとき。なかなか解決、仲直りできないと悲しいし疲れる」(24歳/金融・証券/専門職)
・「自分の気持ちが相手に理解してもらえないと疲れたと感じてしまう」(33歳/医療・福祉/専門職)
(出典元:マイナビウーマン|恋愛に疲れた女の本音って?専門家が教える対処法6つ

体験を確認すると、自分の気持ちが相手に伝わらないまたは理解してもらえなかったときに疲れを感じているのが分かります。一番理解しあいたい相手にそうしてもらえないことの苦しさ・辛さが恋愛疲れに繋がっている可能性が高いです。

(2)相手の気持ちがわからないとき
・「相手の気持ちがわからなくていろいろ不安になるとき。恋愛はしんどいと思ってしまう」(24歳/不動産/事務系専門職)
・「相手の気持ちがわからず、自分の思うようにいかなくて疲れることがあるから」(31歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)
(出典元:マイナビウーマン|恋愛に疲れた女の本音って?専門家が教える対処法6つ

体験を確認してみると、相手の気持ちが分からず思うようにいかないまたは不安になったときに恋愛疲れを感じているのが分かります。相手が何を考えているのかわからないことに対するストレスや不安、心配する気持ちが疲れに繋がっていると考えられます。

(3)ケンカしたとき
・「彼氏とケンカが続くとき。解決しないとき」(24歳/建設・土木/事務系専門職)
・「ケンカしたとき。悩むのがめんどくさい」(31歳/自動車関連/販売職・サービス系)
(出典元:マイナビウーマン|恋愛に疲れた女の本音って?専門家が教える対処法6つ

体験を確認すると、彼氏とケンカして悩んだりうまく解決しなかったときに疲れを感じてるのが分かります。悩み事が解決しないストレスや不安、彼に対する気持ちが疲れに繋がっている可能性があります。

(4)相手に合わせなければいけないとき
・「自分のことより相手のことを優先するのが当たり前になっていたとき」(27歳/建設・土木/その他)
・「相手に合わせなければならないとき。合わせないと面倒だから」(30歳/建設・土木/事務系専門職)
(出典元:マイナビウーマン|恋愛に疲れた女の本音って?専門家が教える対処法6つ

体験を確認すると、相手に合わせなければいけないまたは優先しなくてはならないことで疲れを感じているのが分かります。相手に合わせなければいけないことに対する不満や疲れ、現在の自分の状況を考えたときに疲れを感じているのが考えられます。

(5)仕事で疲れているとき
・「仕事で疲れているときに連絡を返さないといけないから」(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)
・「仕事にも疲れ、彼氏に連絡を取る気力がないとき」(32歳/情報・IT/事務系専門職)
(出典元:マイナビウーマン|恋愛に疲れた女の本音って?専門家が教える対処法6つ

体験をみると、仕事で疲れているタイミングでの行動がストレスに感じ疲れを感じているのが分かります。いつも行っている行動も、ふとした瞬間に客観的にとらえてしまい疲れを感じてしまうケースも多いです。

 

恋愛疲れの原因|恋愛なんでもうどうでもいい・・

恋愛疲れには、大きく5つの原因があります。詳細は次の通りです。

  • 恋愛がうまくいかない
  • 彼氏の束縛が激しくて自由にできない
  • 彼氏と別れたいのに別れられない
  • 相手に合わせすぎている
  • 叶わない恋愛をしている

各原因の詳細をまとめました。

 

恋愛がうまくいかない

恋愛がうまくいかないと、恋愛疲れを感じます。自分の思った通りに進まない現状に疲れてしまい、結果的に恋愛疲れに発展する形です。

また、好きな人にアピールしてもうまくいかないまたは付き合いたいのに思ったような返事をもらえないなども、原因の1つです。自分の思い通りにいかないことに怒りや疲れを感じて、恋愛疲れになってしまいます。

彼氏の束縛が激しくて自由にできない

彼氏からの束縛が激しいことが苦しくて自由に動けない現状に、疲れを感じているケースが多くあります。自分の思ったような行動ができないまたは制限されていることにストレスや疲れを感じて、結果的に恋愛疲れになっています。

 

彼氏と別れたいのに別れられない

彼氏と意見が合わず、別れたいのに別れられないことにストレスを感じ、結果的に恋愛疲れになってしまうケースが多くあります。彼との話しあいがうまくいかないまたは意見を理解してもらえないことにストレスを感じてしまいます。

 

相手に合わせすぎている

彼または好きな人に合わせすぎていると、恋愛疲れになる傾向があります。彼または好きな人に合わせていると、素の自分を隠してしまい、結果として恋愛疲れを感じてるケースが多いです。

また、彼または好きな人に合わせたとしても自分が望むようなことが起きないとさらに疲れを感じてしまいます。

 

叶わない恋愛をしている

叶わない恋愛をしていると、うまくいかない現状に疲れを感じてしまいます。いわゆる不毛な恋愛、お付き合いをしている場合にもいえます。叶わない恋愛をしていると、自分の思った通りに物事が進まないことが多く、恋愛疲れを感じやすいです。

 

恋愛疲れになりやすい人の特徴

恋愛疲れになりやすい人には、さまざまな特徴が存在します。今回は、恋愛疲れになりやすい人の特徴をまとめました。

  • 自分に自信がない
  • 負けず嫌い
  • 固定概念が強い
  • 彼氏に依存してしまう
  • ネガティブ思考

各特徴の詳細をまとめました。

 

自分に自信がない

自分に自信がないと、相手に無理やり合わせてしまったり彼を振り向かせられないことに落ち込みやすいです。一生懸命努力すればするほど自信を無くしてしまい、恋愛疲れに陥ります。

 

負けず嫌い

負けず嫌いの方は、恋愛疲れになってしまう傾向があります。どうしても彼を振り向かせたいまたは友達よりも先に彼氏がほしいなど、焦る気持ちから恋愛疲れになる可能性が高いです。

 

固定概念が強い

固定概念が強いと、恋愛疲れになりやすい傾向があります。自分のだけでルールが決まってしまい、絶対にこうでなければならないと思い込んでしまいます。自分の思った通りにいかないと疲れやストレスがたまり、結果的に恋愛疲れに陥りやすいです。

 

彼氏に依存してしまう

彼氏に依存しすぎてしまう人も、恋愛疲れになりやすい傾向があります。彼に他取りすぎているとケンカや意見の違いがあったとき、理解してもらえないことに大きなショックを受けてしまいます。うまくいかなくなってしまった現状に疲れを感じて、結果的に恋愛疲れに陥るパターンです。

 

ネガティブ思考

ネガティブ思考の持ち主は、恋愛疲れになってしまう可能性が高いです。常にマイナスな方向に考えてしまうため、実際にそうなっていなかったとしても自分自身の中でストレス・疲れを作ってしまいます。

 

恋愛疲れのサイン【男女共通!】

以下のサインがでたら、気が付かないだけで恋愛疲れになっている可能性があります。詳細は次の通りです。

  • 連絡を取るのが面倒
  • 彼氏のことを好きな気持ちが薄れていく
  • 彼の話に興味が持てなくなった
  • 彼または好きな人と関わろうとする気持ちが無くなる

今回は、恋愛疲れのサインをまとめました。

 

連絡を取るのが面倒

彼または好きな人と連絡を取るのが面倒に感じたら、少しずつ恋愛疲れを感じてる可能性が高いです。今までできていたことが急に億劫に感じたり、疲れを感じたりする場合には恋愛疲れの傾向があります。

この時、無理に連絡を取ろうとするのはおすすめしません。逆に恋愛疲れを悪化させてしまう可能性があります。

 

彼氏のことを好きな気持ちが薄れていく

彼氏のことを好きな気持ちが薄れていくまたは本当に好きなのかわからなくなっていると、恋愛疲れを感じている可能性があります。彼との間で疲れやストレス、イライラを感じてしまったことで好きな気持ちが分からない状態になっている可能性が高いです。

 

彼の話に興味が持てなくなった

彼の話または本人に興味が持てなくなったときには、恋愛疲れになっている可能性があります。彼への気持ちに疑問を感じ、彼自身や話にも興味を持てなくなってしまっているケースです。無理に興味・関心を持とうとするのは逆効果なので、注意が必要になります。

 

彼または好きな人と関わろうとする気持ちが無くなる

彼または好きな人と積極的に関わろうとする気持ちが無くなっていくと、恋愛疲れに陥っている可能性があります。彼または好きな人の存在が面倒に感じ、積極的に関わろうという気持ちが薄くなっています。

 

恋愛疲れを感じたときの対処法

恋愛疲れを感じているなら、以下の8つの対処法を実践してみましょう。詳細は次の通りです。

  • 友達と遊んでリフレッシュする
  • 恋愛以外のことを楽しむ
  • スマホを放置する時間をつくる
  • 彼や友達に相談する
  • 自分と向き合う
  • 恋愛に関する曲を聴く・歌を歌う
  • 彼と一旦距離を置く
  • ひとりの時間をつくる

各方法の詳細や具体的なコツをまとめました。

 

友達と遊んでリフレッシュする

友達と遊んでリフレッシュする期間を作りましょう。リフレッシュ期間を作ることで恋愛に感じていた疲れやマイナスな感情を、スッキリさせられます。恋愛疲れに悩み続けても、現状は変わりません。恋愛の悩みや疲れを忘れてしまうくらい、思いっきりリフレッシュしましょう。

 

恋愛以外のことを楽しむ

恋愛から離れて、それ以外のことに集中する時間を意識して作るのがおすすめです。趣味や自分の好きなこと、勉強など恋愛以外のことに時間を費やしてみてください。気持ちがリフレッシュされて、切り替えられます。

また、恋愛以外のことを楽しめばいままで恋愛にこだわりすぎていた自分を客観的にみる良い機会になる可能性が高いです。どんなことでもいいので、恋愛から一旦距離を置いてみましょう。

 

スマホを放置する時間をつくる

スマホを放置する時間を作ってください。恋愛疲れを感じていると、悩みを解決しようとSNSやインターネットで調べることもあるでしょう。

ただ、SNSやインターネットを見すぎて逆に状態が悪化したり間違った方法を実践してしまう可能性も捨てきれません。スマホを放置する時間を作って、自分のプライべートな時間を作ってみましょう。

 

彼や友達に相談する

恋愛疲れを感じたら、1人で抱え込んでしまうのはおすすめしません。思い切って彼氏や友達に相談してみましょう。自分の話を聞いてもらうだけで、気持ちがすっきりとするものです。

また、彼や友達に相談すればよいアドバイスをもらえる可能性もあります。自分では気が付かないだけで、じつは近く恋愛疲れを経験した方がいる可能性も。経験者ならではのリアルなアドバイスがもらえるかもしれません。

 

自分と向き合う

恋愛疲れを感じたら、自分の気持ちと向き合う時間を作ってください。色々なことが起こりすぎて、自分の気持ちがぐちゃぐちゃになっているかもしれません。一度自分の心を整理したり向き合ったりするためにも、ゆっくり過ごせる時間を確保しましょう。

 

恋愛に関する曲を聴く・歌を歌う

恋愛に関する曲を聴いたりカラオケで思いっきり歌ってみましょう。恋愛に関する曲を聴けば、昔のドキドキした気持ちや初々しい感情を思い出す良いきっかけになるかもしれません。

また、カラオケで歌を歌えばストレス発散になります。思いっきり歌を歌ってストレス発散をして、スッキリとした気持ちで彼または好きな人と向き合いましょう。

 

彼と一旦距離を置く

一旦彼または好きな人と距離を置くことをすすめます。彼に恋愛疲れであることを素直に伝えて、お互いのためにも一度距離を空けたいと伝えましょう。距離を空ければ、恋愛疲れを解消できる可能性が見えてきます。

 

ひとりの時間をつくる

恋愛疲れを感じたら、ひとりの時間を作ってください。彼や好きな人とも一切関わらないひとりの時間をもつことで、気持ちを落ち着かせられます。一杯一杯になっている気持ちを落ち着かせて、恋愛疲れの原因と向き合う準備をしましょう。

 

恋愛に疲れたら避けるべき3つの行動

恋愛疲れを感じているときには、以下の3つの行動は避けてください。詳細は次の通りです。

  • 無理に彼氏または好きな人に関わろうとする
  • 無理に出会いを探そうとする
  • 一人で抱え込む

今回は、NG行動の詳細や避けてほしいといわれる理由をまとめました。

 

無理に彼氏または好きな人に関わろうとする

恋愛疲れを感じているなら、無理に彼氏または好きな人に関わろうとしてしまうのはおすすめできません。無理に関わろうとしても、気持ちはなかなか切り替えられないもの。逆に状態を悪化させてしまう可能性が高いです。

また、彼氏または好きな人への態度が悪くケンカに発展してしまう可能性もあります。無理に彼氏または好きなに関わるのではなく、少し距離を置いて1人の時間を大切にしましょう。

 

無理に出会いを探そうとする

恋愛疲れを感じているなら、無理に出会いを探そうとするのはおすすめできません。恋愛疲れは恋愛によって起こるものなので、一旦距離を空けることが大切です。無理に新しい出会いを探してもうまくいかなかったり、逆に状態を悪化させる可能性があります。

 

一人で抱え込む

恋愛疲れを感じているなら、一人で抱え込んでしまうのはあまりおすすめできません。考えすぎてしまうと気持ちがどんどん沈んだり、暗い気持ちになったりする可能性が高いです。友達に相談をして、気持ちをリフレッシュさせましょう。

 

恋愛疲れを感じたら無理に行動するのはNG!一旦リフレッシュしよう

今回の記事では、恋愛疲れの原因や対処法、絶対に避けてほしいNG行動をまとめました。

恋愛疲れを感じたら、無理に出会いを探したり彼に関わったりするのはあまりおすすめできません。さらに状態を悪化させてしまう可能性が高く、取り返しのつかない事態になる恐れもあります。

恋愛疲れを感じたら、無理する必要はありません。自分の時間を大切にしたり、友達または1人でリフレッシュするのをおすすめします。リフレッシュする期間を持てば、自分の心と向き合うよい機会も生まれるはずです。

SNSでシェアする