10歳差の年上彼氏との上手な付き合い方!付き合う上でのメリットとデメリットも一挙解説 – 婚活あるある

10歳差の年上彼氏との上手な付き合い方!付き合う上でのメリットとデメリットも一挙解説

2021.12.19

「彼氏と10歳離れているので話が合わないときがある」

「10歳も差があると長く付き合っていけるのか不安」

10歳差の年上彼氏がいる方のなかには、以上のような不安や悩みを抱える方がいます。

年の差があればあるほど相手と上手くお付き合いを続けられるのか不安になるのはある意味当然です。

今回の記事では、10歳差の年上彼氏との上手な付き合い方について徹底解説します。年上彼氏とお付き合いされている方や相手との関係に悩んでいる方にはとくにおすすめです。

本記事内では、10歳差の年上彼氏と付き合う上でのメリットとデメリットについても掲載しています。

PR婚活あるある編集部からのおすすめ
バナー
選ばれる3つの理由とは?
No.1
独自の「婚活PDCA」で、高い確実性を実現
No.2
成婚率No.1だから出来る充実のサポート
No.3
出会いの幅が広い

10歳差の年上彼氏と付き合うメリット

10歳差の年上彼氏と付き合うと大きく4つのメリットを得られます。詳細は次の通りです。

  • 視野が広がる
  • 穏やかに過ごせる
  • 経済力がある
  • 甘えられる

各メリットの詳細をまとめました。

視野が広がる

10歳の年上彼氏と付き合うメリット一つ目は、視野が広がる点です。10歳差の年上彼氏は、長く生きている分経験や知識が豊富です。

自分にはない考え方や物事の見方、トラブルへの対処法を知っています。一緒にいるだけでたくさんの刺激を受けて、自身の視野も広がっていきます。

また、10歳差の年上彼氏なら自分が知らないことをたくさん知っている可能性も高いです。さまざまことを教えてもらっていくなかで自身の知識や経験が豊富になります。一緒にいるだけでお互いに良い影響を与えあえるのはとても良い関係といえるでしょう。

穏やかに過ごせる

10歳の年上彼氏と付き合うメリット二つ目は、穏やかに過ごせる点です。10歳差の年上彼氏は、精神的に余裕を持っている方が多くいます。

そのため、すぐに喧嘩に発展したりイライラした感情をこちらにぶつけてきたりということが少ないです。過去に彼氏と喧嘩が絶えなかった方やすぐに言い合いになってしまう方にも、年上彼氏はかなりおすすめ。

また、10歳差の年上彼氏は落ち着いている雰囲気や印象の方も多くいます。一緒にいるだけで安心するまたはゆったりとした穏やかな日々が過ごせそうというのも、大きなメリットの一つです。

経済力がある

10歳の年上彼氏と付き合うメリット三つ目は、経済力がある点です。10歳差の年上彼氏は、すでに経済力も安定しています。収入も貯金もある程度あるので、素敵な場所に連れて行ってくれたり旅行に行けたりすることも可能です。

また、ある程度の経済力があれば将来のことについても考えやすいです。婚約や結婚など、二人の将来を考えていく上でも経済力はかなり重要。婚約や結婚をしたい方にも、年上彼氏と付き合うのはかなりメリットが大きいです。

甘えられる

10歳の年上彼氏と付き合うメリット四つ目は、甘えられる点です。10歳の年の差があると、相手は大人。包容力もあるので、優しく受け止めてくれます。彼女側の甘えたいという感情に気づいて、自然と甘えさせてくれる可能性も十分あります。

過去に彼氏に甘えられなかった方や甘えるのに抵抗がある方でも、年上彼氏なら素直な気持ちをぶつけられるかもしれません。

10歳差の年上彼氏と付き合うデメリット

10歳差の年上彼氏と付き合う際には、大きく4つのデメリットもあります。詳細は次の通りです。

  • ジェネレーションギャップ
  • 価値観や物事の考え方が違う
  • 甘えすぎてしまう
  • 将来のことで周囲から心配される

各デメリットの詳細をまとめました。

ジェネレーションギャップ

10歳差の年上彼氏と付き合うデメリットは、ジェネレーションギャップがある点です。相手と年の差がある分好きな音楽や趣味、芸能人などの年代が異なることも多くあります。話が合わなかったり盛り上がらなかったりする可能性があるので、注意が必要です。

価値観や物事の考え方が違う

10歳差の年上彼氏と付き合うデメリットは、価値観や物事の考え方が異なる点です。年の差がある分、相手のほうが物事の考え方が大人です。そのため、考え方が違くて喧嘩になったり意見が合わなかったりすることもしばしば。

甘えすぎてしまう

10歳差の年上彼氏と付き合うデメリットは、甘えすぎてしまう点です。10歳もの年の差があるからこそ、つい甘すぎてしまう可能性があります。彼に依存してしまったり甘えすぎて鬱陶しく思われてしまったりする可能性があるので、注意が必要です。

将来のことで周囲から心配される

10歳差の年上彼氏と付き合うデメリットは、将来のことで周囲から心配されてしまう点です。年の差があると、自分たちよりも周囲が関係性を心配してくることもしばしば。「本当にうまくやっていけるの?」と、不安をあおってくる可能性もあるので注意してください。

10歳差の年上彼氏と付き合う際の注意点

10歳差の年上彼氏と付き合う際は、大きく2つの注意点を押さえておきましょう。詳細は次の通りです。

  • 性欲の低下
  • 彼の両親のこと

まず、10歳差の年上彼氏と付き合う上では性欲の低下は仕方がないことだと割り切ることをおすすめします。年齢が離れていれば、当然お互いのタイミングがずれてしまう可能性はあります。夜の営みに関する問題・トラブルは、時に二人のなかを引き裂いてしまうことに発展する場合も多いです。

10歳差の年上彼氏と付き合う際はタイミングが合わなくなる日がくること、性欲が低下してくることを覚えていきましょう。

また、10歳差の年上彼氏と付き合う上では彼の両親との関係にも注意が必要です。将来的な介護や同居など、現実的な話をしなくてはならない日がそう遠くないうちにくる可能性があります。

10歳差の年上彼氏との上手に付き合っていく方法

今回は、10歳差の年上彼氏と上手に付き合っていくための2つの方法をご紹介します。詳細は次の通りです。

  • 年齢差を気にしすぎない
  • 自立した1人の女性を意識する各方法の詳細をまとめました。

年齢差を気にしすぎない

10歳差の年上彼氏と上手に付き合っていくためには、年齢差を気にしすぎないことが大切です。年齢差を気にしすぎてしまうと、相手との接し方が分からなくなったり関係に疲れを感じてしまったりする可能性があります。

自分が思っているよりも、年齢差はあまり気にならないものです。考えて過ぎてしまってマイナスな感情が生まれてしまう前に、「年齢差なんて関係ない!」と振り切ってしまうのがおすすめです。

自立した1人の女性を意識する

10歳差の年上彼氏と上手に付き合っていくためには、自立した1人の女性を意識することが大切です。10歳もの年の差があると、つい相手に頼りきってしまったり甘えすぎてしまったりする可能性があります。相手の負担になってしまう可能性も高いです。

10歳差の年上彼氏と付き合ったとしても、あくまでも自立した1人の女性を意識することが大切です。

10歳差の年上彼氏と素敵な時間を過ごそう

今回の記事では、10歳差の年上彼氏との上手な付き合い方について徹底解説しました。記事最後に、10歳差の年上彼氏と付き合うメリットをまとめました。詳細は次の通りです。

  • 視野が広がる
  • 穏やかに過ごせる
  • 経済力がある
  • 甘えられる

10歳差の年上彼氏と付き合うのは、メリットもデメリットもありました。いくつかの注意点も存在するので、年の差を意識しすぎずに上手に良い関係を築いていきましょう。

10歳差の年上彼氏と付き合いたい方は、本記事を見ながら相手と良い関係を築いていくヒントを探していくのがおすすめです。最近では、出会いの探し方にもさまざまな方法が登場しています。

自分にあった方法を使って、10歳差の素敵な年上彼氏をゲットしましょう。

SNSでシェアする